Blog from ArchStyle » BONCOURA 別注M-65PARKA / STAFF STYLE|archstyle|Arch アーチ

BONCOURA 別注M-65PARKA / STAFF STYLE

2019.07.24 Wednesday 21:44:53| Author:admin| Categories:BONCOURA

BONCORAと共同開発をしたM-65PARKA。
フランス×アメリカという解釈で製作した1着はコンチネンタルに着ることができ、昨日のブログでもご紹介したように汎用性の高さも魅力の一つです。

皆様はどのように着たいですか?
本日はスタッフのリアルな実生活に織り交ぜて、日々愛用しているBONCOURAのアイテムとM-65PARKAをどんな風に着たいかをそれぞれのスタッフがご紹介したいと思います。

 

ARCH 宅見

BONCOURAの定番アイテムの一つデニムウェスタンシャツ。
直球のアメリカンスタイルなシャツを、”コンチネンタル”的な解釈で着る。
それをテーマに日々愛用しています。

L1002381

ボンクラオリジナルのデニム生地は、最初は硬く全く言う事を聞いてくれませんでした。
正直着るのに苦労しました。笑

タフなウェアは、リアルな日常でこそ力を発揮するものです。

L1002360

僕はカメラが好きで、休みの日もよく写真を撮りに行きます。

その際に両胸のポケットが役に立ちます。
生地がしっかりしているので、肘の部分が弱くなる心配もないです。

カメラを持ち歩く際に、いつも小さめのショルダーバッグを身につけています。

そんな時、鞄の上から羽織れるオーバーサイズのコートがあれば…

さらに言うとミリタリースペックが搭載されていると尚のこと嬉しい。

僕は基本ブラックが大好きです。笑

L1002375COAT / BONCOURA
SHIRT / BONCOURA
BAG / ANATOMICA

PANTS / ANATOMICA
SHOES / ALDEN

今回別注で製作した、M-65PARKAは、僕の生活に欠かせない、リアルな日常着になるんだろうと、実際に着てみて実感しました。

ブラックカラーなのも文句なしです!

 

ARCH STELLAR PLACE 荒

M-65PRKAは諸先輩方もよく着ていて、憧れのミリタリーウェアのひとつでした。
今回の別注M-65PARKAはブッラクカラーにする事により、野暮ったさが軽減され、品の良いフレンチカジュアルなスタイルにもピッタリです。

IMG_6273
COAT / BONCOURA
STOLE / BONCOURA by Dreke’s
SHIRT / BONCOURA
INNER / SAINT JAMES
BAG / CHARLIE BORROW

PANTS / ANATOMICA
SHOES / trippen

もう少し、肌寒くなってきたら、バスクシャツの上からバサッと着たいですね。
秋冬はライナーを付けてツイードのセットアップなんかに合わせたいと思います。

IMG_6269

また実生活では、自転車によく乗っているのですが、このようなフィッシュテールは、背面にあるスナップボタンを留めることで、着丈を調整でき、自転車を漕いだ際にタイヤに当たって擦れてしまう事もなく、とても重宝しそうです。
通勤時はもちろんですが、このM-65PARKAを着て趣味のサイクリングなんかをしたら最高だなぁと妄想してしまします。笑

中に着ているのはBONCOURA CPO SHIRT。
今年から愛用しているアイテムはコットンポプリンが採用されており、通気性が良く、肌にまとわりつくこともないので、夏場に着ても快適に過ごすことが出来ます。

IMG_6279

もちろん生地は、BONCOURAのオリジナルファブリック。
今シーズンはかなり着ているので、洗濯と着用を繰り返すことでしっかりとパッカリングが出てきました。
これからの経年変化にも期待大です!

直球にアメリカンな着こなしは、もちろんカッコいいですが、僕はあまりキャラクターではないと自負していますので…。
ストールやSAINT JAMESと合わせて少しフレンチにまとめるのが好みだったりします。

 

Arch 近谷

僕近谷は、いつもお世話になっている「酒場マチルダ」へ。

「リアルに着用する」シチュエーションということで、いつものようにマチルダさんへお邪魔致しました!

L1002402
酒場マチルダ マスター
(札幌市中央区南3条西8丁目-12
)

冬の寒い時期以外、アウターは椅子やハンガーに掛けてしまいますが、今のところそれがリアルスタイルです。笑

前の2人は「実用面」に特筆しましたが、僕にとってのM-65 PARKAをお伝え致します。

L1002417
OUTER/ ARCH × BONCOURA M-65

VEST /  ANATOMICA
INNER / BIG YANK
BOTTOMS / BONCOURA

ややライトウエイトの今回の別注アイテム。

今時期であれば肌寒い夜、シーズンで見ると真夏以外の3シーズン活躍する頼もしい1着ではないでしょうか?

米軍のフィッシュテールパーカですが、ややコンチネンタルにコーディネートしてみました。

僕自身も大好きな「BLACK」は、品のあるアイテムにぴったり。

アメリカらしい、チープな雰囲気のシャンブレーワークシャツにANATOMICAのサガンベスト、BLACKのコーデュロイパンツ。

アメリカンな背景のアイテムを、色味とサイズ感で品良く着ることを意識しました。

L1002424

僕にとって、マチルダでワインを飲む日は決まって気分が上がり、その日着ている洋服や1日の出来事を振り返ることが出来るお気に入りの時間です。

そんな時に着る洋服が納得のいく、自分にとって格好いいものだったら尚、気分はあがります。

英国でのムーブメントは格好いいですし、尊敬していますが、僕たち「ARCH」にとってのM-65PARKAはまた違う、新しいスタイルで提案できればと思います。

バイクの免許をとったら、旧車に跨りこのM-65PARKAをきて街中を滑走したいです!

L1002394

ちなみに、このBONCOURA定番のコールテンパンツ・ブラックはARCHへ入社して初めて購入したパンツです。

その汎用性の高さから、働いて4年間かなりの頻度で履いて、1F~2Fと走り回り酷使されたパンツはVINTAGEと見間違えるほどの経年変化をしています、、

非常に思い入れのある、自分のマストアイテムです。

今回の別注アイテム含めその人自身と成長していくBONCOURA息子は、まさに相棒と呼べる1着となるでしょう。

 

いかがでしたでしょうか?
普段、どのように過ごしているかは人により様々であり、着方は三者三様。

実用性を重視しても、着こなしのスタイルに合わせても着られる1着ですが、スタッフが口を揃えて言うのはコンチネンタルに着たいという事でした。

気兼ねなく着れるアイテムだけにON,OFF問わず、パートナーという感覚で着ていってほしいです。
ぜひこの別注M-65PARKAを自分だけのスタイルとして体現してみてください。

ARCH 上田

₢킹