Blog from ArchStyle » rdv o globe / MARCEL MA |archstyle|Arch アーチ

rdv o globe / MARCEL MA

2020.11.29 Sunday 19:32:05| Author:admin| Categories:rdv o globe

 

今週末から開催します【rdv o globe×North Works Special Event】に先駆け、rdv o globeの2020awの商品を紹介させて頂きます。

rdv-au-globe-north-woorks-400x270-1
rdv o globe×North Works Special Event
2020 12/4(fri)〜12/6(sun)
in Arch Sapporo

本日紹介しますのは、”MARCEL MA”と名の付いた新型のトレンチコート

トレンチコート=少しカッチっとした印象があると思います。

僕もトレンチのスタイルは好きなのですが、気張らずにより楽に着れるトレンチコートを探し求めていました。

⑴ミリタリー感が少し削ぎ落とされたデザイン。

⑵肩に付属するエポレットガンフラップを取り除き、ベルトも極力シンプルなもので、バックルなども無くていいくらい。

⑶シルエットもややゆったりとしたライン。

そして、カラーはブラック。

ブラックのトレンチコートってありそうでないと思うんですよ。

DSC07392

rdv o globeの”MARCEL MA”を見た時、「こうゆうトレンチコートが欲しかったんです」と興奮していましたね笑

トレンチコートの良さを残しながら、新さもプラスしている絶妙なバランス。

まさにrdv o globeらしいモダンクラシックな洋服だと思いました。

DSC07388

DSC07394

DSC07390

素材には、肉のあるコットン生地をワッシャー加工を施し天日干ししています。

全体的にムラ感が残る生地になっており、独特の表情に仕上がっています。

DSC07372

DSC07369

DSC07367

DSC07373

ラグランスリーブの袖付けとゆったりとしたシルエットは、全体的に丸みを帯びたシルエットを描いています。

トレンチコートの顔でもあるガンフラップやエポレットというディテールを削ぎ落とす事で、ミニマムな顔に。

背面には、アンブレラヨークに、インバーテッドプリーツ、トレンチコートのらしいディテールがしっかりと備わっています。

DSC07365

DSC07385

コットン生地ではありますが、僕はニット+ジャケットを着た上からこの手のコートを羽織って真冬を過ごしています。

十分な着丈がありますしダブルの仕様なので、意外といけますよ笑

且つ、秋と春も気回せるので、シーズンを通して見た時にこの手の厚さのコートが一番着る頻度が高かったりします。

今季僕らがお勧めしたい一着です。

DSC07391
COLOR BLACK
SIZE 1 / 2 / 3
PRICE ¥74,000+TAX

今週末のイベントでは、ARCHでは展開していないrdv o globeのコレクションが豊富に揃います。

是非、この機会にご覧になってください。

ARCH 宅見

₢킹