Blog from ArchStyle » FANNI LEMMERMAYER / ARCH EXCLUSIVE MODEL |archstyle|Arch アーチ

FANNI LEMMERMAYER / ARCH EXCLUSIVE MODEL

2019.12.11 Wednesday 20:35:54| Author:admin| Categories:FANNI LEMMERMAYER

IMG_2409

毎ジーズンARCHでは、定番として提案しているニットが数種類あります。

ハイゲージニット、シェットランド、ガンジーセーターなど、ニットを専門としたクラシックなものを中心に選んでいます。

その中でも、実は毎シーズン欠かさず、しかも”同じ仕様”で別注オーダーしているニットがあります。

”FANNI LEMMERMAYER”

1877年、オーストリア・ウィーンにて創業した[FANNI LEMMERMAYER]。

アンデス地方に生息するアルパカの毛を使用したパール編みのニットウェアーで知られる老舗メーカーです。

裏表の無い編地と、縦横の両方向に伸縮性のある”パール編み”が最大の特徴で、発色の良いカラーリングは他にはない唯一無二のニットだと思います。

COLOR-SAMPLE-400x265

昔は、ゴルフウェアーなどで使われていた背景をもつこのパール編みのセーター。
FANNI LEMMERMAYER最大の魅力とも言える、この発色の良いカラーはどこか懐かしくもあり、このセーターを象徴するものでしょう。

Vintage-Tag-400x265

Vintage-FANNI-LEMMERMAYER-400x265

上記の写真は、ARCHが持つヴィンテージのFANNI LEMMERMAYER。

ショールカラーの仕様と、ソリッドのブラックカラーが珍しい仕様です。

世界で一番発色数の多いセーターとして知られるFANNI LEMMERMAYER、それから逆行するかのような、渋い一枚….

この一枚のセーターを元に、製作しているのが別注オーダーしている”SOLID BLACK SHAWL COLLAR CARDIGAN”なのです。

L1002402
COLOR BLACK
SIZE 1 / 2 / 3 / 4
PRICE ¥75,000+TAX

ショールカラーで、裾はリブ無しの仕様ですっきりとした印象にしています。

ポケットが付属しているのもこのカーディガンの特徴で、この仕様になる事で、ジャケット感覚でも着用できる一枚です。

IMG_2414

IMG_2410

IMG_2407

IMG_2412

肌触りの良いアルパカウールは、パール編みになる事でより上質な素材感になっています。

非常に軽く、チクチク感の無い、極上の気心地です。

L1002369

L1002368

L1002370

L1002371

L1002372

2本の糸を撚り一本の糸にした2PLYという糸で編んでいます。
通常の1PLYよりも肉感が出るので、よりジャケット感覚で着用する事を可能にします。

インナーにはシャツは勿論、ハイゲージのニットなども相性が良いです。

L1002367

L1002399

本来、発色の良い目立つカラーがFANNI LEMMERMAYERの醍醐味ではありますが、

シックなブッラクをチョイスしているのが、ARCH的な解釈です。

毎シーズン実はオーダーしていたアイテムですが、ブログで紹介する間も無く完売していたので、紹介するのは実は初めてかもしれません…笑

是非、お早めにご覧になってください。

ARCH 宅見

₢킹