Blog from ArchStyle » S.E.H KELLY / HEAVY LINEN Vol.1|archstyle|Arch アーチ

S.E.H KELLY / HEAVY LINEN Vol.1

2018.03.4 Sunday 20:11:29| Author:admin| Categories:S.E.H KELLY

今季のS.E.H KELLYのコレクションは、肉厚なリネン生地を用いたアイテムが揃います。

”NORTHERN IRISH LINEN”

北アイルランド地方で織られる伝統的な生地。

ツイードやリネンを手織りで作り出す古き良き伝統がそこには残っています。

家族経営で素材を生産している小さなファクトリーに生産を依頼する背景にこそ、S.E.H KELLYの魅力と拘りが詰まっています。

linen-weaver-outer-hebrides-scotland-4
linen-weaver-outer-hebrides-scotland-8s
今回のアイテムに使われているリネン全てに共通しているのが、”ヘビーな肉厚な生地感”。

1900年代初頭のミリタリーウェアーに良く使われていた重厚なリネンを彷彿とさせます。
リネンとは思えない程の肉感にヴィンテージ同様のオーラを感じてなりません。

PINPOINT LINENと呼ばれる素材は、異なる3つの細い糸を拠る事でまだらな模様の様な雰囲気になっています。

【PINPOINT LINEN RAGLAN SHIRT】
_DSC3201COLOR MOSS
SIZE S / M / L
PRICE ¥48,000+TAX

_DSC3213
_DSC3206

定番のラグランスリーブシャツは、S.E.H KELLYの代表作の一つでしょう。

ラウンドカラーの襟元と、途中から比翼になっている前たてのディテールが特徴的です。

_DSC3316

シャツとして着れるのは勿論、前たてを開けてジャケットの様に羽織として着てもサマになります。
タックアウトを前提としている丈の長さが絶妙です。

【PINPOINT LINEN 2BUTTON JACKET】

_DSC3186COLOR MOSS
SIZE S / M
PRICE ¥88,000+TAX

_DSC3196

サイドベンツの仕様がなんとも英国らしい1着。

ドレスジャケットの上品さと、無骨な素材感がやりすぎていない丁度良い塩梅に仕上がっています。


_DSC3188

_DSC3198

綺麗なシルエットとは裏腹に、水を通して着倒せる素材でもあります。
着用と洗いを繰り返して、シワが入り色が抜けてくるのも楽しみの一つだと思います。

_DSC3308
カットソー等のラフなインナーにもハマるのは、この素材だからこそではないでしょうか。
ジーンズにクルーネックのカットソー等で、軽快に春夏は過ごしたいですね。

【PINPOINT LINEN PROPER】
_DSC3301COLOR MOSS
SIZE XS / S / M
PRICE ¥58,000+TAX

S.E.H KELLYの解釈で生まれたワークパンツは、程よい太さがあるシルエットが特徴的です。

裾にかけて微妙にテーパードしているので、ラフ過ぎず綺麗すぎず、心地よい履き心地を生み出します。

先程のジャケットとセットアップで着用しても面白いと思います。

_DSC3300
明日のブログでも “HEAVY LINEN”のアイテムを紹介します。

素材感がまた違ったアイテムですので、楽しみにしていてください。

ARCH 宅見

₢킹