Blog from ArchStyle » MOJITO|archstyle|Arch アーチ

MOJITO / Guayabera Shirt

2020.07.12 Sunday 20:42:01| Author:admin| Categories:MOJITO

6875d0e8af5d4080b1a16b8d987a3672-320x400

キューバを愛した、”パパ”アーネストミラー・ヘミングウェイ。

彼のアイコン的な洋服と言えば、様々なモノが脳裏に思い浮かびますが、真っ先にイメージが湧くのは”グアヤベラ シャツ”だと思います。

主にキューバなどの中南米のリゾート地で着られていたシャツであり、キューバシャツとも呼ばれるオープンカラーシャツです。

首元を締め付けられる洋服を嫌ったヘミングウェイは、この手の開放的なシャツを好んで着ていました。

ヘミングウェイを象徴する”グアヤベラシャツ”を、MOJITO流に仕上げた”ABSHINTH SHIRT”は男らしい一着に仕上がっています。

IMG_0147

DSC00138

MOJITO定番のABSHINTH SHIRTをベースに、”グアヤベラシャツ”らしい左右の身頃を走るピンタックのディテールが目を引きます。

ブラックカラーに、さりげなく映えるこの仕様が憎いですね。

素材には、英・ハードマンズ社のリネンファブリックを使用しています。

このデザインに対して、イギリスの老舗メーカーの生地を採用するのもまた惹かれる部分です。

IMG_0151

IMG_0145

IMG_0153

”グアヤベラシャツ”が、ブラックリネンになる事で、ヨーロッパ的な解釈が加わっています。

まさにこれは、ヘミングウェイがパリやスペインを旅していた背景を匂わせる気が….

resize_image-2.php

resize_image.php

resize_image-1.php

リネンシャツは、この時期に欠かせないアイテムではないでしょうか。

シンプルなブラックリネンのシャツも、オープンカラーとピンタックのディテールが加わる事で、さりげなく開放的な雰囲気を演出してくれています。

DSC00171

 

ミリタリーパンツにサンダル、男らしく潔いスタイルでこそこのシャツは映える思います。

リネン生地を着込んで着込んでクタクタになってきた時、さらに良い表情になっているはずです。

DSC00141
 COLOR BLACK
SIZE S / M / L /
PRICE ¥33,000+TAX

昨年リリース時に、”キューバを愛したパパアーネスト・ヘミングウェイの着こなしの流儀”というタイトルで、PEN ONLINEにてこのアイテムが紹介されました。

是非、こちらの記事もご覧になってみてください。

ARCH 宅見

MOJITO / FOLDING JIPIJAPA HAT by STETSON

2020.07.5 Sunday 19:52:33| Author:admin| Categories:MOJITO

95020355_431633074376357_4267977165531705723_n

1865年創業のアメリカを代表するハットメーカー”JOHN B.STETSON”

150年の歴史を誇る老舗ハットメーカーは、主にカウボーイの為のハット作りを展開し、大統領から俳優など様々な著名人が愛用している事でも知られます。

MOJITOがオマージュする”アーネストミラー・ヘミングウェイ”もその一人。
ハンティングをこよなく愛した彼が、STETSONの帽子を被っている写真が多く残されています。

そんな背景にフォーカスし、今季MOJITOとアメリカ”STETSON”がコラボレーションしパナマハットを製作しました。

IMG_9972

アメリカのハットメーカーを象徴するSTETSONに、完全別注をかけたスペシャルアイテム。

エクアドルや中南米産のパナマ草を使用したハットの総称である”JIPIJAPA HAT”にフォーカスして製作しています。

目の細かい上質なパナマ草を贅沢に使用し完成させたハットは、中々お目にかかれない仕様が施されています。

L1009679

丸いフォルムが特徴的なJIPIJAPA HAT。
ブリムの大きさも絶妙で、カッチとしないラフな印象で被れるハットに仕上がっています。

驚くべき点は、写真の様にクルクルと丸めて持ち運びが可能な仕様になっている事です。

パナマハットでこの仕様は、中々無いと思います。

resize_image.php

良い意味で雑に扱えるので、様々なシーンで活躍するのではないでしょうか。

出張先やアウトドアシーンなど、鞄に入れても邪魔にならないサイズ感なのも嬉しい部分です。

IMG_9964

IMG_9966

IMG_9973

IMG_9969

サイズは60cmのワンサイズ展開ですが、内側にサイズ調整が可能なテープが付属しており自由にサイズ変更が可能です。

resize_image-2.php

resize_image-1.php

MOJITOのアブサンシャツとの相性も抜群に良いJIPIJAPA HAT。

軽装になる夏場の装いに一点、この手のハットを挟む事でコーディネートの幅が広がると思います。

何よりも持ち運びが楽なので、一番の魅力ですね。

飲食店などに入った際も直ぐに帽子を脱げますし、鞄に常に入れておけば被りたい時に着用出来る。

パナマハットの素材でこれを可能にしてくれるのは、非常に嬉しい事です。

L1009673
 COLOR NATURAL
SIZE 60cm
PRICE ¥45,000+TAX

展示会でこの”JIPIJAPA HAT”を見た時、150年の歴史を誇る”STETSON”とコラボレーションしている事に先ず驚きました。

様々な雑誌でもこの夢のコラボレーションが取り上げれていますので、是非こちらの記事もご覧になってみてください。

・HIGHSNOBIETY
https://highsnobiety.jp/p/mojit-x-stetson/

・HOUYNHNM
https://www.houyhnhnm.jp/news/354097/

ARCH 宅見

オンライストア 

MOJITO / GULF STREAM SHORTS

2020.06.30 Tuesday 21:00:45| Author:admin| Categories:MOJITO

スクリーンショット 2020-06-30 19.44.27

スクリーンショット 2020-06-30 20.01.08

アメリカの文豪・アーネストミラー・ヘミングウェイ。

若かりし日は、BROOKS BROTHERSのスーツを身に纏い、L.L.BEANやAbercrombie&Fitchの顧客だったヘミングウェイ。

その姿は、色褪せる事のない”スタイル”であり、今見ると当時からこのスタイルだった事に驚きます。

ハンティングやカジキ釣り、拳闘などをしている写真が多く残されていますが、その中でもショートパンツを履いている写真にとても惹かれます。

彼が履いているショートパンツにフォーカスして生まれたのが、今回紹介する”GULF STREAM SHORTS”です。

DSC09803

ヘミングウェイの昔の写真を見ていると、ショートパンツやショーツ(下着)を履いている姿を良く目にします。

無精な性格だった彼らしい選択だったのかもしれません。

彼を象徴するこのショートパンツのスタイルを、オマージュしているのが”GULF STREAM SHORTS”なのです。

05031913_5eae99436952f
 COLOR NAVY
SIZE S / M / L / XL
PRICE ¥28,000+TAX

今回の生地は、”コットンツイル”生地。

フランス軍のM-47 に使われる生地をイメージさせるハリのある生地は、履き込む事で色が抜けていき良い表情になってくると思います。

resize_image-6.php

resize_image-4.php

resize_image-5.php

ベルトループの位置を下げる事で、腰回りにボリュームが出る仕様になっているのが、この”GULF STREAM SHORTS”の特徴です。

ベルトは取り外しが可能になっています。

resize_image-7.php

スクリーンショット 2020-06-30 20.30.30

DSC09834

ヘミングウェイのスタイルをオマージュするならば、バスクシャツがイメージでしょうか。

足元はスニーカーやサンダル、エスパドリーユなんかも相性が良いです。

05031919_5eae9aa3e818e
 COLOR BEIGE
SIZE S / M / L / XL
PRICE ¥28,000+TAX

resize_image-2.php

シックなネイビーカラーとベージュ2色展開となっています。

resize_image-3.php

resize_image-1.php

ショートパンツというアイテム自体に、苦手意識がある人も多いと思います。

僕もそんな一人でした…膝を出す事に少し抵抗があったからかもしれません…苦笑

そんな苦手意識が変わったのが、この”GULF STREAM SHORTS”でした。

ゆったりとした腰回りのシルエットと絶妙な丈感が、履いていても照れくさくならないのです。

何故今まで、こんなにも楽で気心地の良い服を履いてこなかったのかと後悔しています。

DSC09849

DSC01053

シャツやリネンカーディガンとの合わせが個人的には、お勧めのスタイルです。

今年は、ヘミングウェイの流儀にならい、ショートパンツを沢山履いてみようと思っています。

ARCH 宅見

通販をご希望の方は、下記リンクよりお願い致します。

ARCH ONLINE STORE

My Vintage ~松本編 Vol.2~

2020.05.18 Monday 17:53:01| Author:admin| Categories:MOJITO,My Vintage

第2回目となる私、松本のMy Vintageをご紹介させて頂きます。

DSC00104

完全に衝動買いだったアイテムですが、今では仕事の日も休みの日もほとんど毎日着用している【MOJITO】の”BIG GAME TOUR JACKET”。

DSC00107

誰もがこのジャケットを見ると最初に目がいくのは、この襟の仕様だと思います。

正直なところ、好き嫌い分かれるディテールだと思いますが、私はこの襟の色に惹かれてしまい、最終的には購入に至りました。

[BRITISH WORK JACKET]
DSC00110

この襟と袖の切り返しの仕様は英国の古いワークジャケットによく見られるディテール。

襟の色によって職種が見分けられるようにしていたイギリスのワークウェアのディテールを参考にし、全体的なデザインは、1940~1950年代にアメリカで流通していたFISH HUNT JACKET(フィッシングにも、ハンティングにも使えるジャケット)をデザインソースにしています。

[BIG GAME TOUR JACKET]
DSC00108
COLOR / BEIGE
SIZE / M , L
PRICE / ¥49,000- +tax

当時では、絶対に融合することがなかったMOJITO”らしい”このデザインに妙に惹かれてしまいました。

ハンティングジャケットがベースということもあり、仕事以外の日は手ぶらで出かける私にとっては、とても嬉しいディテールです。

DSC00105

パッチポケットの仕様ですが、ハンドウォーマーが付いている気の利いたディテール。
長すぎず短すぎずの絶妙な着丈は、合わせるボトムスを選ばないため、気に入っているポイントの1つです。

DSC00112
JACKET / MOJITO
BOTTOMS / KENNETH FIELD
SHOES / WAKOUWA

洗い加工を施しているため、新品の状態からとても雰囲気のある一着です。

ONLINE STOREにも掲載しておりますので、是非ご覧になってみて下さい。

Arch 松本

MOJITO×NORTH WORKS / Brain Tan Leather Pouch Necklace

2020.04.25 Saturday 19:54:26| Author:admin| Categories:MOJITO,NORTH WORKS

毎年恒例となっています【MOJITO×ARCH SPECIAL EVENT】

今回は、止むを得ず中止となってしまいましたが、実はMOJITOの別注発売に加えて、もう一つスペシャルアイテムをお披露目予定でした。

“MOJITO×NORTH WORKS”

“Brain Tan Leather Pouch Necklace”

DSC00401

前回の展示会時に、2020AWのMOJITOの洋服は、服に穴が開くんじゃないかという位、見させて頂いたのですが…

それと同じ位に、山下さんが実際に愛用しているモノにも目がいってしまうのです。
これはお会いする時にいつも気になってしまうのですが…笑

その時に首から下げていたあるネックレスに僕らはクギ付けでした。

展示会中ずっと気になっていましたが、まだ聞くタイミングではないと思い、食事を一緒にさせて頂いてる最中に、満を持して直撃。

話を聞いていくと、なんと”MOJITO×NORTH WORKS”によるスペシャルオーダーだという事が判明。
勿論、山下さんの特注品なので、山下さんしか所有していないモデルです。

IMG_2989

IMG_2990

IMG_2987 (1)

その時、丁度”NORTH WORKS太田さん”も同席しており、このネックレスについて話を伺える事が出来ました。

IMG_2992

元々、インディアンの人達が薬草などを入れるメディスンポーチがデザインベースとなっています。

交易で手に入れたガラス製ビーズで装飾したり、中に大切な物をしまう為に使われていたそうです。
昔、ロッキー山脈の山奥に住むマウンテンマンと呼ばれる毛皮ハンターの人達も愛用していたポーチだったりします。

NORTH WORKSのインラインとしてあったモノを山下さんが気に入り、そこから山下さん仕様にアップデートして完成に至ったそうです。

IMG_7936

IMG_7937

先ず注目すべきて点は、袋に使用しているBRAIN TAN LEATHER  / MADE IN USA 。

ブレインタンニングとは、史上最も古い鞣し技法の一つであり、
動物の脳に含まれているオイル成分によって皮を軟化させる手法です。

今では、アメリカの極一部の場所でしか行えない希少な鞣し方の一つと言われています。

毛布やフェルトのようなソフトで柔らかな手触りでありながら、野生本来の表情を持ちわせています。

IMG_7940

ブレインタンレザーを、さらにシダーで燻す事で、独特な香りと黄金の発色、五感に訴えかけてくる魅力的な素材へと昇華します。

鞣しの段階で一切薬品等を使用しないので、環境にも優しく、大変手間がかかる為、インディアンの間でも一度後継者が絶えてしまったそうです。

IMG_7930

IMG_7935

IMG_7932

実際に、インディアンがポーチを装飾していた様に、MOJITO山下氏の完全オリジナルで、施されたビーズ類にも注目です。

全てアンティークビーズを用いており、NORTH WORKS太田さんが自らの足で見つけたものです。

NORTH WORKSの定番でもある、ヴィンテージコインを留め具に使い、ヴェネチアの希少なビーズを贅沢に使用しています。

イタリア・ヴェネチア本島に沿って位置するムラノ島では、ガラス工芸が有名であり、その歴史は13世紀まで遡ります。

金貨が生まれる前の時代には、交易品として様々国とのトレードビーズとしても有名です。

今回の、MOJITO×NORTH WORKSのスペシャルポーチに使われている、個性的なアンティークビーズはどれも魅力的であり、一点一点使われているビーズが微妙に異なる一点物です。

L1009557

IMG_7929
 COLOR NATURAL
PRICE ¥18,000+TAX
ORDER

MOJITO山下さんの完全別注品を、特別にARCHで販売させて頂ける事になったスペシャルアイテム。

僕もこの食事の際に個人オーダーさせて頂き、早速愛用していますが、レザーの変化が楽しみで仕方ありません。

こちらのアイテムは、完全受注生産となっております。
本日から、5/1までのオーダー期間となりまして、納品は9月頃となっております。

全てアンティークビーズを使用している為、ビーズはこちらからのお任せとなっておりますのでご了承くださいませ。

ARCH 宅見

MOJITO×ARCH 別注GULF STREAM PANTS

2020.04.23 Thursday 21:16:54| Author:admin| Categories:MOJITO

DSC00321

先程のインスタライブはご覧になって頂けましたでしょうか?

MOJITO山下氏とARCH山内の対談は、興味深い話しばかりでしたね。
別注のお話があまり出来なかったので、改めてこちらでご紹介させて頂きます。

L1009426

昨年、別注で制作した”GULF STREAM PANTS”の第二弾として考案しました。

前回が秋冬用のウールトラウザーズならば、今回制作したのは春夏用のサマーウールトラウザーズというイメージです。

山内も話ていましたが、ARCHに欠かせないボトムスの中で、グレーのトラウザーズというアイテムは必要不可欠。

そこで、僕らが気に入っている型であるMOJITO GULF STREAM PANTSを、素材を乗せ変えてトラザーズとしての一本にしようというのが、別注の始まりでもあります。

L1009473

春夏のトラウザーズと言えば、やはりウールトロピカル素材の一択でしょう。

素材を選ぶとこから始めましたが、この手の素材は前回の別注同様に、英国の老舗生地メーカーのものをチョイスしました。

”ARTHUR HARRION”と呼ばれる生地メーカーのウールトロピカル生地は、上質でいて滑らかな素材感が特徴的です。

DSC00316

DSC00317

DSC00314

DSC00311

裏地には、春夏らしいストライプの生地を。
よりトラウザーズとしての顔に成っていると思います。

なんと言っても、このGULF STREAM PANTSの最大の魅力は履き心地の良さにあります。

L1009434

L1009428

L1009430

腰回りのフィッティングはゆったりとしており、股上も深い設計となっています。

太ももまでのシルエットは、ミリタリーパンツ・チノパンの様な履き心地でありながらも、裾にかけてテーパードが効いたシルエットが、トラウザーズとして成立するラインを構築しています。

2タック、センタークリースが入った仕様だからこそ、この上品な表情に仕上がっています。

L1009432
COLOR GREY
SIZE S / M/ L / XL
PRICE ¥43,000+TAX

通常で展開しているGULF STREAM PANTSよりもレングスの丈を11cm長くしています。

自分の好みで丈を設定して履ける様にしたのと、僕らの提案としては、ジャストレングスもしくはワンクッションで履いて欲しいからこそ、レングスの部分に拘りました。

L1009471

L1009477

僕自身も、秋冬バージョンを購入しそこからほぼ毎日の様に履いていて、さらにこのパンツの履き心地の良さに驚きました。

楽に履ける+トラウザーズの様に上品な雰囲気を出せる。

僕らが大好きな、ミリタリー・ワークウェアーとの相性が抜群であり、シンプルな格好に履くだけで、コーディネートの幅を広げてくれる一本です。

今後、GULF STREAM PANTSなしでは、洋服が着こなせないのではないかと思うくらい、僕らにとっては必要不可欠な存在です。

間違いなく自分のワードローブに加えておくべき一本です。

ARCH 宅見

通販をご希望の方は、下記リンクよりお願い致します。

ARCH ONLINE STORE

緊急告知〜MOJITO×ARCH INSTAGRAM LIVE

2020.04.21 Tuesday 20:24:33| Author:admin| Categories:MOJITO

ARCHでは、毎年恒例のスペシャルイベントを開催しています。

MOJITO×ARCHのイベントは、過去に14回開催しており僕らも楽しみにしている行事の一つです。

毎シーズン、イベントに参加して頂いているお客様もいるほど、ARCHには欠かせないモノであり、MOJITO山下氏とお会いできる唯一の機会でもあります。

実は、4月24日から開催予定でしたが、コロナウイルスの影響によりイベントを中止する事となりました。
楽しみにされていた方が多い中、心苦しい気持ちではありましたが、苦渋の決断で中止する運びとなりました。

MOJITOが10周年を迎え、ARCHが16周年という特別な年に企画していたスペシャルアイテムも、イベント初日から発売予定でした。
僕らとしては、是非山下氏と一緒に別注アイテムを皆様にお届けしたいという気持ちでしたが…

そこで、少しでも僕らの気持ちを伝えたいと思い、

MOJITO山下氏とARCHオーナー山内、私宅見の3人で”インスタグラムのライブ”配信を企画しました。

別注アイテムの誕生秘話や、お二人の出会いや洋服屋になったきかっけなどを話して頂こうと思っています。

image001
MOJITO 山下 裕文氏

L1008563
ARCHオーナー 山内 公史

スクリーンショット 2020-04-21 20.19.41

MOJITO ×ARCH INSTAGRAM LIVE  
2020年 4月23日 PM18:00〜STRAT !!

4月23日の18時からインスタグラムのLIVE配信を開始します。
今までも対談などのブログを掲載させて頂いておりましたが、生の声での対談はARCHでは初となります。

是非、当日インスタグラムからご覧になってください。

ARCH 宅見

MOJITO /10th Anniversary Model “ABSHINTH SHIRT”

2020.04.20 Monday 20:32:40| Author:admin| Categories:MOJITO

89028663_227784925017570_1699445566800045763_n

ARCHではもう既にお馴染みのブランド【MOJITO】

モノ造りの根幹にあるのが、アメリカの文豪アーネストミラー・ヘミングウェイ。
フランスでの執筆活動が影響しているのか、彼の着ているモノを紐解いていくと、面白い写真がいくつも見つかります。

中でも印象的なのが、ボーダーのバスクシャツにショーツ、足元はジャックパーセルというスタイル。

今聞くと一見ベーシックな合わせですが、当時はかなり新鮮に映っていたのではないかと思います。

フィッツジェラルドやピカソからの影響なのか….そんな面白い想像を掻き立てられます。

【MOJITO】とは彼へのオマージュであり、男達の為の道具としての名でもあります。

ブランドが創設してから今年で10年を迎える【MOJITO】。

今季、周年を記念したアニバーサリーモデルが登場しました。

IMG_9945

MOJITOの顔と呼べる”ABSHINTH SHIRT”

その代表作に落とし込んだ生地は、英・ハードマンズリネンの極上の生地。

そして、この開放的な開襟シャツに見事にハマっている”コーンプリント柄”が、なんともMOJITOらしい仕上がりです。

IMG_9939

IMG_9938

IMG_9948

この”コーンプリント”は、ヘミングウェイがこよなく愛したキューバのトウモロコシ料理に敬意を表し選ばれたそうです。

シックなブラックの色味と相まり、色気のある”ABSHINTH SHIRT”が完成しています。

L1009419

L1009421
COLOR BLACK
SIZE S / M / L / XL
PRICE ¥28,000+TAX

ハードマンズリネンのシャリっとした軽快な素材感は、夏場に一枚でさらっと着たくなる生地です。

軽装になる夏場だからこそ、こういった柄物のシャツは映えてきます。
勿論、ジャケット等のインナーに挿しても面白いです。

現代にヘミングウェイが生きていたのなら…恐らくこの”ABSHINTH SHIRT”をこよなく愛していたと…そんな妄想が膨らみます。

PANAMA HATにMOJITOのGULF STREAM SHORTSを履いて、足元はエスパドリーユを、この格好をしようと昨年からずっと妄想しっぱなしでした苦笑

僕自身も、非常に着るのを楽しみにしていたので早く夏にならないかと…待ちきれません。

個人的な、好みではありますが、女性が着ても格好良く着れる一枚でもあります。

805e8ec5f8cc949da31f5a58569afc9e

5ce96ec80df08a5582b31366fe2b8dc0

そして、、、、この春夏もARCH EXCLUSIVE MODELを制作致しました。

昨年別注で制作したGULF STREAM PANTSの第二弾。

“MOJITO×ARCH GULF STREAM PANTS TROPICAL WOOL ”

今週末、4月24日から発売開始です。

詳細は、こちらのブログから紹介しますので、楽しみにしていてください。

L1009426

L1009417

ARCH 宅見

通販をご希望の方は、下記リンクよりお願い致します。

ARCH ONLINE STORE