Blog from ArchStyle » CORONA / DEEP FREEZE PARKA|archstyle|Arch アーチ

CORONA / DEEP FREEZE PARKA

2013.12.6 Friday 11:25:35| Author:admin| Categories:CORONA,News!!

今シーズンCORONAよりリリースされているアウターはどれも秀逸です。
春に訪れた展示会では非常に頭を悩ませた気がします(笑)。

そんな中でも個人的に非常にオススメなのが、先日ご紹介したBRITISH RIDER COATと、これから迎える真冬には最適な、今回ご紹介するDEEP FREEZE PARKAです。

[DEEP FREEZE PARKA]
_DSC1240
Color NAVY
Material BRITISH WOOL H.B.T.
w/ BLACK NYLON QUILTING LINER
Size S / M / L
Price ¥102,900-

軍モノの好き嫌いや詳しいかどうかは関係無しに、1つのデザインとして認識の高いU.S. AIR FORCE(以下、USAF)支給のN-3Bをベースとした完全真冬用アウター。

デザイン性のイメージが強く、軍モノは軍モノでも、どう言った類かまでは今では意外と知られていないんじゃないでしょうか?

USAFにおいて1950年代に採用されて以来、約40年にわたって支給されたN-3Bは、元来ヘヴィーゾーン(-10~-30度)の気象下において搭乗・従事するエアークルーを対象に開発・支給されたアイテムであり、何より目を引くのがフード部分のファー素材である事は言うまでもありません。

_DSC1254
オリジナルに近い存在感を残している点はCORONAらしい部分ではないでしょうか?
ご覧頂いても分かる様に、本物のコヨーテファーが施されたフード部分の雰囲気は抜群の存在感で男心をくすぐります(笑)。

_DSC1245
あくまでもオリジナルのディテールや存在感、フィットを残しつつ、素材を高級感のある英・MOON社のヘリンボーンウールに置き換えた、近年のCORONAらしい絶妙なバランスの1着に仕上がっています。

_DSC1284
_DSC1282
ネイビーウールによる上品な見た目に対して、ライニングにはCORONAのオリジナルパターンによる3M社・シンサレートのキルティングが施されています。
これにより”暖かく軽い”1着に仕上がっている事は言うまでもないかと思います。

_DSC1251
軽くて暖かいハイテク素材のものはデザインが限られ、クラシックな印象のものはずっしりと思い…より強力なアウターを求めるほど、どこに重点を置くかが判断基準として難しい所があると思います。

“軽くて動き易い”を念頭に置いた上で、CORONA独自の解釈により生まれた1着は、”クラシックな印象でいて軽い”、これまでに無かった類のアウターかも知れません。

《告知》
系列店のARCH HERITAGEにて、今週末の7日(土)から9日(日)迄の3日間、【Rocky Mountain Featherbed(ロッキーマウンテンフェザーベッド)】のスペシャルイベントが開催されます。

heritage.rocky mountain-DM

北海道初となるフェアーで、普段ARCH HERITAGEでは展開の無いモデル、レディース、キッズサイズ、実店舗に並ぶのは初となるスペシャルモデルなどを多数揃えた、圧巻のラインナップとなっています。
7日(土)と8日(日)の2日間は、「RMFB」を現代に蘇えらせた寺本氏と、35summersの信岡氏にも店頭に立って頂く予定となっています。
詳しくはこちらのブログをご覧下さい。

ARCH 吉田

₢킹