Blog from ArchStyle » SUIT STYLE.|archstyle|Arch アーチ

SUIT STYLE.

2018.12.24 Monday 18:16:54| Author:admin| Categories:KENNETH FIELD

本日はスタッフオススメのセットアップスタイルをご紹介致します。

男ならばワードローブに1,2着は欠かせないセットアップ。

いろいろな歴史や背景が存在し、その歴史や昔のファッションアイコンのその着こなしを拝見するといつも、こんな着こなしも存在するのか、、と洋服の奥深さに気づく事が出来、さらにたのしくなります。

諸先輩方から教わるスーツの着こなしや歴史、様々な背景からインスピレーションを受け、奥行きの深さをしみじみと感じます。

セットアップの良い所は着る人によって全く雰囲気が異なる事。

トラディショナルな着こなしを好む方もいれば少し肩の力を抜いたスタイルが好みの方もいらっしゃいます。

本日は日頃着用しているリアルな僕たちのセットアップ・スタイルをご紹介致します。

L1005950

JACKET&TROUSERS / KENNETH FIELD
SHIRT / INDIVIDUARIZED SHIRT
TIE / KENNETH FIELD

スタッフ上田はFOX TWEED 50′s SPORT COAT NAVYをチョイス。

セットアップながらも非常にタフな英・FOX BROTHERS&Co 社製TWEEDはここ北海道では非常に重宝します。

L1005951

パッチアンド・フラップのジャケットはいつになっても飽きる事なく付き合っていく事が可能です。

コーディネートで意識した部分は、
「ベーシックな色合いながらも、生地はがっしりとしたツイードなので、タイは光沢感のあるもので少し遊びが効いた柄を取り入れるようにしました。」

と上田談。

ちなみにこのコーディネートに合わせる靴は「同系色のブラックのサドルシューズ」だそうです。

L1005973

JACKET&TROUSER / KENNETH FIELD
TIE / KENNETHFIELD

SHIRT / INDIVIDUARIZED SHIRT
SHOES / CHURCH

僕近谷はFOX BROTHERS&Co FRANNAL DOUBLE BRESTED & TROUSERSをチョイス致しました。

上品な印象のNAVY FRANNEL。

ネクタイの素材、シャツの素材、内羽のレザーシューズで上品さと男らしさを意識してみました。

ダブルのジャケットはどこか大人な印象を受けており、僕にはまだ早いと思っておりましたが格好良い着こなし方を模索中です。

スクリーンショット 2018-12-23 12.11.21

まずは正統に着こなす事を意識し、ワイドスプレッドカラーのシャツにシルクのVINTAGE柄のTIEを選びました。

ダブルに仕上げたトラウザーズのダブル幅は身長に合わせて4cm(低身長でなければ4.5cmがKENNETH FIELD流)。

KENNETH FIELD草野さんに教えて頂いたスーツの着こなしをお客様と共に学ばせて頂いており、ルールやバランス感等すこし意識を変えるだけでガラッと印象が変わります。

L1005976

L1005982

COAT / S.E.H KELLY
JACKET&TROUSERS / KENNETH FIELD
SHOES/CHURCH

セットアップはいつ着れば良いか分からないという声も多く聞きますが、意外と何もない日にも着ると背筋が伸びて気持ちの良い1日を送れます。

フランネルセットアップには、内羽のセミブローグを合わせ、結婚式等、ONの場面にも◎。

セットアップはどこか恥ずかしいという気持ちやまだ自分には早いという声を多く聞きますが、遅かれ早かれ男ならば必要不可欠ですし、セットアップでどこかに出掛ける時の気分は最高ですよ。

L1006001

JACKET,TROUSERS,SHIRT,TIE / 全てKENNETH FIELD
SHOES/CHURCH

スタッフ宅見はFOX TWEED 50′s SPORT COAT GREYをチョイス。

ガシッとしたFOX TWEEDは着るシーンを選ばず、NAVYよりも重厚感のあるイメージです。

この素材の魅力として、スーツなのに「育てる」感覚が付いてくる部分です。

L1006007

僕たち3人が履いている「TRIM TROUSER」は、細すぎず太すぎず、履き心地もストレスなく履いて頂けます。

今日はセットアップでのご紹介ですが、この上にミリタリージャケットやGジャン、というスタイルはARCH流スタイルの1つです。

L1006005

CAP / JAMES LOCK
COAT / NORWEIGIAN RAIN

すこし土臭い素材も、仕立てとのバランスが良い塩梅になっているのではないでしょうか?

クラシックなアメリカントラディショナルを古臭くなく愉しむ事が出来、尚且つ日本人の体型に合わせて仕立てられた「KENNETH FIELD」のセットアップ。

「アメリカン」な形にイギリスの素材を乗せ、私たち日本人の体型までも考慮されたJACKETは、着ていて非常に安心感があります。

素材、形、色など様々なラインナップで製作されている為、それぞれのスーツスタイルを楽しんで頂ける筈です。

今年度ももう時期終わってしまいますね。

新年度に向けて、新たなスーツスタイルを探しに来てみては如何でしょうか?

ARCH 近谷

₢킹