Blog from ArchStyle » KENNETH FIELD|archstyle|Arch アーチ

MOJITO×KENNETH FIELD VOL.11

2018.04.14 Saturday 13:12:33| Author:admin| Categories:KENNETH FIELD,MOJITO

昨日より開催しております、【MOJITO×KENNETH FIELD VOL.11】

MOJITO山下氏、KENNTH FIELD草野氏もイベント期間中は、ARCHの店頭に立って頂いおります。

_DSC3616
_DSC3612
_DSC3583

MOJITOと共同で制作した別注”RITZ JACKET”は、早速好評を頂いております。
2018SSの新作も同時に入荷してきてますので、そちらも合わせてご覧になってみてください。

_DSC0436
_DSC0435

_DSC3587
KENNETH FIELDの目玉は、”CUSTUM ORDER FAIR”
定番のSPORTS COAT、TRIM TROUSERS、VESTの3型から厳選された特別な生地でオーダーする事が可能です。
一着からオーダー出来ますので、自分だけの生地を見つけてみてはいかがでしょうか。

今回初となる、”トレンチコート”もFOX BROTHERS社等のウール・ツイード素材でオーダー出来ます。

そして、レディースのシャツもカスタムオーダー可能です。
アメリカらしいベーシックなB.D SHIRT の型で、自分だけの一着を制作してください。

本日も皆様のご来店をお待ちしております。

ARCH スタッフ一同

KENNETH FIELD CUSTUM ORDER FAIR

2018.04.12 Thursday 22:32:22| Author:admin| Categories:KENNETH FIELD

いよいよ明日より開催します、《MOJITO×KENNETH FIELD VOL.11》

KENNETH FIELDでは、定番のSPORTS COAT、TRIM TROUSERS、VESTのカスタムオーダー会を開催します。
そして、この3型に加えて”トレンチコート”のカスタムオーダーとレディースのシャツのオーダーも承ります。
ARCHでは初となるこの企画に僕たちもワクワクしています。

本日は、今一度KENNETH FIELDの顔とも呼べる”SPORTS COAT”についてディレクションを務める草野 健一氏にお話を伺ってきました。

DSC03661-400x265

宅見 / 数々の種類が存在するジャケットというカテゴリーで、何故スポーツコートの型を定番としてチョイスされているのでしょうか?

KENNETH FIELD 草野氏 /
『 イギリスの重衣料をルーツに持つアメリカントラディショナルのスタイルの中でもスポーツコートのスタイルは、大量生産する為の要素が見え隠れします。
その要素のひとつとして袋布を必要としないパッチポケットはボディーにポケット地を上から縫い付けるだけで完成します。
そんな大量生産品には多くの人に着用してもらう事が前提としてあり、そんな大量生産された歴史を持つ服に魅力を感じているからです。』

宅見 / 草野さんが見てきたアメリカントラディショナルとは?

KENNETH FIELD 草野氏 /
『模倣から始まった日本でのアメリカントラディショナルの歴史は、ルールを知る事からスタートしましたように思います。
未だ私が生まれる前の話ですが(笑)

アメリカでは、ある一定の範囲の人々のユニフォームだったものが日本ではファッションとして定着し現在に至っています。
きっとルールを知っていたからこそ、アメリカントラディショナルのスタイルを様々なバリエーションで楽しめる土壌が作れたのではないでしょうか。

少し前の雑誌POPEYEで、ボックスシルエットのネイビーブレザーにプリーツ入りのチノパンツを履いたモデルさんの写真を見ましたが、リラックスした感じでカッコイイなあ、と思いました。』

宅見/ 男にとってのネイビーのジャケットとは。
KENNETH FIELD 草野氏 /
『気楽に楽しめる上着、一着あると便利ですよ。
一着で十分なので、いい素材のものを買ってください。』

この話を聞いてく中で、自然とKENNETH FIELDのSPORTS COATを手にしていました。笑

【50′S SPORTS COAT】
_DSC0220COLOR NAVY
FABRIC HOPSACK
SIZE 34 / 36 / 38 / 40 / 42
PRICE ¥99,000+TAX

英・FOX BROTHERS社のHOPSACK素材を用いた、KENNETH FIELDの絶対的な定番ジャケット。
1950年代に流通していたスポーツコートをベースにした普遍的なスタイルの一着です。

HOPSACK-400x265

_DSC0421
勿論タイドアップのスタイルで様々な場面で対応できる汎用性の高いジャケット。
ですが、ミリタリーパンツやジーンズ、インナーにバスクシャツやカットソーといったカジュアルなアイテムとも相性が良いです。

【50′S SPORTS COAT SEERSUCKER】
_DSC0093COLOR NAVY
FABRIC SEERSUCKER
SIZE 36 / 38 / 40 /42
PRICE ¥60,000+TAX

新作となるアンコン仕様のシアサッカー生地を用いた一着もまた、この夏活躍しそうな素材です。
凹凸感のある生地は、肌に触れる面積を減らし、夏場でもべたつかずに快適に着用出来ます。

_DSC0094

同素材のTRIM TROUSERSを合わせる事でセットアップで着用も可能です。

【TRIM TROUSERS 】
_DSC0098COLOR NAVY
FABRIC SEERSUCKER
SIZE 31 / 33 / 35 / 37
PRICE ¥28,000+TAX

太すぎず細すぎず、絶妙なシルエットが魅力のTRIM TROUSERSは、ARCHのスラックスの定番品です。
Gジャンやモールスキンジャケットとの組み合わせが僕らのスタイルの一つでもあります。

【TRIM TROUSERS 】
_DSC0439COLOR GREY
SIZE 31/ 33 / 35 / 37
PRICE ¥35,000+TAX

トロピカルウールのグレースラックスは、一本は押させておきたいアイテムです。
肌さわりの良いイタリアメイドのファブリックは、上品な印象を与えてくれます。

【TRENCH COAT 】
_DSC0109COLOR OLIVE
SIZE S / M / L / XL
PRICE ¥83,000+TAX

US ARMYに支給されていたトレンチコートをベースとした一着。
ミリタリーアイテムを、モダンに仕上げたKENNETH FIELDらしいアイテムです。

_DSC3579
_DSC3582

紹介した全てのアイテムで、カスタムオーダーする事が可能です。
膨大な生地スワッチから、自分が選んだ生地で制作出来るまたとない機会だと思います。
レディースのカスタムシャツも必見!

是非、この機会にお気に入りの一着を探してみてください。

ARCH 宅見

MOJITO×KENNETH FIELD Vol.11

2018.04.8 Sunday 21:23:28| Author:admin| Categories:KENNETH FIELD,MOJITO

本日まで開催しておりました、ALDEN TRUNK SHOW&KINJI’S FLEAのイベント。
35SUMMERS 代表・寺本氏のヴィンテージコレクションは、来週末まで店頭に置いておりますので、見逃した方は是非ご覧になってみてください。

そして、今週末4/13日から3日間、ARCH15周年を記念してスペシャルイベントを開催します。

KennethField_mojito-400x169ARCH 15th ANNIVERSARY SPECIAL EVENT
MOJITO×KENNETH FIELD VOL.11
2018 4/13(FRI),4/14(SAT),4/15(SUN)

毎年恒例となったMOJITO×KENNETH FIELDのイベント。

今年も両ブランドから特別な企画をご用意して頂いております。
詳細は、ブログにて紹介していきますので楽しみにしていてください。

ブランドのディレクションを務めるMOJITO山下氏、KENNETH FIELD草野氏の両名もイベント期間中は、ARCHの店頭に立って皆様をお迎えします。

イベント一番の醍醐味は、洋服を実際に手掛けている方から生産背景を聞きながら、袖を通す事だと思っています。

作り手の声を直接聞く事で、よりその洋服に対して造形が深くなりますし何より愛着が湧きます。

ブランドの背景や、洋服の歴史や文化。
インターネットだけでは知り得ない洋服の文化を、お二人から感じ聞いて頂きたいです。

023c3ddd2e7202b94018e138aee0b3f7-400x265
58657010b54ef2277ec8e4d86c3cf3dd-400x265

ARCH 宅見

KENNETH FIELD / GURKA TROUSERS

2018.02.28 Wednesday 11:54:58| Author:admin| Categories:KENNETH FIELD

本日は、KENNETH FIELD定番のGURKA TROUSERSを紹介します。

_DSC3058
BRITISH ARMY・イギリス軍に支給されていたミリタリーパンツをベースとした1本。

ベルトループが存在しなく、2つの付属されたベルトで腰を絞る潔い仕様になっています。

KENNETH FIELD草野氏曰く、GURKA TROUSERSのデザインを採用した理由は、自身が一番履きやすいボトムスだったからそうです。

手を入れやすいポケットの仕様やベルトを付けなくても履けるなど、ミリタリースペックならではの利点が隠された”GURKA TROUSERS”。

僕も昨年から愛用し始めましたが、もっと早く購入すれば良かったと…
それ位気に入っているボトムスの一つです。

_DSC3034COLOR NAVY HERINGBONE
SIZE S / M / L
PRICE ¥29,000+TAX

オリジナルのミリタリーパンツと大きく違うのはシルエット。

膝下からテーパードのかかったラインは、ミリタリーの太く無骨な印象とはまるで違います。

_DSC3026

_DSC3061

NAVY HERINGBONEの生地は、穿き込む事で色が抜け、よりヘリンボーンの柄が浮き出ます。

_DSC3032
ミリタリーパンツがベースにはありますが、綺麗なシルエットが故に様々なアイテムと相性が良いです。

ワークジャケットからドレスジャケットまで幅広い用途で履けると思います。

_DSC3066COLOR KAHKI
SIZE XS / S / M / L
PRICE ¥29,000+TAX

チノパンのイメージであるKHAKI、所謂ベージュのカラーは鉄板ではないでしょうか。
WESTPOINT・高密度に織られたコシのある素材は、ミリタリー好きな方にはグッとくるポイントだと思います。

_DSC3069
生地と腰回りのゆったりとしたシルエットにミリタリーの要素を感じ、テーパードしたラインにドレスパンツの要素を感じる。

KENNETH FIELDならではの解釈が詰まった1本です。

_DSC3044 COLOR WHITE
SIZE S / M /L
PRICE ¥27,000+TAX

こちらは春夏の装いに生えるホワイトカラー。
ミリタリーパンツだからこそ、嫌味なく履けてしまえます。

_DSC3055
_DSC3050
同系色のトーンで合わせても◎
夏場は、グルカサンダルやJUTTA NUEMANN等のサンダルを合わせて履きたいです。

KENNETH FIELDのアイテムは、徐々に入荷してきています。

定番のSPORTS COATやTRIM TROUSERSも入荷していますので、是非合わせてご覧になってみてください。

ARCH 宅見

KENNETH FIELD / MADE IN USA SHIRT

2018.01.20 Saturday 20:30:10| Author:admin| Categories:BASIC_ITEM,KENNETH FIELD

ARCHでは定番的に取り扱わせて頂いている、『KENNETH FIELD』。

KENNETH FIELDのシャツは、WORK SHIRTを除く全てのシャツがアメリカ製にてラインナップされております。

現代の洋服業界おいてやむを得無い理由で生産国が変わってしまう中、定番所のシャツにおいてはMEDE IN USAを守り抜いている数少ないメーカーの1つが”KENNETH FIELD”です。

ディレクションを務める草野氏が見てきた数々のアメリカが凝縮した1枚と言えるでしょう。

そんな草野氏が、さらなる拘りを追求すべく現在シャツの生産をストップしております。

なので、今あるシャツが最後の”MADE IN USA”となります。

IMG_0304

KENNETH FIELD MADE IN USA SHIRT
SIZE/XS~XL
PRICE ¥24,000~29,000- +TAX

IMG_0305

_DSC1502

生産国がアメリカという点も勿論魅力ですが、襟元の種類が豊富にある点も自分のスタイルによって選んで頂けるポイントだと思います。

DSC2097-400x265

_DSC1496

スタッフ宅見は潔くシャンブレーB.Dにタイドアップというスタイルを普段からしております。

因みにKENNETH FIELDのネクタイと合わせると襟幅と剣の幅が同等の為非常にバランスがよく見え、ワンランク上の着こなしに。

DSC2091-400x265

_DSC1521

スタッフ阿部は、定番のクレリックのキャンディストライプシャツにやや重厚感のある素材を用いたネクタイを合わせました。

タイドアップにスラックスという綺麗なコーディネートに、ミリタリージャケットを羽織るスタイルは僕たちに欠かせません。

_DSC1514 (1)

僕はM-47 pants、トラディショナルなジャケットによりアメリカらしいネル地のシャツを合わせました。

ネルでもワイドスプレッドの襟元にするだけでグッとトラッドな印象になります。
無骨な男らしさと上品さを兼ね揃えた非常に勝手の良いシャツと言えます。

タックイン、タックアウト、も両方サマになる着丈の長さはワードローブに欠かせないアイテムとなるでしょう。

日常から僕たちスタッフのコーディネートに組み込まれているのはこの汎用性の高さから言うまでもなく手が伸びてしまうからです。

アメリカ製のKENNETH FIELDのシャツ。
是非この機会に買い逃しの無い様、お早めにチェックしにいらして下さい。

皆様のご来店、お待ちしております。

Arch 近谷

2017AW Recommend Item~宅見編 

2017.12.18 Monday 19:36:38| Author:admin| Categories:ARC'TERYX VEILANCE,BONCOURA,forme d'expression,KENNETH FIELD,Style

本日は、僕らが今季購入したお気に入りのアイテムをご紹介します。

アウターとジャケットをメインに、ARCHスタッフそれぞれの主観から選んだアイテムです。
先ずは、僕宅見からです。

⑴ KENNETH FIELD 50′S SPORTS COAT FOX HERINNGBONE
DSC0699-400x265COLOR CHACOARL / NAVY
PRICE¥98,000+TAX

KENNETH FIELDをARCHで取り扱い始めた2012年から、ずっと憧れていた1着です。
イギリスの伝統を感じるFOX BROTHERS社のツイード生地は、ジーンズ同様に着用を重ねる事で身体に馴染んでいきます。

愛用し始めて、ようやくツイードジャケットを着る意味を理解出来たような気がします。

スクリーンショット 2017-12-18 16.44.18

DSC1183-264x400

セットアップでの着用も可能ですし、単品使いでも重宝しています。
ブログを書いていて、今年はこのジャケットばかり着ていたなぁ〜と改めて思いました。笑

⑵ARC’TERYX VEILANCE
_DSC1587COLOR BLACK
PRICE ¥165,000+TAX

KENNETH FIELDのクラシックなツイードジャケットに、ハイテク素材を合わせるのが今の気分です。
今季から新たに展開をスタートした”ARC’TERYX VEILANCE”は、どんなスタイルにもハマる汎用性の高い1着。

袖を通した時の軽い着心地と抜群の保温性に驚くはずです。
目的を持った機能的な素材は、普段使いでも効果を発揮してくれます。

⑶forme d’expression Mess Jacket
スクリーンショット 2017-12-18 16.44.39COLOR CARBON
PRICE ¥154,000+TAX

forme d’expressionの代表的なジャケット・MESS JACKET。
スタンド・ラペル両方の襟の仕様になるディテールと、19世紀イギリスの洋服を彷彿とさせるクラシックなデザインに魅了されました。

人体に直接布をかけて、人体に沿ってハンドカットしていき洋服を構成していきます。
テーラリングに近い洋服作りは、エレガントなシルエットを生み出し、独特のドレープ感を晒し出します。

高級メゾンでしか扱う事の出来ない、上質な生地を使う事でクラシックなデザインもモダンに仕上がっているのが、個人的にはとてもツボなアイテムです。

forme d’expressionの洋服は気づけば毎シーズン増えていっています。

エレガントな洋服に、無骨なミリタリーアイテムを合わせたい。

絶妙な塩梅で合わせる事の出来るforme d’expressionの洋服は、一度袖を通して欲しいです。

⑷BONCOURA DENIM COVERALL
IMG_0661-400x400COLOR INDIGO
PRICE ¥42,000+TAX

スクリーンショット 2017-12-18 18.44.56

今シーズンは、タイドアップのスタイルにミリタリージャケットやデニムジャケットの合わせが個人的に多かった気がします。
BONCOURAの新型DENIM COVERALLは、アメリカの匂いがする直球のアイテムでありながらも、どこか気品さも感じさせる作りになっています。

早く色落ちさせて、ステンカラーコート等の中に忍ばせたいと思っています。

オールシーズンに近いくらいの頻度で着用できるライトなオンスも気に入っているところです。

まだまだ紹介したいお気に入りのアイテムは沢山ありますが、そちらは店頭にて紹介させて頂きます。

ARCH 宅見

MOJITO×KENNETH FIELD VOL.10

2017.09.17 Sunday 17:54:53| Author:admin| Categories:KENNETH FIELD,MOJITO

昨日から開催しております、【MOJITO×KENNETH FILED VOL.10】

両ブランドからリリースさせて頂いている特別なアイテムは早速好評を頂いております。

僕らもMOJITO、KENNETH FILEDのアイテムを日頃から愛用しておりますが、実際にデザイナーである2人からアイテムの話や背景を聞くとより愛着が沸きます。

_DSC0500
_DSC0770

_DSC1193

_DSC0528

_DSC0513
DSC0331-400x265

_DSC1183
_DSC0741 (1)

MOJITO “AL’S COAT “は、3シーズン着まわせる汎用の高さが好評を頂いている理由の1つです。
ここ北海道では頼りになる1着なのは間違いありませんね。残り僅かとなっておりますのでお早めにご覧になってみてください。

KENNETH FIELD のMAGEE TWEEDは用いた限定アイテムは完売してしまいましたが、生地に若干の残りがありますので、数枚ですが製作可能です。

イベントは明日まで開催しておりますので、是非この機会にご来店くださいませ。

ARCH 宅見

MOJITO×KENNETH FIELD VOL.10

2017.09.16 Saturday 10:39:55| Author:admin| Categories:KENNETH FIELD,MOJITO

いよいよ本日より開催します【MOJITO×KENNETH FIELD VOL.10】

KennethField_mojito-400x169MOJITO×KENNETH FIELD VOL.10
2017 9/16(SAT), 9/17(SUN), 9/18(MON)

両ブランドから特別に製作して頂いたアイテムは、本日より発売です。

加えて普段店頭には並ばない豊富なラインナップが一挙にご覧頂ける機会となっております。

イベント期間中は、MOJITO山下氏、KENNETH FIELD草野氏もARCHの店頭に立って頂き皆様をお迎えします。

_DSC0500
_DSC0508

_DSC0750
_DSC0753
_DSC0757
_DSC0772
_DSC0767
_DSC0806
_DSC0494

_DSC0691
_DSC0741
_DSC0699
_DSC0695
_DSC0723
_DSC0746
そして、KENNETH FIELDからはカスタムオーダー会を開催します。

定番のSPORTS COAT、TRIM TROUSERS、VESTの形で自分の好きな生地を選び製作出来る機会となっています。
スポーツコートはベースモデルが新型を含み5型、ベストは2型、トラウザーは新型含み2型あります。

生地には、英国のHARRIS TWEEDやMOON社のホームスパン、インディゴコーディロイ、フレンチテイストのダック生地やミリタリーテイストの地厚なヘリンボーンなど、様々な素材を用意しています。
勿論定番のFOX フランネルやツイードでのオーダーも可能です。

自分だけの1着を是非作りにいらしてください。

皆様のご来店をお待ちしております。

 

DSC03661-400x265
ARCH スタッフ一同