Blog from ArchStyle » Old Europian Shirts|archstyle|Arch アーチ

Old Europian Shirts

2014.05.27 Tuesday 23:10:48| Author:admin| Categories:GARMENT REPRODUCTION OF WORKERS

【GARMENT REPRODUCTION OF WORKERS(ガーメント・リプロダクション・オブ・ワーカーズ)】からリリースされているシャツは、ヨーロッパの古いワークシャツやミリタリーシャツをベースとしています。

何より『Made in France』に拘って作られているこれらのシャツは、その空気感が含まれて雰囲気として表れています。

[STAND FARMER SHIRT]
_DSC0580
Color WHITE STRIPE
Material LINEN 100%
Size 2 / 3
Price ¥24,000-+tax

このブランドのアイコンとも言うべき[スタンドファーマーシャツ]は、フランスの農夫が着ていたシャツがベース。

“白シャツ”と言う面で全体的にクリーンな印象を受けますが、シャリ感の強いリネン素材が用いられており、程よく土臭い部分が表現されていると思います。

_DSC0592
カラーレス(襟無し)のディテールは、このシャツの素材感とてもマッチした印象です。

[SWEDEN GRANDPA SHIRT]
_DSC0627Color INDIGO CHECK
Material LINEN 100%
Size 1 / 2 / 3
Price ¥24,000-+tax

スウェーデン軍のスリーピングシャツをベースとした1枚。
胸元の切り込みは深めに取られていながらも、ボタンが1つ留めのプルオーバータイプは何とも簡素で潔いディテール。
これは元ネタをご存知の方には、見て分かる通りだと思います。

_DSC0632
清涼感のあるリネン素材に対してダークトーンのインディゴチェックと言う点が、個人的に魅力を感じます。

[NAVAL SHIRT]
_DSC0608Color WHITE
Material COTTON 100%
Size 1 / 2 / 3
Price ¥23,000-+tax

その名の通り、古いフランス海軍のセーラーシャツをベースとした1枚。
小ぶりなショールカラーや内側に施された胸ポケットなど、よく見ると細かいディテールが施されています。

一見『可愛く』見えがちなショールカラーのディテールですが、潔い真っ白なシャツに落とし込まれる事で不思議と無骨な1面が見えてくるのは、元ネタありきでしょうか?

_DSC0613

正直な所、日本製で作る方がしっかりとニュアンスが伝わり、仕上がりも丁寧なのは周知の事実。
しかしながら、そんな中で敢えてその洋服の持つルーツを生産背景にまで拘って作り上げている【GARMENT REPRODUCTION OF WORKERS】のシャツは、特にこの季節に映えるアイテムだと思います。

ARCH 吉田

₢킹