Blog from ArchStyle » IMPORT|archstyle|Arch アーチ

HOLD FAST

2013.06.21 Friday 21:56:52| Author:admin| Categories:IMPORT

HOLD FAST
およそ30年前に消滅してしまったイギリスのワークブランド[HOLD FAST]。

本国イギリスにおいて国内随一と言われ、ワークウェアの歴史に対して造詣が深いウィリアム・ブラウンの手によって今春夏より再始動しました。
勿論、ARCHでは初展開となります。

[Sleeved Waistcoat]
Sleeved WaistcoatMaterial HERRINGBONE DENIM / COTTON DRILL
Size 36 / 38 / 40
Price ¥28,350-

“Sleeved Waistcoat”の名の通り、ベストに袖が付いた様な1着は、ボディ部分(前身頃)にヘリンボーンデニムを、袖と後ろ身頃にコットンドリルを用いた切り替えしのデザインが特徴的なワークジャケットです。

Back style
この手のワークジャケットはカラーレスの物をよく見かけますが、襟が付いているあたりも特徴的なディテールかも知れません。

至ってシンプルで無骨、伝統的でベーシックなワークウェアの中にも魅力的な雰囲気を醸し出しているのが、[HOLD FAST]の特徴でもあります。

Material
Pocket Detail
このブランド唯一の小物(帽子)は、型・素材・色も限定されており、よりスタイルの明確なものとなっています。

目を引く珍しい形とコットンキャンバス地の組み合わせが、さり気無く雰囲気のあるアイテムです。

Soft HatMaterial COTTON CANVAS
Color KHAKI
Size FREE
Price ¥9,450-

このブランドを手掛けるウィリアム・ブラウンは、自身がオーナー兼デザイナーとして[OLD TOWN]と言うワークショップを構えており、そこでは手作業により週産数枚と言うペースが保たれていた為、当初[HOLD FAST]の量産は困難とされていました。

しかしながら、当時生産を請け負っていた工場の再稼動によって”MADE IN ENGLAND”による30年ぶりの復活を遂げる事となります。

WILLIAM BROWN
HOLDFAST factory2

忠実にワークウェアのディテールや機能を踏襲していながらも、さり気無く独創的なデザインが魅力であり、日常にもすんなりと溶け込む[HOLD FAST]のアイテム。
他にはない立ち位置がまた、絶妙ではないでしょうか?

ARCH 吉田

PRIMSOLL

2013.05.27 Monday 23:50:31| Author:admin| Categories:IMPORT

NSC LONDON

先日、アナトミカのBLOGでもご紹介していた英・NORTH SEA CLOTHINGによるプリムソールが入荷しました。

PRIMSOLLColor CREAM / NAVY
Size 41 / 42 / 43 / 44
Price ¥9,240-

至ってシンプルなプリムソール(所謂ゴム底のスニーカー)は、とにかく使い勝手が良いです。

僕自身この手のスニーカーは常に何足か履き回しているのですが、気軽に履けてしまうだけに、意外とボロボロになった1足も捨てられずに履いてしまいます。
そんな雰囲気もハマるスニーカーだったりします。

[CREAM]CREAM

これが”絶対”と言う組み合わせはありませんが、[CREAM]は特に汎用性が高く、デニム(色落ち問わず)、軍パン、チノパン、スラックス…どんなボトムスでも相性が良いです。

[NAVY]NAVY

白系のスニーカーを定番的にお持ちの方だと、[NAVY]が新鮮かも知れません。
マリンテイスト感じるカラーは小奇麗な印象の一方で、この”真ネイビー”が”こすけ”た時の雰囲気も◎

本格的にスニーカーの必要な季節なので、1足持っていて必ず重宝するはずです。
是非お早めに御覧下さい。

ARCH 吉田

INVERALLAN入荷のお知らせ。

2012.09.28 Friday 21:25:07| Author:admin| Categories:IMPORT,News!!

本日、INVERALLAN(インバーアラン)のアランセーターが入荷しました。

ARCHでは4年ぶりの入荷となるINVERALLAN。
“久々の入荷”と言うよりも、”今年は入荷した”と言った方が正しいかも知れません(笑)。
その意味は、説明せずとも想像がつく方も少なくは無いかと思います。

アラン諸島に伝わる伝統的な編模様による手編みのセーターは、熟練したニッター(編み手)により1着当たり90時間以上かけて、全て手作業によって製作されます。

形や色は同じでも、どこかニッターの個性が製品に現れるのも、このアイテムの特徴の1つであり魅力かも知れません。

しかし、こう言ったプロダクトほど職人(ニッター)の減少や高齢化と言った問題は近年避けて通れない事実であり、前述の通り入荷状況にも大きく影響します。

INVERALLAN / 3A Cardigan
Color NAVY / CLERICAL(Heather Gray) / CHARCOAL
Size 36 / 38 / 40 / 42 / 44
Price ¥52,290-

『いつかは欲しい』なんてアイテムの代表格の1つではありますが、インバーアラン程タイミングによるアイテムも中々無いかと思います。
事実、ここ2~3年は探されているお客様が多かったですが御用意が出来ず…今年の入荷は待望のタイミングではないでしょうか?
是非、この機会に1度ご覧下さい。

ARCH 吉田

HAFERL -made in Germany-

2012.09.3 Monday 21:53:14| Author:admin| Categories:IMPORT

ドイツの伝統的なチロリアンシューズ[HAFERL(ハファール)]が入荷しました。

Model MAX
Sole VIBRAM
Color RINDBOX KAFFEE
Size 7 / 7.5 / 8 / 8.5
Price ¥35,700-

サイドレースや立体的なつま先・ヒールのディテールが特徴的な1足。
そのデザインは、アルプスに生息するカモシカのひずめを手本としており、元来その地方のファーマーやハンターの為の靴として生まれた所に起源があります。




本体と一体型のタン(ベロ部分)のディテールやノルヴェイジャン製法を見ても分かる様に、チロリアンシューズ=登山靴として製法を満たしており、クラシックでありながら機能的です。

見た目や機能以上に履き易くスッキリとした印象は少し意外な部分もありますが、馴染みの良いカーフレザーを使用している点も踏まえて、デイリーに使える1足かと思います。

個人的には小ぎれいなコーディネートの足元に”ハズシ”として使いたい1足。
逆にストレートなイメージの使い方だと、ヴィンテージのワークパンツや太畝のコーデュロイだったり、FRANK LEDERを使ったコーディネートにも良いのでは?

ARCH 吉田

Oldderby Knitwear / RAGLAN SWEAT SHIRTS

2012.01.30 Monday 21:55:24| Author:admin| Categories:IMPORT

イギリス製ニットウェアー[Oldderby Knitwear]のコットンクルーネックが入荷しました。

COLOR GREY
SIZE M / L
PRICE ¥8,610-

今シーズン初展開のハンドフレーム(手編み機)によるニットのファクトリーブランド[Oldderby Knitwear]。

着心地や肌触りの良さはハイゲージニットならではの特徴ですが、杢グレーのボディやガゼットのディテールが、スウェットシャツの様なアメリカンライクな佇まい。
但し、あくまでスウェットとは違った、素材とシルエットの面で上品さを感じる1枚です。


カットソー感覚で着用出来るので、季節を問わずに活躍するアイテムかと思います。

イメージとしては、春先にはコートのインナーにサラッと合わせている位が程よい感じです。


余談ですが、お手頃なプライスも魅力的かも知れません。
先ずは実際にご覧になってお確かめ下さい。

ARCH 吉田

Athena Designs

2011.12.11 Sunday 23:19:14| Author:admin| Categories:IMPORT

昨日のBLOGのスタイリングにて、少しご紹介のあったアランニット・[Athena Designs]
温かみを感じるハンドニットは、まさにこの季節にピッタリな1着です。

COLOR NAVY
SIZE 38 / 40 / 42
PRICE ¥35,700-

様々なルーツを持つニットウェアーの中でも、一際手間の掛かるハンドメイドによるアランセーター。
それだけに、熟練の公認ニッターにより編み上げられた1着は、”作品”と呼ぶに相応しい佇まいです。


ネップ感が特徴的なドネガル産の糸が使用されており、伝統的な編み柄と共にとても魅力あるものに仕上がっているのも、特徴の1つ。
着用し馴染んだ時の感覚は、他に代えのきかない1着と言える様なアイテムです。

COLOR GRAY
SIZE 38 / 40 / 42
PRICE ¥35,700-

予定よりも大幅に入荷が遅れていたのですが、そこはこの類のニットのご愛嬌…。
既に欠けているサイズも御座いますが、是非、実際に手に取ってご覧下さい。

ARCH 吉田

Gloverall Duffle Coat

2011.12.9 Friday 23:00:15| Author:admin| Categories:IMPORT

寒さが一段と厳しい今日この頃ですが、特にここ北海道の冬において僕達が欠かさず着るアウターと言えば、間違い無く挙げられるのがダッフルコートです。

[Gloverall / KINGSTON]
COLOR  NAVY
SIZE  36 / 38 / 40
PRICE ¥92,400-
SOLD OUT

「ウールカットパイル」と言う技法により、より軽く保温性の高いパイル状に仕上げられた1着。
見た目、俗に「ヘリンボーン(織り)」と称される生地なのですが、実の所ヘリンボーン”織り”では無く、ヘリンボーン”状”のパイル地で、空気を溜め込む構造になっているのが特徴です。
伝統的な1枚仕立てのダッフルコートですが、非常に保温性に優れています。

ダッフルコートの王道と呼ばれるGloverallだけに、水牛のトグルやレザーのループ、ボタンやパイピング処理された縫製など、シンプルな中にもクオリティの高さが垣間見えるのも特徴の1つ。



ワードローブには欠かせないと謳いつつ、現行のアイテムで理想を追い求めると中々良い物が見つからないアイテムだったりします。
近年はヴィンテージを中心に展開していましたが、やはりGloverallのダッフルコートは流石だな…と思わせる1着です。

勿論、例年通りにヴィンテージのダッフルコートも展開していますので、是非合わせてご覧頂けると、理想の1着が見つかるのではないかと思います。


ARCH 吉田

O’NEIL OF DUBLIN made in ireland

2011.11.24 Thursday 23:56:18| Author:admin| Categories:IMPORT

本日は、今季より初展開のO’NEIL OF DUBLIN( オニール オブ ダブリン )のスラックスをご紹介します。

O’NEIL OF DUBLINは、アイルランドの首都、ダブリンの中でも古い歴史を持つテンプルバーに1850年代より創業。

古き良きアイルランドの民族衣装であるキルト製品を、伝統的な製造工程での生産に拘り、今に伝える数少ないファクトリーです。

今回ARCHでセレクトしたのは、その中でも極めてベーシックなグレイのスラックス。

スラックスはメンズの定番ボトムスの中でも、ジーンズ、チノパン、軍パンに並ぶ程欠かすことの出来ないアイテムのひとつではないでしょうか?

光沢のあるウーステットウールという細い毛を用いて織られる生地は、軽くしなやかな肌触りが特徴。

シルエットはウエストのタックも無く、殆どテーパードもしていない為太身ですが上品な雰囲気、中々細身のスラックスが穿けないという方には共感を得られるかと思います。

又、膝下まで裏地が付いているので履き心地も◎です。

 COLOR  GREY
SIZE  S / M / L
PRICE  ¥26,040-

コーディネートはレザージャケットの様な、ハードなテイストの物に合わせると、無骨さを中和してくれます。

同じく、ミリタリージャケットやライダースジャケットなんかとの相性も良いかと。

ワードローブには欠かせないと言いつつも、正直ここ1~2シーズンは理想のアイテムがご提案出来ずにいました・・・それだけに、久々にお勧め出来るものが見つかったと思います。

1本持っているだけでコーディネートの幅を広げてくれる万能なスラックス、探されていた方は勿論ですが、まだお持ちで無い方にも是非挑戦して頂きたい
アイテムです。

ARCH 岩谷

<<告知>>

ARCH / ARCH HERITAGE in MAGNETIC MONSTER

今週末の26・27日に、帯広のセレクトショップ「MAGNETIC MONSTER」さんにて、「ARCH」、「ARCH HERITAGE」の`Shop in Shop`がオープンします。

二日間の限られた時間にはなりますが、充実した内容をご用意していますので、近隣の方は是非この機会にご来店下さい。

お待ちしております!!

MAGNETIC MONSTER
080-0013 北海道帯広市西3条南9丁目 あらやビル1F
Tel 0155-27-2400
e-mail 
info@magnetic-monster.com
blog http://magne.exblog.jp/