Blog from ArchStyle » THE INOUE BROTHERS|archstyle|Arch アーチ

THE INOUE BROTHERS

2018.12.11 Tuesday 22:05:00| Author:admin| Categories:THE INOUE BROTHERS

本日はTHE INOUE BROTHERSのニットをご紹介致します。

他のメーカーとは少し違ったアプローチをしている「THE INOUE BROTHERS」。

アルパカを「ダイレクトトレード」という方法で仕入れ、製品にしている彼らの姿勢や取り組みには毎度心打たれます。

もう既にファンになっている方も多くいらっしゃると思います。

そんなINOUE BROTHERSのHIGH GAUGE KNITを本日は紹介させて頂きます。

L1004387THE INOUE BROTHERS HIGH GAUGE CREW&TURTL
CREW COLOR/BLACK,BLUE,RED,GREY
TURTLE COLOR/BLACK,BLUE,GREY
SIZE/S,M,L
PRICE/¥44,000-+TAX

アルパカの素材は、その繊維の細さで階級が分かれます。

大きく分類すると、

・FINE ALPAKA
・SUPER FINE ALPAKA
・BABY ALPAKA
・ROYAL ALPAKA

となり、下にいくにつれてアルパカウールの繊維が繊細になり、取れる量も比例して少なくなります。

Unknown

THE INOUE BROTHERS製品に使用されるアルパカウールの性能として、WOOLの糸を切断した際に中に空洞があり、寒いところに行くとそのウールは縮み暖かい場所に行くと開きます。

すると、寒いところから暖かいところに移動した際、普通のウール素材ならば蒸れてしまい今すぐ脱ぎたくなるところを、アルパカウールだとその時におかれる環境下に適応し、こもった温度を逃がしてくれる性質があります。

それは、標高4000M以上の高さに位置するアンデス山脈に生息するアルパカ達に宿された環境適応能力。

よって、室内温度は高く、外は刺さるように寒いここ北海道にはこの上なく適した素材なのです。

今回ご紹介させて頂くハイゲージは、どれも最高品質を誇る「ROYAL ALPAKA」を用いています。

L1004409

袖口部分、肩部分に打ち込まれるレザーパッチは、縫いが重なる部分に施される補強。

”補強”という意味も持ち合わせながら、THE INOUE BROTHERSのシンボルでもある事を、井上兄弟からお伺いした事を思い出します。。

次は、コーディネートも少しばかり織り交ぜてご紹介致します。
_DSC0079

HIGH GAUGE CREW
COLOR/RED

まずは目を引くレッドから。

色鮮やかなREDは、JACKETやアウターの色味が暗くなりがちなこの時期に差し色として重宝します。

エスプリの効いたこのような1枚をワードローブに加えると、非常に重宝しますよ。

_DSC0072

HIGH GAUGE CREW
COLOR/BLACK

定番カラーでもあるブラックは、まさに使い勝手の良い1枚。

クルーネックなだけにカットソー感覚で着られる勝手の良さは、困ると手に取ってしまう、そんな1枚になります。

非常に品のあるBLACKなので、VINTAGEと織り交ぜたコーディネートも非常にお勧めです。

_DSC0107

HIGH GAUGE TURTL
COLOR/BLACK

同カラーのタートルネックは、皮膚の弱い僕でもなんらストレスを感じずに着用出来ています。

この点は長年本当に困っていて、タートルネックを着たいものの痒くなり諦める、というのが当たり前でした。

ですがROYAL ALPAKAに関しては本当にストレスなく、皮膚の弱い方にも自信を持ってお勧め出来ます。

色味も相まってこちらも上品に着こなす事が出来ます。

_DSC0079 (1)

HIGH GAUGE CREW
COLOR/GREY

スタッフ上田はブリティッシュな着こなしにさらっと合わせ、抜け感を演出。

ここでタイドアップも勿論格好良いですが、カットソー感覚で着られる分このようなコーディネートもお勧めです。

_DSC0051

HIGH GAUGE TURTLE
COLOR/BLUE

スタッフ宅見は、色鮮やかなブルーをチョイス。

エスプリを意識し、ベーシックなコーディネートでありながら色使いで気品さをプラス。

一見は非常に派手な色味かもしれませんが、コーディネートにはめ込む事ですんなりとはまってくれます。

_DSC0081

HIGH GAUGE TURTLE
COLOR/GREY

僕近谷は、ハイカラなコーディネートを組んでみました。

ROYAL ALPAKAの上質な素材感相まって、やり過ぎていない感を出すように意識し、大人なコーディネートにもGREYの色味ははまってくれます。

_DSC0091

HIGH GAUGE TURTLE
COLOR/NAVY

スタッフ上田は、同じNAVYの色合わせでスラックスとタートルネックをチョイス。

WORK JKTをそこに合わせていますが、野暮ったさを感じさせないように、同じNAVYでバランス良く、上品に見えるようにコーディネートを組みました。

僕たちも日頃から良く愛用している、「THE INOUE BROTHERS」。

Unknown-1

彼らの、リアルにボリビアの先住民族に寄り添い過ごした日々の記録や五感に刻まれた感覚が、きっと今のINOUE BROTHERSの成果なんだと僕たちは思います。

「利益」や「収益」だけに決してとらわれずに、「アルパカ」という素材を世界中に広めたい、貧しい末端の生産者たちの生活にも目を向け、プロダクトし行動に移す。

そんなひたむきに真実と向き合う彼らがまっすぐに続けてきた結果が今になり付いてきて、僕たちの手にアルパカの最高品質の製品が出来る限りの低コストで渡り、生産者にもしっかりと生活が保障される。

こんなにWIN-WINな関係性は他にはないと感じますし、それを本当の意味で寄り添い、実現しつつある彼らには本当にリスペクトしています。

THE INOUE BROTHERSの製品は説明なしには理解は難しいと思います。

店頭にいる僕たちがしっかりとお伝えいたしますので、なんなりとお聞き下さいませ。

皆様のご来店、心よりお待ちしております。

ARCH 近谷

₢킹