Blog from ArchStyle » MOJITO 18SS Collection “ABSHINTH SHIRT”,”GURF STREAM PANTS”.|archstyle|Arch アーチ

MOJITO 18SS Collection “ABSHINTH SHIRT”,”GURF STREAM PANTS”.

2018.03.2 Friday 19:45:48| Author:admin| Categories:MOJITO

本日は、MOJITの新作をご紹介致します。

新作とはいうものの、皆様も既にお馴染みの2アイテムです。

先ずは”ABSHINTH SHIRT Bar 2.0″です。
僕自身非常に大好きなシャツでもあり、オールシーズン着用する事が出来る為非常に重宝しております。

_DSC3088

ABSHINTH SHIRT Bar 2.0 8oz MILITARY DENIM&GULF STREAM PANTS Bar 11.0
「ABSHINTH SHIRT」
COLOR/INDIGO
SIZE/S,M,L
PRICE/¥24,000-+tax

今回の生地は”8oz MILITARY DENIM”なるもの。
ヘビーオンスまでではないやや肉のある素材感は、今時期はニットのインナーとして、春から夏の期間は1枚でも様になる優れ物です。

_DSC3095

DENIM素材とはいうものの、非常にプレーンな色味、素材感の為ジーンズに合わせてもなんの違和感も御座いません。
様々な歴史と背景が「開襟シャツ」にはありますが、こうスタンダードな素材にアップデートする事でどんな方でも気軽に取り入れられる筈です。

_DSC3120

JACKET/KENNETH FIELD
SHIRT/MOJITO

夏らしい軽めの素材感のジャケットを合わせても軽すぎる印象にはならないので、夏のトラッドスタイルにも実はハマるアイテムです。

もう既にご存知の方も多いとは思いますがABSHINTH SHIRTの「アブサン」とはお酒のアブサンのように、袖を通した者を虜にする、という意味が込められております。
まさに僕も、虜になってしまった一人です、、笑
_DSC3104
_DSC3113

「 GULF STREAM PANTS Bar.11.0」
COLOR/INDIGO
SIZE/S,M,L
PRICE/¥26,000-+tax

今期もリリースされた「GULF STREAM PANTS」。
少し低めの位置に付けられたベルトループは、Bar1.0から変わらぬ仕様。

image-300x400

MOJITOのコレクションの基盤となっている、アーネスト・ミラー・ヘミングウェイ。
ハンティング好きな彼がライフルを手に、大胆にもベルトループを通さずにトラウザーズを履いております。

そのパンツの履き方が無骨な彼のスタイルだったと聞いた事があります。
ヘミングウェイのそのスタイルにオマージュして作成されたこのパンツは楽にも履く事が出来て、尚且つだらしない印象にはならないアイテム。

_DSC3109

特徴的な2タックのディテールは、履いていてとても楽な印象。
腰回りから裾にかけてゆったりとテーパードしたシルエットは、今までスラックスが苦手だったという方にも無理なく履いて頂けます。

今回リリースされたこの2アイテムは、同素材でのリリースなのでセットアップでの着用もオススメです。
またデニム素材のスラックスは普段なかなか見かけないアイテム故、この手のスラックスが苦手な方にこそ先ず履いて頂きたい1本です。

夏のリラックスしたスタイルにもオススメ出来ますし、シャツ、パンツどちらも単体で使えるアイテムなので、是非着て、履いてみて下さい。
この2日間は畜生の天気でしたが、明日には天気も回復するようです。

是非、ARCHに遊びにいらして下さい。
皆様のご来店、お待ちしております。

ARCH 近谷

₢킹