Blog from ArchStyle » LEVI’S XX|archstyle|Arch アーチ

LEVI’S XX

2011.08.6 Saturday 00:52:10| Author:admin| Categories:LEVI'S XX

日本で最初にLEVI’Sを穿いた人物としても知られる、白洲次郎のこの有名な写真は1951年、彼が48歳の頃に撮影されたものだそう。

まだ日本人の大半がLEVI’Sを知らない戦後まもない時代に、こんなにもスタイリッシュに501XXを穿きこなした人物がいたんだなと。

カリフォルニアに拠点を置くリーバイ・ストラウス社は2003年にアメリカ工場を閉鎖し、特に1960年代まで生産されていたLEVI’Sは、コレクターズアイテムとして一部のファンによって高値で取引され始め、ヴィンテージブーム真っ盛りの頃には、もはや日常着として穿ける値段のジーンズではなくなってしまいました。

ここ日本では、まるで高級ブランドを手に入れるのと同じ感覚でヴィンテージを買い漁る人達が沢山現れ始めました。

そして一部のアメリカの古着ディーラーは、当時日本で巻き起こったLEVI’Sのヴィンテージブームで一財産を築き上げ、そうして(恐らく)大金を得た彼らが穿いていたのはLEVI’Sでは無く、今で言ういわゆるセレブジーンズ。

せめてあの人達には現行でも良いからLEVI’Sを穿いていて欲しかった。そうじゃないと、あの当時アメリカで買い付けをしていた僕は、どこか馬鹿にされているような感覚に陥っていってしまっていたから、、。

だからあの頃の僕は、そういった時代の流れに対する反抗心と、そんな高値ではヴィンテージを買えないという現実から、レギュラーの501を穿いてカッコいいスタイルというのを追求していました。

それが最終的に、今のARCHで展開しているEURO LEVI’Sというものに行き着くわけなんですが。

ただ、今はジーンスショップなどで売っている現行の501でさえ、アメリカ製じゃない、、。

LEVI’Sに限らず、アメリカやヨーロッパを代表する歴史あるブランドの多くは人件費の問題等で自国ではない国での生産に切り替わりつつあります。

しかしながら昨年、世界同時発売という形でリリースされた【LEVI’S XX】

世界中からデニムのスペシャリストを集結させ、カリフォルニア本社に保管されている大量のアーカイブスを元に、全てアメリカ製にこだわって1890年から1966年までのLEVI’S XXを完全復刻させるというプロジェクト。

ARCHでも昨年の8月に発売されると同時に大反響を呼びました。

もちろん、特にここ日本では、デニムの産地としても知られる岡山デニムをはじめ、世の中には素晴らしいデニムが沢山存在します。

それでも、このアメリカ製のLEVI’S XXには比較対象にならない何かを僕は感じています。

ある人がこう言ってました。

【ジーンズには2種類ある、LEVI’Sか、それ以外か】

賛否両論の凄く片寄った意見かも知れませんが、その人がそう言った背景にはきっとLEVI’Sがジーンズの起源だからなんだと、僕は解釈しています。

但し自分のまわりには、でも所詮復刻でしょ?という意見の人達も少なからずいます。

僕はその人達を否定はしません。もちろん今となってはステイタスとしてのVINTAGE LEVI’Sを手にする人達も否定はしません。(以前ほどいないと思いますが、、。)

じゃあ自分自身は?というと、完全復刻という観点ではまるで文句のつけようがありません。ただ位置付けとしてはその時代にリアルタイムで生産されたLEVI’Sとこれとでは、全くの別物であると認識しています。

もちろん良い意味で。

なぜなら、当時の白洲次郎のようにリアルタイムでLEVI’Sを穿いていた人達はきっとただスタイルとしてLEVI’Sがカッコいいから穿いていたのであって、アメリカ製である事は当時としては当たり前だったことだろうし、今の時代のように決してヴィンテージを履いているという感覚は無かったはず。

それがこのプロジェクトによって生産されるLEVI’Sは、現代において、当時と同じ感覚で古き良き時代だったアメリカ製のLEVI’Sを気軽に楽しむことが出来るからです。

だからこそこのプロジェクトに、僕自身はLEVI’Sに夢や希望を感じます。

もしも今白洲次郎がこの時代に生きていたなら、このアメリカ製のLEVIS XXを、やはりあの写真のようにさらっとは穿きこなしているんじゃないかなと。
いや、そうであって欲しいという僕の勝手な妄想ですが、、。

そんなわけで、本日約8ヵ月ぶりに【LEVI’S XX】各年代ごとに7MODELが入荷しました。

今回は新たに、ベルトループが初めて装備された1922年のLEVI’Sを元に製作された1922MODELがラインナップに加わりました。

LEVI’Sに関する詳細はまた追ってこちらのブログでご案内させて頂きますが、まずは是非店頭にてジーンズのORIGINを感じてみて下さい。

₢킹