Blog from ArchStyle » _BRAND(H-N)|archstyle|Arch アーチ

KENNETH FIELD / Cote d’Azur

2017.06.8 Thursday 17:37:54| Author:admin| Categories:KENNETH FIELD

KENNETH FIELDでは春夏の定番として人気の高いポロシャツ、「Cote d’Azur(コートダジュール)」が入荷しました。

いわゆる「フランス型」のCote d’Azur(コートダジュール)はワニマークのフランス製ポロシャツがベースとなっており、僕らのスタイルには欠かせないアイテムの一つです。

_DSC0696Color / WHITE
Size / XS / S / M / L / XL
Price / ¥12,800+tax

鹿の子素材の非常にシンプルなデザインが特徴のCote d’Azur(コートダジュール)は、シンプルなデザインの中にもKENNETH FIELDのディレクションを務めている草野氏の拘りを感じます。

_DSC0747

_DSC0748少し長めに設計された袖、裾はトラディショナルな雰囲気を残しつつ、上からジャケットを羽織ってもバランスの良い一枚になっています。

_DSC0705JACKET : US ARMY M-43JACKET
PANTS : KENNETH FIELD / TRIM TROUSERS (SEER SUCKER)

_DSC0723TOPS : BONCOURA / WORK SHIRT (ベタシャン)
PANTS : US ARMY BAKER PANTS

これからの季節だと、ジャケットやシャツのインナーとしても重宝しそうです。
ミリタリージャケットやワークシャツの様な少し土臭いアイテムとも合わせやすいのはシンプルなデザインが故。

_DSC0721Color / NAVY
Size / XS / S / M / L / XL
Price / ¥12,800+tax

WHITE同様に一枚は持っておきたいNAVYも非常に合わせやすい一枚。

_DSC0711JACKET : BONCOURA / Gジャン
PANTS : KENNETH FIELD / TRIM TROUSER (BRITISH WOOLⅡ)

スカーフを巻いてフレンチカジュアルなスタイルに合わせても◎。

_DSC0740

Archでは、仏軍M-47PANTS、SAINT JAMES、キャスケットと並ぶ程の定番アイテムの「フランス型ポロシャツ」は、フレンチカジュアルなスタイルに必ず必要なアイテムです。

シンプルなアイテムだからこそ、その人のスタイルが表れるアイテムだと思います。

Arch 松本

JUTTA NEUMANN / ALICE

2017.05.31 Wednesday 21:46:12| Author:admin| Categories:JUTTA NEUMANN

久々にJUTTA NEUMANNのレザーサンダルが入荷しました。

_DSC0498
NEW YORKのアトリエで、一貫したハンドメイドによる生産を続けているJUTTA NEUMANN。

ドイツ出身のデザイナーが手掛ける無骨なレザーサンダルは、人体工学に基づいた木型が最大の特徴です。
ドイツと言えば、矯正靴や医療文化が発達しているイメージが強い国の1つであり、BIRKEN STOCKやTRIPPENがその分野で有名ではなでしょうか。

このJUTTA NUEMANNのレザーサンダルもその分野に特化しています。

土踏まず の部分がカーブした木型がその象徴と言うべきディテールです。

_DSC0489
人間の足の構造に沿ってカーブした木型は、足に吸い付くようなフィッティングを生み出します。
歩行の際に、しかっりと足にフィットし靴が付いてくる感覚は、サンダルとは思えない履き心地です。

長時間の歩行でも疲れ知らずなのが履いていてとても驚きました。

_DSC0492
正直な所、肉厚なレザーなので履き始めは少し苦労します笑

履き込めば履き込む程レザーが馴染み、自分の足の形に成っていく様な…

裸足に近い快適さにやみ付きになってしまいます。

_DSC0502
アウトソールには、BIRKEN STOCKの物を採用しています。
クッション性のあるラバー素材は、より楽な歩行を生み出します。

_DSC0507Color DARK BORWN
Size 7 / 8 / 9 / 10
Price ¥55,000+tax

_DSC0504Color BLACK
Size 7 / 8 / 9 / 10
Price ¥55,000+tax

履く期間の短いサンダルというアイテムだからこそ、最高の物を履きたいと思います。

何故ならば、夏場のシンプルなスタイルにこそ、こういった力強い雰囲気のあるサンダルを履くとコントラストが付いてバランスが良く見えるからです。

_DSC0483
ARCH 宅見

KLASICA / LINEN SHIRT

2017.05.29 Monday 20:03:15| Author:admin| Categories:KLASICA

古くから、ヨーロッパのミリタリー・ワークウェアーに使われてきたリネン生地。

ブラック・ネイビーのリネンは、僕の中でヨーロッパ、特にフランスやイギリスのイメージが強く、アメリカ物の5ポケットジーンズや軍パンに合わせて着こなしている姿にとても惹かれます。

エレガントな雰囲気を醸し出すこの素材は、ARCHでは定番として毎年欠かさずに展開しています。

今季お勧めしたいリネンシャツこそ、KLASICAからリリースされた2型のシャツです。

IMG_0110
先ずは、ラウンドカラーの襟元がイギリスらしい”SH-014″から紹介します。

【SH-014】
_DSC0509Color NAVY
Size 2 / 3 / 4
Price ¥22,500+tax

通常のシャツ生地よりもしっかりとした厚みを感じるリネン生地。

”NAVY LINEN”という言葉だけでも惹かれてしまいますが、ディテール面においても一癖ある魅力的なシャツになっています。

IMG_0114
比翼になった前立ての仕様に加え、手がすっぽり入るポケットの様になっている2重構造が特徴的です。

着用する事で動きが出てよりリラックスした雰囲気に映ります。

_DSC0534
ラフな装いにより映えるシャツなので、ジーンズにカットソー位でも十分だと思います。

【SH-022】
_DSC0495Color BLACK
Size 2 / 3 / 4
Price ¥22,500+tax

スタンドカラーの襟元とラウンドした裾は、ヨーロッパの代表的なシャツのディテールですね。
クラシックなデザインを襟元をカットオフする事で新鮮な印象に。

IMG_0108
ブラックリネンのアイテムこそ、夏に一役買うアイテムだと思います。

ブラックリネンに色落ちしたジーンズ…フレンチの匂いを感じるスタイルであり、万能な1枚でもあります。

是非一度試してみて欲しいアイテムです。

ARCH 宅見

IKE BEHAR / B.D SHIRT

2017.05.25 Thursday 20:59:33| Author:admin| Categories:IKE BEHAR,News!!

IKE BEHARのBD.SHIRTが入荷しました。

Archでは久しぶりの展開となるIKE BEHARは、アメリカを代表するシャツメーカーの一つですが、元々はアメリカの某有名ブランドR社のシャツを手掛けていた事でも有名です。

IMG_0085
IKE BEHARと言えば襟元のダイヤモンドステッチが専売特許とも言うべく特徴的なディテール。
これは襟を綺麗な形に保ち型崩れを防止する役割を持ちます。

_DSC0451

IMG_0088

身頃脇部分はシングルニードル。これは高級シャツの代名詞とも言えるディテールだと思います。

_DSC0424color / White
material / Oxford
size / S / M / L / XL
price / ¥16,000+tax

_DSC0358color / CANDY STRIPE
material / Oxford
size / S / M / L / XL
price / ¥16,000+tax

_DSC0441color / BLACK WATCH
material / Oxford
size / S / M / L / XL
price / ¥16,000+tax

_DSC0447color / BLUE
material / CHAMBRAY
size / S / M / L / XL
price / ¥18,000+tax

今回、入荷した4種類全てワードローブには持っておきたいカラーではないでしょうか。

made in USAでここまでのクォリティーの物を、¥16,000〜¥18,000で販売出来るシャツメーカーはそうそう無いと思います。

_DSC0437

_DSC0420

_DSC0317

_DSC0472

今も尚、この様なアメリカ製の普遍的なシャツは男のワードローブでは欠かせないアイテムではないでしょうか?

系列店、ARCH HERITAGEでは明日より毎年恒例の「INDIVIDUALIZED SHIRTS TRUNK SHOW」を開催します。

5-19-006「INDIVIDUALIZED SHIRT TRUNK SHOW」
2017.5.26(金)〜6.4(日)
@ARCH HERITAGE

着丈、袖、肩、首回り、各箇所を細かく採寸し、お客様それぞれの体型に合わせたサイズのシャツをお仕立てします。

ずっと気になっていたけれど、サイズが合わないという方には特におすすめのイベントとなります。

是非、自分だけの一枚を作ってみてはいかがでしょうか。

Arch 松本

rdv o globe×North Works Vol.5

2017.05.20 Saturday 21:35:43| Author:admin| Categories:NORTH WORKS,rdv o globe

昨日から開催しております、《rdv o globe ×North Works Vol.5》

初日から多くのお客様にお越し頂き誠に有り難う御座います。

rdv o globeとのコラボレーションにて製作した別注アイテムは、早速好評を頂いております。
既に欠けているサイズも…
是非お早めにご覧になってみてください。

NORTH WORKSのカスタムオーダー会では、自分好みの仕様にオーダーしている方が多くいらっしゃいました。
太田氏が所有しているヴィンテージアイテムは、この機会だけの特別販売です。

僕らスタッフも既に購入していたり…笑

IMG_0684
_DSC0076 2

_DSC0108

_DSC0113
_DSC0118

実は、ブログではまだ紹介しておりませんが、今回のコートとはまた別で春夏のrdv o globeとの別注アイテムが1型入荷しております。
こちらは明日のブログにて紹介しますので、楽しみにしていてください。

イベントは明日で最終日となっております。

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

ARCH 宅見

North Works 藍染め

2017.05.18 Thursday 21:24:14| Author:admin| Categories:NORTH WORKS,rdv o globe

IMG_0627
藍染めとは、所謂インディゴ染めであり、天然の”藍の葉”からブルーの染料にしていきます。
ブルーの染料としてはその歴史は古く、日本でも江戸時代から続く伝統的な染色方法です。

その時代に繁栄していた藍商業も、科学染料の登場により衰退していく事になってしまいます。

現在、天然の藍を生産しているところは徳島に4件、北海道に1件と限られた場所にしかありません。

北海道唯一の生産場所である伊達の藍・すくもを使い、NORTH WORKSとのコラボれショーンアイテムとして、北海道で採れたエゾシカの角を藍で染めたアイテムを製作しました。

IMG_0653
IMG_0622

IMG_0676
前回、NORTH WORKSで展開していた藍染めのヴィンテージビーズ然り、こういった物はやはり染まりにくいそうで、何度も重ねて染め長い時間染料に浸ける事でようやく色が濃くなっていきます。

染色にご協力を頂いたのは札幌にある”ZABO”という藍染工房です。
科学染料は一切使用せずに天然の藍だけを使用しています。

IMG_0632
天然藍の染まり方は、やはり美しく何故かこの色味に魅了されてしまいます。
綺麗に染め上がった色味を是非見て頂きたいです。

そしてこちらのアイテムを使用して自分だけのアクセサリーを製作できるカスタムオーダー会を明日のイベントから開催します。

IMG_0029
IMG_0026
IMG_0028

勿論、18世紀のベェネチアビーズを使用した定番のバングルやネックレスもオーダー可能です。

定番のヴィンテージコインを使用したバングルやリングは勿論、太田氏が集めていた民族物のヴィンテージアイテムが圧巻の品揃え。

rdv-au-globe-north-woorks-400x270rdv o globe×Nroth Works Vol.5
2017 5/19(FRI)~5/21(SUN)
@ ARCH PREMIER ETAGE

いよいよ明日からの開催となります今イベント。

rdv o globeから別注にて製作しましたコートは、既にお問い合わせも多く頂いております。
明日からのイベントで先行受注会という形でお披露目します。

rdv o globe前淵氏が所有するヴィンテージアイテムも到着しております。
こちらも非常に見応えあるラインナップです。

 

_DSC0040
_DSC0045

是非お誘い合わせの上ご来店くださいませ。

ARCH 宅見

rdv o globe / GILLES

2017.05.14 Sunday 20:01:44| Author:admin| Categories:NORTH WORKS,rdv o globe

前回ご紹介したBOB GILETと同素材を用いた、ジャケットとトラウザーズを本日はご紹介します。

【GILLES VE.】
IMG_0011Color GREY
Size 1 / 2 / 3
Price ¥43,000+tax

rdv o globe特有のエッセンスが流暢に現れたこの”GILLES VE”ジャケット。

ラペルにもなりスタンドカラーにもなる襟元の仕様にヨーロッパのワークウェアーの匂いを感じます。

無骨なディテールをエレガントに昇華させるのがrdv o globeの洋服の特徴。

IMG_0015
ポケットのギャザーのディテールは、実はフランスのコックジャケット等に良く使われていた仕様だったりします。
細かい部分にフレンチ要素が組み込まれているのもまたrdv o globeらしいところです。

_DSC0015

_DSC0008
ホップサックの生地と上品な色味グレーは、綺麗目な印象を与えながらもカチッとしずぎていなく気軽に着れるジャケットになっています。

【GILLES PA.】
_DSC0002Color GREY
Size 1 / 2 / 3
Price ¥30,000+tax

ジャケットとのセットアップでも着用出来る”GILLES PA”。
腰回りのゆったりとしたシルエットに対してややテーパードをかけています。

ダブルの仕様も含めて一見トラウザーズの様な1本ですが、楽に履けるゆったりとしたシルエットが何よりも魅力です。

_DSC0005

勿論セットアップでの着用もアリです。
このジャケットとボトムスのデザインならば嫌味なく着れると思います。

_DSC0013
そして毎年恒例となったスペシャルイベント《rdv o globe×North Works Vol.5》を来週末から開催します。

rdv-au-globe-north-woorks-400x270rdv o globe ×North Works Vol.5
2017 5/19(Fri)~5/21(Sun)

2017AWシーズンに向け、昨年から考案して製作しているrdv o globeとコラボレーションしたスペシャルアイテム。
あるデッドストックの生地を乗せて製作した特別な1着を、先行受注会という形でイベント初日からお披露目します。

※フィッティングサンプルも用意していますので、いち早くお試しできる機会となっています。

そしてrdv o globeデザイナー前淵氏が所有している、アメリカ物をメインとしたVNTAGEアイテムを特別にARCHにて販売します。

NORTH WORKSからも、北海道の素材を使ったスペシャルなアイテムをARCH別注という形で製作して頂きました。
また、NORTH WORKS太田氏が収集していた、民族物をメインとしたヴィンテージのアクセサリーもイベント期間中限定で展開します。

rdv o globe前淵氏、NORTH WORKS太田氏も期間中は店頭にて皆様をお迎えします。

どちらも見応えあるイベントになりそうで、僕らも今から非常に楽しみです。

詳細は随時こちらのブログ等でご紹介させて頂きます。

ARCH 宅見

KLASICA / LIGNE

2017.04.22 Saturday 22:31:23| Author:admin| Categories:KLASICA,未分類

ミリタリー・ワークウェアーをデザインルーツに持つKLASICAの洋服。

特にミリタリーウェアーに造詣が深いデザイナーの河村氏が作る洋服は、機能美と最高のスペックを持つユニフォームの無骨さを感じさせないモダンなものになっているといつも思わされます。

今回紹介する”LIGNE”も、アメリカ軍のスノーパーカーをベースにKLASICAのエッセンスを加えた独特のシルエットが魅力的な1枚になっています。

_DSC1207
_DSC1213

ゆったりとした丸みのあるシルエットとお尻が隠れるバランスの良い着丈が特徴的です。

大きめに付けられた4つのポケットは、オリジナルにもないディテールだと思います。

_DSC1189
_DSC1193

素材はコットン・ナイロンを高密度に織り上げ撥水性を施したマッドな生地に。

写真を見ても分かるかと思いますが、撥水力はとてもある生地なので、悪天候にはもってこいのコートです。
そしてフードは取り外しが可能になっています。

IMG_1057

IMG_1060
スタンドカラーの様な襟元に変えても着る事が出来るのでその時のスタイルに合わせてフードを脱着して着れてしまえます。

_DSC1176

 

被りのスモックタイプが主流のスノーパーカーを、コートの様に着れる仕様にしている点も面白い所です。
フードを取るとファティーグジャケットの様にも着れる汎用性の高い1枚だと思います。

IMG_1052Color BLACK
Size 2/ 3
PRICE ¥63,000+TAX

鞄の中にぐしゃぐしゃに丸めて忍ばせておける素材なので、出張や旅行の時にも一役買う羽織にもなりそうです。

是非店頭にてご覧になってみてください。

ARCH 宅見