Blog from ArchStyle » SOUTHWICK |archstyle|Arch アーチ

SOUTHWICK

2019.10.10 Thursday 21:29:15| Author:admin| Categories:rdv o globe,SOUTHWICK

1929年に、アメリカ・マサチューセッツ州・ローレンにて創業した【SOUTHWICK】
所謂、ブレザーなどのテーラードジャケットの生産を行なっているメーカーです。

アメリカントラディショナルを代表するBROOOKS BROTHERSを始め、多くのメーカーのOEM(生産)を請け負っている事でも知られています。

US NAVYの式典用の制服や、アメリカの大統領JFケネディを顧客に持っていた事は有名な話です。
創業から現在まで”MADE IN USA”を貫く数少ない存在でしょう。

アメリカントラディショナルを語る上で欠かせない【SOUTHWICK】を、今季からARCHにて展開がスタートします。

IMG_8980

ここ1年、ドレスの提案が出来ていなかったので、新鮮に映るのではないでしょうか。

定番の3B JACKET “CAMBRIDGE”とトラウザーズ”GRAFTON”を展開します。

L1008987
COLOR CHARCOAL
SIZE 36 / 38 / 40 / 42
PRICE ¥108,000+TAX

3つボタン・フラップポケットのデザインは、アメリカントラディショナルを代表する型。
素材には、王道の”フランネル”を用いています。

IMG_8981

IMG_8983

IMG_8984

イタリア・ビエラにて350年の歴史を持つ生地メーカー”CANONICO”のフランネル生地を贅沢に使用。

毛織物と呼ばれるフランネルやツイード生地、羊から生まれるこの素材を、羊の飼育から糸の紡績、生産までを一貫して行なっています。

L1008964

グレーフランネルと言えば、映画・Man in the Gray Flannel Suitが有名ですよね。

同期入社に比べて昇進の遅れていた主人公が、「グレーフランネルのスーツをオーダーしなさい(着なさい)」と言う上司のアドバイス・忠告に従い、トントン拍子に出世し始める物語。

グレーフランネルが如何に伝統的でありベーシックな一着かを物語っています。

その話を聞くと、欲しいと思ってしまうのが悪い癖です苦笑

L1008965
 COLOR CHARCOAL
SIZE 31 / 32 / 33 / 34
PRICE ¥46,000+TAX

同素材のトラウザーズ”GRAFTON”は、綺麗なシルエットが魅力的な一本です。
パイプドステムで真っ直ぐに落ちる無理のないラインは、非常にクラシックです。

L1008958

L1008969

ビジネスシーンでは勿論ですが、普段のスタイルにも馴染みやすいアイテムだと思います。
ジャケット、トラウザーズ共にミリタリーアイテムとの相性が抜群で、ミリタリージャケット+フランネル素材のトラウザーズ。

ドレス×ミリタリーのスタイルは、不思議とハマってしまいます。

L1008992
COLOR NAVY
SIZE 36 / 38 / 40 / 42
PRICE ¥108,000+TAX

続いては、NAVY FLANNELの紹介です。
こちらのセットアップは、一張羅で所有していて欲しい一着です。

L1008994

L1008941

ジャケパンでも良いですし、スーツでの着こなしも文句なしでしょう。
NAVY のフランネルのジャケットは、男ならば一着は持っておくべき鎧とも言える洋服です。

ヨーロッパでは、良くこの言葉を耳にします。

男は、一緒に歩く女性より目立ってはいけない…だからこそベーシックでいて目立たないが品格のあるジャケットが必要なんだとか…

男にとっての鎧とも呼べる洋服こそ”ネイビーのジャケット”なのです。

L1008948
 COLOR NAVY
SIZE  31/ 33/ 34
PRICE ¥46,000+TAX

L1008946

アメリカントラディショナルのクラシックな空気を残しながらも、フィッティングやシルエットを、モダンに昇華した現在の”SOUTHWICK”

この手の洋服を探されていた方には、一度袖を通して欲しいメーカーです。

L1008975
 COAT rdv o globe GRAND COAT
IMG_1395-300x400

僕らがオススメしたい組み合わせが、rdv o globeと共同製作した”GRAND COAT”です。

海軍メルトンと呼ばれる肉厚なウール生地を用いたシンプルな、コートはこのスーツに良く合います。

ARCHオーナー山内が愛用しており、復刻という形で今季最リリースに至りましたが、復刻するのにも一苦労でした…苦笑

こちらも入荷してきておりますので、先ずは店頭にてご覧になってみてください。

ARCH 宅見

₢킹