Blog from ArchStyle » AUBERGE|archstyle|Arch アーチ

AUBEREGE / ENDURANCE

2020.01.25 Saturday 20:52:45| Author:admin| Categories:AUBERGE

IMG_4458

AUBERGEより新作となる第一便が届きました。

昨年の秋冬からARCHで展開がスタートした【AUBEREGE】
SLOWAN デザイナーである小林氏が、新たなブランドとして立ち上げたものです。

【AUBEREGE】とは、18世紀のフランスで生まれた宿屋の文化・”オーベルジュ”から冠されています。

”その土地の伝統的な郷土料理を提供するレストラン付きの宿屋”

郊外でシェフがその土地に根付いた新鮮な食材を仕入れ、ワインやアルコールを提供する、お客はそれを求めて遠路はるばる足を運ぶ。

フランス人好みの伝統的な文化を、洋服というツールに捉え、

小林氏のアイデンティティと経験を、拘り抜かれた縫製や手法で落とし込み、完成した一品をお客様に提案する。

それこそが【AUBERGE】のブランドテーマです。

第一便で入荷した”ENDURANCE”は、BARBOURのモデルからオマージュして生まれました。

L1004327

L1004328

1990年代にBARBOURが3年間だけ制作していたモデル”ENDURANCE”。

オイルドクロスが代名詞のBARBOURが、唯一英国・VENTAILEで制作した伝説的なモデルです。

デザインにフォーカスしているのは勿論なのですが、VENTAILE CLOTHをより上質な素材で仕上げた生地に注目してください。

IMG_4463

オリジナルのベンタイルよりもさらに高密度に織り上げた”VENTAILE”生地を採用しています。

細番手の糸を超高密度に織り込む事で、通常のベンタイルよりも軽いのが特徴です。
ベンタイル特有の撥水性も勿論持ち合わせています。

L1004347

L1004346

L1004339

無骨なBARBOURが、べンタイルの生地になる事で上品な顔にも映ります。

機能的な要素がある一枚なだけに、オンオフ使えるデイリーな一着となりえます。

L1004340

L1004341

L1004344

ジャケットをインナーに挟んでも気込めるフィッティング。

天候に応じて対応出来る取り外し可能なフードのこのジャケットの魅力の一つでしょう。

IMG_4453

IMG_4454

 

IMG_4456

 

IMG_4457

 

裏地に使われているネイビーの生地もベンタイルによるもの。
細部までしっかりと拘り抜かれたディテールは流石の一言です。

L1004334

AUBEREGE小林氏のYOUTUBEチャンネルでも、こちらのアイテムを紹介しています。
是非、こちらもご覧になってみてください。

L1004319
 COLOR OLIVE
SIZE 40 / 42 / 44
PRICE ¥79,000+TAX

ARCH 宅見