Blog from ArchStyle » MOJITO / RITZ JACKET&GULF STREAM PANTS|archstyle|Arch アーチ

MOJITO / RITZ JACKET&GULF STREAM PANTS

2019.03.22 Friday 21:43:18| Author:admin| Categories:MOJITO

capa_Hemingway_016-

冒頭の写真は、アメリカの文豪・アーネスト・ヘミングウェイがハンティングウェアを着ている一枚です。

1940年代、この手のウェアはアメリカでは主流だったそうで、元を辿るとドイツからアメリカに持ち込まれたモノらしい。

ヨーロッパから持ち込まれたモノが多く存在するアメリカ、ジーンズのL社に通づる部分を感じます。

”ピンチバック ジャケット”と呼ばれるこのウェアは、ハンティングやゴルフといったスポーツをする際に主に使われており、背中のアクションプリーツは動きの可動域を広げる為のものです。
通常のジャケットとして使える顔になっていた事もあり、スポーツをした後にそのままの姿でBARに飲みにいくのが当時のスタイルだったそうです。

この時代のジャケットにフォーカスして誕生したのが、”MOJITO RITZ JACKET”

ARCHでも定番的に展開しているジャケットの一つです。

IMG_6673

IMG_6678

1940年代のアメリカのスタイルを色濃く反映させたジャケットを、
英・Hardmans社のリネンで仕上げているのが非常に憎いです。

肉厚なHERRINGBOEN リネンの生地とブラウンという色味が、より一層ヨーロッパの匂いを漂わせてくれます。

L1008917

L1008918

万古不易な3つボタン・パッチポケットの仕様。
アメリカの変わらないスタイルの中に、英国の上質な素材が光ります。

L1006463
COLOR BROWN
SIZE S / M / L
PRICE 48,000+TAX

L1006448

L1006447

IMG_6681

襟やポケットのちょっとした角度が絶妙であり、ボトムスとの相性も考えらた着丈の長さも丁度良い塩梅です。

1950年代のフランスのワークウェアでも”ピンチバック”のディテールと同じものが存在し、その時の流れも汲んでいます。

L1006441

僕も色々と合わせて見ましたが、カットソーにジーンズ位ラフな装いでも、サマになるジャケットです。

ブラウンという色味が何故かフランスの空気も感じさせてくれます。

【GULF STREAM PANTS】
L1008920

COLOR BROWN
SIZE S / M / L
PRICE ¥29,000+TAX

そして、同素材を用いた”GULF STREAM PANTS”も抜群の仕上がりです。

裾にかけて絶妙にテーパードしたシルエットは、一度履くとやみつきになります。

L1008923

ジャケットとのセットアップでの着用も、嫌味なく着れてしまいます。
ブラウンの色味と軽快なリネンという素材だからこそだと思います。

L1006430
COLOR NAVY
SIZE S / M / L
PRICE ¥29,000+TAX

GULF STREAM PANTSのみNAVYの色味もARCHでは展開しています。

来週末から始まる【MOJITO×ARCH SPECIAL EVENT】。

今回のイベントの為に、用意して頂いたスペシャルアイテムと企画を楽しみにしていてください。

こちらのブログとインスタグラムから情報を公開していきます。

『もし、きみが、幸運にも、青年時代にパリに住んだとすれば、きみが残りの人生をどこで過ごそうとも、それはきみについてまわる。なぜなら、パリは移動祝祭日だからだ。』

移動祝祭日  アーネストミラー・ヘミングウェイ

1920年代頃、パリで過ごしたヘミングウェイ。
この言葉はヘミングウェイの代表作”移動祝祭日”のタイトルです。

彼がパリにいる姿を想像して、今回特別なアイテムを制作しました。

次回のブログにて紹介します。

ARCH 宅見

₢킹