Blog from ArchStyle » THE INOUE BROTHERS|archstyle|Arch アーチ

The Inoue Brothers

2019.11.10 Sunday 20:56:53| Author:admin| Categories:THE INOUE BROTHERS

alpaca_wool_closeup-400x266

先日紹介しましたTHE INOUE BRORTHERSが手掛けるニットウェア。

ブランドの顔であるアルパカウールを用いて生まれるニット製品は、僕らにとっても秋冬支度に欠かせないモノになってきました。

中でも”巻き物”は、一枚二枚と買い足している人も多いのではないでしょうか?

本日、まだ入荷していなかったストール類が到着しました。

【BRUSHED SCARF】
L1004435-400x266
COLOR BLACK / NAVY / BROWN / BURGUNDY / CAMEL/ GREY / ECRU
SIZE  35×180
PRICE ¥10,000+TAX

こちらのBRUSHED STOLEは、サイズ感が絶妙に丁度良く使い勝手が良いです。
カラーバリュエーションが豊富なので、ついつい2枚3枚と増えていってしまうアイテムではないでしょうか。

BABY ALPACAを用いてるので、肌さわりが良くウール特有のチクチクとした感触もありません。

一度巻いて頂くと、まるでカシミアの様なとろける肌触りに驚くはずです。

L1009999
COLOR GREY

L1000013
 COLOR BLACK

L1000011
COLOR BURGUNDY

L1000022 2
 COLOR CAMEL

ジャケット等に巻く際も収まりが良く、ビジネスシーンでも活躍します。
シンプルなソリッドカラーという点も、シーンを選ばずに使い回せる理由だと思います。

【DOUBLE FACED STOLE】
L1000009
COLOR BROWN / GREY
SIZE 85×200
PRICE ¥34,000+TAX

BABY ALPACAを贅沢に使用したDOUBLE FACE STOLE 。
今季は、やや優しめのカラーになって登場です。

裏と表で表情が違うので、巻いた時の色のコントラストがアクセントになります。

L1000024

L1000037

ボリュームもあるので、様々な巻き方が出来るのもこのストールの良さです。
男女問わずに愛用できる優れものでもあります。

【MULTI COLOURED SCARF】
L1000016
COLOR GREY / BLACK
SIZE 80×200
PRICE ¥30,000+TAX

最後は、THE INOUE BROTHERSの生産背景を象徴するような一枚。
アンデスの先住民族であるボリビアの人々の伝統的な柄を施したストール。

彼らはアンデスの高地に位置する場所に住んでおり、その場所は花などの植物が咲かない地域でもあります。
そういった生活背景から、花の様な発色の良い明るい色を民族衣裳に施しているのです。

THE INOUE BROTHERSとボリビアの人々との信頼関係から成り立っているといっても過言ではない、アルパカウールのニットウェア。

彼らの洋服つくりに対する姿勢や思いが詰まったアイテムだと思っています。

L1000028

毎年即完売するTHE INOUE BROTHERSの”巻き物”。

是非お早めにご覧になってください。

そして、急遽今週の11月12日、13日でsus-sousのデザイナーである西谷氏が来札されることになりました。

ARCHの店頭に立って頂くことになりましたので、是非この機会にご来店くださいませ。
この期間ににご来店された方限定で、西谷氏自ら製作したレザーカードケースをプレゼント致します。

スクリーンショット 2019-11-10 20.15.11
sus-sous POP UP SHOP
2019 11/12(TUE) 11/13(WED)
ONLY 2DAYS

ARCHでは未展開のモデルをこの2日間限定で展開します。
個人的にスペシャルオーダーも出来るかも?

sus-sousの世界観をご覧に頂ける機会ですので、楽しみにしていてください。

皆様のご来店をお待ちしております。

ARCH 宅見

The Inoue Brothers

2019.10.27 Sunday 22:16:33| Author:admin| Categories:News!!,THE INOUE BROTHERS

IMG_9904

”Style can’t be mass-produced”

スタイルは大量生産出来ない。

THE INOUE BROTHERS ブランドコンセプト

この言葉を聞くと初心に帰るというか…洋服にとって大事な物がなんなのか再認識させられます。

ブランドの顔でもあるアルパカウール。
”THE INOUE BORTHERS”のニット製品は、アンデスに住むボリビアの人々との信頼関係、”人と人との繋がり”から生まれているといっても過言ではありません。

snow-400x266

behind_the_scenes_scenario_02-400x266

アンデスの 標高3000mを超える山脈に生息するアルパカ。
1日の寒暖差が激しいこの地域は、朝起きると雪が積もり、昼になると雪が溶けるほどの気温に上がります。

その環境下に適応する為に、アルパカはその都度体温調整をして身を守ります。
一本一本の毛が真空状態になっており、その時の気温に合わせて空気を取り込んだり抜いたり出来るのです。

寒いところでは空気を取り込み温め、暑いとこでは空気を抜き熱をこもらせない、まさにサーマル効果と一緒の原理です。

自然のサーマル効果を持つ極上のアルパカウールを用いて生まれるのが、”THE INOUE BROTHERS”の製品。

現地に住む生産者の方達とフェアな関係を築き、”ダイレクトトレード”という形で、アルパカのウールを洋服へと昇華しています。

【CREW NECK SWEATER】
IMG_9879
COLOR  BLUE / BLACK / CAMEL/ GREY
SIZE S / M / L /XL
PRICE ¥44,000+TAX

ROYAL ALPACAと呼ぼれる、アルパカウールの中でも最上級に位置するウールを用いたハイゲージニット。

極僅かなアルパカからしか採れない非常に貴重なウールです。
通常のアルパカウールは繊維が太く、ハイゲージのニットを編むのが難しいとされています。

ROYAL ALPACAは、カシミアと同じクオリティを誇ると言われており、その滑らかさと気心地の良さは、一度着てしまうとやみつきです。

この貴重なウールは、THE INOUE BROTHERSでしか扱えていない、門外不出のウールなのです。

L1009819

ベーシックなクルーネックは、この時期インナーに重宝します。

ピッタとした着用感ではなく、ややゆとりがある為、インナー使いに収まらず一枚でも着てもサマになります。

【TURTLE NECK SWEATER】
IMG_9875
COLOR RED / BLUE / BLACK
SIZE S / M / L / XL
PRICE ¥44,000+TAX

同じくROYAL ALPACAのウールを用いたタートルネック。
今季は、レッドを新色で追加しました。

ハイゲージニットではあるものの、程よい肉感があるのもこのウールの特徴です。

ジャケット、ベストのインナーには最適な一枚です。

L1009913

L1009911

L1009910

【WAFFLE HIGH GAUGE SWEATER】
IMG_9880
COLOR BLACK / GREY
SIZE S / M / L
PRICE ¥46,000+TAX

続いては、ハイゲージワッフルニット。
こちらは、ワッフル編みで仕立てられた肉感のある一着です。

スウェット感覚で愛用できるのが魅力ですね。

IMG_9883

IMG_9888

IMG_9890

全てのニットが、リンキングという古い機械で縫製している為、一度糸が抜けると縫製が解けてしまう場合があります。
それを防ぐために、その箇所にレザーを施し補強しています。

こういった部分に、THE INOUE BROTHERSのアイデンティティを感じます。

L1009815

【ROYAL ALPACA MOCK NECK SWEATER】
IMG_9895
COLOR GREY
SIZE S / M / L
PRICE ¥54,000+TAX

今回、新作となるモックネックセーター。
こちらは、最上級のROYAL ALPACAを用いて製作した贅沢な一着です。

IMG_9896

IMG_9898

ローゲージで編み立てられた肉感に加えて、全くチクチクしない極上のアルパカウール。

着用したら分かるなんとも言えない感覚。

ウールとは思えない心地良い気心地を体感してください。

L1009908

ニットウェアに加えて、ストール類も入荷してきています。

毎年即完売するアイテムですので、お早目にご覧になってください。

今週末から、久々となる合同イベントを開催します。

ALDEN2019 11

【 ALDEN TRUNK SHOW & KINJI’S FLEA 】
2019 11/2(SAT), 11/3(SUN), 11/4(MON)

ARCH 1F ALDEN TRUNK SHOW
ARCH 2F KINJI’S FLEA
ANATOMICA SAPPORO MAQUEEN PANTS FAIR

McQueenPantsとIVYbyKINJITERAMOTO


11月2日から3日間限定で、”ALDEN TRUNK SHOW”を開催します。


ALDEN正規輸入代理店・LAKOTA の協力の元、約50種類のALDENが店頭に並びます。
普段は、ARCHで展開していないモデルをイベント期間限定で展開します。

5年前にオーダーを入れていたARCH別注のALDENもイベント当日から発売します。

今回特別にLAKOTAの会長である血脇 孝昌氏にもARCHの店頭に立って頂きシューフィッティングを行なって頂きます。

そして、当時開催で毎年恒例の35 SUMMERS代表 寺本 欣児氏による、”KINJI’S FLEA”をARCH2Fにて開催します。
寺本氏が所有するヴィンテージアイテムを一挙に放出します。

今回は、IVYに纏わるアイテムを中心に揃えて頂いております。

今回、KINJI’S FLEAでお買い物して頂いた方限定で、ANATOMICAの定番ボトムス  MCQUEEN PANTSが15%OFFというスペシャル企画も実施します。

イベントの詳細は、追ってこちらから紹介してきますので、楽しみにしていてください。

HP TOPベージにて、ALDEN HISTORYと題したサイトを開設しております。
是非、こちらもご覧になってください。

スクリーンショット 2019-10-27 22.23.00

ARCH 宅見

rdv o globe / Grand Coat Arch Exclusive

2019.10.12 Saturday 19:53:18| Author:admin| Categories:rdv o globe,THE INOUE BROTHERS

IMG_9153

約4年前に、rdv o globeのアーカイブから復刻という形で別注に至ったコートがあります。

そのコートは、ミリタリーが持つ無骨さと、エレガントな空気を併せ持った一着でした。

ピーコートに使われる肉厚なメルトン生地。

シンプルなデザインの中に見え隠れする男らしいバックシルエット。

オーナー山内が個人的に愛用しているという経緯から、4年前に過去のアーカイブから復刻させて頂いたのですが、
当時は一瞬で完売してしまいました。

過去に何度か(恐らく毎年)rdv o globe前渕氏に別注のお願いをしていたのですが、話は流れていってしまい….苦笑

今年ようやく承諾を得て、最復刻させて頂けることに。

L1009140

自分達が欲しいという気持ちが強かった事もありますが、リリースしたかった理由が二、三あります。

⑴ 北海道の寒さに耐えれる肉厚なウールメルトン生地であること。
まさにUS NAVYに支給されていたピーコートの様な肉感。

⑵メルトン生地でステンカラーコートの様なベーシックな一着は、探すと実は中々ない。
オン・オフ使い回しが効く、例えば冬に結婚式などがあった際や通勤時など。

⑶ ジャケット等を羽織れるフィッティングに設計されている(アームの太さや身幅の設計)
フランネルやツイード等の厚さのあるジャケットでも、問題なく上から羽織る事を可能にします。

そして、シンプルなデザインながらも、美しいラインを描く柔らかいシルエットに魅了されたからです。

L1009139
COLOR NAVY
SIZE Ⅰ(S) / Ⅱ ( M) / Ⅲ(L)
PRICE ¥85,000+TAX

美しい曲線を描くアームとAラインに落ちていくシルエット。

メルトン生地の重さを感じさせない、肩で着ているような感覚は、rdv o globeのパターンへの拘りを感じられるところです。

実際に手で持つと重さを感じるのですが、着ると不思議と重さを感じないのです。
だからこそ、中にジャケット等を着てもストレスなく着用出来てしまえます。

IMG_9142

IMG_9145

IMG_9147

IMG_9149

裏地のライニングは袖・背中まで施し、ポケットもインナーに2つ付属しています。

細部への拘り方も抜かりありません。

L1009157

L1009158

L1009161

L1009173

小振りな襟のディテールもこのコートの魅力の一つです。

スタンドカラーの様になる襟なので、立てても嫌味がありません。
マフラー等の巻物を差す時は、襟を立てるなど、その時のコーディネートに合わせて変えてみるのも良いと思います。

L1009166
INNER MOJITO
VEST ANATOMICA
PANTS forme d’expression

スタッフ上田がARCHに入社する前に購入しており、その時に自分の物にしているのがとても羨ましかったのを思い出しました。

毎年この時期になると山内と上田が袖を通している姿を見て、僕らは”良いですね〜”と口を揃えて言っています。

憧れだったrdv o globeのGrand Coatに袖を通せる日、そして皆様に再び提案出来る日が来たと思うと非常に嬉しく思います。

是非ご覧になってください。

そして…

写真で使用しているマフラーが早くも入荷してきています。

極上のアルパカウールで生まれるアレです。

“THE INOUE BROTHERS”

L1004435-400x266

ARCH 宅見

THE INOUE BROTHERS GOTS COTTON SWEAT.

2019.08.21 Wednesday 19:58:26| Author:admin| Categories:THE INOUE BROTHERS

IMG_3538

THE INOOUE BROTHERSの新プロダクト・「オーガニックコットン GOTS」。

アルパカのウールを広め、世に浸透させているINOUE BROTHERSですが、今季から始まったオーガニックコットンプロジェクト。

南米ペルーで彼らが発見したその素材は、圧倒的に高い品質であり、環境負荷の小さい生産背景を持つ唯一無二のコットンです。

前回は、TEE、ワッフルニットをご紹介させて頂きましたが、今回はベーシックなSWEATをご紹介致します。

IMG_3522

IMG_3508

COLOR(左から) / BLACK , YELLOW , NAVY
SIZE / S,M,L,XL
PRICE / ¥15,000-+TAX

100%オーガニックピマコットンから製作されているINOUE BROTHERSのSWEAT。

その着心地は非常に着易く、スウェットであることを忘れてしまうような着心地。

カラーは3色、BLACK、YELLOW、NAVY。

ベーシックなアイテムが故に、自分に合った色をチョイスしてみるのも良いと思います。

IMG_3514

もう既にTシャツを持っている方は体感しているかと思いますが100%オーガニックピマコットンのさわり心地は抜群です。

細かな糸で編まれたスウェットは、きめ細かいパイルの裏地になっており地肌に着ても快適です。

スウェットではあるものの、着心地のいいカットソーを着ている感覚に非常に近い為、スウェットを着た時特有のゴワゴワ感がないのも魅力です。

IMG_3518

前Vのディテールのスウェットは、アメリカの匂いも感じさせながらソレよりもやや小綺麗な印象を受けます。

首元のリブの太さもまた、媚を売らないベーシックな佇まいに。

IMG_3520

秋冬シーズンにリリースされるアルパカウールニット同様、編み目が重なり耐久性が乏しい部分には補強地が当てられています。

この部分のディテールは、inoue brothersのシンボルでもあり、まさに「用の美」と表現すべき部分ではないでしょうか??

L1003564

スタッフ近谷 身長169cm,体重55キロ
SIZE M 着用
COLOR / NAVY

僕近谷は、個人的にスウェットはややゆったりきるのが好みなのでMサイズを着用しています。

ベーシックにフランス軍のチノトラウザーと合わせるだけで様になります。

北海道の短い夏はもう終わろうとしていますが、そんな季節にこそうってつけではないでしょうか。

L1003569

COLOR / YELLOW
JACKET / CASEY CASEY

BOTTOMS / RDV O GLOBE

一見派手に見えるYELLOWも、秋冬の重たいコーディネートの差し色になってくれる為、非常に重宝します。

1枚で着てもビビットなYELLOWではない為、嫌な印象は与えません。

これからの着こなしに一役買ってくれること間違いありません。

L1003575

COLOR / BLACK
JACKET / MOJITO

BOTTOM / FRENCH ARMY

BLACKは全体的に引き締まった印象になるのでダークトーンなコーディネートにもオススメです。

正直、どの色を選んでいただいても間違いありませんので、自分にあった1枚を選んでみてください。

IMG_3527

ちなみに、このスウェットをご購入いただいたお客様には、英国・王室御用達のピンバッチをプレゼント致します。

井上兄弟の粋な計らいなので、こちらも是非お楽しみ下さい!

「THE INOUE BROTHERS」のニュープロダクト。

環境面、生産者の背景、消費者の幸せ。

その全ての点にフォーカスしたプロダクトは、本当に優しく、暖かいプロダクトです。

そして僕たち洋服好きを唸らせる商品は、まさに彼らにしか出来ない逸品です。

皆様も是非、INOUE BROTHERSのスピリットを肌で感じてみてください。

皆様のご来店、心よりお待ちしております。

ARCH 近谷

THE INOUE BROTHERS “GOTS” ORGANIC COTTON

2019.06.2 Sunday 20:14:59| Author:admin| Categories:THE INOUE BROTHERS

IMG_9933

【THE INOUE BROTHERS】から新たなプロジェクトが始動されました。

世界で最も厳格なオーガニック繊維の基準を定める機関である”GOTS(THE GLOBAL ORGANIC  TEXTILE STANDARD)”

オーガニックコットンは、厳しい基準に従って有機栽培される綿花の事を指します。
そのコットンが正しくオーガニック農法で栽培されたかどうかを確認する為に、認証が必要となります。

そこで、2002年当時に、様々なオーガニックコットン繊維に関する基準があった為、国際基準を統一しようと設けられた機関が”GOTS”です。

今回始動された【THE INOUE BROTHERS】の新たなコレクションの全ての生地は、GOTSの基準をクリアしたオーガニックコットンを使用しています。

IMG_9941

『コットンの多くは農薬や化学肥料を使って栽培され、地球環境に悪影響を与えるので、これまで コットンプロダクトの展開を躊躇していました。

そんな中、南米ペルーで出会った100%自然栽培 されたオーガニックピマコットン。

その圧倒的な質の高さと環境負荷の小ささに衝撃を受け、今回 の挑戦を決意しました。

農薬や化学肥料不使用、ペルー産の自然栽培コットン、100%オーガニック、中でも最高級のピマコットン。唯一無二なこの素材の特長は、美しい光沢感と抜群の肌触りがあり、優れた耐久性が あることです。

社会的規範も守らなければなりません。
そのため、ピマコットン農家や工場の環境、梱包、ラベリング、貿易、配給まで徹底的にこだわっています。

「1枚の服から自然の素晴らしさを感じて、背景にいる全ての人を想像して大切にしてほしい」 そんな想いを胸に、初めてナチュラルでサステナブルなコットン素材を提案するコレクションに挑戦 しました。自然と作り手を愛し、新しいインスピレーションのきっかけとなったらうれしいです。』

THE INOUE BROTHERS ORGANIC COTTON COLLECTION 文章抜粋

アルパカウール同様に、南米ペルーで出会ったコットンを栽培する人達とダイレクトトレードという形で、オーガニックコットンのコレクションが誕生しています。

早速、商品を紹介していきます。

L1009918
COLOR NATURAL / GREY / OLIVE
SIZE S / M / L / XL
PRICE ¥9,000+TAX

IMG_9949

シンプルなPOCKET TEEながら、オーガニックコットンの極上の肌触りに間違いなく驚きます。
コットンとは思えない柔らかな感触は、非常に気持ちが良いです。

IMG_9946

IMG_9936

細部のディテールへの拘りも抜かりありません。
表には見えない部分ではありますが、こういった細かい所に男心くすぐられますね。

L1009979

詰まりすぎていないネックや生地感、ヨーロッパのリネンシャツ等とも非常に相性の良い一枚です。

【BASEBALL TEE】
L1000152
COLOR NATURAL×OLIVE / GREY×BLUE
SIZE S / M / L /XL
PRICE ¥10,000+TAX

L1000150

アメリカらしいBASEBALL TEEは2色での展開です。
柔らかな素材感と配色から、アメリカンに写るこのシャツもどこか品が良く見えます。

L1000147

【WAFFLE KNIT 】
L1009954
COLOR BLACK / OLIVE / GREY
SIZE S / M / L /XL
PRICE ¥15,000+TAX
IMG_9956

こちらは、秋冬でもお馴染みの編み”WAFFLE KNIT”
ワッフル状に編み立てられたコットンニットですが、デザインはサーマルの様な雰囲気です。

L1009960

IMG_9965

パイピング処理された裾と袖分も、機能的且つアクセントにもなっています。
極上のオーガニックコットンから成される”ワッフルニット”は、一度着てしまうと虜になるはずです。

秋冬のワッフルニットを所有している方ならば尚更だと思います。

L1009975

オーガニックコットンだからこそ、通気性も良く肌寒い夏場の夜にも重宝するアイテムです。

井上兄弟の一つのコレクションには、物作りを一緒に行う生産者の人達や自然環境がベースにあると感じます。

様々な人達を巻き込み、一緒に一つの物を生み出しフェアな関係を築きあげる。

一つの洋服を通じて、井上兄弟の信念と拘りを感じて欲しいです。

ARCH 宅見

THE INOUE BROTHERS / “GOTS” ORGANIC COTTON

2019.05.27 Monday 21:04:31| Author:admin| Categories:THE INOUE BROTHERS

極上のアルパカウールから生まれる”THE INOUE BROTHERS”のコレクション。

代名詞とも呼べるアルパカウールは、アンデスに住むボリビアの先住民族との密接な関係から生まれています。

スクリーンショット 2019-05-27 20.56.07

スクリーンショット 2019-05-27 20.58.13

”Style can’t be mass-produced”
スタイルは大量生産出来ない

井上兄弟が掲げているブランドコンセプトを初めて聞いた時、非常に感慨深い気持ちになりました。
この真があるからこそ、今も変わらずに極上の製品が生まれているのだと感じます。

そして、新たなブロダクトも生み出す事が出来るのだと、今回の2019SSコレクションを見て確信しました。

ウールニットのイメージが強いTHE INOUE BORTERHSの製品ですが、今季は新たにオーガニックコットンの素材を用いた洋服を製作しています。

IMG_9933

L1009918

IMG_9936

IMG_9956

IMG_9965

ARCHでセレクトしているのは、WAFFLE COTTON KNIT / POCKET TEE・BASEBALL TEEの3型。

“GOTS”と呼ばれるオーガニックコットンの基準を定める機関の水準をクリアした、拘りのオーガニックコットンを使用しています。

”GOTS”とオーガニックコットン・生産背景、商品の詳細は後日詳しく紹介しますが、
先ずはTHE INOUE BROTHERSが新たに手掛ける素材に、実際に触れて欲しいです。

ARCH 宅見

THE INOUE BROTHERS

2018.12.11 Tuesday 22:05:00| Author:admin| Categories:THE INOUE BROTHERS

本日はTHE INOUE BROTHERSのニットをご紹介致します。

他のメーカーとは少し違ったアプローチをしている「THE INOUE BROTHERS」。

アルパカを「ダイレクトトレード」という方法で仕入れ、製品にしている彼らの姿勢や取り組みには毎度心打たれます。

もう既にファンになっている方も多くいらっしゃると思います。

そんなINOUE BROTHERSのHIGH GAUGE KNITを本日は紹介させて頂きます。

L1004387THE INOUE BROTHERS HIGH GAUGE CREW&TURTL
CREW COLOR/BLACK,BLUE,RED,GREY
TURTLE COLOR/BLACK,BLUE,GREY
SIZE/S,M,L
PRICE/¥44,000-+TAX

アルパカの素材は、その繊維の細さで階級が分かれます。

大きく分類すると、

・FINE ALPAKA
・SUPER FINE ALPAKA
・BABY ALPAKA
・ROYAL ALPAKA

となり、下にいくにつれてアルパカウールの繊維が繊細になり、取れる量も比例して少なくなります。

Unknown

THE INOUE BROTHERS製品に使用されるアルパカウールの性能として、WOOLの糸を切断した際に中に空洞があり、寒いところに行くとそのウールは縮み暖かい場所に行くと開きます。

すると、寒いところから暖かいところに移動した際、普通のウール素材ならば蒸れてしまい今すぐ脱ぎたくなるところを、アルパカウールだとその時におかれる環境下に適応し、こもった温度を逃がしてくれる性質があります。

それは、標高4000M以上の高さに位置するアンデス山脈に生息するアルパカ達に宿された環境適応能力。

よって、室内温度は高く、外は刺さるように寒いここ北海道にはこの上なく適した素材なのです。

今回ご紹介させて頂くハイゲージは、どれも最高品質を誇る「ROYAL ALPAKA」を用いています。

L1004409

袖口部分、肩部分に打ち込まれるレザーパッチは、縫いが重なる部分に施される補強。

”補強”という意味も持ち合わせながら、THE INOUE BROTHERSのシンボルでもある事を、井上兄弟からお伺いした事を思い出します。。

次は、コーディネートも少しばかり織り交ぜてご紹介致します。
_DSC0079

HIGH GAUGE CREW
COLOR/RED

まずは目を引くレッドから。

色鮮やかなREDは、JACKETやアウターの色味が暗くなりがちなこの時期に差し色として重宝します。

エスプリの効いたこのような1枚をワードローブに加えると、非常に重宝しますよ。

_DSC0072

HIGH GAUGE CREW
COLOR/BLACK

定番カラーでもあるブラックは、まさに使い勝手の良い1枚。

クルーネックなだけにカットソー感覚で着られる勝手の良さは、困ると手に取ってしまう、そんな1枚になります。

非常に品のあるBLACKなので、VINTAGEと織り交ぜたコーディネートも非常にお勧めです。

_DSC0107

HIGH GAUGE TURTL
COLOR/BLACK

同カラーのタートルネックは、皮膚の弱い僕でもなんらストレスを感じずに着用出来ています。

この点は長年本当に困っていて、タートルネックを着たいものの痒くなり諦める、というのが当たり前でした。

ですがROYAL ALPAKAに関しては本当にストレスなく、皮膚の弱い方にも自信を持ってお勧め出来ます。

色味も相まってこちらも上品に着こなす事が出来ます。

_DSC0079 (1)

HIGH GAUGE CREW
COLOR/GREY

スタッフ上田はブリティッシュな着こなしにさらっと合わせ、抜け感を演出。

ここでタイドアップも勿論格好良いですが、カットソー感覚で着られる分このようなコーディネートもお勧めです。

_DSC0051

HIGH GAUGE TURTLE
COLOR/BLUE

スタッフ宅見は、色鮮やかなブルーをチョイス。

エスプリを意識し、ベーシックなコーディネートでありながら色使いで気品さをプラス。

一見は非常に派手な色味かもしれませんが、コーディネートにはめ込む事ですんなりとはまってくれます。

_DSC0081

HIGH GAUGE TURTLE
COLOR/GREY

僕近谷は、ハイカラなコーディネートを組んでみました。

ROYAL ALPAKAの上質な素材感相まって、やり過ぎていない感を出すように意識し、大人なコーディネートにもGREYの色味ははまってくれます。

_DSC0091

HIGH GAUGE TURTLE
COLOR/NAVY

スタッフ上田は、同じNAVYの色合わせでスラックスとタートルネックをチョイス。

WORK JKTをそこに合わせていますが、野暮ったさを感じさせないように、同じNAVYでバランス良く、上品に見えるようにコーディネートを組みました。

僕たちも日頃から良く愛用している、「THE INOUE BROTHERS」。

Unknown-1

彼らの、リアルにボリビアの先住民族に寄り添い過ごした日々の記録や五感に刻まれた感覚が、きっと今のINOUE BROTHERSの成果なんだと僕たちは思います。

「利益」や「収益」だけに決してとらわれずに、「アルパカ」という素材を世界中に広めたい、貧しい末端の生産者たちの生活にも目を向け、プロダクトし行動に移す。

そんなひたむきに真実と向き合う彼らがまっすぐに続けてきた結果が今になり付いてきて、僕たちの手にアルパカの最高品質の製品が出来る限りの低コストで渡り、生産者にもしっかりと生活が保障される。

こんなにWIN-WINな関係性は他にはないと感じますし、それを本当の意味で寄り添い、実現しつつある彼らには本当にリスペクトしています。

THE INOUE BROTHERSの製品は説明なしには理解は難しいと思います。

店頭にいる僕たちがしっかりとお伝えいたしますので、なんなりとお聞き下さいませ。

皆様のご来店、心よりお待ちしております。

ARCH 近谷

THE INOUE BROTHERS/Brushed Scarf,Brushed Dabouleface Scarf

2018.10.27 Saturday 18:02:52| Author:admin| Categories:THE INOUE BROTHERS

もう既に沢山の方にご愛用いただいている「THE INOUE BROTHERS」。

正に情熱的な彼らからの製品が今年もデリバリーされてきております。

ブランドお取り扱いスタートから毎年ご好評頂いておりましたスカーフが入荷致しました。

L1004435

THE INOUE BROTHERS Brushed Scarf
COLOR/NAVY,BURGANDY,BROWN,CAMEL,GREY,ECRU
PRICE/¥10,000-+TAX

上質な「BABY ALPACA」を使用したこちらの1枚は、カラーバリエーションにも富んでおりどんな方でもどんなコーディネートにも落とし込むことの出来るアイテム。

「BABY ALPACA」というと、ROYAL ALPACAの次に滑らかな素材とされておりますが何故この価格帯かというと、井上兄弟がより多くの方に「アルパカ」の性能を理解、体感してほしいとの想いもありこの価格帯で生産されています。

井上兄弟がアンデスの先住民族とここまでの友好関係を築いていたからこその賜物だと僕らは感じます。

L1004441

COLOR/BURGANDY
COAT/S.E.H KELLY

L1004444

COLOR/BROWN
JACKET/S.E.H KELLY

L1004459

COLOR/ECRU
JACKET/BONCOURA

L1004463

COLOR/BLACK
JACKET.BONCOURA

上質なアルパカウールを使用した1枚は、無骨なコーディネートにも小綺麗なコーディネートにもハマります。

実際にお試し頂くと、その質の違いをお分かり頂けると思います。

毎年、争奪戦のように素早くなくなってしまうアイテムですので、入荷のこのタイミングでお色を選んで頂くのが1番かと思います。

L1004452

Brushed Dabouleface Scarf
COLOR/BLACK&GREY,BROWN&CAMEL
PRICE/¥32,000-+TAX

L1004446

L1004447

こちらもBABY ALPACAを使用したダブルフェイス(2枚地)の仕様が特徴的な大判のストール。

フワッとした肌ざわりはとても心地よく、BABY ALPACAの質感をより体感して頂ける1枚です。

毎年、老若男女問わずに選んで頂いている非常に振り幅のある1枚です。

L1004432

COLOR/BLACK&GREY
COAT/KENNETH FIELD

L1004427

COLOR/BROWN&CAMEL
COAT/VINTAGE BABOUR

とてもボリュームのある1本なので、ヘビーなアウターの上にバサッと合わせて頂くだけで防寒効果に加えてアクセントにもなります。

垂らしても良し、首元に巻いても良し、このボリューム感なので様々な巻き方が可能です。

「THE INOUE BROTHERS」。

他のブランドやメーカーとは少し異なるアプローチをしている彼らの行動は、アンデスで先住民族に寄り添い、協力しその生活の糧になるようにと努めた結果だと思います。

彼らが築いたそれらの事を1つのアルパカニットを通してお伝えする中で、製品としての満足感だけでは無く、その背景も同時にお伝え出来ればな、と思っています。

きっと、何か心豊かになるストーリーをお伝え出来るかと思います。

本当に足の速いアイテムです。

気になる方は是非お早めにご覧ください。

ARCH 近谷