Blog from ArchStyle » _BRAND(H-N)|archstyle|Arch アーチ

KLASICA / UK VENTAILE COLLECTION

2020.01.13 Monday 18:42:50| Author:admin| Categories:KLASICA

IMG_3852

【VENTILE 】

英国の伝統的なファブリックであるベンタイルファブリック。

1936年に、ROYAL NAVY(英国海軍)の為に開発されたのが始まりです。
ベンタイルが開発される以前は、パイロット達がNORTH SEA(北海)に落ちてしまった際に急死してしまう事が多かったそうです。

それを回避する為に、完全防水の素材の開発が始まります。

それこそがベンタイルであり、開発後はパイロット達の生存率が劇的に上昇したという逸話があります。

一時は、英国のベンタイル社が消滅してしまうという話もありましたが、今回KLASICAから英国ベンタイルを贅沢に使用したモデルが登場しました。

IMG_3836

IMG_3840

高密度に織り上げたコットン100%によるベンタイル生地。
ミルスペックの名の通り、防水性と防風性だけではなく、耐久性にも優れています。

英国・ベンタイル社のL24と呼ばれる肉厚な生地を採用しています。

天然素材だからこその経年変化もこの生地の特徴で、色が少しづつ抜けてくる感じも堪りません。

そんな”UK VENTAILE”を贅沢に落とし込んだのが、KLASICA の新型となる”WATERFALL”

L1003830
L1003833
 COLOR NAVY
SIZE 2 / 3 / 4
PRICE ¥120,000+TAX

US ARMY に支給されていた代表作・フィッシュテールパーカーをベースとした一着です。
アメリカ軍には存在しなかったベンタイル生地。

イギリスミリタリーにルーツを持つ生地を、アメリカミリタリーのフィッシュテールパーカーに落とし込む。
両者の良い部分を一つに掛け合わせたような…今季のKLASICAのコレクションテーマが色濃く反映されています。

IMG_3832

IMG_3830

フィッシュテールパーカーのデザインの中に、KLASICAらしいエッセンスがプラスされています。

首元と腰に付けられたベルトのディテールがまさにそうです。
ミリタリーにはないモダンなデザインが、良いアクセントになっています。

L1003850

L1003857

脇下から裾にかけてはジッパーでの開閉が出来る仕様です。

L1003930
HAT JAEMS LOCK
INNER JOHN SMEDLEY
JACKET ANATOMICA
BOTTOMS BONCOURA

ベンタイルの生地感も素晴らしいですが、ありそうでない新たなモッズスイタルのこのデザインも新鮮に映ります。

カラーは、直球のネイビーとレッドの2色展開です。

L1003759
COLOR RED
SIZE 2 / 3 / 4
PRICE ¥120,000+TAX

イギリスのヴィンテージを見ていると、ベンタイルでこのレッドというカラーは、GRENFELなどで良く見かけるカラーです。

IMG_3839

IMG_3846

パーツにも注目して欲しいです。
使っているジッパーは、イギリス”CLIX社”製のもを使用しています。

LEWIS LEATHER 等の肉のあるレザーアイテム等に使われる事の多いジッパーで、非常に珍しいパーツです。

ダブルジッパーなので、車に乗る際も機能的です。

L1003820

L1003825

半年前の展示会時から楽しみにしていたベンタイルコレクション。

既に多くのお問い合わせを頂いておりますので、お早めにご覧になってください。

ARCH 宅見

KLASICA 2020SS ”dubbing”

2020.01.9 Thursday 21:05:55| Author:admin| Categories:KLASICA

KLASICA 2020SS Collection Story 

“dubbing”

いろいろな時代のアーカイブを見ることができる現在。
本来出会うことはなかったはずの時代が、掛け合わせられる面白さは極めて現代的だ。
重層的に時代をダビングし、これからのストーリーを考えていた。

スクリーンショット 2020-01-09 20.28.52

PARIS KLASICA SHOWLOOM

2020年新年一発目となる、新作第一便がKLASICAより届きました。

昨年の6月にPARISのショールームで実際に商品を見てオーダーしていたものが遂に…

パリが40℃近い猛暑の中、見させて頂いたKLASICAの新作は、その暑さ以上に心にグッとくるコレクションばかりでした。

L1003759

L1003763

L1003778

L1003770

L1003768

L1003774

今回のコレクションの中でも、特に注目して欲しいのが”英国製 ベンタイル”のファブリックを使ったアイテムです。

イギリスのミリタリーが発祥である”ベンタイル”ファブリック。

撥水性と防風性に優れたコットン100%によるクラシックな素材を、贅沢に使用したアイテムが2型登場しました。
イギリス製ベンタイルというだけで惹かれるものがあります。

ARCHスペシャルオーダーアイテムも入荷してますので、是非お早めにご覧になってください!

商品の詳細は改めてご紹介致します。

IMG_3770

ARCH 宅見

MOJITO MICHIGAN MACKINAW COAT

2020.01.7 Tuesday 17:44:40| Author:admin| Categories:MOJITO

昨年紹介したくて出来ていなかったアイテムを紹介します。

L1003619

“MOJITO”の新作として登場した【ミシガンマッキーノコート】。

マッキーノコートと言えば、アメリカを代表するアウターの一つでしょう。
数あるデザインの中から、ソースにしているのは1930年代にUS ARMY に支給されていたコート。

軍モノの無骨さを残しながらも、MOJITO流にアップデートした一着は、僕が展示会の時に一目惚れしたアイテムです。

L1003618

L1003620

L1003621

肌さわりの良い上質なウールファブリックは、見た目に反して非常に軽く、とても気心地が良いです。

この手の、アイテムはずっしりとしたウールを使う事が多いので、ジャケット感覚で着れる点も魅力の一つでしょう。

IMG_3627

IMG_3651

IMG_3624


IMG_3628

細部のディテールまで拘るのがMOJITO。

このコートの顔とも言える襟部分は、コーデュロイ生地に。
それに合わせて、ポケット・袖の裏地にも同素材を施しています。

消耗しやすい部分にタフな生地をあてる事で、長く愛用できる仕様となっています。

L1003615

L1003616
COLOR NAVY
SIZE S / M / L / XL
PRICE ¥54,000+TAX

1930年代当時、2年間のみUS ARMYに支給されていたモノは、オリーブカラーが殆どでした。

その中でも、極稀に見つかったのが”NAVYカラー”のマッキーノコートです。

US ARMYがベースにありながらも、NAVYカラーになる事で、どこか上品な印象にも映ります。

L1003645

L1003649

L1003642

L1003640

デザインソースにも惹かれるものがありますが、何よりも素材の良さが際立つ一着です。

Super100のウール生地を贅沢に使用する事で、想像以上に着心地が良くなっています。

是非一度試してみて欲しいアイテムです。

ARCH 宅見

Jamieson’s / Fair Isle Vest

2019.12.26 Thursday 20:16:23| Author:admin| Categories:Jamieson's

“FAIR ISLE SWEATER”
400年以上編み続けられている伝統的なセーターは独特の色味使いと幾何学模様に目を奪われます。

L1003310

今やイギリスのファッションアイコン達によって幅広く知れ渡っているフェアアイルセーター。
フェアアイルセーターの特徴でもある幾何学模様はフェア島に住む漁師の家紋や、エイトスター(雪柄)などの様々な柄が使われています。

400年以上の長い歳月をかけて編み続けられてきたからこそ、唯一無二の存在感を放ち、意味のある柄からは歴史を感じてなりません。

POW-307x400

その中でも当時ファッションリーダーとしても知られる”プリンス・オブ・ウェールズ”(写真中央)
元来、フェア島の地場産業だったフェアアイルニットがこの人物によって世に知れ渡ったと言うのが、僕の知る限り最も有名な話です。

Archには欠かすことの出来ない定番のFair Isle Sweaterが今年も入荷致しました。

スコットランドの北東、北海に浮かぶシェットランド諸島最古のニットファクトリー、Jamieson’s(ジャミーソンズ)。
伝統的な草木染を施したシェットランドウールで美しいフェアアイルニットを編み続けてきたファクトリーです。

IMG_3315

IMG_3312

L1003277
COLOR BLUE
SIZE 36 , 38 , 40 , 42
PRICE ¥22,800+tax 

l_3cc9f040-fec8-11e1-beee-cba7cac00008-270x400

カラーは2色展開になります。
Archではもうお馴染みとなったBLUEはポールマッカートニーが着ていることで知っている方も多いのではないでしょうか。

IMG_7379

発色が良く、野暮ったいアイテムに合わせても新鮮に映る1着はミリタリーアイテムとも好相性。

IMG_3314

L1003279
COLOR BROWN
SIZE 36 , 38 , 40 , 42
PRICE ¥22,800+tax

続いて当店では初展開となるBROWN。
BLUEに比べ、ややくすんだ色合いがよりクラシックに映るカラーは個人的にツボな1着です。

ツイードジャケットのインナーとしての合わせはArch鉄板の着こなしです。
個人的には今時期はハイゲージのタートルネックに合わせたりする着こなしもお気に入りで、重たくなりがちな冬の装いに一役買ってくれます。

L1003282

L1001639

同じ色味のツイードのアウターに合わせてもよし、タイドアップにフェアアイルベスト、ツイードジャケット、トラウザーなどの綺麗目な着こなしにも一役買ってくれます。

イギリス、アメリカなどの国を問わず、メンズファッション史を語る上で欠かすことの出来ないベーシックなアイテムの為、1枚は手に入れておいて間違いのないアイテムと言えます。

IMG_7380

シンプルな装いでも一枚挟むだけでブリテッシュにまとめてくれるところがこのセーターの好きなポイントでもあります。

SHETLAND-400x318

また、極寒の地で育ったシェットランドシープのウールを用いた1着はもちろん保温性も抜群です。
特にベストは嵩張らずに着用できるので、重ね着を必須とする北海道では重宝するのではないでしょうか。

サイズが欠けてしまう前に是非店頭にてご覧ください。

ARCH 上田

KLASICA / DF-15C

2019.12.17 Tuesday 21:04:00| Author:admin| Categories:KLASICA

KLASICAの洋服には毎回驚かされることばかりです。
ディテールもさることながら、特筆したいのはなんとも言い難いこの生地感。

L1002729

古いシャトル機を使用し、ゆっくりと織り上げられた生地は、すでに何年も着込んで馴染んでいるかの様なしなやかさです。
硬く目の詰まったメルトンとは異なり、ソフトに仕上がった生地はどことなく色気すら感じます。

L1002698
COLOR BLACK
SIZE 2 , 3 , 4
PRICE ¥120,000+tax

英国のポストマンが着用していたDUFFLE COATを連想とさせる一着。
一般的に認知されているダッフルコートとは違い、フードがないのが特徴的です。
男臭さと英国らしい品の良さが相まって唯一無二に存在感を放ちます。

L1002699

L1002722

VINTAGEをリスペクトしながらも、生地とシルエットが相まってどこか品の良さも感じる一着。

トグルボタンや、少し横に配置された前たては当時のクラシックなダッフルコートを彷彿とさせるディテール。

L1002758

L1002753

襟を立てることで風除けにもなり、袖口の絞りを入れることで隙間風の侵入を軽減します。
これからの冷え込む季節にはとても重宝する仕様で安心感があります。

L1002721
BOTTOMS / BONCOURA
SHOES / PARABOOT

北海道の真冬にも耐えることのできる一着。
真冬であれば、白のタートルネックのニットなどに合せて着たいですし、今ぐらいの気温であればシャツにさらっと合せても様になります。

L1002659
KNIT CAP / JOHNSTONS
TURTLE KNIT / sus-sous

綺麗なシルエットや生地感なのでデニムや軍パンなど野暮ったくなるようなアイテムと合せても◎。
スラックスにシャツにタイ、フェアアイルベストにこのコートなどで着てもいいのではないでしょうか。

着用を繰り返すことでVINTAGEのような雰囲気を宿していくであろうKLASICAのDUFFLE COAT。
Archと同じ”ヨーロッパヴィンテージ”という共通項を持つKLASICAの洋服はヴィンテージとの相性も抜群です。

是非店頭にてご覧下さい。

ARCH 上田

rdv o globe Recommend Item

2019.12.6 Friday 23:03:43| Author:admin| Categories:NORTH WORKS,rdv o globe

 

本日より開催しております【rdv o globe×North Works】のイベント。

イベント期間中は、ワインと軽食をご用意しておりますので、お気軽に遊びにいらしてください。

L1002156

L1002160

L1002166

L1002176

L1002171

お客様が色々な洋服を試着している姿を見ていると、やはり僕達もワクワクしてきます。
本日は、rdv o globeのコレクションの中から特に気になったアイテムをアウターメインで紹介します。

【ENRICO VE.】
L1002071
COLOR OLIVE
SIZE 1 / 2 / 3
PRICE ¥68,000+TAX

ミリタリー要素を色濃く反映させたENRICO VE.

ゴワッとしたキャンバス生地が、着倒したくなる欲がふつふつと湧いてくる一着です。

L1002074

L1002075

取り外し可能なウールライニングを施しているので、3シーズンに渡り着回しが効きます。

なによりも魅力的なのがゆったりとしたシルエット。

フィッシュテールパーカーの様な感覚で着れるたっぷり感が堪りません。

L1002085

L1002084

L1002081

L1002185

カラーはオリーブとブラックの2色展開となっています。

【FISHTAIL MA.】
L1002109
COLOR BLACK
SIZE 1 / 2 / 3
PRICE ¥78,000+TAX

続いては、FISHTAIL PARKAをベースとした一着。
rdv o globe前淵氏が初めて日本に持ち込んだ事でも知られる、フランスの伝説的な名店”Marcel Lassance”

”Marcel Lassance”  がアメリカ物のフィッシュテールパーカーを、ナイロン素材で作るという革新的なアイテムを作っており、僕も昔前淵氏のお店で購入した事がありました。

良く愛用しているのですが、どことなくこのFISHTAIL MAにフィッティングが似ているなぁと思っていたら、まさに”Marcel Lassance”  から受け継いだパターンだったのです。

フランスの匂いをプンプン感じるこのFISHTAIL MAには、そんな背景が隠されていたのです。

L1002110

L1002101

スクリーンショット 2019-12-06 22.41.31

【GRAND COAT】
L1009139-266x400
COLOR DARK NAVY
SIZE 1 / 2 / 3
PRICE ¥85,000+TAX

最後は、復刻別注として依頼した一着です。

常に新しい物を生み出すrdv o globeの洋服だからこそ、昔のモデルを復刻するというのはあまりない考え。
だからこそ、復刻依頼をしてから数年後にようやく形になったモデルです。

実の所、2回目の復刻なのですが…笑

どうしてももう一度製作したかった….それくらい僕らのスタイルには欠かせないメルトンコートなのです。

IMG_9142-400x266

IMG_9145-400x266

IMG_9147-400x266

海軍メルトンとも呼ばれる極厚なウールメルトン生地を使用しています。

防寒性に優れているこの生地は持つとずっしりと重さを感じます。
ですが、着てみるとそこまで重さを感じることはありません。

立体的にとられたパターンが身体にストレスを与える事なく、楽な気心地を生み出しています。

L1009542-266x400

L1009545-266x400

L1009166-266x400

背中のインバーテッドプリーツがまた男らしさをより際立てます。

歩く度にコートが揺れ、動く度に背中のプリーツが顔出す。

どの角度から見ても惚れ惚れするし、歩いて動いてる時の方がより見栄えがするコートです。

僕らが自信を持ってお勧め出来る渾身の別注品です。

他にも、rdv o globeのコレクションは揃っています。

是非、この期間中にご覧になってください。

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

ARCH 宅見

rdv-au-globe-north-woorks-400x270-1

2019/12/6(FRI)〜12.8(SUN)
In Arch Premier Etage (ARCH  2F)

rdv o globe×North Works Christmas Party

2019.12.5 Thursday 18:44:31| Author:admin| Categories:NORTH WORKS,rdv o globe

rdv-au-globe-north-woorks-400x270-1

いよいよ明日より開催します【rdv o globe×North Works】によるスペシャルイベント。

イベントの企画をご紹介していきます。

L1002107

①rdv o globe 2019AW COLLECTION

2019AWシーズンの新作を一挙にご覧に頂けます。
ARCHでは通常展開していないモデルを多数ご用意、rdv o globeの世界観を楽しんでください。

IMG_1982

②ARCH EXCLUSIVE MODEL for “FARIERO SARTI SPECIAL FABRIC ”

昨日ブログにて紹介しました、イタリア・FARIERO SARTIのヴィンテージデッドストックの生地を贅沢に使用した3型のモデルを発売します。
どれも個性豊かなファブリックであり、前淵氏だからこそ手に入れる事が出来たファブリックです。

IMG_1867

L1002103

③CASEY VIDALENC ARCHIVES COLLECTION

ARCHでも既に顔馴染となっているCASEY CASEY。
数年前までは、CASEY VIDALENCというネームでコレクション展開していました。

デザイナー前淵氏が所有するCASEY VIDALENCのアーカイブスを特別に販売致します。
正直どれも破格の値段です….

0D7692E2-E94A-48F3-8707-A4368823FD50

④NORTH WORKS SILVER COLLECTION
NORTH WORKSのコレクションをほぼフルラインナップでご覧になって頂けます。

DSC0118-400x264

⑤NORTH WORKS ”カスタムオーダー会”

店頭にご用意のないモデルやサイズ、自分のお好みの仕様での”カスタムオーダー”も承っております。
ビーズのアイテムやシルバーアイテム、当店のスタッフも自らヴィンテージのバンダナなどを持ち込み、NORTH WORKSのアイテムに組み合わせてオリジナルアイテムを製作していました。

0614e11c8294d4239d55a6c939308ca1-400x300

⑥ Christmas PARTY !!!!
イベント初日となる12月6日・18時頃から、毎年恒例となっているX’mas Partyも開催します。
ARCHの店頭にお酒と軽いお食事をご用意して皆様をお迎え致します。

rdv o globe前淵氏、NORTH WORKS太田氏と共にお酒を飲みながら洋服のことなどについて語り合って頂きたいです。

見応え十分な今回のスペシャルイベント。

今年を締めくくる最後のイベントとなります!

是非、お誘い合せの上ご来店くださいませ。

ARCH 宅見

rdv o globe Special Fabric for “Fariero Sarti “

2019.12.4 Wednesday 20:47:05| Author:admin| Categories:NORTH WORKS,rdv o globe

独特の世界観を持つ【 rdv o globe 】の洋服。

それは、デザイナー前淵氏が今まで培ってきたモノが色濃く映し出された唯一無二の存在です。

独自性の高いデザインと身体にフィットするパターンメイキング、斬新な素材選び。

中でも素材にはいつも驚かされます。
見た事の無いような新しい素材を、クラシックなデザインに落とし込む洋服こそrdv o globeの真骨頂だと思っています。

前淵氏は、世界各国を歩き渡り、洋服の主となる素材をも自らの手で探し出す事もあります。

その中で、出会った極上のファブリックを、今回ARCHの為に特別に提供して頂きました。

IMG_1982

それこそ、イタリアの老舗生地メーカー”Fariero Sarti (ファリエロ・サルティ)”

僕がこのメーカーを初めて見たのは”ストール”でした。10年前くらいだったと記憶しています。
当時洋服のことなど分からない僕でしたが、それでもこのストールが良いものだと触っただけで分かりました。

それくらい生地のクオリティが他とは一線を画していたのです。

イタリアには多くの老舗生地メーカーが存在しますが、”Fariero Sarti”は、昔から僕の中で衝撃的な生地を作るイメージがありました。

そんな”Fariero Sarti”のヴィンテージのデッドストック生地を贅沢に使い、3型のスペシャルアイテムを製作しました。

先ずは、コートから。

【KEVIN MA】
L1001975
COLOR BEIGE
SIZE 1 / 2 / 3 / 4
PRICE ¥98,000+TAX

L1001977

フランスのワークコートを彷彿とさせる”Kevin ma”

スタンドにもラペルドにもなる襟のディテールと丸みを帯びたシルエットが特徴的な一着です。

TWEEDの様な織り目がはっきりと分かる独特の生地が、さらに魅力的なコートへと昇華しています。

IMG_1986

IMG_1985

この生地は、非常に高価であり生地値を聞いた時は本当に驚きました…苦笑

コットン100%の生地なので、真冬以外のシーズンには間違いなく活躍する一枚だと思います。

L1001987

続いては、シャツを2型。

【JUAN CH】
L1001905
COLOR BLUE STRIPE
SIZE 1 / 2 / 3
PRICE ¥35,000+TAX

L1001922

ここ数シーズン定番で展開している”JUAN CH”

使い勝手の良い一枚に、存在感のある生地を乗せました。

ワックス加工を施した生地は、リネンファブリック。
リネン特有のハリ感の中に、ワックスのしっとりとした質感がなんとも言えない素材感に仕上がっています。

L1001921

IMG_1911

リネンのワックス加工は初めて聞いた素材です。
着用を繰り返すことで、全く違う表情を見せてくれるでしょう。

L1001920

ミリタリーのスリーピングシャツ感覚で、一枚でもジャケットのインナーにも最適なシャツです。
最初はゴワっとした気心地ですが、このじゃじゃ馬感を慣らしていくのが楽しみで仕方ありません。

【FIELD CH】
L1001894
COLOR NAVY
SIZE 1 / 2 / 3
PRICE ¥32,000+TAX

最後は、花柄のプリントが特徴的な一枚です。

アメリカの匂いを漂わせる男らしいデザインの中に、柔らかいイメージがあるプリントが施された一枚は、ありそうで無いシャツに仕上がりました。

L1001896

IMG_1915

古着のミリタリーシャツに施されていたような遊び心があるプリント….この形だからこそこんな妄想も出来てしまう一枚です。

L1001926

イタリア”Fariero Sarti”の極上のファブリックを贅沢に使用した3型。
ヴィンテージのデッドストックの生地の為、今回の製作で最後となります。

今週末から開催します【rdv o globe×NORTH WORKS】にて是非ご覧になってください。

rdv-au-globe-north-woorks-400x270-1

2019/12/6(FRI)〜12.8(SUN)
In Arch Premier Etage

ARCH 宅見