Blog from ArchStyle » rdv o globe × North Works |archstyle|Arch アーチ

rdv o globe × North Works

2019.12.3 Tuesday 21:25:49| Author:admin| Categories:NORTH WORKS,rdv o globe

スクリーンショット 2019-12-03 21.14.26

お店のコンセプトは?
そんな問いを良く多くの方から受ける事があります。

正直な所、いつもすぐに明確な答えを出せずに終わっているような気がします…
僕が考えるARCHは、ヨーロッパのワーク・ミリタリーに軸足を置きながらも、男服のルーツを根本に持ちそれをブラさない。

それらに精通するインポート・ドメスティックブランドを、ボーダレスにコンセプチュラルに合わせるのがARCHなんだと…

匂いがアメリカでもヨーロッパでも、軸がぶれないのはそんなとこにあると思っています。

僕が感じている、【rdv o globe】の洋服もそんなイメージがある洋服です。
ベースにしているデザインに、アメリカやヨーロッパの匂いを感じるが、不思議とそれを強く感じさせず、rdv o globeの世界観になってしまっている。

そういった部分に共通点があるからこそ、rdv o globeの洋服は、僕らのスタイルにすんなりとハマってしまうんだと思います。

IMG_2188-400x300

イベントの詳細は、BLOG・インスタグラムで発信していきますのでお見逃しなく。

ヨーロッパに軸足がある…現在配信中の【Pen Online 東京古着日和】にて、俳優の光石 研氏も似たような事を仰って頂いていました。
こちらの東京古着日和の第一回目に、ARCH TOKYOを紹介して頂いております。

誠に有難う御座いました。是非、ご覧になってください。

スクリーンショット 2019-12-03 21.03.03

https://www.pen-online.jp/feature/culture/pca2019_mitsuishi/1

ここからは、NORTH WORKS愛が強いARCH阿部が、イベントの見どころを紹介していきます。

ARCH 宅見

本日は改めて【NORTH WORKS】について、ご紹介させて頂きたいと思います。

re-DSC_4207

Archの定番アクセサリーとして欠かせない同ブランド。

もはやご存知の方も多いかと思いますが、アメリカ旧1ドル硬貨”MORGAN DOLLAR”(モーガンダラー)を用いたアクセサリーはNORTH WORKSの代名詞で、
イベントの為に豊富なラインナップで展開させて頂きます。

そして今回改めてフォーカスしているのはstampwork(スタンプワーク)シリーズ。

IMG_30472-300x400

【スタンプワーク】とは、
平らな銀の板にタガネで模様を打ち込んでデザインを刻みつける技法で、タガネの先に模様を刻み、銀板に当ててハンマーで模様をたたき込む。
現行のタガネが多く使われている中、デザイナー太田氏が使う多くはヴィンテージやオリジナルで作製したタガネを使っているので、模様、雰囲気は独特の世界観を持っています。

自身でも日々愛用しているNORTH WORKSは、1点1点手作業で丁寧に作られていて今となってはお守りの様に毎日つけています。

僕がよりシルバーアクセサリーを好きになったきっかけのブランドでもあり、ArchSTAFF達も皆身に纏い愛用しています。

前回、デザイナー太田氏が来札された際に伺ったお話ですが、

「モーガンコインは4種類しかなくて、いろんな物を作れるが、ソースはこの種類を超えない。その限られた環境の中で、モーガンコインに新しい価値を叩き込みたい」

まさに太田氏の拘りの詰まった言葉でした。

DSC0528-400x265

DSC0564-400x265

DSC0522-400x265

大好きな洋服のことの様に、このアクセサリー達も、一言では伝えきれません、、、

日頃、小物やアクセサリーを付けないと敬遠されてる方も実は少なくないと思います。

新しい洋服やスタイルに挑戦する時と同じく、

BLOG等を見て頂き興味を持って頂けた方、是非一度見にいらして頂きたいです。

これから来るクリスマスのGIFTなんかにも素敵だと思います。

先ずは是非来て頂き、魅力をお伝えさせて頂きたいです。

またの今回のイベントの為にスペシャルなアイテムもご用意しておりますので、是非店頭にて御覧ください。

イベント期間中はカスタムオーダーも承わっており、自分だけのスペシャルな一本を作成して頂く事もできます。

今から当日が楽しみです、是非ご期待くださませ、、、

ARCH 阿部

₢킹