Blog from ArchStyle » BONCOURA / SWING TOP|archstyle|Arch アーチ

BONCOURA / SWING TOP

2019.08.16 Friday 20:27:21| Author:admin| Categories:BONCOURA

本日は、BONCOURAのDOG YEAR JACKET(SWING TOP)をご紹介致します。

BONCOURAの魅力は、何と言っても生地。

毎シーズン人気の高い綿100% , 太畝コーデュロイでリリースされているSWING TOP。

L1003433

BONCOURA / SWING TOP 
COLOR / NAVY
MATERIAL / COTTON 100%
SIZE / 36,38,40
PRICE / ¥53,000 -+TAX

IVYな印象が強い「スウィングトップ」ですが、boncouraのソレはフレンチにも表現できます。

コットン100%の太畝コーデュロイは、ヨーロッパの古いワークウェアを彷彿とさせます。

NAVYの色味と光沢のある生地感も相まって、より品があるコーディネートにもハマります。

IMG_3445

襟裏にはコットン100%のヘリンボーンを使用。

インディゴで染められたこの部分の生地は、洗濯を繰り返すたびに色が抜け、良い雰囲気になっていきます。

また、細かな部分ではありますが大きすぎない襟のサイズもまた、控えめですがバランスが良いです。

L1003435

指の引っ掛かりがよく、滑らかなGOLD ZIPPER。

ZIPPERに関しても、詳しくは店頭にてお話し致しますが秘話が詰め込まれています、、、

森島さんだから出来た事であって、このZIPPERもこのスウィングトップの魅力です。

IMG_3448

袖口にはボタンが2つ付き、シャツの様な仕様に。

イメージにあるスウィングトップの袖や裾は、リブになっていてやや窮屈な印象ですが、その点を見事に解消しています。

気軽に腕まくりしても着て頂けるので、真夏を除いた3シーズン着用出来るのも嬉しいポイント。

L1003451

JACKET / BONCOURA
INNER / ANATOMICA
TIE / DRAKES
BOTTOM / FRENCH VINTAGE

僕近谷は、ネクタイを締めながらもフランスのライトモールスキンワークパンツを合わせました。

コンチネンタルなNAVYの太畝素材のスィングトップは、様々なコーディネートに一役買ってくれる事間違いありません。

スラックスにJOHN SMEDLEYのアンサンブルなんかに合わせてもブリティッシュで格好いいと思います。

今日の夜から明日にかけて、台風が来る様なので、十分にお気を付けて遊びにいらして下さい。

皆様のご来店、心よりお待ちしております。

ARCH  近谷

₢킹