Blog from ArchStyle » KLASICA × ARCH “CIRCA JACKET”.|archstyle|Arch アーチ

KLASICA × ARCH “CIRCA JACKET”.

2019.08.14 Wednesday 22:20:27| Author:admin| Categories:KLASICA

IMG_3342

ARCHがオープンしてから今まで、1番最初にお取り扱いさせて頂いた「KLASICA」。

ヨーロッパのvintageの背景を持つ洋服が非常に多く、僕たちがセレクトしているアイテムとの相性は言わずもがな良いです。

IMG_5009-400x357

冒頭の写真が、ARCHでも何度か展開している”CIRCA JACKET”の元となるフランス、1900年代初頭の音楽家が着ていたとされるジャケット。

そぎ落とされたディテールながらも、”美”を感じるジャケットは、他にはない佇まい。

毎シーズン、アッと驚く様な素材でリリースされるこのジャケットはARCHのスタイルにも欠かせない存在になっています。

今回は、ARCH別注としてこのCIRCA JACKETを特別仕様で制作させて頂きました。

L1003306

CIRCA JACKAT “ARCH exclusive” COW LEATHER “GREY”
SIZE / 2,3,4
PRICE / ¥150,000-+TAX

L1003276

CIRCA JACKETの、”GREY”LEATHER 別注。

日本国内の原皮を使用し、滑らか且つ深みのある仕上げになっております。

僕自身もこのジャケットを所有しており、入荷が非常に楽しみな1枚でした。

ドイツ、イタリア、日本のワックスオイルを配合し、クロームタンニンのMIXで鞣された皮は、GREYの色味を上品に映してくれます。

L1003322

L1003328

仕様は通常の”CIRCA”と同じですが、素材が変わるだけでこうも印象が変わるのだと僕たちも驚いています。

以前、BLACK LEATHERでリリースされたことがあり、即完売してしまったので記憶に新しい方も多いのではないでしょうか?

IMG_3309

ボタンホールは、両玉縁で重厚な仕上がりに。

最初は指が痛くなるほどにボタンの開閉が困難ですが、それもご愛嬌。

使い込んでいただくと、全く気にならなく、マイルドになります。

IMG_3311

IMG_3313

ステッチワークも、通常のCIRCA JACKET同様非常に細かな仕様に。

この厚さのレザーに針を通し続けることも非常に困難を極めるようです。

KLASICA 河村さんの職人気質が垣間見えます。

L1003305

左 / 近谷 1年間着用
右 / 新品

1年間使い込むと、非常に柔らかく、油分が滲み出ていい雰囲気に。

今では袖を通してもストレスなく着用しています。

IMG_3301

ボタンホールも、ストレスなく使用できる様になってきます。

長く付き合って頂く、という点を加味して”育てる”感覚で着て頂きたい1枚です。

IMG_3295

IMG_3294

IMG_3293

着込まれた風合いは、VINTAGE顔負けの雰囲気に。

まだまだ着用1年間なので、これからが楽しみな1枚です。

L1003288

JACKET / KLASICA
SHIRT / OLDMAN’S TAILOR
BOTTOM / FRENCH ARMY

フレンチな姿をしたジャケットに品ある際どいグレーのレザーを乗せた、非常にARCHらしい1枚だと思います。

ダブルのライダースや、アメリカ顔のレザージャケットには少し抵抗がある方こそ、おすすめしたい1枚です。

1900年代初頭のフランスの匂いを強く感じ、同時に少しの無骨さも感じることのできるレザージャケットは、唯一無二ではないでしょうか?

数量限定、もちろんARCH限定での販売となります。(※ARCH東京店でも販売いたします)

INSTAGRAMでは、このジャケットを使用したフレンチなコーディネートをご紹介させていただこうと思いますので、お付き合いいただけますと幸いです。

ARCH 近谷

₢킹