Blog from ArchStyle » Goodwear|archstyle|Arch アーチ

Goodwear

2014.06.24 Tuesday 17:00:33| Author:admin| Categories:Goodwear

_DSC0439
[Goodwear(グッドウェア)]と言えばお馴染みの、ざっくりとしたヘビーコットンが特徴的なクルーネックTシャツ。
「ベーシックなアメリカ製のTシャツ」を代表する1つだと思います。

今シーズンは例年よりもカラーバリエーションを増やしての展開です。
コーディネートの幅もより一層広がるんじゃないでしょうか?

_DSC0380Color SMOKE GREY / WHITE / WINE RED / DARK NAVY / JASPER GREEN / DARK PURPLE / BRIGHT NAVY
Size M / L
Price ¥4,800-+Tax

袖口と裾口のリブだったり、ボディに接ぎ目の無い「丸胴」の仕様は、まさにこのカットソーの特徴の1つ。
シンプルでいて様々な着こなしが出来る1枚です。

今回はスタッフ各々のスタイルサンプルでお勧めのカラーをご紹介します。

[宅見お勧めカラー①:DARK PURPLE]
_DSC0411

ごくごくシンプルに、軍パンに合わせたコーディネート。
但し、アイリッシュリネンのキャスケットやヴィンテージスカーフと言った小物を用いる事で、アクセントを持たせています。

[Goodwear]と言えば、アメリカンクラシックなポケTをイメージされる方も多いと思いますが、”ポケットが付かない”シンプルな仕様は、フレンチアメリカンな装いを演出出来るアイテムです。

[宅見お勧めカラー②:WINE RED]
_DSC0502

ネイビーチノとコットンカーディガンによるトリコロールカラーのコーディネート。
深みのあるワインレッドはネイビーとの相性が抜群。
ガシっとした素材特有のヤレ感も期待出来るのでは?

[吉田お勧めカラー①:BRIGHT NAVY]
_DSC0480

元々身幅に少しゆとりのある形を活かして、スウェット感覚でシャツの上から着るのが僕のお勧めスタイルです。
特にネイビーは絶対的にベーシックな1枚。

[吉田お勧めカラー②:JASPER GREEN]
_DSC0490

レイヤリングの事を考慮すると、インナーに着るシャツはリネン素材かブロード素材がお勧めです。
この手の素材のアイテムは、擦れた様なカラーが程よいナード感を演出してくれます(笑)。

ARCH 吉田

₢킹