Blog from ArchStyle » Shaggy Dog Sweater|archstyle|Arch アーチ

Shaggy Dog Sweater

2014.11.9 Sunday 17:00:48| Author:admin| Categories:Northern Crofter

スコットランド製のシェットランドセーターが今年も入荷致しました。

_DSC0818Size 36 / 38 / 40 / 42
Price ¥16,500-+tax

アザミの葉のトゲでセーターの表面を起毛させた、通称”シャギードッグセーター”。

軽くて保温性のあるこのセーターは、カラーバリエーションの豊富さや、サイドシームレスによる編み立てが昔から変わらず特徴的な1枚。
ワードローブには必ず1枚必要なセーターと言っても過言ではないはずです。

Color / LODEN
_DSC0675Jacket : BONCOURA
Scarf : rdv o globe

Color / PETREL
_DSC0703Shirt : CORONA

Color / SNOW WHITE_DSC0695Inner : SAINT JAMES

Color / TUDOR
_DSC0691Jacket : IMPERIAL MEASURE
Shirt : KLASICA

Color / MUSHROOM
_DSC0719Outer : MOJITO

Color / WIZARD
_DSC0712Jacket : FRANK LEDER

Color / CUMMIN
_DSC0783

各色、僕と宅見の2人によるコーディネート例で一挙にご紹介致しました(笑)。
今の僕らの気分や解釈によるコーディネートです。

僕らが上司や業界の先輩から教わってきた”シャギードッグセーター”には、『サーマルの上からスウェット感覚で着る』着方と、『ボタンダウンシャツをインナーにトラディショナルな着方』の2つが主に存在します。

面白い事に、このセーターの発祥や名称の由来にリンクする部分も1つあるんじゃないかと思います。

何れにせよ変わらず聞くのが、『まず毛玉が出来て、やがてそれが抜けて、最終的にスカスカになった時が1番カッコイイ…』と言う事。

この”シャギードッグセーター”の様に、いつの時代も変わらないモノの”意味”は、自分達が継承して行かないと感じるアイテムの1つだったりします。

Arch 吉田

₢킹