Blog from ArchStyle » MARIA RUDMAN |archstyle|Arch アーチ

MARIA RUDMAN

2015.05.10 Sunday 13:05:49| Author:admin| Categories:MARIA RUDMAN

17世紀から続く、サーミ族の伝統工芸技術が用いられ製作されるMARIA RUDMNAのコレクション。

ARCHでは欠かせない定番アクセサリーが今年も種類豊富に入荷しました。

今回は、トラディショナルなオーセンティックラインとシルバー925を使用した新型のバングルとリングをセレクトしました。

_DSC0620
サーミ族の生活には欠かせない存在であるレインディア(トナカイ)のレザーとピューターと呼ばれる銀糸を織り込んだアクセサリーは、サーミ族の生活背景や伝統を凝縮した1本。
職人の減少が進むにつれて単にアクセサリーというモノでは無く、1つの作品に近いモノだと改めて感じます。
僕らスタッフも長く愛用しているのには、こういった背景に魅力を感じ愛着が湧いているからだと思います。

先ずは、伝統的なオーセンティックラインからご紹介します。

【SAMI-N】
_DSC0536PRICE ¥39,000- +tax

【SAMI-N】
_DSC0601PRICE ¥39,000-+tax

【SAMI-L】
_DSC0607SAMI-L PIA  ¥78,000-+tax
SAMI-ML CRISTINES  ¥70,000-+tax

【PHONE SLEEVE】
_DSC0620I PHONE 5  PRICE ¥25,000-+tax
I PHONE 6  PRICE ¥26,000-+tax

_DSC0601

先日ご紹介したNORTH WORKSのバングルとの組み合わせも相性抜群です。
今回の新作アイテムであるPHONE SLEEVEは、マリア本人が愛用している背景からリリースに至ったアイテムでもあります。
付属している紐を抜いて保護ケースとして使用してもよさそうです。

続いては、ARCHでは久々の入荷となる新型のリングとバングル。

【SUPER 8 RING / THE SHOW RING】_DSC0559SUPER 8 RING   PRICE ¥30,000-+tax
THE SHOW RING   ¥25,000-+tax

【AUGUST / JANUARY】
_DSC0577AUGUST   PRICE ¥78,000-+tax
JANUARY   PRICE   ¥52,000-+tax

_DSC0590

シルバーリングとバングルの組みわせは、僕自身も好んで良く付けています。
レザーとシルバーの重ね付けも薄着になるこの季節ならば挑戦してみても良いのではないでしょうか。

僕自身、アクセサリーという類の物はあまり身につけた事がありませんでしたが、主張し過ぎないデザインと納得出来る生産背景だからこそ、気軽に愛用出来るのかもしれません。

MARIA RUDMNAのご厚意で譲って頂いた、特別なアイテムも少量ですが入荷しています。
こちらは追ってブログにて紹介したいと思います。

_DSC0594

ARCH  宅見

₢킹