Blog from ArchStyle » rdv o globe / Heavy Canvas Cotton |archstyle|Arch アーチ

rdv o globe / Heavy Canvas Cotton

2020.09.12 Saturday 11:17:39| Author:admin| Categories:rdv o globe

【rdv o globe】より、2020AWの新作をご紹介します。

IMG_4103

今季のコレクションの中でも、一際引きつけられた”素材”がありました。

”HEAVY CANVAS COTTON”

重さがしっかりと手に残る、ヘビーウェイトで肉厚なキャンバス生地。

ガシッとした硬いイメージのあるキャンバス生地ですが、今回のコレクションに使われているキャンバス生地は、それとは真逆の素材感になっており驚きました。

時間をかけてでも、”自分の身体に馴染ませていきたい”

そう思わせてくれる素材です。

IMG_4099

キャンバスの肉感がありながらも、柔かな生地に仕上がっているのが特調的。

ムラ感のある独特の雰囲気もまたこの生地の魅力の一つです。

今季は、この生地のシリーズに魅了され3型のモデルをセレクトしています。

本日は、その中からコートのご紹介。

【SIMON MA】
DSC04086
COLOR BEIGE
SIZE 1 /2 / 3
PRICE ¥60,000+TAX

DSC04087

新型となる”SIMON MA”は、ゆったりとしたシルエットが目を引きます。

ラグランスリーブの袖付け、大きめのフラップポケット、イギリスのマックコートを彷彿とさせるデザインが特徴的です。

DSC04090

DSC04091

アームも太く、インナーにジャケットを着てもかさばらない位ゆったりと着れる仕様に。

シンプルなデザインですが、このシルエットに間違いなく魅了されます。

実の所、スタッフ購入が一番多かったのもこのコートでした。

DSC04092

IMG_4094

IMG_4095

IMG_4096

IMG_4101

腰にドローコードが付属しているので、ウエストを絞ってアクセントを付けても格好良いです。

ホーンボタンの仕様や裏地など、細部にもまで拘り抜いているのもrdv o globeらしいと感じます。

DSC04145

DSC04144

DSC04143

個人的には、襟のねかたが非常にツボです。
絶妙な浮きかたと小ぶりな形が、このコートをさらに引き立てていると思います。

生地が身体に馴染み、フィットしてきた時に、より綺麗なシルエットが生まれているはずです。

DSC04142

DSC04029

着ていて安心感のあるコート。

僕らは、秋冬は必ずと言っていいほど、ジャケットかヘビーなニットを着た上にコートを羽織ります。

だからこそ、着ている物を邪魔せず、楽に着れる機能的なコートを求めてしまいます。
それは秋でも冬でも変わらずに。

だからこそ、この手のフィッティングのコートが一枚あると安心するのです。

一枚と言って何枚にもなってしまっているのですが…苦笑

次回は、同素材のジャケットとパンツをご紹介しますので、楽しみにしていてください。

ARCH 宅見

₢킹