Blog from ArchStyle » KENNETH FIELD|archstyle|Arch アーチ

KENNETH FIELD / Cote d’Azur

2017.06.8 Thursday 17:37:54| Author:admin| Categories:KENNETH FIELD

KENNETH FIELDでは春夏の定番として人気の高いポロシャツ、「Cote d’Azur(コートダジュール)」が入荷しました。

いわゆる「フランス型」のCote d’Azur(コートダジュール)はワニマークのフランス製ポロシャツがベースとなっており、僕らのスタイルには欠かせないアイテムの一つです。

_DSC0696Color / WHITE
Size / XS / S / M / L / XL
Price / ¥12,800+tax

鹿の子素材の非常にシンプルなデザインが特徴のCote d’Azur(コートダジュール)は、シンプルなデザインの中にもKENNETH FIELDのディレクションを務めている草野氏の拘りを感じます。

_DSC0747

_DSC0748少し長めに設計された袖、裾はトラディショナルな雰囲気を残しつつ、上からジャケットを羽織ってもバランスの良い一枚になっています。

_DSC0705JACKET : US ARMY M-43JACKET
PANTS : KENNETH FIELD / TRIM TROUSERS (SEER SUCKER)

_DSC0723TOPS : BONCOURA / WORK SHIRT (ベタシャン)
PANTS : US ARMY BAKER PANTS

これからの季節だと、ジャケットやシャツのインナーとしても重宝しそうです。
ミリタリージャケットやワークシャツの様な少し土臭いアイテムとも合わせやすいのはシンプルなデザインが故。

_DSC0721Color / NAVY
Size / XS / S / M / L / XL
Price / ¥12,800+tax

WHITE同様に一枚は持っておきたいNAVYも非常に合わせやすい一枚。

_DSC0711JACKET : BONCOURA / Gジャン
PANTS : KENNETH FIELD / TRIM TROUSER (BRITISH WOOLⅡ)

スカーフを巻いてフレンチカジュアルなスタイルに合わせても◎。

_DSC0740

Archでは、仏軍M-47PANTS、SAINT JAMES、キャスケットと並ぶ程の定番アイテムの「フランス型ポロシャツ」は、フレンチカジュアルなスタイルに必ず必要なアイテムです。

シンプルなアイテムだからこそ、その人のスタイルが表れるアイテムだと思います。

Arch 松本

KENNETH FIELD / GURKA TROUSERS

2017.04.18 Tuesday 13:57:40| Author:admin| Categories:KENNETH FIELD

先週末から開催しておりました、《MOJITO×KENNETH FIELD Vol.9》。

両ブランドから別注で製作したアイテム、”MOJITO AL’S COAT Bar13.0″、”KENNETH FIELD GURKA TROUSERS”は多くのお客様に好評を頂きとても嬉しく思います。

KENNETH FIELDから製作したGURKA TROUSERSは、別注以外にも今季展開していた生地が実はあります。

本日は、ブログでは紹介出来なかった素材をご紹介します。

【GURKA TROUSERS WHITE HERRINGBONE 】
_DSC2375Color WHITE
Size S / M / L
PRICE ¥28,000+tax

イベント期間中、GURKA TROUSERSをお客様に履いて頂き、KENNETH FIELD草野氏から色々なコーディネートや履き方を聞いてる内に、自分自身もどんどんGURKA TROUSERSの虜に。

何よりも履きやすいです。

ベルトを巻かなくても履け、オリジナルにはない細身の綺麗なシルエットに対してストレスの無い腰回りのゆったりとした履き心地。

素材違いで欲しくなる理由を履いてみて実感しました。

_DSC2359

素材は厚みのあるヘリンボーンツイル生地、ガシッとした生地は洗濯を繰り返すとより雰囲気が増していきます。
この色味だからこそ気にせずに洗える生地なのは、嬉しいところではないでしょうか。

【GURKA TROUSERS OLIVE HERRINGBONE】
IMG_1018Color OLIVE
Size S / M / L
PRICE ¥28,000+tax

昨年も好評だったオリーブもミリタリーらしい直球の色味が魅力的です。

軍パンを敬遠しがちな方にこそ履いて頂きたい1本です。

IMG_1027

イギリス軍に採用されていた機能的なデザインを、KENNETH FIELDの解釈を加えて出来上がったGURKA TROUSERSは、軍モノのスペックを残しながらも現代の洋服、特にジャケットにも相性の良い汎用性の高い1本になっています。

この綺麗なシルエットなので敢えてミリタリー物を合わせても良し、ドレスジャケット、ベスト、様々なアイテムにハマります。

_DSC2366

_DSC0996
ARCH 別注GURKA TROUSERS 着用

_DSC1099

 

別注のGURKA TROUSERSは残り僅かとなっておりますが、是非ご覧になってみてください。

ARCH 宅見

MOJITO×KENNETH FIELD Vol.9

2017.04.15 Saturday 20:36:51| Author:admin| Categories:KENNETH FIELD,MOJITO,News!!

昨日から開催しております《MOJITO×KENNETH FIELD Vol.9》。

イベント初日から多くのお客様にご来店頂き誠に有難う御座います。

MOJITO山下氏、KENNETH FIELD草野氏が実際に店頭にてお客様に提案する姿を見ていると、僕達も物欲にそそられてとても刺激を受けています。

IMG_0973

IMG_0956

IMG_0957

IMG_0967

イベント初日の閉店間際に、山下氏と草野氏から僕達に勉強会と題して今回の別注アイテムについて詳しく説明して頂く予定だったのですが、その日集まって頂いたお客様も交えての勉強会に急遽変更しお話しを皆様で聞ける事になりました。

こういったお客様同士の交流もイベントの醍醐味だと思います。

洋服の話しから趣味の話しまで、聞いているだけで僕達も嬉しくなりました。

IMG_0984

IMG_0992

イベントは、明日4/17日までの開催となります。

両ブランドとコラボレーションした別注アイテムは、早速好評を頂いており既に残り僅かとなっております。

MOJITO山下氏、KENNETH FIELD草野氏も明日まで店頭にて立って頂く予定ですので、是非この機会にご来店くださいませ。

ARCH 宅見

KENNETH FIELD GURKA TROUSERS ARCH Exclusive Vol.2

2017.04.14 Friday 00:27:03| Author:admin| Categories:Exclusive,KENNETH FIELD

IMG_0955

Color KHAKI
Size 29(XS) / 31(S)/ 33(M) / 35(L) / 37(XL)
PRICE ¥30,000+tax

KENNETH FIELDとしては、ブランドスタート時から定番として君臨するグルカトラウザース。

ここアーチでも過去シーズン毎に様々な素材のものを展開してきたので、ご存知の方も多いと思います。

IMG_0962

今回の別注では本来イギリス軍を背景に持つグルカトラウザースに1940年代の英軍の夏用マテリアルとして採用されていたAIRTEX素材を使い”敢えて”本来の姿に限りなく近いカタチにしました。

IMG_0961

シルエットそのものはデザイナーである草野氏が、スポーツコートとの相性を考慮し、とても洗練されたものとなっており、実際に着用してみると軍モノのグルカトラウザースとは一線を画した仕上がりとなっています。
DSC1001-264x400KENNETH×ARCH【Gurka Trouser】
PRICE ¥30,000+tax
SIZE / XS / S / M / L / XL

フロントのディテールに特徴のあるこのグルカトラウザースは、出来ればシャツをタックインして穿くのがおススメのスタイル。

_DSC0979

_DSC0981

僕自身そうなのですが、 北海道という気候がら夏にショートパンツを穿かないという方は意外と多いのではないかと思います。

これから訪れる北海道の短い夏に向けて、涼しく穿くことのできるこのAIRTEX素材を使用したグルカトラウザースはとてもおすすめです。

当たり前ですが、、、笑 別注企画という事で今回一度限りの入荷となりますので、気になる方は是非店頭にてご覧下さい。

そして、明日からのイベントでは、、、、

DSC03661-400x265

58657010b54ef2277ec8e4d86c3cf3dd-400x265

恒例のカスタムオーダー会を同時開催します!

【SPORTS COAT】【TRIM TROUSERS】【CLASSIC VEST】の型から自分だけの特別な素材を選ぶ事が出来ます。

タイミングが良ければ草野氏自身によるアドバイスのもと、実際に採寸まで行ってくれますので是非この機会に特別な一着を仕立ててみてはいかがでしょうか。

明日からの3日間、皆様のご来店をお待ちしております。

ARCH 山内

KENNETH FIELD / GURKA TROUSERS Arch Exclusive

2017.04.12 Wednesday 21:36:35| Author:admin| Categories:KENNETH FIELD

約1年前から構想して制作したKENNETH FIELDの別注アイテム・GURKA TROUSERS。

今回の別注アイテムの魅力を草野氏自身に聞いてみました。

宅見/ 数あるミリタリーパンツの中で、何故グルカトラウザーズをKENNETH FIELDからリリースされたのでしょうか?

IMG_0937

KENNETH FIELD 草野氏  /  単純にグルカトラウザーとグルカショーツが好きだったからです。

今までにローライズのトラウザーやデニム5ポケットも履いてみましたが私にはしっくりきませんでした。

ウエストの位置でフィットさせてポケットに手を入れる事が容易で、スポーツコートとのバランスが良いトラウザーを作りたかった事とグルカショーツのウエイストディティールがベルトを使わずに済むという合理的な考え方だったので試作を重ねました。

本来ミリタリーウェアーというものは、戦火において身を守る為、動きを制限しない為に一定の基準をもって作られたものです。

それが、みなさんご存じのミリタリースペックです。

大袈裟ですが機能性を重視した最高のユニフォームが軍服なわけですから、そのオリジナルディテールやスペックに隠された本来の意味を我々のようなデザイナーが独自の解釈をもってアレンジを加えていくわけです。

加えるだけではなく引き算もします。笑。

 

2012年のブランドスタートより毎シーズンリリースしているグルカトラウザーも同じツイル素材やヘリンボーン素材でも微妙に変化してきましたし当初の腿部分の多目的ポケットも現在は廃止しました。

見えない部分の改良も少しずつ加えています。

丈上げの時間や手間よりも、現在では利便性を重視した丈上げ済の状態で納品しています。

宅見/ 今回使用した生地について教えてください。

元々は、英国軍の夏用のユニフォームとして採用されていた素材です。
今回使用した素材は当時は綿100%だったものに、リネンを加えメッシュ組織で織り上げたものです。

リネンを加える事で光沢感とシャリ感を加え、リネン特有のシワにより肌との接地面を少なくベトツキを抑える効果があります。

IMG_0934

オーナーの山内さんより別注企画をいただいた時に、英国をルーツに持つグルカトラウザーと同じく英国にルーツを持つコットンメッシュ素材を組み合わせる提案が、とてもARCHらしいなあ、と思いました。

KFでは英国アイテムにジャパニーズアメリカン的要素を加え展開していたアイテムを英国的な要素を加えもっとシンプルなコンセプトに戻した、とても興味深い別注アイテムです。

洗いざらしでもソフトプレスでも良し、裾はカフをつけてもロールアップでも良し、ソフトプレスでのセンタークリースをいれても良いですね

もしかすると、このグルカトラウザーは湿度のある本州や九州、アジア圏のお客様にもウケるんじゃないか?と想像しています。笑!

是非、店頭にてこのトラウザーを試してみてください。

KENNETH FIELD 草野 健一

KennethField_mojito-400x169

ARCH 13th Anniversary Special Event
MOJITO×KENNETH FIELD Vol.9

2017. 4/14(Fri)~4/16(Sun)

4/14から3日間、毎年恒例となっている《MOJITO×KENNETH FIELD》のイベントを開催します。
先日の山下氏に続き、今回はKENNETH FIELDのディレクションを務める草野氏から直接別注アイテムについてお伺いしました。

明日のブログでは詳細を紹介しますので楽しいにしていてください。

ARCH 宅見

 

KENNETH FIELD / 60′s Sports Coat &Trim Trouser

2017.04.9 Sunday 18:20:51| Author:admin| Categories:KENNETH FIELD,MOJITO

昨年から取り扱いを始めましたが、ブログにてご紹介する前に完売してしまったKENNETH FIELDのシアサッカー地を使用した60’s SPORTS COAT、Trim Trouserが入荷致しました。

_DSC0913Color / NAVY
Material / seersucker
Size / 36 / 38 / 40 / 42
Price ¥88,000+tax

「60’s SPORTS COAT」すなはち、60年代のアメリカでよく見られたジャケットをデザインソースにしていますが、ソレをそのまま作るのではなく現代風にアレンジを加えています。

_DSC0928

_DSC0921

肩の位置、ラペル、ポケットの配置、着丈の長さ等全て緻密に計算されており、カチッとしたジャケットを敬遠されている方にもうまく馴染んでくれると思います。

IMG_0918

シアサッカーと言えばストライプ柄の凸凹した生地の印象が強いですが、KENNETH FIELDからリリースされているジャケットとトラウザーは無地のネイビーのため、一味違った印象です。

本来、真夏に好まれる生地ですが、程よく厚みのある生地感は今時期からでも活躍しそうな生地になっています。

_DSC0918Color / NAVY
Material / seersucker
Size / 29 / 31 / 33 / 35

Price ¥35,000+tax

同素材を用いたトラウザーとの相性も申し分ないですが、ワードローブに最低でも一着は持っておきたいネイビーの「ジャケット」、「スラックス」。
セットアップでの着用は勿論ですが、単品でも活躍する素材です。

インナーには春夏では定番のシルクのニットタイを締めても良いですし、ポロシャツでラフに合わせても季節感があり好相性だと思います。

ARCHのスタイルには欠かせない、定番のサマーウールを用いた「グレーのスラックス」も入荷しております。

_DSC0957Color / GREY
Material / BLITISH WOOL
Size / 29 / 31 / 33 / 35 / 37

Price ¥35,000+tax

太すぎず、細すぎないこの形は、スラックスが苦手という方にも入りやすい一本だと思います。

先日、ご紹介したHOP SACK地による50’s SPORTS COATとの相性は言うまでもないですが、「グレーのスラックス」はミリタージャケット、Gジャン、カバーオール等、組み合わせは多種多様です。

デニム、チノパン、軍パンと同様に「グレーのスラックス」は必ず持っておきたい定番の一本ではないでしょうか。

今回、ご紹介させて頂いたネイビーのシアサッカー地は生地不足のため、今回のリリースが最後となります。

昨年買い逃した方や真夏まで履けるネイビーのスラックスを探されていた方は、お早めに手に取ってご覧ください。

DSC03661-400x265

そして来週末から開催します《MOJITO×KENNETH FIELD Vol.9》では、KENNETH FIELDのカスタムオーダー会を開催します。

今回ご紹介しました、”SPORTS COAT”、”TRIM TROUSERS” 、”CLASSI VEST” の形から、自分だけの1着を作る事が出来ます。
普段展開していない豊富な生地スワッチから定番の素材まで、様々な種類からお選び頂けるまたとない機会です。

是非この機会に自分だけの一着を作ってみてはいかがでしょうか。

KennethField_mojito-400x169ARCH 13th Anniversary Special Event
MOJITO×KENNETH FIELD Vol.9

2017. 4/14(Fri)~4/16(Sun)

先日もお伝えした通り、来週末4/14から3日間《MOJITO×KENNETH FIELD Vol.9》を開催いたします。

今回は、MOJITOとKENNETH FIELD、それぞれのブランドとコラボレーションしたスペシャルアイテムを4/14(FRI)のイベント初日にお披露目致します。

また、4/15(SAT)、4/16(SUN)の2日間はブランドのディレクションを手掛けるMOJITO山下氏、KENNETH FIELD草野氏の両名が店頭に立ち、皆様をお迎えします。

スペシャルアイテムの内容も追ってこちらのブログにてご紹介しますので、是非ご覧になってみてください。

Arch 松本

 

MOJITO ABSHINTH SHIRT

2017.04.7 Friday 22:04:08| Author:admin| Categories:KENNETH FIELD,MOJITO

MOJITOを語る上で欠かせないのが、”ABSHINTH SHIRT”。
僕らスタッフも気に入って愛用しているこのシャツは、アメリカの時代背景やスタイルを感じるアイテムの1つだと思います。

スクリーンショット 2017-04-07 19.48.28

スクリーンショット 2017-04-07 21.57.17

冒頭の写真は、MOJITOがオマージュするアーネスト・ミラーヘミングウェイ。
無精な彼が気に入って愛用していたシャツこそがこの開襟シャツです。

以前、MOJITOのディレクションを務める山下氏に、開襟シャツについてお話しを聞いた事があります。

“山下さんにとって開衿シャツとは?”

山下さんの答えは、”不良・開放感・自由の象徴。”

続けて、『JF ケネディのシャツのソレとは違う着方、スタイル(省略)とは真逆の位置付けにある開衿シャツを着て、ラフな装いをしていたアーネスト・ミラーヘミングウェイに魅力を感じた。』と。

そんなお話しを聞き、直ぐに影響されこのシャツの着方を試行錯誤していたのが記憶に懐かしいです。

僕にとってこの時期特に欠かせないシャツの1つになりました。

IMG_0906
イギリス・HERDMAN社のリネン生地を使用したコシのある1枚は、淡いブルーの色味が新鮮です。

_DSC0924Color NAVY
Size S / M / L
Price ¥27,000+tax

開襟の襟元、裾のラウンド、両胸に付けられたポケット、アメリカらしい開襟シャツのディテールが詰まった1枚。
ゆったりとしたシルエットがらしいシャツですが、上質なリネン生地とブルーの色味も相まってどこか気品さも感じます。

リネンの最大の魅力は経年変化です。

着用と洗いを繰り返す事で徐々にシワが入り色が抜け雰囲気が増してきます。

実は耐久性、通気性に優れた素材がリネンです。
ヨーロッパでは古くから季節関係なく使われている伝統的な生地でもあります。

_DSC0939Color BLACKWATCH
Size S / M / L
Price ¥26,000+tax

IMG_0912
IMG_0909

ブラックウォッチの柄が目を引く1枚は、着てみると意外にもシックで落ち着いた印象があります。

嫌みのないこの柄ならばジャケットやカーディガンのインナーにも映えると思います。

お気付きの方も多かったかもしれませんが、来週末4/14から3日間《MOJITO×KENNETH FIELD Vol.9》を開催します。

KennethField_mojito-400x169

ARCH 13th Anniversary Special Event
MOJITO×KENNETH FIELD Vol.9

2017. 4/14(Fri)~4/16(Sun)

毎年恒例となった今イベントも9回目を迎えます。

今回は、MOJITOとKENNETH FIELD、それぞれのブランドとコラボレーションしたスペシャルアイテムを4/14(FRI)のイベント初日にお披露目します。
詳細は後日ブログにて紹介します。

また、4/15(SAT)、4/16(SUN)の2日間はブランドのディレクションを手掛けるMOJITO山下氏、KENNETH FIELD草野氏の両名が店頭に立ち、皆様をお迎えします。

MOJITOからは、ARCHでは展開のない新作がイベント期間中のみ展開されます。
KENNETH FIELDでは、カスタムオーダー会を開催します。

こちらの詳細も追ってブログにて紹介しますので、楽しみにしていてください。

ARCH 宅見

KENNTH FIELD / SHIRT &TIE

2017.04.5 Wednesday 12:18:24| Author:admin| Categories:KENNETH FIELD,未分類

KENNETH FIELDのネクタイ、シャツが入荷しています。

_DSC0804
今では定番となった4FACE,2FACE TIEは今季も生地、柄に個性を感じます。

毎年、買い足してる方も多い為、楽しみにされていたのではないでしょうか?

_DSC0807Price / ¥14,800- +tax

コットン素材によるレジメンタルの2FACE TIEは肌触りが良く、爽やかな印象

_DSC0792Price / ¥14,800- +tax (L) ¥13,800- +tax (R)

4FACE TIEはシルク素材を用いて上品な印象。
定番的なレジメンタル、小紋柄、ドット等、ビジネスシーンでも活躍する組み合わせのため汎用性が高いです。

_DSC0797Style / EXTREME SPREAD SHIRT
Color / WHITE / BLUE
Size / XS (14H)/ S (15) / M (15H) / 16(L)
Price / ¥27,000-+tax
Made in USA

_DSC0801
ネクタイ同様に定番的にリリースされているクレリックシャツも再入荷しています。
以前ご紹介したHOP SACK地による50′s SPORTS COATとの相性は言うまでもありません。

実はこのシャツ今季よりアップデートされています。
私自身、「定番なモノほど常にアップデートしていく。」と先輩から教わりました。

変更箇所は、是非店頭にてお確かめ下さい。

_DSC0814Style / TAB COLLAR SHIRT
Color / SAX
Material / COTTON 85% / LINEN 15%
Size / XS (14H) / S (15) / M (15H) / L (16)
Price / ¥27,000-+tax
Made in USA

_DSC0815

襟元が特徴的なTAB COLLAR SHIRTはよりネクタイを引き立てるアイテム。

生地はコットンリネンによるオックス地の為、夏にはネクタイを外し第一ボタンも外してラフに着用されるのも良いと思います

_DSC0822Style / B.D.SHIRT
Color / BLUE
Material / CHAMBRAY
Size / XS (14H) /S (15) /M (15H) /L (16)
Price ¥27,000- +tax
Made in USA

僕たちのスタイルでは欠かす事の出来ないCHAMBRAY B.D.SHIRTも再入荷。

特にデニム、ミリタリージャケットとの相性は抜群の為、全スタッフが所有する程です。

シャンブレー地特有のアタリや色落ちも着ていく中で楽しいポイントの一つです。

_DSC0824Style / REGULER COLLAR SHIRT
Color / WHITE
Size / XS (14H)/ S (15) / M (15H) / 16(L)
Price / ¥25,000-+tax
Made in USA

ドレスシャツの定番中の定番、REGULER COLLARはオックスフォード地によって更に汎用性の高い一着。

白のB.D.SHIRTは持っている方も多いと思いますが、以外とカジュアルに着れるREGULER COLLAR SHIRTを所有している方は少ないのではないでしょうか?
今まで色々な素材、形のシャツを着られてきた方におすすめです。

ネクタイ、シャツ共に足の速いアイテムばかりです。
特にネクタイはブログで紹介する前に完売してしまったアイテムも御座います。

是非お早めに店頭にてご覧ください。

Arch 松本