Blog from ArchStyle » NORTH WORKS|archstyle|Arch アーチ

rdv o globe ×NORTH WORKS

2018.05.27 Sunday 12:19:52| Author:admin| Categories:NORTH WORKS,rdv o globe

5月25日から開催しております、本イベントも本日が最終日となりました。

初日から多くのお客様にご来店して頂き誠に有難う御座います。

rdv o globeとコラボレーションし制作した”HEAVY WOOL MELTON”も多くのご予約を頂いております。
今秋冬特にお勧めしたいヘビーアウターなので、是非お早めにご覧になってください。

NORTH WORKS太田さんによるヴィンテージトゥアレグジュエリーも大変好評を頂いております。
今回も豊富な種類が揃っており、ここでしか見る事の出来ない一点物ばかりです。

是非ご堪能してください。

_DSC0533

_DSC0542
_DSC0607
_DSC0609
rdv o globe前淵さん、NORTH WORKS太田さんも本日までARCHの店頭に立っております。
rdv o globeの洋服やデザイン背景、トゥアレグの歴史や年代、直接お話を聞いて頂きたいです。

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

ARCH 宅見

rdv o globe × NORTH WORKS

2018.05.24 Thursday 21:41:02| Author:admin| Categories:ANATOMICA,NORTH WORKS,rdv o globe

 

いよいよ、明日より開催します《rdv o globe×NORTH WORKS》のスペシャルイベント。

イベント準備も整いARCH2Fのフロアは、rdv o globeの世界観とNORTH WORKSによるヴィンテージトゥアレグジュエリー一色の店内となっています。

デザイナーである前淵さん、太田さんも店頭に到着しております。

明日からの3日間は、お二人もARCHの店頭に立って頂き皆様をお迎えします。

_DSC0592

_DSC0533

_DSC0561
_DSC0603
_DSC0594
_DSC0596
_DSC0606
_DSC0597

rdv-au-globe-north-woorks-400x270

rdv o globe×NORTH WORKS SPECIAL EVENT
2018 5/25,(FRI),5/26(SAT),5/27(SUN)
ARCH SAPPORO

早速、rdv o globeの別注コートを前淵さんの接客の元、スタッフ全員で試着しております。
やはり、抜群の格好良さで僕らスタッフも既に購入しています笑

イベント期間のみARCHで未展開のrdv o globeの新作モデルも店頭に並んでいます。
中には、スペシャルプライスのアイテムも…ご期待ください!

ヴィンテージジュエリーも、圧巻の見応えです。
この期間でしか見る事のできないアイテムが揃っておりますので、是非この機会にご覧になってください。

ea46bf21e72a15c2e622ebc088ef0e6e

「本藍」

“HON AI”&”INDIGO” FAIR
inAnatomica Sapporo
— 2018.05.25(Fri)~05.27(Mon) —

 

そして、隣接するANATOMICA SAPPOROでも明日より”HON AI&INDIGO FAIR”を開催します。
FRENCH GARMENTS を含めたインディゴアイテムが明日より店頭に並びます。
今週末は、ARCH、ANATOMICAに是非足を運んでください。

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

ARCH スタッフ一同

VINTAGE TUAREG JEWELRY by NORTH WORKS

2018.05.23 Wednesday 21:15:00| Author:admin| Categories:NORTH WORKS

前回イベント時に好評を頂いた、トゥアレグ族が作るシルバーアクセサリー。
NORTH WORKS太田さんが所有するヴィンテージコレクションを今回のイベントでも発売します。

“Vintage Tuareg Jewelry”

そもそもトゥアレグ族とは、アフリカ大陸のサハラ砂漠で生活している遊牧民族です。

古くから、伝統工芸品として代々受け継がれているシルバーアクセサリーや小物は、全てハンドメイドで制作されています。

彼らの手によって施されたルーツを感じる洗礼されたデザインは、強さと繊細さを兼ね備えており、二つとして同じモノが存在しない一点ものになります。

彼らのジュエリーは出身地や出征、氏族を表す意匠が施され、親から子へと受け継がれています。
刻まれている文様にはそれぞれ意味があり、物事・物語などを象徴しています。

今回ARCHで販売する全てのアイテムがヴィンテージのモノになります。
おおよそ1900年代初頭〜1960年代頃まで制作されていたものが殆どです。

_DSC0526

_DSC0524
_DSC0516PRICE ¥70,000~¥120,000

_DSC0500

PRICE ¥45,000~

_DSC0513PRICE ¥35,000~

_DSC0520 PRICE ¥35,000~

IMG_7492

フランス・HERMESが、トゥアレグ族にシルバーアクセサリーの制作を別注依頼した事は有名な話です。

HERMESがアラスカに住むエスキモーの伝統を守る為に、アザラシの毛を使いPARABOOTに別注依頼したMICHAEL PHQUE然り、
別注依頼した背景には、同じようにトゥアレグ族が持つ技術や伝統が大きく関係しているのではないでしょうか。

イベント期間中は、写真のアイテム以上に豊富な種類が店頭に並ぶ予定です。

NORTH WORKS太田さんが直接ハンドキャリーで持ってくる秘蔵ヴィンテージアイテムも必見です。
ヴィンテージトゥアレグとNORTH WORKSのシルバーアクセサリーを一挙にご覧になってください。

ARCH 宅見

rdv o globe×North Works SPECIAL EVENT

2018.05.19 Saturday 20:11:22| Author:admin| Categories:NORTH WORKS,rdv o globe

IMG_1395-300x400

約6年前、rdv o globeの取り扱いがARCHで始まり、初めて洋服がお店に届いた日の事を今でも鮮明に記憶に残っています。

何故ならば、洋服を見て一瞬でrdv o globeのファンになったからです。

19世紀のイギリス・エリザベス時代の貴族が着ていた洋服など、ヨーロッパのクラシックな洋服にフォーカスを当てた物作りをする”rdv o globe”。

クラシックなディテールの中に、新しいデザインと素材が融合し生まれるrdv o globeの洋服は、まさにモダンクラシックそのもの。
他には類を見ない素材使いや、デザインに僕達も虜になっているブランドの一つです。

今まで見てきたベーシックなデザインの洋服のはずなのに、新しモノに見える不思議な感覚。
そして何よりも、デザイナーを務める前淵さんの人間力にも魅力を感じ、会えば会うほど洋服にもそれが反映されているととても感じます。

デザインだけではなく、シルエットも抜群です。

ミリ単位で何度もパターンを修正する事で生まれる綺麗なシルエット。
重ね着をする事を想定して出来るアームの太さや着丈のバランス。

ワークウェアーやミリタリーウェアーがデザインソースにある物ですら、上品な佇まいに昇華します。

そんなrdv o globeの洋服を一挙にご覧頂けるスペシャルイベントを来週末から開催します。
rdv o globeと共同制作した特別なアイテムもお披露目します。

そして、NORTH WORKSのPOP UP&CUSTUM ORDER会も同時開催です。
ヴィンテージトゥアレグのシルバーアクセサリーを豊富に取り揃えて頂きました。

イベントの詳細はこちらのブログにて随時お知らせしますので、楽しみにしていてください。

今回のイベントは、ワクワクが止まらないはずです!

ご期待くださいませ。

rdv-au-globe-north-woorks-400x270rdv o globe×NORTH WORKS SPECIAL EVENT
2018 5/25,(FRI),5/26(SAT),5/27(SUN)
ARCH SAPPORO

ARCH 宅見

VINTAGE INDIAN JEWELRY by NORTH WORKS

2017.11.28 Tuesday 21:49:35| Author:admin| Categories:NORTH WORKS

 

re-DSC_4207

【NORTH WORKS】のシルバーアクセサリーに使用される素材、アメリカの旧1ドル硬貨・MORGAN DOLLAR (モーガンダラー)。
1878~1904、1921年に発行された大型硬貨で、世界で一番美しいと言われるコインの1つです。

アメリカの象徴でもあるイーグルと自由の女神の肖像が刻印されたデザインも歴史を感じます。

そして、この年代に既に存在していたインディアンジュエリーもまた、NORTH WORKSのコレクションのルーツとも呼べます。

その中でも、1880年代〜1930年代頃までに作られていたモノが好きと話すデザイナーの太田氏。
当時の限られた道具や 技術、銀を掘り出す所から始まる制作背景、1点1点人の手で作られた温かみのあるクラフトマンシップに魅力を感じるともお話していました。

現代の発展したツールや進化したテクニックでは作り出せない、独特の世界観を感じる事が出来るモノだと思います。

当時のヴィンテージと呼ばれるインディアンジュエリーを数多く所有している太田氏が、特別にその1880年代〜1930年代に作られていたインディアンジュエリーをイベント期間中限定で販売する事になりました。

IMG_3046
IMG_3047
全て一点ものになるのは勿論、この年代だからこそ感じる圧倒的な雰囲気は、ヴィンテージならではかもれません。

そして、北アフリカ地方の先住民族・トゥアレグ族も独特のデザインでシルバーアクサセリーを制作していた背景を持ちます。
某H社が、トゥアレグ族に頼み制作された別注品は有名な話かもしれません。

そちらのヴィンテージアクセサリーも少量ですが用意して頂きました。

IMG_3048
アイテムの詳しい詳細は、こちらのブログから紹介していきますので、楽しみにしていてください。
ギフトなんかにも最適だと思いますので、是非この機会にご覧になってください。

rdv-au-globe-north-woorks-400x270rdv o globe × North WORKS Vol.6
12/1(FRI)〜12/3(SUN)

X’mas PARTY / 12.2(SAT) ~START!

ARCH 阿部

rdv o globe × NORTH WORKS X’mas party!

2017.11.27 Monday 09:34:36| Author:admin| Categories:NORTH WORKS,rdv o globe

昨日まで開催しておりました、PARABOOT TRUNK SHOWには、沢山の方にご来店頂きまして誠に有難う御座いました。
お陰様で沢山のお客様にPARABOOTの魅力をお伝えすることが出来ました。
ここ北海道で雪道にガシガシ履くことが出来る道具としてもっと沢山のお客様に浸透して頂くよう、僕らも精進して参ります。

さて、もう札幌にも雪が本格的に積もり一気に冬景色ですね。
ちょうど冬の始まりに合わせて、昨年も開催させて頂きました[rdv o globe × NORTH WORKS] X’mas PARTYなるイベントを開催致します。

rdv-au-globe-north-woorks-400x270

12/1(FRI)〜12/3(SUN)
X’mas PARTY / 12.2(SAT) ~START!

僕らも非常に楽しみにしておりました、【rdv o globe × NORTH WORKS】のイベント。

rdv o globeからは特別に別注製作して頂いたデニム地のベスト、NORTH WORKSからはVINTAGEのインディアンジュエリーに加え、前回大変好評頂いておりましたトゥアレグ族のVINTAGEアクセサリーが少量ですが入荷致します。

rdv o globe(ランデヴー・オ・グローブ)に別注製作して頂いたベストは昨シーズン大好評だった”BOB GILLET”にArchらしい素材を乗せた唯一無二のアイテムです。
VINTAGEのインディアンジュエリーも大変希少でスタイルを感じる物ばかりで、系列店のARCH HERITAGEにてインディアンジュエリーを手に取った事がある方は尚更ご来店頂きたいイベントです。

期間は上記の12/1(金)〜12/3(日)の3日間です。
イベント2日目のX’mas PARTYではrdv o globe前淵氏にヴァンショー(ホットワイン)を直々に作成して頂き、簡単なおつまみと一緒に皆様にお配り致します。
詳細はBLOGにてアイテムと同時にご紹介させて頂きますので、楽しみにしていて下さい!

_DSC1104

P1012831-400x300

ARCH 近谷

rdv o globe×North Works Vol.5

2017.05.20 Saturday 21:35:43| Author:admin| Categories:NORTH WORKS,rdv o globe

昨日から開催しております、《rdv o globe ×North Works Vol.5》

初日から多くのお客様にお越し頂き誠に有り難う御座います。

rdv o globeとのコラボレーションにて製作した別注アイテムは、早速好評を頂いております。
既に欠けているサイズも…
是非お早めにご覧になってみてください。

NORTH WORKSのカスタムオーダー会では、自分好みの仕様にオーダーしている方が多くいらっしゃいました。
太田氏が所有しているヴィンテージアイテムは、この機会だけの特別販売です。

僕らスタッフも既に購入していたり…笑

IMG_0684
_DSC0076 2

_DSC0108

_DSC0113
_DSC0118

実は、ブログではまだ紹介しておりませんが、今回のコートとはまた別で春夏のrdv o globeとの別注アイテムが1型入荷しております。
こちらは明日のブログにて紹介しますので、楽しみにしていてください。

イベントは明日で最終日となっております。

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

ARCH 宅見

North Works 藍染め

2017.05.18 Thursday 21:24:14| Author:admin| Categories:NORTH WORKS,rdv o globe

IMG_0627
藍染めとは、所謂インディゴ染めであり、天然の”藍の葉”からブルーの染料にしていきます。
ブルーの染料としてはその歴史は古く、日本でも江戸時代から続く伝統的な染色方法です。

その時代に繁栄していた藍商業も、科学染料の登場により衰退していく事になってしまいます。

現在、天然の藍を生産しているところは徳島に4件、北海道に1件と限られた場所にしかありません。

北海道唯一の生産場所である伊達の藍・すくもを使い、NORTH WORKSとのコラボれショーンアイテムとして、北海道で採れたエゾシカの角を藍で染めたアイテムを製作しました。

IMG_0653
IMG_0622

IMG_0676
前回、NORTH WORKSで展開していた藍染めのヴィンテージビーズ然り、こういった物はやはり染まりにくいそうで、何度も重ねて染め長い時間染料に浸ける事でようやく色が濃くなっていきます。

染色にご協力を頂いたのは札幌にある”ZABO”という藍染工房です。
科学染料は一切使用せずに天然の藍だけを使用しています。

IMG_0632
天然藍の染まり方は、やはり美しく何故かこの色味に魅了されてしまいます。
綺麗に染め上がった色味を是非見て頂きたいです。

そしてこちらのアイテムを使用して自分だけのアクセサリーを製作できるカスタムオーダー会を明日のイベントから開催します。

IMG_0029
IMG_0026
IMG_0028

勿論、18世紀のベェネチアビーズを使用した定番のバングルやネックレスもオーダー可能です。

定番のヴィンテージコインを使用したバングルやリングは勿論、太田氏が集めていた民族物のヴィンテージアイテムが圧巻の品揃え。

rdv-au-globe-north-woorks-400x270rdv o globe×Nroth Works Vol.5
2017 5/19(FRI)~5/21(SUN)
@ ARCH PREMIER ETAGE

いよいよ明日からの開催となります今イベント。

rdv o globeから別注にて製作しましたコートは、既にお問い合わせも多く頂いております。
明日からのイベントで先行受注会という形でお披露目します。

rdv o globe前淵氏が所有するヴィンテージアイテムも到着しております。
こちらも非常に見応えあるラインナップです。

 

_DSC0040
_DSC0045

是非お誘い合わせの上ご来店くださいませ。

ARCH 宅見