Blog from ArchStyle » JAMES LOCK|archstyle|Arch アーチ

JAMES LOCK PANAMA HAT

2019.06.15 Saturday 16:32:35| Author:admin| Categories:JAMES LOCK

IMG_0840

英国の歴史ある帽子メーカー「JAMES LOCK」。

本日はJAMES LOCKのパナマハットをご紹介致します。

帽子の歴史=JAMES LOCK と言われるほど老舗中の老舗であることは言うまでもありません。

L1000539

L1000822

IMG_0837

IMG_0831

そんなJAMES LOCKより定番のPANAMA HATが入荷致しました。

いわゆる”パナマハット”とは、エクアドル原産で織られたものに限り使用される呼称です。

[JAMES LOCK]のパナマハットは、エクアドルの小さな町・モンテクリスティで手織りされたスーパーファインパナマを使用しており、通常のパナマよりもきめ細かく、滑らかな風合いは最高品質と評価されております。

ちなみに、今季の入荷でARCHでのお取り扱いは最後になるかもしれません、、、

L1000810

CLASSIC PANAMA HAT
SIZE / 58,59,60
PRICE / ¥73,000-+TAX

非常にクラシックな佇まいの”CLASSIC PANAMA”。

直球にドレス・スタイルに被るのも勿論粋ですが、無骨なミリタリーテイストのアイテムと敢えて合わせる事で、街中にも難なく溶け込みます。

「過去に別のブランドの物でパナマハットを所有していましたが、湿気等で形が崩れてしまい手放してしまった事があります、ですがJAMES LOCKを愛用していてソレに陥った事はありません。」

と、3年間クラシックパナマを愛用している宅見談。

L1000787

JACKET / FRANK LEDER 
SHIRT / THE INTERPRETATION BY ARCH 
BOTOMMS / sus-sous

「FRANK LEDERのジャケットにパナマハット」のスタイルは、僕が入社してからずっと宅見を印象付けているスタイルだと感じています。

ミリタリーテイストシャツ+ラペルドジャケット+ミリタリーテイストパンツ+革靴」。

いい意味で肩の力が抜けていて、でもジャケットを羽織りパナマハットを被るスタイルでは他と被らないスタイルだと思います。

L1000807

SINATRA HAT
SIZE / 61
PRICE / ¥65,000-+TAX

フランク・シナトラが被っていた事に由来する「SINATRA HAT」。

ポークパイ・スタイルのこちらのハットは、よりブリティッシュテイストで、クラシックな装いにも非常に映えます。

L1000769

JACKET & TROUSERS / ANATOMICA 
SHIRT / Turnbull & Asser shirts
TIE / Drake’s

僕は、ベージュのセットアップに合わせてみました。

書籍「gentreman」に出てきそうな雰囲気を意識しブリティッシュにコーディネート。

「古臭い」と言えばそれまでかもしれませんが、ここまで歴史のあるJAMES LOCKの帽子を被る際に、クラシックなスタイルを先ずは体現したい、という気持ちは常に持っていたいのが本心です。

L1000811

SAVANNA PANAMA
size / 59, 60
PRICE / ¥65,000-+TAX

ポークパイでつば広のタイプの「サバンナパナマ」。

クラシックな雰囲気も醸し出しながらややカジュアルな印象も持ち合わせたこのハットは、幅広いコーディネートに対応してくれます。

L1000781

SHIRT / OLDMAN’S TAILOR
BOTTOM / US ARMY

リネンの開襟シャツに、サラッと合わせてもコーディネートに品が出てオススメです。

クラシックに合わせるのも勿論オススメですが、ややルーズなスタイルにもこのサバンナパナマは1味加えてくれます。

L1000806

ACAPULCO HAT
SIZE / 58,59,60
PRICE / ¥55,000-+TAX

メキシコのリゾート地「アカプルコ」の名前がついたポークパイ・パナマハット。

このアカプルコ・パナマは色味がやや茶色掛かっており、太めの1周しているリボンが特徴的なアカプルコパナマは、ツバが短く、ミニマルにコーディネートがまとまる印象です。

DSC1472-264x400

COAT / OUTIL 
OVERALL / FRENCH VINTAGE
INNER / Merz b.Schwarnen

FRENCH WORKER STYLEにもアカプルコパナマを被る事で、グッと上品な印象に。

その日のコーディネートは、帽子1つでその印象がガラッと変わります。

帽子ほどその人自身を印象付けるアイテムはそう無いと思います。

著名人も愛用していた「JAMES LOCK」。

古き良き文化を、ダイレクトに感じて頂けますと幸いです。

皆様も是非自分のスタイルに合ったお気に入りの一点を探しにいらして下さい。

ARCH 近谷

 

Recommend James Lock-上田編

2018.06.21 Thursday 13:29:47| Author:admin| Categories:JAMES LOCK

本日は僕が今季購入したオススメのアイテム、LOCK&CO HATTERS/DRIFTER CAPをスタイルに交えてご紹介したいと思います。

_DSC0339JAMES LOCK / DRIFTER CAP
PRICE ¥18,000+TAX

1900年代初頭のマフィアの話をモチーフにしたイギリスのドラマ”PEAKY BLINDERS”を観て、そのスタイルがかっこいいと思い早速購入しました。
そこからはイギリスものにどっぷりとハマり、その時代の着こなしを参考にしています。笑

_DSC1044FORTELA / GILET / BEIGE
KENNETH FIELD / L20s TROUSERE

同系色の夏らしい素材でまとめたブリティッシュタイドアップStyle。
横幅がなくスッキリと映えるハンチングは綺麗目な洋服にはやはり相性が良く、全体をボケずに綺麗にまとめてくれ、嫌味なく被れるので重宝しています。

_DSC0843 21.04.11もちろんカジュアルな装いにも使いやすい印象のハンチング。
素材感と相まってかしこまりすぎない雰囲気の佇まいは気を張りすぎずに被れます。

_DSC0865 21.04.07

_DSC0783

個人的にJAMES LOCKのDRIFTER CAPはタイドアップや綺麗目な服装をするときに自然に手が伸びている…ということが多かったように感じます。
やはりこういった服装に合わせるのが一番ベーシックだからでしょうか。

_DSC0365

_DSC0355

今回約2年ぶりに入荷したJAMES LOCK。
実はこの手の帽子はあまり被ったことがなく、少し敬遠していたアイテムでもあります。
オーナー山内の勧めで被ってみたところ、こういうスタイルやあんなスタイルに合いそうだなと考えるのが楽しくなって購入したのを思い出しました。笑
メガネなどと一緒で身につけ続けて自分のスタイルになっていくものだと思います。
そういった意味でも気兼ねなく手に取りやすいアイテム。
それぞれに持ち味があり、数少ない”本物”と呼べる帽子に出会える絶好の機会ではないでしょうか。
是非この機会に自分のお気に入りを見つけてみてください。

Arch 上田

JAMES LOCK Vol.2

2018.06.5 Tuesday 21:29:15| Author:admin| Categories:JAMES LOCK

_DSC0355
昨日に引き続き、JAMES LOCKのキャスケットをご紹介します。
約2年振りに入荷した今回のモデルは、ARCHでは初となるモデルを取り揃えました。

【TREMELO CAP 】
_DSC0334COLOR SILK TWEED / CHMBRAY LINEN
SIZE 58 / 60
PRICE ¥24,000+TAX

_DSC0338

定番の8枚剥のキャスケットも、今回は少しボリューム感を落としたモデル・TREMELO CAPをオーダーしました。
程よいボリューム感は、クラシックな印象を残しつつもより被りやすい仕様になっています。

_DSC0389

【REVERB CAP】
_DSC0329COLOR CHACOAL / OLIVE / BEIGE / CHECK
SIZE 58 / 60
PRICE ¥21,000+TAX

_DSC0332

こちらは、6枚剥ぎのキャスケットタイプ。
ハンチングのスタイルに近いデザインは、よりシャープな印象です。

_DSC0384COLOR CHACOAL

_DSC0395COLOR BEIGE

ヌメ感のあるコットン生地は、着用を重ねる事で色が抜け徐々に雰囲気が増していきます。
この手のキャスケットに抵抗がある方にこそ、試して欲しいモデルです。

【DRIFTER CAP】
_DSC0339COLOR NATURAL / BLACK
SIZE 58 / 60
PRICE ¥18,000+TAX

_DSC0399

こちらのDRIFTERS CAPはハンチングタイプです。
クラシックな雰囲気ながらも、リネンの素材感が新鮮に映ります。

実際に被ってみると合わせやすく、ジャケット等にも抜群に相性が良いです。

_DSC0397
今回は、カラー種類共に豊富に入荷しています。
既にサイズ欠けしているモデルも出てきておりますので、是非お早めにご覧になってください。

ARCH 宅見

LOCK&CO HATTERS Vol.1

2018.06.5 Tuesday 00:09:04| Author:admin| Categories:JAMES LOCK

昨日アナウンスしていました、JAMES LOCKの新作を紹介します。

_DSC0365
JAMES LOCKの顔とも呼べる”PANAMA HAT”。

エクアドル産パナマ草を用いたそれは、JAMES LOCKが認めた品質水準を超えた最高品質のパナマ草だけを使用しています。
全てハンドメイドで作られる帽子は、繊細であり高級感が漂います。

【CLASSIC PANAMA】
_DSC0344COLOR NATURAL
SIZE 58 / 59 /60
PRICE ¥73,000+TAX

IMG_0074-400x300
JAMES LOCKが認めたパナマが採れない年は、製作しないという拘りも老舗帽子メーカー所以だと思います。

英国紳士の夏の装いには必要不可欠であろうPANAMA HATは、伝統とスタイルを感じるアイテムです。

DSC3049-302x400

JAMES LOCKを愛用していた著名人の一人”FRANK SINATRA”の代名詞でもあるハット。
SINATRA HATと冠されたモデルがある程に、彼のイメージがとても強いアイテムです。

そんな彼が愛用していたPORK PIE HATを彷彿とさせる”ACAPULCO PANAMA”は、今回新作モデルの一つです。

【ACAPULCO】
_DSC0324COLOR COFFEE
SIZE 58/ 59 /60
PRICE ¥55,000+TAX

_DSC0327

焼けたようなCOFFEEカラーと太めのリボンがクラシックな印象のこちらのモデル。

個人的にも、今回お勧めのモデルの一つで、丁度よいブリムの幅とリボンのバランスがとても被りやすいです。

_DSC0344

_DSC0337SHIRT THE INTERPRETATION BY ARCH
BOTTOMS EURO LEVI’S

ミリタリー色のシャツにブルージーンズ、足元はレザーシューズでJAMES LOCKのPANAMA HATを被る。
これこそが僕の夏の定番スタイルです。

シンプルな装いになるこの季節、特にコーディネートの幅を広げるのに一役買うアイテムだと思います。

明日のブログでは、ARCHでは定番のキャスケットをご紹介します。

ARCH 宅見

JAMES LOCK NEW ARRIVED

2018.06.3 Sunday 19:48:45| Author:admin| Categories:JAMES LOCK

_DSC0365

世界最古の帽子メーカー【LOCK&CO HATTERS】

LONDON ”JAMES STREET”にお店を構えている事から、”JAMES LOCK”の名で数々の著名人に愛され続けているメーカーです。

昨年、スタッフ川村がイギリスに出張にいった際にオーダーしてきた新作が本日お店に到着しました。

イギリス王室も愛したロイヤルワラントの称号を持ち、イギリスの歴史と伝統を今でも継承している数少ないメーカーです。

IMG_7950
IMG_7951
IMG_7952
明日のブログにて入荷したばかりの新作をご紹介します。

夏の定番素材”PANAMA HAT”から、ARCHでは初めて展開するキャスケットなど様々な種類が届いています。
僕らも久々のJAMES LOCKの入荷に非常に高揚して検品していました。

ご期待ください。

ARCH 宅見

JAMES LOCK

2017.07.2 Sunday 21:14:18| Author:admin| Categories:JAMES LOCK

_DSC3057

夏の定番として欠かせないアイテムの1つが、JAMES LOCKのパナマハットです。

世界最古の帽子メーカーとして知られる”LOCK&CO HATTERS”。
JAEMS LOCKと呼ばれるのは、ロンドンのJAMES STREET にお店を構えている事から由来しています。

数々の署名人を顧客に持つ老舗ハットメーカーが作るパナマハットは、名品と呼ぶに相応しいアイテムです。

【CLASSIC PANAMA】
_DSC3061 SIZE 59 / 61
PRICE 65,000+TAX

IMG_0074

エクアドル産のパナマ草を伝統的な手法で織っていきます。
この工程の全てがハンドメイドによるものです。

パナマハットを生産するにあたって、毎年JAMES LOCKが認めた良いパナマ草が取れなければ製作しないそうです。

そういった面にも老舗帽子メーカーの拘りを感じます。

_DSC3049

【SAVANNAH】
_DSC3069SIZE 59 / 60
PRICE 65,000+TAX

_DSC3078

こちらは定番のポークパイハットのツバが広いタイプです。
クラシックなデザインですが、この仕様になる事で被りやすくなっています。

_DSC3067
僕自身も気に入って愛用しておりますが、形がくずれない事にもとても驚いています。

最高品質のパナマ草を使って作られる故だと毎年被る度に思わされます。

【MONACO】
_DSC3080SIZE 59 / 60
PRICE 28,000+TAX

IMG_0080

こちらはコットンキャリコ素材が用いられたライトなハットです。
この素材なので、ガシガシ気兼ねなく被れるのが最大の魅力です。

こちらのMONACOも約5年程愛用しておりますが、1年に1回程洗って使っています。
この色味ですが未だに現役です笑

トリコロールのリボンの配色も気に入っています。

_DSC1442
軽装になるこの時期ならこそ、スタイルのある帽子を被るとアクセントになり、コーディネートの幅が広がると思います。

是非店頭にてご覧になってみてください。

ARCH 宅見

James Lock / MUIRFIELD CAP

2016.11.1 Tuesday 16:27:43| Author:admin| Categories:JAMES LOCK

【James Lock(ジェームス・ロック)】のMUIRFIELD CAPは、いわゆる8枚接ぎのキャスケット。

この季節らしく、様々な素材でバリエーション豊富な展開となっております。

_DSC0302
この手の帽子と言えば、やはりツイード素材がスタンダードでしょうか?

ハリスツイードとドネガルツイード、それぞれに独特の雰囲気があり、コーディネートのアクセントとしても活躍すると思います。

_DSC0335Material (L)HARRIS TWEED / (R)DONEGAL TWEED
Size 58 / 59 / 60
Price ¥18,000-+tax

_DSC0320Color OLIVE DRAB
Material LODEN CLOTH
Size 58 / 59 / 60
Price ¥18,000-+tax

久々の展開となるローデンクロスもまた非常に魅力的な素材です。

オーストリア・チロル地方に伝わるローデンクロスは、チロリアンに由来する素材。
独特の深緑色は「ローデングリーン」と称されています。

_DSC0357 2
重厚な見た目に反して、しなやかで毛羽立ちが少ないのも特徴で、しっとりとした質感は油分を含むため。

ウール80%/アルパカ20%で織り上げた後に縮絨させるのが、ローデンクロスのレシピ。
防水・防風性を高める為のトラディショナルな製法です。

_DSC0311
ツウ好みなカシミア素材も見逃せません。
こちらも暫くぶりの入荷です。

_DSC0345Color CHARCOAL / NAVY
Material CASHMERE
Size 58 / 59 / 60
Price ¥22,000-+tax

如何せん”老舗”と言う部分にフォーカスされがちですが、良質な素材使いもまた【James Lock】の最大の魅力です。

一見、無地ではあるものの、その肌触りと被り心地は他では中々感じる事が出来ないはずです。

Arch 吉田

Lock&Co. HATTERS

2016.10.16 Sunday 16:48:51| Author:admin| Categories:JAMES LOCK

【James Lock(ジェームズ・ロック)】の秋冬アイテムが入荷しました。

先ずは代名詞とも言うべきハット類からのご紹介です。

[WETHERBY TRILBY]
_DSC5076Color DARK BROWN
Material RABBIT FUR FELT
Size 59 / 60
Price ¥56,000-+tax

程よいブリム(ツバ部分)の長さと嫌味の無いシルエットが特徴的な[WETHERBY]は、どんな格好にでもコーディネートし易いハットです。

_DSC5139
内貼りの無いアンラインド仕様は、軽量でストレスを感じません。
それでいて丈夫なラビットファーを用いた上品さは本格的、細めのバンドはスマートな印象です。

自分自身で象る点ではANATOMICAで展開しているVOYAGERと共通しており、タウンユースで活躍すると思います。
※折り畳む事は出来ません。

[FAIRBANKS BEAVER TRILBY]
_DSC5067Color NAVY
Material BEAVER FUR FELT
Size 59 / 60
Price ¥43,000-+tax

よりクラシックな印象の[FAIRBANKS]は、米俳優のダグラス・フェアバンクスJr.からネーミングされたハットです。

_DSC5135

素材はビーバーフェルト。
艶やかなネイビーとしなやかな肌触りは、【James Lock】の魅力を存分に感じる事が出来るアイテムです。
本体のネイビーに対して太めのグログランバンドはブラック。
程よい重厚感を持たせていてバランスが良いと思います。

とは言え、気張らずラフに被るのが個人的にはオススメです。
決して”キザ”な感じは、きっと皆さんも求めてはいないはず(笑)。

[RAMBLER ROLLABLE TRILBY]
_DSC5112Color BROWN
Material WOOL  FELT
Size 57 / 59 / 61
Price ¥26,000-+tax

ローラブル=折り畳み式の[RAMBLER]は、軽量のウールフェルトにテフロン加工(撥水)が施されたハット。

_DSC5142
【James Lock】のアイデンティティーを損なう事無く、デイリーに使える利便性を備えたアイテムです。
この手のアイテムが苦手な方や初心者と言う方も、気兼ねなく取り入れ易いと思います。

DSC1736-400x265
これまでもご紹介してきた様に、この【James Lock】の創業は1676年…日本で言う所の江戸時代。

果たして簡単に『老舗』と呼んで良いものかも迷いますが(笑)、各界の著名人や英国紳士はもとより、そのスタイルに憧れを抱く男達のための帽子を作り続けてきた紛れもない専門メーカーです。

そんな歴史や文化に想いを馳せてロックの帽子を被る事で、より一層気分を高めても良いのでは?

Arch 吉田