Blog from ArchStyle » rdv o globe / 19ss Collection|archstyle|Arch アーチ

rdv o globe / 19ss Collection

2019.04.7 Sunday 20:58:30| Author:admin| Categories:rdv o globe

 

 

毎シーズン、必ず心踊る入荷がある「rdv o globe」。

前回はさらっと入荷のご報告をさせて頂きましたが、今回はその中より何点かピックアップしてご紹介させて頂きます。

今季のrdv o globe(ランデブー・オー・グローブ)も抜群に格好良いラインナップとなっております。

L1007976-400x266

まずはシャツのように着られ、軽い羽織としても機能するアイテムをご紹介致します。

L1007112

ARMY BLOUSON.
COLOR / BLACK 
SIZE / 1,2,3
PRICE / ¥32,000-+TAX

シングルライダースを元に再構築したこちらのアイテムは、全く類を見ない表情に仕上がっております。

ポリエステル×ナイロンの混紡素材は、高密度に織られた平織り組織により平坦ではなく独自のザラ感が生まれています。

L1007098

L1007095

IMG_7224

短く採られた着丈は、シャツ、ブルゾンと両方の顔を持ちます。

サイドに付けられたスラッシュ・ポケットは既製のシャツには見られないディテール。

L1007093

前を開けて着るとまさに素材違いのシングル・ライダースジャケットのようなビジュアルに。

表地にシレー加工を施し、機密性と光沢感を生み出した生地感相まって、男臭さと品の良さが共存しています。

素材が軽い為、レザージャケットのような重たさはいい意味でありません。

L1007091

TOPS / rdv o globe
INNER / Merz b. Schwarnen
BOTTOMS / ANATOMICA

ヘンリーネックをOFF WHITEのトラウザーにタックインして、品よくコーディネートしてみました。

いくら北海道といえど、夏の羽織ものはお困りの方も多いと感じます。

そんな、ジャケットでもありシャツでもあるこのARMY BLOUSONは振り幅のあるアイテムではないでしょうか?

L1007124

AUGUSTIN VE.
COLOR / BLACK
SIZE / 1,2,3
PRICE / ¥48,000-+TAX

L1007102

Gilles PA.
COLOR / BLACK
SIZE / 1,2,3
PRICE / ¥30,000-+TAX

同素材でリリースされた、「AUGSTIN VE.」、「Gilles PA.」。

単品でのご購入も勿論オススメですが、この2アイテムであれば気兼ねなく着用出来るSET UPとしても活躍します。

IMG_7230

コットン×ポリエステルの混紡したツイルは、光沢感があり、シワになりにくいのが特徴です。

簡単に「気兼ねなく」とは言ったものの、実際気を使わずに着られる汎用性と少しのルーズさが、rdv o globeのリピーターが多い所以ではないでしょうか?

L1007100

しっかりとした着丈がある「AUGUSTIN VE.」。

やや余裕を感じる佇まいとエレガントさ、加えて着やすい、という3拍子揃ったジャケットだと僕は感じています。

全体的にゆったりとさせたルーズなシルエットながら、立体的なパターンによって仕上げられた塩梅の良い1枚。

軍パンやジーンズに合わせて着ても大いにアリな万能ジャケットです。

L1007106

L1007102

 

ジャケットと同素材の「GILLES PA」。

実は、ARCHでもここ毎シーズン展開しているトラウザーズのGILLES PA.

ゆったりとして腰回りの作りに対して、裾にかけて綺麗にテーパードした絶妙なシルエットが特徴的な一本です。

2タック、裾はダブルの仕様になったクラシックな作りのトラウザーズですが、履いてみるとややモダンにも映る絶妙なトラウザーズ。

窮屈なイメージのあるスラックスとは180度違う、楽にゆったりと履くことが出来、尚且つ上品にも映るシルエットは他にはなく、rdv o globeのアイデンティティを深く感じます。

L1007103

JACKET , TROUSERS / rdv o globe
SHIRT / OUTIL
SHOES / guidi&rosellini

セットアップで着るとなんともいえない絶妙なシルエットは、rdv o globeにしかない魅力です。

一見は奇をてらったようにも見えるアイテムもありますが、どの洋服をみてもベーシックな部分はしっかりと抑え、rdv o globeのアイデンティティーを盛り込んだアイテムにはなんとも言えぬ説得力があります。

実際に店頭にて着ていただくと、その魅力を感じられる筈です。

このセットアップは正にrdv o globeらしく、他にはない唯一無二のアイテムだと思うので、是非袖を通してみて下さい。

L1007118

NEW FABIO VE.
COLOR / BEIGE
SIZE / 1,2,3
PRICE / ¥45,000-+TAX

フレンチのカバーオールからインスパイアされた「NEW FABIO VE.」。

この時点で正にARCHらしいですが、今回のNEW FABIO VE.はリップ・ストップ素材のBEIGEカラーで、フレンチアメリカンな雰囲気に仕上がっております。

IMG_7229

L1007088

JACKET / rdv o globe
SHIRT / JAMES MORTIMER
BOTTOMS / OLDMAN’S TAILAR

僕はややフレンチに着こなすことを意識してみました。

ベージュのポロにオフホワイトのパンツなんかに合わせるのもフレンチ・アイビーでカッコ良さそうです。

ワークウェアーがベースにありながらも、rdv o globeが誇るパターンカットにより、野暮ったい印象は全くありません。

これまた前述したAUGUSTIN VE.同様ジーンズ、軍パンとどんなスタイにもハマる一着です。

前淵氏の審美眼に掛かったアイテムはどれも、ワクワクする物ばかりです。

店頭からなくなってしまう前に、是非ご覧下さいませ。

ARCH 近谷

 

 

₢킹