Blog from ArchStyle » Guernsey Sweater|archstyle|Arch アーチ

Guernsey Sweater

2011.11.15 Tuesday 23:34:59| Author:admin| Categories:Guernsey Woollens

ARCHではこの季節の定番の1つ、[Guernsey Woollens]のガーンジーセーターが入荷です。

歴史あるガーンジー島のニット産業は16世紀にまで遡り、当時、ニット製品を王室に献上する事と引き換えに、イングランドから羊毛の輸入許可を得ていた経緯がある程でした。

そんなガーンジー島で、過酷な条件下働く漁師達の為に生まれたセーターこそが、ガーンジーセーターです。

強い海風から身を守る為、羊毛が丈夫な糸に、よりぎっしりと目の詰まった編み方で仕上げられた無骨な1着。

少し高めのボートネックは首周りを覆う事で保温性を高め、Fisherman’s Blueと呼ばれる濃紺のボディは、30%の水分を含んでも、その湿気を感じない位に強い防水性を持っているとまで言われています。

SIZE 36 / 38 / 40 / 42
PRICE  ¥18,900-

袖付けの仕様は見ての通り至ってシンプルなのですが、その中に秘められた機能性こそが、まさに”仕事着”そのものなのだと思います。
堅牢な編み地は、着る程に身体に馴染む非常にクラシックなスタイル。

編み柄に込められた漁師達の意匠もまた特徴的で、肩のかぎ編みは「ロープ」を、袖のゴム編みは「船のはしご」を表現するそうです。

元来、漁師の仕事着と言う観点では、裾口のスリットがSAINT JAMESのNAVALにも見て取れる様なディテールだったりもします。

無骨でありながら、どこか魅力的なガーンジーセーター。
ここ北海道においては、ワードローブに1着あって間違い無いと言えるセーターです。

ARCH 吉田

₢킹