Blog from ArchStyle » ALDEN 58711 LONG WING TIP|archstyle|Arch アーチ

ALDEN 58711 LONG WING TIP

2018.07.17 Tuesday 14:16:38| Author:admin| Categories:ALDEN

_DSC0369

イギリスのカントリーブーツが発祥であるデザイン、”ウイングチップ”。
メダリオンやフルブローグと呼ばれるその装飾は、とてもエレガントなイメージがありますが元々はワークブーツが原点にあります。

その起源は17世紀まで遡り、アイルランドの高知に住む人々のワークブーツに取り入れられていた装飾でした。

1900年代初頭のイギリスでは、主に貴族達がハンティング等に使っていたブーツにウイングチップが採用されており、イギリスの老舗靴メーカーの代表作となっていきます。

ウイングチップのデザインがドレスシューズに落とし込まれていった事から、アメリカにその文化が持ち込まれ、よりドレッシーなかかとまで装飾が伸びる”LONG WING TIP”が誕生します。

今では、ALDEN社を代表するモデルの一つである”LONG WING TIP”

定番のモデルは無骨なバリーラストが採用されいていますが、今回入荷したモデルは矯正靴の木型である”モディファイドラスト”によるものです。

_DSC0359
_DSC0364
_DSC0363
_DSC0336
_DSC0333
_DSC0339

_DSC0338

COLOR BLACK
LETAHER ALPINE CALF
LAST MODIFIED
SIZE 7 / 7H / 8 / 8H / 9 / 9H /10
PRICE ¥96,000+TAX

採用されているレザーは、ALPINE CARF LEATER。

このLONG WINGのデザインには、やはりシボ革のレザーがとても相性が良くアメリカらしいと感じます。

力強いイメージのある組み合わせも、モディファイドラストに成る事でエレガントな佇まいに昇華しています。

愛用していく過程で、傷や汚れを気にしなくてもガシガシ履けるレザーであるALPNE CALFは、日常靴として間違いなく一足は所有しておきたいです。

ビジネスシーンは勿論ですが、普段のジーンズや軍パンにも相性が良いですよ。

このモデル以外にも、再入荷したモデルがいつくかありますので、是非この機会に自分のサイズに合うALDENを見つけにいらしてください。

_DSC0377

ARCH 宅見

 

₢킹