Blog from ArchStyle » M1948 Parka|archstyle|Arch アーチ

M1948 Parka

2017.01.10 Tuesday 11:08:08| Author:admin| Categories:THE INTERPRETATION BY ARCH

先日ブログにてアナウンスさせて頂いておりました、M1948 PARKAを本日は紹介します。

DSC0045-400x265VINTAGE US ARMY M-1948

元々、US ARMY M-1951 PARKAのプロトタイプとして開発された、M-1948 PARKA。

改良前のモデルとあって、良い意味で無駄な物が削ぎ落とされた仕様になっています。

ミリタリーの実用的なディテールが備わり過ぎていないが故に、どこかエレガントな雰囲気にも映ります。

そんなUS ARMY M-1948 フィッシュテールパーカーを、より実用的に着れるように。

そんな想いから製作に至った1枚です。

_DSC0145Color : OLIVE
SIZE : S / M / L
PRICE 82,000- + TAX

_DSC0147

このパーカー最大の特徴は、やはり採用しているVENTILE生地です。

英国空軍が開発したコットン100%による高密度の生地は、防水性撥水性に優れたもの。
この生地が使われる様になってから空軍の死亡率を激減させた程のスペックを誇ります。

DSC0078-400x265
デザイン自体は、オリジナルに忠実に構築しておりますが、唯一生地とファーのディテールを変更して製作しております。

_DSC0149

ファーが無い分、シーズンにとらわれる事なく着れるのもこのパーカーの利点です。

TRAON社のブラスジッパーもコットン100%の物を使用しております。
着込んでいった際の雰囲気を考えての仕様です。

DSC0094-400x265

ミリタリー色の強い直球のオリーブも、素材感・ディテールも相まってより気兼ねなく羽織れる1枚です。

_DSC0154
Color : BLACK
SIZE : S / M / L
PRICE 82,000- + TAX

この手のデザインでは珍しいカラー、ブラックはよりタウンユースに。
ミリタリーパンツを普段から履く頻度の高い方には、ブラックもお勧めです。

_DSC0161
大き目に設計されたフードも悪天候にはもってこいのディテール。

肉厚なベンタイル生地は、防風性にかなり優れているのでここ北海道でも真冬の時期でも着用可能です。

フィッシュテールパーカーと言えば、やはりイギリス・モッズの時代背景がイメージにあります。

ツイードジャケット等の上からバサッとゆったりとしたシルエットで羽織る。

個人的にもフィッシュテールパーカーは大好きで、オリジナルも含めて数枚愛用しておりますが、古き良き時代背景のスタイルを思い浮かべながら着るとより楽しめるはずです。

fishtail-parka-400x372
ARCH 宅見

₢킹