Blog from ArchStyle » JUTTA NEUMANN|archstyle|Arch アーチ

My Vintage 〜宅見編

2020.05.10 Sunday 21:04:03| Author:admin| Categories:JUTTA NEUMANN

本日は、私宅見が長年愛用しているモノを個人的主観で書かせて頂きます。

先日のブログでも紹介しましたが、夏の足元には欠かせない”JUTTA NEUMANN”を紹介していこうと思います、

DSC09570

JUUTA NEUMANN ALICE 
COLOR BLACK
約5年愛用

購入してから殆ど手入れをしていなく少々汚いですが…笑
あくまでもサンダルと捉えているので、”ラフに履く”というのがテーマです。

ハンドクラフトによる強固な作りと、オイルがしっかりと含まれた上質なレザーなので、手入れをしなくても十分に雰囲気が増していると思います。

感覚的には、GUIDI&ROSELLINIのレザーシューズを履く感覚に近いかもしれません。

自分の色(履き方やライフスタイル)が反映されると言いますか。

僕は無精な性格なので、手入れをしなくても良い面構えになっていくレザーシューズが性分に合っていると思っています。

DSC09572

IMG_9579

IMG_9577

DSC09573

IMG_9581

どんなに雑に扱おうとも履けなくなる事はないと確信出来るくらい、信頼の置ける作りになっています。

このサンダルを履いて、様々な場所に行きました。

街履きは勿論ですが、キャンプ場や海などさすがに履けないのでは?と思うとこでも気にせず履いていました。

想像以上に快適に履けますし、GUIDI&ROSELLINIと同じく、ワークブーツ感覚で履けるレザーサンダルなのです。

履き始めは足が痛かったですが、履いていくにつれてレザーが徐々に足に馴染んでいる感覚がありました。

今では、足に全く負担のかからない状態で履けるので、本当にリラックスしたスタイルの時には必ず履いてしまいます。

” JUTTA NEUMANN”は自分の生活には無くてはならない夏の相棒です。

ARCH 宅見

JUTTA NEUMANN & BONCOURA POCKET TEE 発売開始

2020.05.7 Thursday 21:09:19| Author:admin| Categories:BONCOURA,JUTTA NEUMANN

L1000087

本日より夏の大本命である、”JUTTA NEUMANN”と”BONCOURA POCKET TEE”がオンラインストアにて発売開始しました。

シンプルになる夏の装いにこそ、存在感を放つ両アイテム。
北海道の短い夏に、自分が納得出来る最高のモノを身に纏ってください。

DSC00357

DSC00359

DSC00379

DSC00380

僕らの制服と言っても過言ではない”軍パン”

ミリタリーパンツに相性抜群であり、無骨なボトムスに” JUTTA NEUMANN”、そしてBONCOURA のPOCKET TEEを合わせる。

これこそ、男らしい潔いスタイルだと思います。

L1000647

 

実際の所、僕らの夏場はだいだいこのスタイルで出勤しています。

変わらないスタイルというのは昔から存在しますが、

軍パン×JUTTA NEUMANN×アメリカらしい肉厚なTEEシャツ、この3アイテムの合わせはARCHの変わらない夏の定番スタイルでしょう。

是非、前回のブログオンラインストアをご覧になってみてください。

ARCH 宅見

JUTTA NEUMANN /ALICE

2020.05.2 Saturday 18:09:21| Author:admin| Categories:JUTTA NEUMANN

L1000087

靴や洋服、時計や車など憧れを抱く絶対的なモノは世の中に多く存在する。

いつか手に入れたい…そんな思いを抱きながら恋い焦がれる至高の一品というモノは、いつも眩しい光を放っている。

やっとの思いで手に入れたそれは、手に入れた高揚感と同時に、一生使うと心に決めるだろう。

それでは、サンダルというカテゴリーにおいてはどうだろうか。

僕は、JUTTA NEUMANNがその存在だと思っている。

手が出しづらい価格なのは否めない、だからこそいつか手に入れたい欲にかられるのも事実だ。

5年越しで手に入れたJUTTA NEUMANNは、今では夏の足元を飾る主役となっています。

スクリーンショット 2020-05-02 17.46.23

潔いシンプルな無骨なデザイン。

にもかかわらず圧倒的な存在感を放つレザーサンダルがJUTTA NEUMANNなのです。

NEW YORKのアトリエにて、全ての工程をハンドメイドで作り上げていきます。
クラフトマンシップ溢れる作りに加えて、履き心地の良さが堪りません。

医療学的なアプローチから生まれる木型は、足に吸い付くようなフィッティングを生み出します。
サンダルとはとても思えない、独特のアーチを描く構造がその理由です。

IMG_0117

IMG_0118

アウトソールには、BIRKENSTOCKのソールを装着しています。
クッション性に優れたこのソールになる事で、より快適な歩行を手にする事が出来るのです。

自宅まで3時間程歩いて帰った事があるのですが…笑
全く足が疲れなかった事に驚きました。

L1000094
COLOR BORWN
SIZE 7 / 8 / 9 / 10
PRICE ¥55,000+TAX

IMG_0114

DSC0492-400x265

IMG_0108

DSC0785-400x265

IMG_0124

カラーは、ブラウンとブラックの2色展開になります。

L1000100
COLOR BLACK
SIZE 7 / 8 / 9 / 10
PRICE ¥55,000+TAX

IMG_0106

IMG_0127

IMG_0104

履き始めは足に馴染むまで多少きつく感じますが、レザーが柔らかくなり足に馴染んできた時、最高のフィッティングが待っています。

5/7(THU)12:00から、オンラインサイトより発売を開始致します。

ご予約を承っておりますので、お気軽にお問い合わせくださいませ。

ARCH 宅見

JUTTA NEUMANN NEW YORK.

2019.05.31 Friday 17:36:22| Author:admin| Categories:JUTTA NEUMANN

札幌もここ数日はカンカン照りの天気が続きましたね。

いよいよ夏に向けての準備には相応しい6月へ突入です!

ARCHでも絶対的な立ち位置のサンダル「JUTTA NEUMANN」。

L1000228

L1000213

ドイツ出身のデザイナーと、そのアトリエで働く人々から、全て「ハンドメイド」にて製作されるJUTTA NEUMANN。

トレードマークのパンサーの刻印もどこか愛らしく、クラフトマンシップに溢れる逸品です。

L1000215

JUTTA NEUMANN / ALICE
COLOR / DARK BROWN

SIZE / 7D,8D,9D,10D
PRICE / ¥55,000-+TAX

L1000225

構造自体は至ってシンプルで、甲部分をホールドするベルトと親指をホールドするベルトが付属するのみ。

無駄を削ぎ落とす事で成された力強さと上品さが相まった唯一無二のサンダルではないでしょうか?

正直なところ、履き始めは皮が硬く苦労しますが、馴染んだ時の履き心地を知ってしまえば苦ではありません。

L1000221

ソールとアッパーを剥き出しの釘で打ち付けたビジュアルは、なんとも無骨で男心をくすぐります。

革の裁断の段階から全て手作業で作られる為、若干の左右の不均一さもまた魅力の1つ。

L1000223

やはり特筆すべきは「アーチサポート」。

土踏まず部分を持ち上げてくれる構造は、抜群の履き心地と長時間の歩行にも疲労軽減の効果を与えます。

長時間立ち仕事をしている僕たちARCHスタッフは全員、JUTTA NEUMANNを愛用しておりますが、疲労感なく快適に1日を過ごせます。

「ALDEN」のモディファイドラストを推奨している僕たちにとっては必然かもしれませんが、「人体構造、歩行を妨げずに」提案する事の出来る唯一のサンダルです。

L1000218

ソールにはビルケンシュトックのソールを装着。

クッション性がプラスされ、より快適な歩行を生み出します。

また、ソールの交換も承らせて頂きますので半永久的に履くことが可能なのも嬉しいですね。

L1000226

ここ札幌では履く期間は短いかもしれませんが、そんなアイテムこそ自身の納得のいく最高の物を選んで頂きたいです。

L1009236

デニムはもちろん夏場にさらっと軍パンに合わせるもよし、スラックスにポロシャツのアイビースタイルに合わせるのも格好良いと思います。

その履き心地の良さ、汎用性の高さを是非店頭にて試してみては如何でしょうか?

きっと、その魅力に病みつきになる筈です、、

皆様のご来店、心からお待ちしております。

ARCH 近谷

JUTTA NEUMANN “ALICE”

2018.05.30 Wednesday 20:01:01| Author:admin| Categories:JUTTA NEUMANN

_DSC0777

圧倒的な存在感を放つ、ARCHのレザーサンダルの”顔”が入荷しました。

NEW YORKにアトリエを構えるJUTTA NUEMANNは、革の裁断から全て手作業で製作されます。
クラフト感溢れる無骨な作りの中に、美しさが垣間見える唯一無二のレザーサンダルです。

医療学的アプローチから作られる木型がこのサンダルの最大の特徴です。

_DSC0775
独特の曲線を描いたアーチサポートのカーブは、人間の足の形状に合わせて作られたもの。
履くとサンダルとは思えない程、足に吸い付きフィットしてきます。

スポッと抜ける感覚もなく、しっかりと足に馴染んでる感覚はレザーシューズを履いている感覚と同等のものを感じます。
”歩行に対してストレスを抱えずに履けるサンダル”
それこそがJUUTA NEUMANNの凄さだと思います。

_DSC0785
_DSC0780

DSC0502-400x265
アウトソールにはクッション性に富んだBIRKEN SOLEを装着しています。
これにより、歩行の快適さがさらに上がっています。

_DSC0772COLOR DARK BROWN
SIZE 7 / 8 / 9 / 10
PRICE ¥55,000+TAX

_DSC0842
_DSC0844

毎シーズン好評を頂きすぐに完売してしまうアイテムの一つです。
今回も既にサイズ欠けが出てしまっておりますので、お早めにご覧になってみてください。

ARCH 宅見

JUTTA NEUMANN / ALICE

2017.05.31 Wednesday 21:46:12| Author:admin| Categories:JUTTA NEUMANN

久々にJUTTA NEUMANNのレザーサンダルが入荷しました。

_DSC0498
NEW YORKのアトリエで、一貫したハンドメイドによる生産を続けているJUTTA NEUMANN。

ドイツ出身のデザイナーが手掛ける無骨なレザーサンダルは、人体工学に基づいた木型が最大の特徴です。
ドイツと言えば、矯正靴や医療文化が発達しているイメージが強い国の1つであり、BIRKEN STOCKやTRIPPENがその分野で有名ではなでしょうか。

このJUTTA NUEMANNのレザーサンダルもその分野に特化しています。

土踏まず の部分がカーブした木型がその象徴と言うべきディテールです。

_DSC0489
人間の足の構造に沿ってカーブした木型は、足に吸い付くようなフィッティングを生み出します。
歩行の際に、しかっりと足にフィットし靴が付いてくる感覚は、サンダルとは思えない履き心地です。

長時間の歩行でも疲れ知らずなのが履いていてとても驚きました。

_DSC0492
正直な所、肉厚なレザーなので履き始めは少し苦労します笑

履き込めば履き込む程レザーが馴染み、自分の足の形に成っていく様な…

裸足に近い快適さにやみ付きになってしまいます。

_DSC0502
アウトソールには、BIRKEN STOCKの物を採用しています。
クッション性のあるラバー素材は、より楽な歩行を生み出します。

_DSC0507Color DARK BORWN
Size 7 / 8 / 9 / 10
Price ¥55,000+tax

_DSC0504Color BLACK
Size 7 / 8 / 9 / 10
Price ¥55,000+tax

履く期間の短いサンダルというアイテムだからこそ、最高の物を履きたいと思います。

何故ならば、夏場のシンプルなスタイルにこそ、こういった力強い雰囲気のあるサンダルを履くとコントラストが付いてバランスが良く見えるからです。

_DSC0483
ARCH 宅見

Sandal Collection by ARCH

2014.06.30 Monday 22:43:02| Author:admin| Categories:CORONA,JUTTA NEUMANN,MOJITO,paraboot

先日ご紹介した[BIRKENSTOCK(ビルケンシュトック)]然り、サンダルの出番が増える季節になってきました。

ラフでシンプルなデザインの物が多いアイテムだからこそ、何かしらの拘りを持って選びたいところです。

今季ARCHでラインナップしているサンダルを一挙にご紹介します。

[JUTTA NEUMANN / FRANK]
_DSC0756Color BLACK
Size 7D / 8D / 9D
Price ¥36,000-+tax

NYにアトリエを構えるドイツ出身のユッタ・ニューマンによるベンチメイドのサンダル。

土踏まずの部分が盛り上がった「アーチサポート」の形状は、サンダルの域を越えた履き心地が得られる1足です。

_DSC0304
使用されている「ラティゴレザー」は、言うならば履き込まないと馴染まない素材…なんですが、その分馴染んだ時の感覚は、やはり独特のもの。

繊細なデザインでいて無骨な素材の組み合わせもまた、[JUTTAN NEUMANN]の魅力だと思います。

[JUTTA NEUMANN / ALICE]
_DSC0311Color DARK BROWN
Size 7D / 8D / 9D
Price ¥42,000-+tax

[JUTTAN NEUMANN]の特徴として面白いのが、ソールの選択肢。
「ドイツ」と言う接点から、[BIRKENSTOCK(ビルケンシュトック)]に用いられているソールを装着したタイプを選ぶ事が出来ます。

モデルに応じた雰囲気で、[FRANK]はレザーソールを、[ALICE]はビルケンシュトックソールのタイプを展開しています。

_DSC0729(左:FRANK) レザーソール / (右:ALICE) ビルケンシュトックソール

[nakamura shoes×CORONA / ZEBRA SANDAL]
_DSC0776Color BLACK
Size 7(27cm) / 8(28cm)
Price ¥20,000-+tax

ARCHではお馴染みの[CORONA(コロナ)]が[nakamura shoes(ナカムラシューズ)]に別注したサンダル。

ゼブラ柄のハラコが一見アバンギャルドな印象ですが、実は80年代の[Willis & Geiger]に存在したハラコシリーズからインスパイアされた[CORONA]らしいアイテムに仕上がっています。

_DSC0277

こちらのサンダルにもビルケンシュトックのソールが施されています。
ついでを言うと、「アーチサポート」のディテールをも備えている事で、見た目のシンプルさからは想像出来ない履き心地だと思います(笑)。

[MOJITO / 11inch SANDAL]
_DSC0767Color BROWN / BLACK
Size M / L
Price ¥19,000-+tax

極めてシンプルでありながら、1枚革で形成されたこのサンダルの魅力も”履き心地”にあります。
接ぎ目の無い仕様は、素足で履く物だからこそ感じる部分。
履いていて全くストレスを感じません。

_DSC0737

構造上、ストラップ部分がバックサイドになっており、デザインとしてもアクセントが効いている1足です。

[paraboot / PACIFIC]
PACIFICColor COGNAC
Size 40 / 41 / 42 / 43
Price ¥28,000-+tax

いかにもクラシックな雰囲気が漂う[paraboot(パラブーツ)]の[PACIFIC]。
足全体を包む形状は、見た目以上に靴に近い感覚の1足です。

SPORT SOLE
このサンダルの履き心地の良さは、[paraboot]と言えば「自社生産によるソール」だと改めて実感させられる1足です。

サンダル=様々な点で簡易的なイメージですが、やはり拘りがあるアイテム程、長く愛用する事は間違いないと思います。

ARCH 吉田

JUTTA NEUMANN / ALICE

2011.06.26 Sunday 16:31:02| Author:admin| Categories:JUTTA NEUMANN

クラフト感溢れるJUTTA NEUMANNのサンダルが今年も入荷しております。

MODEL / ALICE
SIZE 7/ 8 / 9
PRICE ¥44,100-

New Yorkのロウアーイーストサイドにアトリエを構えるJUTTA NEUMANN

ドイツ出身の彼女とそのアトリエで働く数人の職人によって、革の裁断の段階から全て手作業によって製作されています。

ユッタ・ニューマン特有の絶妙なアーチサポートのカーブは、吸い付くようなフィット感と同時に長時間の歩行による疲れを軽減してくれます。

そしてこれは、5年来の付き合いになる僕、山内の私物。

あくまでもサンダルとして捉えている為、レザーシューズの様なメンテナンスは全くと言っていい程していないのですが、履き込むほどに出るその風合い、そして履き心地は他のサンダルとは一線を画します。

シンプルでありながらも、力強く美しいデザイン。

この時期は、気がつくといつもこのサンダルを履いてしまうくらいお気に入りの一足です。

気になる方は是非、店頭でお試し下さい。