Blog from ArchStyle » trippen |archstyle|Arch アーチ

trippen

2015.05.14 Thursday 21:18:32| Author:admin| Categories:trippen

”裸足に近い状態で履けるレザーシューズ”

個人的に、そんな言葉が1番しっくりくるレザーシューズがtrippenです。
その履きやすさ故、特にこの季節頻繁に愛用しています。
豊富なラインナップが存在するのですが、より自分達のスタイルにハマる物を厳選して取り揃えています。

_DSC0725

元々、医療用矯正靴の職人だったミヒャエル・エーラーと靴や服のデザイナーとして活躍していたアンジェラ・シュピーツの2人の手によってドイツ・ベルリンで誕生したtrippen。

医療が発達したイメージのあるドイツだからこそ、このtrippenだったりBIRKENSTOCKのような靴が存在するのではないでしょうか。

負担の掛らない歩行という、靴では1番重要な部分をしっかりと理解して生み出される木型に、ファッション性の強い独特なデザインが融合した、他には類を見ないレザーシューズです。

【DERBY/ COSMOS】
_DSC0666DERBY
PRICE ¥39,000-+tax
COSMOS
PRICE  ¥44,000-+tax

【COMFY / GANGSTER】
_DSC0691COMFY
PRICE ¥44,000-+tax
GANGSTER
PRICE  ¥39,000-+tax

_DSC0674

グットイヤー製法による所も、長く愛用する上では重要な部分です。
ソールの張り替えが出来るのは勿論、このラバーソールならば天候も気にせず履けてしまいます。

【KAFKA】
_DSC0701PRICE ¥42,000-+tax

【MOCCA】
_DSC0709 PRICE ¥43,000-+tax

少しクセのあるデザインもシンプルなスタイルならば、アクセントになって丁度良いバランスではないでしょうか。
色によってはオン・オフ問わずに使える点も魅力的な部分です。

履いていて実感する事は、サンダルの様に楽に履ける機能的なシューズでありながらも、レザーシューズとしての役割もしかっりと担ってくれる、まさに”裸足に近い状態で履けるレザーシューズ”だと思います。

_DSC0412JACKET / LEVI’S
KNIT / S.E.H KELLY
TROUSERS / FRANK LEDER
SHOES / trippen

個人的には、ドイツ繋がりでFRANK LEDERのアイテムとの合わせもお勧めです。
ボリュームがあるようなファルムですが、履いてみると意外にもすっきりとしているので、どんなボトムスでも対応出来きます。
スタイルを選ばずに履ける点もお勧め出来る理由の1つです。

そんなtrippenですが、レディースの系列店であるjuilletでは《trippen fair in juillet》と題しまして明日からイベントを開催します。

_DSC0710《trippen fair in juillet》
2015.5/15~18

期間中、juilletでは普段展開していないモデルが多数店頭に並びます。
ベーシックなモデルからデザイン性に富んだ物まで、普段は見ることの出来ない幅広いラインナップでtrippenの世界観を感じてもらえると思います。
レディースのモデルは勿論、男性でも履けるサイズのモデルもご用意しておりますので、是非ご覧になってみて下さい。

ARCH  宅見

₢킹