Blog from ArchStyle » _BRAND(A-G)|archstyle|Arch アーチ

FRANK LEDER / GREY LINEN COLLECTION

2020.03.31 Tuesday 11:00:59| Author:admin| Categories:FRANK LEDER

以前のブログにて、ARCH EXCLUSIVE MODELとして紹介しました”GREY LINEN”の2B JACKET とTROUSERS。

実は、同素材を用いたカーディガンとワイドトラウザーズが今季のコレクションラインナップに存在します。

DSC02479-400x266

リネンとは思えない重厚な生地は、無骨な素材を得意とするFRANK LEDERらしいアイデンティティを感じます。

本日は、その生地を用いたカーディガンとワイドトラウザーズのご紹介です。

【GREY LINEN CARDIGAN】
DSC07438
COLOR GREY
SIZE S / M / L
PRICE ¥48,000+TAX

FRANK LEDERの定番的な型であるカーディガン。

僕も何枚も所有していますが、こらがまた使い勝手が非常に良いです。
ジャケットを羽織る感覚で合わせられる上に、ジャケットよりも堅くならないので、着るシーンをあまり選ばないです。

大きめに付けられたポケットもこのカーディガンの特徴の一つ。

DSC07440

DSC07441

DSC07442

ブルゾンのようなポケットの形状は、カーディガンには中々ない仕様だと思います。

勿論、カーディガンとしてジャケットのインナーに挟む事も出来るので、様々なスタイルで着れるのも魅力です。

87234524_212760829778352_1809011100238912737_n

ヨーロッパヴィンテージを彷彿とさせるブラックシャンブレーの様な質感。

そして、当時には存在しなかったであろうこの形に、グッと心を掴まされます。

【GREY LINEN WIDE TROUSERS】
85206044_1072460813113770_801685843426112439_n
COLOR GREY
SIZE XS / S / M
PRICE ¥48,000+TAX

続いては、ここ数シーズン展開しているWIDE TROUSERS。

潔い太めのシルエットが特徴的な一本です。

この太さとリネンの素材感は、真夏にもってこいの組み合わせではないでしょうか。

DSC07448

DSC07451

DSC07454

DSC07455

DSC07457

付属しているベルトを絞って履くことで、腰回りのボリューム感が他にはない雰囲気に。
ミリタリーのホスピタルパンツの空気にも似たものを感じます。

腰回りのボリューム感に対して微妙にテーパードしているので、嫌味のない太さに仕上がっています。

70727b8a3dc9274f7aabfbda7606f8c7
HAT ANATOMICA
JACKET forme D’expression Arch Exclusive
INNER forme D’expression
SHOES MARSEL

ミリタリーパンツが好きな方には間違いなく刺さる一本です。

今年も暑い夏になりそうなので、軽快に履けるワイドトラウザーズは重宝しそうですね。

ARCH 宅見

AUBERGE / SERGE SHIRT

2020.03.19 Thursday 21:08:58| Author:admin| Categories:AUBERGE

190624_1_1

セルジュ・ゲンズブールの過去の写真は、写真に穴が開くくらい見返したものだ。

それくらい、この人の”スタイル”には惚れ惚れする。
男性でこんなにセクシーな人は他にいないだろうと思う。

歌手であり俳優業や映画監督など様々な分野で活躍したフランスの異端児。

憧れであり僕にとってファッションの教科書とも言える存在です。

その着こなしは、コンチネンタル的であり、アメリカ物を着てようが、何故かエスプリを感じる…

そんな彼が良く着ていたワークシャツは、セルジュ・ゲンズブールを象徴する洋服の一つだと思います。

そのワークシャツにフォーカスして生まれたのが”AUBERGE “SERGE SHIRT”なのです。

DSC03991

DSC03998

 

このシャツの一番のポイントは、小ぶりな襟のディテールです。

襟を立てても嫌味のないこの襟の仕様こそ、ゲンズブールが着ていたシャツそのものなのです。

L1007644

このシルエットは、類似するシャツが他にはないように感じます。
ワークシャツでありながら、少しの色気を晒しだす…そんなイメージのあるシャツです。

DSC03997

DSC03994

DSC04001
 COLOR INDIGO
SIZE 38 / 40 / 42
PRICE ¥27,000+TAX

素材には、コットンリネンのデニム生地を用いています。

色がスカスカに抜けてきた時、実際にゲンズブールが着ていたブルーの色味に近づいていくと思います。

L1007635

L1007640

スクリーンショット 2020-03-19 17.34.14

僕自身も昨年のリリースから愛用していますが、非常に気に入っているシャツの一つです。

昔から、こんなシャツがあったら良いのになぁ〜と思っていたので、尚更愛着が湧いています。

タックインでも良し、着丈が長くないのでアウトでも気兼ねなく着れるサイズ感です。

ブログを書いてるいる間に、既にサイズ欠けしてしまっているので、お早目にご覧になってください。

ARCH 宅見

ALDEN

2020.03.15 Sunday 21:18:22| Author:admin| Categories:ALDEN

DSC03295

今日は、先日入荷をお伝えしていました ALDEN(オールデン)のラインナップをご紹介します。

【56251 CAP-TOE OX】

DSC03316

LAST MODEFIED
MATERIAL CORDOVAN BLACK
SIZE 7 / 7H / 8 / 8H / 9 / 9H
PRICE ¥124,000+TAX

DSC03307

DSC03311

 【56201 CAP-TOE OX】

DSC02747

LAST MODEFIED
MATERIAL CORDOVAN #8
SIZE 7 / 7H / 8 / 8H / 9 / 9H
PRICE ¥124,000+TAX

DSC02754

【4561H PLAIN TOE BOOT】

DSC03299
LAST MODEFIED
MATERIAL CORDOVAN #8
SIZE 7 / 7H / 8 / 8H / 9 / 9H
PRICE ¥132,000+TAX

DSC03335

DSC03304

DSC03337

DSC03330

今回の入荷では、ホーウィン社の “シェルコードバン” を使用したモデルが 3型揃いました。

需要と供給のバランスが取れておらず、なかなか安定した入荷が無いオールデン。

特にこの素材を用いたモデルは、オーダーから入荷まで 5年以上待つのが当たり前の状況になっています、、、。

既にサイズ欠けしていますが、マイサイズがありそうな方は、ぜひチェックしてみて下さい。

【N9405 PLAIN TOE OX】

IMG_0044-400x266
LAST MODEFIED
MATERIAL CALF HUNTER BROWN
SIZE 6H / 7 / 7H / 8 / 8H / 9 / 9H / 10 / 10H / 11
PRICE ¥95,000+TAX

こちらは、1940年代 US ARMY のサービスシューズにフォーカスし、昨秋にARCH 別注としてリリースされたカーフレザーのプレーントゥ。

前回は入荷が無かったサイズがこのタイミングで揃いました。

IMG_0034-400x266

赤みのあるブラウンレザーの色味と ”モディファイドラスト” の組み合わせは、まさに 1940年代 US ARMY のサービスシューズを彷彿とさせる仕上がりです。

詳しくは、昨年入荷時のブログもご一読下さい。

IMG_9928-400x266

今回入荷分は、6H(24.5cm)、11(29.0cm) という、他モデル含め、ほぼ流通していない希少なサイズが含まれています。

サイズが合わずオールデンを諦めていたという方は、ぜひこの機会をお見逃し無いようにお願い致します。

通信販売も承っておりますので、下記メール、電話番号へお気軽に問い合わせ下さい。

ARCH 川上

ALDEN 入荷のお知らせ。

2020.03.6 Friday 20:54:33| Author:admin| Categories:ALDEN

L1006967

明日、ALDEN(オールデン)から今年初めての入荷があります。

今回は珍しく “シェルコードバン” を使用したモデルが数型まとまって揃う予定となっています。

詳しいラインナップは改めてご紹介しますが、お時間ございましたらぜひ店頭でご覧下さい。

皆様くれぐれもお体に気をつけてお過ごし下さいませ。

ARCH 川上

FRANK LEDER SPECIAL ORDER for Arch

2020.03.4 Wednesday 21:42:51| Author:admin| Categories:FRANK LEDER

DSC02479

以前、アナウンスしておりました、FRANK LEDER にスペシャルオーダーしていた” ARCH EXCLUSIVE MODEL”

僕達がFRANK LEDERに惹かれる、”無骨さ”と”コンチネンタル”的な要素が凝縮された一着に仕上がったと思っています。

本日は、その全貌を公開させて頂きます。

L1006787

FRANK LEDERの最大の魅力と言えば、やはり”素材”です。

荒々しさと上質な素材感とが共存する圧倒的な生地。

言う事を訊かないじゃじゃ馬な生地を、自分の身体に馴染ませていく感覚。

袖を通した瞬間、数年後に変貌する姿とそのプロセスを楽しみたくなってしまう…

今回別注でセレクトした生地は、その想像がより掻き立てられるモノでした。

DSC02472

“GREY  LINEN FABRIC”

肉厚なリネンは、麻とは思えない程しっかりとした生地です。
1900年代初頭のヨーロッパヴィンテージに良く見られた、ぶりんとした肉のあるリネンを彷彿とさせます。

さらに、一色ではなくブラックシャンブレーの様なごま塩っぽい色味にやられました。

この生地に惹かれて、FRANK LEDER定番の型”2B JACKET”と”DRAWSTRING TROUSERS”に落とし込みました。

【GREY HEAVY LINEN 2B JACKET 】
DSC02468

COLOR GREY
FABRIC LINEN 100%
SIZE XS / S / M / L
PRICE ¥88,000+TAX

ジャーマンレザーと同型の” 2B JACKET”

シンプルなラペルドジャケットが、この素材になる事で全く違うモノに映っていると思います。

実際の素材は無骨な雰囲気がありますが、グレーというカラーは気品さが漂います。
ジャケパンスタイルでも十分に通用する一着にも仕上がっています。

DSC02460

DSC02457

裏地もFRANK LEDERらしい生地が使われています。

ミリタリーの匂いがするツイルの生地は、触るとヌメ感のある独特の生地。
KAHAKI(ベージュ)の色味がまた、男心をくすぐります。

DSC02461

DSC02464

DSC02477

一見すると上品なジャケットに映りますが、良く目を凝らすと見えてくる無骨なディテール。

着込んでいくことで、さらにその表情に磨きがかかる事は間違いありません。

L1006840

L1006894

上品に見えるがカチッとし過ぎていなく、カジュアルだけど抜け過ぎていない、丁度良いバランスのジャケットがFRANK LEDERの2B  JACKETだと思っています。

僕自身も何着も愛用していますが、実際にその汎用性の高さから様々なスタイルで愛用しています。

【DRAWSTRING TROUSERS】
L1006888
COLOR GREY
FABRIC LINEN 100%
SIZE XS / S /  M / L
PRICE ¥48,000+TAX

そして、同素材で製作した”DRAWSTRING TROUSERS”は、この春夏間違いなく履きたくなる一本です。

ドローコードの仕様はリラックスした雰囲気がありますが、シルエットはテーパードが効いた綺麗なラインを描いています。

L1006885

L1006886

L1006887

この程よいシルエットとリネンの生地だからこそ、非常に楽に履けるトラウザーズに仕上がっています。

L1006898

L1006897

タックイン・アウトとその時のコーディネートに合わせて着方を変えてみても良いと思います。

トラウザース単体でも十分着こなしの幅が広がる一本です。

L1006892

勿論、同素材ですのでセットアップでの着用も抜群です。

FRANK LEDER正規輸入代理店・MACH55長谷川氏が自分もセットアップで愛用すると、太鼓判を押してくれた渾身のスペシャルモデルです。

是非、ご覧になってみてください。

ARCH 宅見

BONCOURA / SWING TOP

2020.02.28 Friday 20:21:50| Author:admin| Categories:BONCOURA

スイングトップ、ドッグイヤージャケットなど様々な呼び名が付いている普遍的なアイテム。

多くの著名人が愛用した事でも知られるこのジャケットは、今もなお男服の定番として受け継がれています。

SM-500x333

mig

スイングトップも然り、男服に必要な数々の名品を、新たな形で生み出している【BONCOURA】。

BONCOURA森島氏が長年こよなく愛用したアイテムを、自身の経験と触れてきたヴィンテージを解釈し、再構築したのがBONCOURA SWING TOPです。

L1006185
COLOR BEIGE
SIZE 36 / 38 / 40
PRICE ¥42,000+TAX

このモデルをイメージする際に思い浮かべる直球のカラーがベージュだと思います。

意外とBONCOURAからこのカラーが登場したのは初めてです。

IMG_6665

IMG_6667

IMG_6668

コットン×ナイロンによる素材は、BONCOURAオリジナルによるファブリック。

非常に軽い生地感の為、夏場近くまで羽織れるのも魅力の一つです。

何よりも、この色味とデザインは一着は持っておきたいと思ってしまいます。

L1006641

L1006643

ドレス、スポーツ、ミリタリーと様々なジャンルのアイテムと相性が良いのもこのスイングトップの特徴です。

重たいジャケットまでもいかない、シャツ程薄くもない…気軽に羽織れるアイテムとして間違いなく重宝します。

L1006636

L1006658

是非ご覧になって頂きたいですが…風邪など流行していますので、皆様身体には気をつけてくださいませ。

ARCH 宅見

FRANK LEDER 2020SS / the hermit Ⅱ

2020.02.26 Wednesday 20:48:07| Author:admin| Categories:FRANK LEDER

FRANK LEDER 2020SS COLLECTION

“the hermit Ⅱ”

昨シーズンからの続編となる今回のコレクションテーマ。
”孤独な男・ハーミット/アーティスト”をテーマにしており、日頃の生活を離れ、集中する為に部屋に篭る男。

自然の中に籠る男、人里離れ、孤独を愛し、絵を描いたり、書き物をしたり、世俗から離れ自身の内側に語りかける、そんな男の物語からインスピレーションされています。

今季は、森の風景の広大で孤独な場所での男を表現しており、そのテーマがルックブックに色濃く反映されています。

撮影された場所は、1845年に始まったハーミット/アーティストがチェコの伝説や物語に関する彫刻を岩層の砂岩に刻んだ場所です。

洋服作りを始めるにあたり、ここまでのストーリーを紐つけて表現するのがFRANK LEDERの面白さであり、興味をそそられるモノでもあると思っています。

SS20-Frank-Leder-Klause-07-1440x1800

SS20-Frank-Leder-Klause-10-720x900

SS20-Frank-Leder-Klause-17-720x900

SS20-Frank-Leder-Klause-21-720x900

ドイツの伝統的な素材や手法を用いて生まれるFRANK LEDERの洋服。

圧倒されるのはやはり”生地”の背景。

ジャーマンレザー然り、ファッションには使わないであろう無骨な生地に毎回驚かされます。

約半年前の展示会に行った際にも、やはりそのコレクションに圧倒されました。

その中でも、FRANK LEDER正規代理店・MACH55代表の長谷川氏と僕達が共通して”そそられた生地”がありました。

ヨーロッパヴィンテージの匂いがする肉のあるリネンファブリック。

その生地を使い、僕達が実際に愛用したいと思う”スタイル”に落とし込み、ARCHの別注品としてスペシャルオーダーをしてきました。

そのスペシャルアイテムが遂に完成し到着しました。
今週末からお披露目したいと思います。

詳細は後日紹介しますので、楽しみにしていてください。

ARCH 宅見

IMG_6408

L1006532

BONCOURA 9th Anniversary Black Denim Style

2020.02.7 Friday 20:11:00| Author:admin| Categories:BONCOURA

先月BONCOURAからリリースされた”9周年記念モデル”

ブランドの顔とも呼べる”インディゴブルー”のデニムから一変、新たに”ブラック”で染めたデニムを一から制作されました。

発売から数週間が経ちましたが、既にサイズ欠けしており、ブラックデニムがBONCOURAからリリースされるのを心待ちにしていた方が多かったように感じます。

アメリカの色が強いブルージーンズ、僕の勝手な解釈ですが、ブラックジーンズはどことなくヨーロッパの匂いも感じる一本です。

だからこそ僕らのスタイルに自然とハマる”ブラックジーンズ”

ヨーロッパのウェアーに、色落ちしたブラックジーンズを合わせる…上からラグランスリーブのギャバジンコートを羽織って。

そんな妄想を駆け巡らせて、本日はBONCOURA”9周年モデル”をスタッフ別にコーディネートしました。

【BLACK 1st G ジャン】
L1005094
COLOR BLACK
SIZE 36 / 38 / 40 / 42
PRICE ¥52,000+TAX

L1004500-400x266

L1004503-400x266

L社の王道モデルをベースに制作された一着は、森島氏が何十着と愛用し、BONCOURA流にフィッティングをモディファイドしています。

オリジナルには存在しなかった”ブラック”で表現した渾身のモデルです。

【ARCH 上田】
1B25B9DF-E539-4A1C-B097-700705CF4492
INNER JOHN SMEDLEY
BOTTOMS FRENCH VINTAGE

僕の中でブラックデニムは男らしさの中にどこか色気やヨーロッパの香りがするアイテムです。
BONCOURAが手がけたこの1stはボックス型の身幅が少し広いタイプのものなので、やや男臭いアイテムです。

そのアイテムをメインに他のアイテムは品良くまとめ、野暮ったくなりすぎないよう意識しました。(上田)

【ARCH 宅見】
L1005005
SCARF VINTAGE HERMES
SHIRT ARCH SAPPORO
BOTTOMS ARCH SAPPORO

アメリカ物を、フランス人が着たら?そんな妄想でホワイトのトーンで合わせました。

Gジャンにシルクのスカーフ、足元はALDENのローファーでソックスには色物を挿したいですね。(宅見)

【ARCH 川上】
L1005078
HAT HANNA NATS
PARKA BONCOURA
BOTTOMS FRENCH ARMY M-47

軍パンにスウェットパーカという王道な合わせでも、無骨になり過ぎないのがブラックデニムの魅力です。

キャスケットやベレー帽など、ヨーロッパテイストの小物を加えると、よりこなれた印象で着こなせます。(川上)

続いてはジーンズの66モデルを”ブラック”で仕上げた一本です。

L1004392-266x400
COLOR BLACK
SIZE 28 / 29 / 30 / 31 / 32 / 33 / 34
PRICE ¥30,000+TAX

【ARCH 上田】
L1005066
INNER SAINT JAMES
SCARF OLDMAN’S TAIOR
SHOES MATES
L1005069

テーパードがかかり、すっきりとしたシルエットの”66″。
綺麗な細身のシルエットのデニムにArchではお馴染みのSAINT JAMESのバスクシャツをタックインして、白のスニーカー、羽織はブラックリネンのコートを合わせ、コンチネンタルな着こなしを意識しました。(上田)

【ARCH 宅見】
L1005061
INNER JOHN SMEDLEY
VEST ANATOMICA
SHOES ALDEN
L1005063

品のあるブラックジーンズだからこそ、ハイゲージのニットやベストが非常にハマります。

履き込んでグレーの色味になってきたら尚更GOODです。(宅見)

【ARCH 川上】
L1005057
SMOCK ARCH SAPPORO
SHOES sus-sous
L1005059

テーパードの利いた「66モデル」には、アノラックパーカなどのボリュームあるトップスが相性抜群です。

アウトドアテイストが強くなり過ぎないように、足元はプレーンなブーツですっきりと。

ブラックデニムは、赤やオレンジなどの合わせづらい色味ともコーディネートし易いので、1本あると重宝します。 (川上)

アメリカ色の強いGジャンも、ブラックに成る事でコーディネートの幅が広がる気がします。

直球にアメリカンカジュアルにも、はたまたヨーロッパティストの合わせも。

僕らが今季楽しみにしていた、”ブラックデニム”シリーズ。

クローゼットに加えたい一着なのは間違いありません。

ARCH 宅見