Blog from ArchStyle » Tricker’s / BURFORD|archstyle|Arch アーチ

Tricker’s / BURFORD

2013.12.17 Tuesday 22:08:40| Author:admin| Categories:Tricker's

_DSC1607
昨年、ARCHの別注でリリースされたTricker’s(トリッカーズ)のワークブーツ。

昨年非常に好評だっただけに、買い逃した方も多くいらっしゃるかと思います。

今季はマイナーチェンジして再び入荷しました。

_DSC1543Color DARK BROWN
Material SIENNA SCOTCH GRAIN
Sole OIL LEATHER
Size 7 1/2 * 8 * 8 1/2 * 9 * 9 1/2 * 10
Price ¥67,200-

イギリス買い付けの際に見つけた古い1足を元に、ARCHの別注としてリリースに至った1足。

昨年と違う点はアッパーの素材。
スコッチグレインレザーを用いる事で、雰囲気が増すとよりワークブーツらしい印象になると思います。

_DSC1553
_DSC1588
昨年ともう1つ違う点がソールの仕様です。
ご覧頂いて分かる通りオイルドレザーソールにする事で、悪天候にも対応した仕上がりに。
割とゴツい印象のブーツでありながら、程よいシャープさが出ているのも特徴です。

_DSC1579
足本体とアンクル部分につなぎ目の入るディテールは、不思議とデザイン性を感じる部分。 このブーツの隠れた魅力の1つです。

ちなみにコチラ↓が元ネタ。
_DSC1555
トリッカーズのイメージは世間体で言うとやはりブローグシューズ…と言う点はありますが、元ネタありきでリバイバルしたのが、まさにこの1足。
何て事ないワークブーツなんですが(笑)、このくらい履き込んでこその靴である事には変わりないと思います。

ちなみにこの『BURFORD』と言うモデル、実は本国のオフィシャルサイトを見て正式な名称を僕らも知ったのですが、箱本体には”SUPER BOOT”と手書きで記載されます。
その由来こそ分かりませんが、数ある種類の存在するトリッカーズだからこそ、前述の通り1つの型やスタイルにフォーカスした1足は愛着が持てるんじゃないかと思います。

ARCH 吉田

₢킹