Blog from ArchStyle » SEIL MARSCHALL |archstyle|Arch アーチ

SEIL MARSCHALL

2015.07.29 Wednesday 22:02:13| Author:admin| Categories:SEIL MARSCHALL

元々、ドイツでロープ専門の工場として始まり、今ではアウトドアには欠かせない鞄、靴、テントなどの様々な物作りをしている【SEIL MARSCHALL】。
以前のブログでも【FRANK LEDER】とのコラボレーションアイテムをご紹介しましたが、今回入荷したのは【SEIL MARCHALL】のオリジナルラインによる物です。

_DSC1391

本格的なアウトドアメーカーらしいギアとしてのデザインや素材が魅力であり、経年変化もまた醍醐味とも言えます。
今回入荷したバックパックとトートバックの2型は、シンプルでありながらもその”らしさ”を十分に感じる事が出来ます。

【THE MINI CANOE PACK】
_DSC1382Material   CANVAS×BLACK LEATHER
Color  BLACK
Price  ¥ 43,000+tax

クラシックなデザインとキャンバスという無骨な生地に、ファッション性の強い色味”ブラック”を落とし込んだ、他には類を見ないバックパックは、モダンな雰囲気に仕上がっています。

_DSC1396
僕自身も”ブラック”のバックパックをずっと探しており、中々これだ!というモノに巡り合わないでいたのですが、この【SEIL MARSCHALL】のバックパックを背負った瞬間、購入を決めました(笑)

その理由として、飽きのこないクラシックなデザインである事と、この手のバックに多く見られるカーキやオリーブでは無く”ブラック”だったという点です。

クラシックなデザインとファッション性の2つが揃ったモノは意外と少ないと思います。

_DSC1419
このデザインとは裏腹に、収納部分が中で2つに分かれているので、日常で使う事を考えると非常に便利なディテールです。
直ぐに取り出したい物を手前側に、手前側の中には内ポケットも付属されています。

_DSC1392
なんといってもボトムレザーの仕様がこのバック最大の特徴です。
長く愛用する上でこの仕様であるのとないのとでは、雲泥の差があります。

_DSC1408
ワーク・ミリタリー物の洋服に合わせるとなると、野暮ったくなりがちですが、この素材と色味の組み合わせがそうは感じさせません。

_DSC1453JACKET  CASEY CASEY
BOTTOMS  FRENCH ARMY M-47

続いては、ベーシックでいて素材感が際立つトートバックを紹介します。

【CLASSIC TOTE BAG】
_DSC1428Material   US KHAKI 1945×BROWN LEATHER
Color  KHAKI
Price  ¥ 30,000+tax

40年代頃、米軍で使用されていたダック生地を彷彿とさせる素材と潔いシンプルなデザインが特徴的なトートバック。

_DSC1430
トートバックにはあまり見られない、ファスナーの仕様は天候を気にする事無く”ガシガシ”使えます。
雨や雪にさらされながら、使い込んでいく位が丁度良いのではないでしょうか。

_DSC1471
トートバックのハンドルの長さは非常に大事なディテールです。
持った時の地面との間隔、肩にも掛けられる絶妙な長さは、緻密に計算されたモノだと思います。

洋服とはまた違い、数をそこまで持たない鞄だけに、納得出来る物を愛用したいと思っている方が多いのではないでしょうか。

是非ご覧になって欲しい鞄の1つです。

ARCH  宅見

₢킹