Blog from ArchStyle » JOHN SMEDLEY|archstyle|Arch アーチ

JOHN SMEDLEY / 24G Crew Neck Cardigan

2014.11.11 Tuesday 17:33:17| Author:admin| Categories:JOHN SMEDLEY,SUNSPEL

[JOHN SMEDLEY(ジョン・スメドレー)]の定番アイテムの1つと言えば、「Vネックカーディガン」が思い浮かぶと思いますが、今季は新たに「クルーネックカーディガン」が登場しました。

_DSC0713Color RACING GREEN
Size S / M
Price ¥36,000-+tax

一見、華奢に見えがちな「クルーネックカーディガン」…よくよく考えてみると、メンズアイテムではあまり見掛けないかも知れません。

_DSC0753
それ故に、24ゲージ(通常のJOHN SMEDLEY製品は30ゲージが中心)であり、猫目のボタンを用いたりと、実際に触れてみると見た目以上の無骨さも程よく備わっています。

_DSC0739
もちろん使い勝手のよい”カーディガン”とあって、シャツやカットソー、何にでも相性が良いのも魅力の1つ。

_DSC0730Color CHARCOAL
Size S / M
Price ¥36,000-+tax

半ばクルーネックの役割も果たしつつ、タイドアップ時はボタンを1つ外す事でバランスが取れるのでは?
ジャケットの下に着てもかさばらず、当然、防寒にも一役買うのがウールカーディガンの特徴です。

_DSC0722
個人的に提案したいのが、タートルネックとの組み合わせ。
女性視点だと同色のクルーネックやタートルネックのアンサンブルでしょうか?
そんなコーディネートから少し派生して、[SUNSPEL]のタートルネックなんかが特に相性が良いと思います。

余談ですが、[SUNSPEL]のタートルネックは今季久しぶりの展開です。
是非、合わせてご覧ください。

_DSC0699Color NAVY / BLACK / WHITE
Size S / M / L
Price ¥8,800-+tax

Arch 吉田

JOHN SMEDLEY / RICHARDS

2014.11.6 Thursday 15:32:20| Author:admin| Categories:JOHN SMEDLEY

IMG_2829

[JOHN SMEDLEY(ジョン・スメドレー)]のタートルネックは、この季節、僕らにとって欠かせないアイテムの1つ。
毎シーズン展開し続けている定番と呼べるものの1つでもあります。

_DSC0626Color BRONZE
Size XS / S / M
Price ¥29,500-+tax

僕自身、ブルゾンやGジャンのインナーとしてコーディネートする事が多いのが、この[JOHN SMEDLEY]のタートルネックです。

首回りの防寒性はもちろんですが、首元のアクセントにもなるのがタートルネック自体の魅力でもあると思います。

_DSC0638Tops : BONCOURA
Inner : Jamieson’s

フェアアイルベストと”ニットオンニット”の組み合わせは、僕の中での鉄板コーディネート。

意外な組み合わせな様で案外ハマってしまうのは、[JOHN SMEDLEY]のニットが、よりインナーに近い感覚で着用出来るほどクオリティが高いからではないでしょうか?

_DSC0614Color CHARCOAL
Size XS / S / M
Price ¥29,500-+tax

上質なメリノウールを用いた”肌触りの良さ”と言うのは、タートルネックのディテールだからこそ、より実感してもらえる部分です。

首回りの感じ方でタートルネックを敬遠されている方も多いと思うので、その点では間違い無くストレスを感じない1着だと思います。

_DSC0619Shirts : KENNETH FIELD

僕達の提案として、ネル地のシャツや開衿シャツのインナーに合わせるのが最近の気分です。
CPOシャツなんかも良いと思います。

何れも厚手のシャツと組み合わせる事で、着心地は軽くても十分保温力のある着こなしが出来るのが◎

_DSC0587Color NAVY
Size XS / S / M / L
Price ¥29,500-+tax

[JOHN SMEDLEY]の肌触りの良さは、単に上質な素材を使用しているから…と言うだけには過ぎません。

[JOHN SMEDLEY]の製品に共通して言える部分なのですが、ボディと袖のつなぎ目は全て手作業によってつなぎ合わせられており、着心地に直結する要因となっています。
これは実際に裏返しにして見て頂きたいディテールです(笑)。

_DSC0599Belet : LAULHERE
Jacket : MOJITO

冒頭でニットオンニットのコーディネートをご紹介しましたが、[JOHN SMEDLEY]のアイテム同士を組み合わせたアンサンブルも男性目線だと新鮮かも知れません。

特にネイビーやチャコールグレーと行った定番色はカーディガンやVネックの物も展開しているので、既に何かしらお持ちの方、もしくはシーズンを跨いだとしてもコーディネートが組める魅力もあります。

いわゆる『定番』と呼ばれる物ほど後回しにしがちな点が否めませんが、実のところよく着ているモノって、やはり『定番』アイテムな所があるのでは…?

Arch 吉田

Staff Styles & New Arrival

2014.09.19 Friday 12:33:58| Author:admin| Categories:JOHN SMEDLEY,MaTeS,News!!,Style

急に冷え込んできた事もあって、今日はスタッフ2人とも[JOHN SMEDLEY(ジョン・スメドレー)]のニットを着用しておりました。

そしてもう1つ…偶然にも足下まで被ってしまいましたが、裏を返せば、今やArchのスタイルには欠かせないアイテムとなっている[MaTeS(マテス)]のスニーカーも、今の時期にもとても映える1足だと思います。

[宅見]
_DSC0354Tops : JOHN SMEDLEY / BOWER (V-NECK)
Bottoms : MOJITO
Shoes : MaTeS / TENIS (PLATA)

_DSC0319
[MaTeS]のスニーカーの魅力は、そのクラシックな佇まい。
しかし、ただ単にクラシックスニーカーな訳ではなく、今現在も昔と変わらぬ製法で、僅か数名の職人により製作されている点が、何よりの魅力です。
その本質的な部分は実際に履いてみて、より実感する部分。

もちろん、あまり人とは被らない点も僕達にとって嬉しいところです(笑)。

[吉田]
_DSC0298Tops : JOHN SMEDLEY / CAVENDISH(CARDIGAN)
Shirts : rdv o globe
Bottoms : BONCOURA
Shoes : MaTeS / TENIS (BLANCO)

_DSC0321
昨年より愛用している[MaTeS]のスニーカーは、かなりの頻度で履いている事もあって、だいぶ良い味が出てきています。

むしろ若干のみすぼらしさも否めませんが(笑)、それでも”まだ履ける”だけのクオリティを保っているのは、この靴の本質だと思います。

_DSC0365
ちなみに、このスニーカーが大のお気に入りな僕は、今年の春から履いているMARINO(ネイビー)も良い雰囲気になってきました。

今回コーディネートでご紹介した[JOHN SMEDLEY]と[MaTeS]ですが、ちょうど良いタイミングで新商品が入荷して参りました。
秋冬物の[JOHN SMEDLEY]は、定番的に展開しているカーディガン、Vネック、タートルネック、そして今季は新作のクルーネックカーディガンが早くも好評です。

また、サイズの欠けていた[MaTeS]のスニーカーは、各色・各サイズ再入荷しております。

_DSC0469
_DSC0438
これらに限らずですが、新商品が豊富に入荷しており、店内はすっかり秋模様です。

余談ではありますが、明日20日の15時よりArchの店舗前にて、雑誌[MEN'S CLUB]のスナップ撮影を行います。
ご興味のある方は是非、この機会に合わせてご来店ください。

71wxkOBZk6L

Arch 吉田

JOHN SMEDLEY

2014.05.29 Thursday 22:58:04| Author:admin| Categories:JOHN SMEDLEY

初めてJOHN SMEDLEYのポロシャツを目にした時、袖を通すのがもったいない位に、上質で肌触りの良い物だと強い印象を受けました。
今まで僕の着てきたポロシャツは、スポーツウェアから派生した胸にマークのある鹿の子素材の物が主流だったからです。
自分の中のベーシックなソレ(後者)とはかけ離れたモノ(前者)が、自分のワードローブに欠かせない物になるとは想像もしていませんでしたが…

【 ISIS 】
_DSC0608Color BLACK
Size XS / S / M
Price ¥26,000-+tax

このポロシャツ一番の魅力は、SEA ISLAND COTTON(シーアイランドコットン)と呼ばれるコットンの中でも最高グレードとされる素材を使用している点だと思います。

実の所シーアイランドコットンは、一本一本の繊維がとても長く丈夫な素材で、パラシュートの素材にも使われていたりします。
僕も愛用して約3年になりますが、ガシガシ着て洗濯を繰り返してもよれず、雰囲気もほとんど変わっていません。

_DSC0611
イングリッシュカラーと言われる、大き目に付けられた襟はシャツのように上品な雰囲気があります。
ボタンを閉めて着るも良し、下の写真のようにスカーフを巻くのも個人的には好みです。

_DSC0599
僕なりの拘りは、James LockのキャスケットにAldenのタッセルローファー、ポロシャツにはヴィンテージのスカーフを足して。
ネイビー×白の鉄板コーディネートですが、フランス的な視点でミックスしたコーディネート。

このポロシャツの特性を活かして、ジャケットの中に着込んでも相性が良いです。
シャツよりも幅広いバリエーションで着れ、1枚でもサマになる。
自分のワードローブに欠かせない1枚になった大きな部分でもあります。

ご紹介したブラックとネイビーは、定番中の定番色。
その他シーズンカラーもラインナップしているのですが、毎シーズンブログを書く前にサイズ欠けしてしまいます(苦笑)。
定番故にこれまで買い逃されていた方は、是非「今年こそ!」ワードローブに加えてみてはいかがでしょうか?

ARCH  宅見

JOHN SMEDLEY

2014.02.4 Tuesday 22:04:12| Author:admin| Categories:JOHN SMEDLEY

_DSC2145

定番的に展開しているJOHN SMEDLEYのニットウェアーは、僕(宅見)自身も普段から愛用しており最も気に入っているニットウェアの一つでもあります。
上質でいて丈夫な生地と、正確に寸法されたパターンメイキングから成る気心地の良さに、気付いたら今では6枚も所有しています(笑)
上の写真は僕が所有しているニット達です。
その中でもこの時期に重宝しているタートルネックを今回ご紹介します。

_DSC2138Color FOREST GREEN / APPLE RED / BEETROOT
Size XS / S / M
Price ¥28,350-

ニュージーランド•メリノウールを使用したこちらのタートルネック、シェットランド等のニットとはまた違った良さがこのニットにはあります。
上質な素材を使っているのは勿論ですが、ボディー部分と袖を手作業で一針一針繋ぎ合わす手法は、生産工程に拘りを持つJOHN SMEDLEYならでは。
過去のブログで縫製について興味深い記事が書かれているのでこちらもご覧下さい。
綺麗な色味が目を引く3色は、シャツやジャケットのインナーに最も映える一枚です。

_DSC2186KNIT JOHN SMEDLEY APPLE RED
SHIRT   rdv o globe WORKER SHIRT
PANST   S.E.H KELLY  TRADITIONAL TROUSER

デニムワークシャツにスラックスと無骨なトップスに合わせるのが個人的には好みです。
何より、この手のニットでシャツのインナーに着込める生地の厚さが気に入っています。

_DSC2144Color CHARCOAL / MIDNIGHT BUCKINGHAM
Size XS / S / M
Price ¥28,350- 【CHARCOAL】
Price    ¥32,550- 【MIDNIGHT BUCKINGHAM】

今回初登場となるBUCKINGHAMは、ボディがネイビーに対してネック、袖部分はブラックという仕様になっています。
少し遊びの利いた配色は、一枚で着ても様になるのではないでしょうか。

MOLESKIN

定番カラーのチャコールはどんなスタイルにもハマる一枚。
スウェット感覚で着れる事もあり、ベストや厚手のシャツ等に着てもストレス無く着用出来ます。

Tweed Jacket&Cap
上品なアイテムとの合わせより、デニムや軍パン等との合わせでシンプルに着ている位が、丁度良いバランスではないでしょうか。
今回のラインナップはいつもよりカラーバリエーション豊富に揃っていますので、是非店頭にてご覧になってみて下さい。

ARCH  宅見

 

JOHN SMEDLEY / BLACKWELL

2013.03.19 Tuesday 23:21:13| Author:admin| Categories:JOHN SMEDLEY,S.E.H KELLY

昼夜の寒暖差が特に激しいこの季節、1枚あると重宝するJOHN SMEDLEYのカーディガンが入荷しました。

NAVYColor NAVY
Size XS / S / M
Price ¥31,500-

JOHN SMEDLEYの春夏物と言えばシーアイランドコットンを使用したアイテムが定番ですが、今季ARCHでは、通常の30ゲージよりも目のザックリとした24ゲージのタイプを選んでいます。

歴史あるJOHN SMEDLEYの製品は時代とともに技術が向上した事で、もともと24ゲージだったものの今日現在は30ゲージが主流となっています。

あえてクラシックな24ゲージを選ぶ事で、僅かな部分ですが、より軍パンやワークウェアなど少し野暮い格好に相性の良い印象を受けます。

STYLE

このアイテムの絶対的な定番カラー・”ネイビー”に対して、シーズンカラーの”ココ”は絶妙な色合いが魅力的では無いでしょうか?

COCOColor COCO
Size XS / S / M
Price ¥31,500-

STYLE 2

少しザックリ目とは言えジャケットのインナーとしても難なく着用出来るのが、この手のアイテムの特徴。
そう言った意味では、通年で活躍するアイテムの1つでもあります。

ちなみに…冒頭の着用画像で使用したシャツを見てピンときた方もいらっしゃるかと思いますが、入荷の遅れていたS.E.H KELLYのディタッチャブルカラーシャツも入荷しました。

[S.E.H KELLY / DETACHABLE SEMI-CUTAWAY SHIRT]SEMI CUTAWAY SHIRTMaterial CUMBRIAN OXFORD COTTON
Color GREY
Size S / M
Price ¥39,900-

イギリスらしいディテールの、取り外し可能なカラー(襟)が特徴の1枚。
2種類のカラーが付属しているので、カラー無しのパターンも含めて3通りの着方が楽しめるのは嬉しい所です。

Collar 1

Collar 2
ニュアンスとしてJOHN SMEDLEYとの相性も良いアイテムです。
こちらも合わせて、是非ご覧下さい。

ARCH 吉田

JOHN SMEDLEY / BELVOIR

2011.11.14 Monday 23:47:11| Author:admin| Categories:JOHN SMEDLEY

今季のARCHは例年に無く、ニット類が充実しています。
定番のJOHN SMEDLEYにおいては、初展開のタートルネック・[BELVOIR]が個人的にオススメの1着です。

COLOR CHARCOAL / BEETROOT / TRUFFLE
SIZE S / M
PRICE ¥27,300-

最高級品質のニュージーランド産メリノウールで知られるJOHN SMEDLEYですが、その実情を知る人はそう多くは無いのでは?

繊維が細くしなやかさが特徴のメリノウール。 
その中でも、羊毛特有の縮れが少なく、(ニュージーランドメリノウール)全体の5%程度しか採取出来ない貴重なウールを使用しているのが、JOHN SMEDLEYです。

[TRUFFLE]

前述の通り縮れの少ないウールを使用する事で、生地全体の弾力性やシワの回復力に富み、着心地の良さへと直結しています。

特にタートルネックと言う点で、首周りのフィット感が気になる方も多いかと思いますが、ウール特有のチクッとした肌触りやストレスを、全くと言ってよい程感じ無いのも特徴の1つです。

[BEETROOT]

当然保温性にも優れたアイテムですが、ジャケット、ベストからシャツまで、レイヤリングにおいて”かさばらない”点もまた、使い勝手の良さかと思います。

[CHARCOAL]

ごく定番としての位置付けが強いJOHN SMEDLEYですが、やはりその着心地や使い勝手の良さは、実際に着用する事で実感出来るアイテムです。
ご紹介したタートルネック意外のバリエーションも豊富に取り揃えていますので、是非この機会にお試し下さい。

ARCH 吉田

High Gauge Knit Cardigan

2011.10.7 Friday 23:49:40| Author:admin| Categories:JOHN SMEDLEY,pyjama knitwear

朝晩と日中に寒暖の差を感じる今日この頃ですが、そんな季節に必ず活躍するアイテムが、ハイゲージのニットカーディガンだったりします。

[pyjama knitwear / V-CARDIGAN]

着心地の良さでお馴染み、pyjama clothingのニット版とも言うべくpyjama knitwear。
pyjama clothing同様に着心地の良さと高品質な素材が特徴的で、ウールの素材感を感じさせない肌触りと柔らかさも魅力です。

COLOR  CHARCOAL / NAVY
SIZE  S / M / L
PRICE ¥19,950-

シャツに限らずカットソーの上から羽織っても良し、ジャケット・アウターのインナーとしても使える万能な1着です。
ベーシックなアイテムなんですが、それ故に意外とワードローブに欠けているアイテムだったりも・・・。

[JOHN SMEDLEY / CAVENDISH]
COLOR  BITTER CHOCOLATE / SLATE BLUE
SIZE  S / M
PRICE ¥31,500-

JOHN SMEDLEYのアイテムの中でも、春夏問わず人気のカーディガン。
今季は、通常よりも少しザックリとした24ゲージでのラインナップになります。
少し渋めなブラウンのBITTER CHOCOLATEと、インディゴに近いネイビーのSLATE  BLUEは、どちらも一味違った奥深さのあるカラーです。


上質なニュージーランドメリノウールを使用した1着は、袖を通して初めてその着心地の良さが分かると言っても過言ではありません。
ワードローブに1着は、必ず押さえておきたいアイテムです。