Blog from ArchStyle » forme d’expression|archstyle|Arch アーチ

forme d’expression / Mess Jacket

2017.10.20 Friday 21:51:54| Author:admin| Categories:forme d'expression

IMG_0108

初めてforme d’expressionの洋服に袖を通した時に感じた事は”気心地の良さ”でした。

通常洋服の型となるパターン(型紙)は、平面でカットされ構成していきます。
それに対してforme d’expressionの洋服は、人体に直接布をかけてハンドで身体に沿ってカットしていきます。

テーラーリングに通ずる洋服作りは、独特のドレープ感と洋服がハンガーにかかっている状態でも、まるで人が着用しているかのように立体的です。

身体に沿って綺麗にフィットするパターンでありながら、着用している本人はストレスが全くありません。

既製服とは思えないシルエットと気心地、ハンドメイドでカットされたドレーピング技術にこそ、forme d’expressionの魅力が隠されています。

【Slashed Mess Jacket 】
_DSC0422COLOR CHARCOAL
SIZE 48 / 50
PRICE 154,000+TAX

バージンウールを贅沢に使用した定番の”MESS JACKET”。

若い羊のウールは、繊維が柔らかくしなやかです、それに加えて生まれて初めて採れたウールはバージンウールと呼ばれさらに上質なものになっています。

IMG_0105

アシンメトリーの前立てとスタンドカラーの襟元の仕様が特徴的な”MESS JACKET”

襟をねかせてラペルにも出来るので様々な着こなしを可能にしてくれます。

_DSC0445
_DSC0443

_DSC0450

19世紀のイギリスの洋服を彷彿とさせるデザインは、とてもエレガントな雰囲気。

この上品なデザイン+少し土臭い素材 。

このバランスの良さが何よりも魅力的であり、合わせるアイテムの幅も広がる要因だと思います。

_DSC0434KNIT THE INOUE BROTHERS
VEST ANATOMICA
TROUSERS KENNETH FIELD

続いては、ハウンドトゥースの様な柄が特徴的な1着。

【MESS JACKET】
IMG_0096COLOR GREY
SIZE 48 / 50
PRICE ¥118,000+TAX

肌さわりの良い上質なウール生地は、肌に触れるとその滑らかさが良く分かります。

IMG_0100
IMG_0102
裏地に使われている生地も、ヨーロッパヴィンテージでも良く目にする素材であり、背中とアームの裏地の柄が違うのにも心躍りますね。

_DSC0497
既にサイズ欠けしているモデルも出てきていますので、先ずは店頭にてご覧になってみてください。

そして、今週末10/22(SUN)に東京赤坂にて開催される”赤坂蚤の市 IN ARK HILLS”にARCHと姉妹店GENREが出店致します。

83A815B83N83q838B83Y95B68E9A93FC82E820-2083R83s815B-1 第43回 赤坂蚤の市 IN ARK HILLS
2017 10/22 SUNDAY

近郊にお住いの方は是非遊びにいらしてください。
当日は、GENRE山本、ANATOMICA岩谷が皆様をお迎えします。

皆様のご来店をお待ちしております。

ARCH 宅見

forme d’expression 2017 Autumn&Winter

2017.10.17 Tuesday 12:00:35| Author:admin| Categories:forme d'expression

_DSC0456

forme d’expression 2017awのコレクションが全て到着しました。

圧倒的な存在感を放つ上質な生地、それに負けない立体的なシルエットの洋服のフォルム。

一言で言うならばエレガントな佇まい…

高級メゾンでしか使われない極上の生地に心奪われ、職人技とも呼べるドレーピング技術を駆使した立体裁断のパターンに心が高鳴ります。

僕自身、洋服が並んでいるだけなのに、目を奪われたのはforme d’ expressionの洋服が初めてかもしれません…

_DSC0450

_DSC0459

_DSC0420

_DSC0431

_DSC0434

_DSC0464

_DSC0444

_DSC0447

前回の春夏シーズンでは、ブログで紹介する前に姿を消していたので商品を見た事がない方も多いかもしれません。
アイテムの詳細は、後日紹介しますので先ずは店頭にて実際に袖を通してみて欲しい洋服です。

ARCH 宅見

forme d’ expression / Mess Jacket&Waist coat

2017.05.23 Tuesday 21:04:02| Author:admin| Categories:forme d'expression

圧倒的な存在感と独特のオーラを放つ洋服、”forme d’expression”。

ブランドの象徴とも呼べるドレーピング技術は、人体に直接布をかけハンドでカッティングして洋服を構成していきます。
1枚1枚丁寧にカットされて生まれる洋服は、テーラーに近い洋服作りと言えます。

美しい曲線、着用した時のバランスの良さ、着る人の身体に沿ってフィットする感覚に毎回驚いています。

今回紹介するのは、定番の形である”MESS JACKET”と”WAIST COAT”の2型です。

【MESS JACKET】
IMG_0074Color DUSTY STRIPE
Size 48 / 50
Price 158,000+tax  SOLD OUT

説明不要な程の存在感がある1着です。

フレンチワークに良く見られるストライプ柄をベースとしています。
ボディ、アーム、パーツによって生地に微妙に違いがあり、何十年も着古され生地が掠れた様な雰囲気になっています。

掠れたストライプ柄と肉厚なリネン生地が、より一層1900年代初頭のヴィンテージを彷彿とさせます。

IMG_0068
_DSC0226
_DSC0223
スタンドカラーのディテールとアシンメトリーにカットされた前立てに特徴がある”MESS JACKET”。

イギリスのヴィクトリア時代を思わせるデザインが特徴的です。

_DSC0196
ワークジャケットの様に気軽に着れる1枚ですが、抜け過ぎていなく上品な印象にも映るのがforme d’ expressionの洋服の魅力だと思います。

【MESS JACKET】
IMG_0054Color MOCHA
Size 46 / 48 / 50
Price 148,000+tax SOLD OUT

こちらは素材違いによる”MESS JACKET”。
コットン/リネンによる素材は独特で、まるでデニムのような風合いがある生地感です。

IMG_0056
IMG_0060
_DSC0169
ブラウンとグレーが混ざった様な色味が丁度良い土臭さがあり、個人的にはとてもグッときます。

ミリタリー、ワークといったアイテムには間違いなくハマります。

_DSC0151

【CONVERTIBLE WAIST COAT】
IMG_0071 Color MOCHA
Size 46 / 48 / 50
Price 88,000+tax SOLD OUT

こちらはベストになりますが、ジャケットの袖を切り落とした作りになっています。

その為、仕立てはジャケットと同様の作りです。

綺麗なラインとラペル、スタンド両方の襟を使い分けれる汎用性の高さが僕らも気に入って愛用しています。

_DSC0177
_DSC0137
入荷した時点で早速好評を頂いていた為、紹介するのが遅れてしまいましたが、forme d’ expressionのアイテムは他にも入荷しております。

既に完売してしまったアイテムもありますが….

是非お早めにご覧になってみてください。

ARCH 宅見

forme d’expression 2017SS

2017.03.20 Monday 21:10:37| Author:admin| Categories:forme d'expression

 

昨年からARCH にて展開が始まったforme d’expression。

ヨーロッパの古いドレスウェアーやワークウェアーを彷彿とさせるデザイン、独自のカッティング方法で生まれるパターンメイク、イタリアの上質なファブリックからなる洋服は圧倒的な存在感を放っています。

身体に沿うような綺麗なシルエットも魅力の1つですが、今春夏は特に独特のファブリックに心動かされます。

_DSC2674
_DSC2686

_DSC2694

_DSC2712

_DSC2714

_DSC2715

_DSC2706

 

昨年から入荷を楽しみにされていた方も多いだけに、既にサイズ欠けしてしまっているアイテムもあります。

詳細は後日ご紹介させて頂きますが、先ずお早めにご覧になってみてください。

ARCH 宅見

forme d’expression / Woven Twill Jacket

2016.10.30 Sunday 21:59:44| Author:admin| Categories:forme d'expression

先日アナウンスしていました、forme d’expression。

パリの展示会場でコレクションの全容を目にした時に、一際無骨なオーラを放っていたのが、今回紹介するワークジャケットです。

綾織りで仕立てられた無骨な素材感、それに相反する綺麗なシルエットとデザイン、そのコントラストにとても惹かれオーダーしました。

_DSC0473COLOR BLACK+GREY
SIZE 48/ 50
PRICE ¥108,000+tax

3つボタン、フラップ・パッチポケットといった、アメリカの匂いを感じるデザインでありながら、一見それを感じさせないモノに成っているのは、やはり素材感とシルエットだと思います。

_DSC0538

ワークウェアー、特にジーンズに良く見られる綾織りで構成しているのがこのジャケット1番の特徴です。

ウールリネンの混合素材を用いて、横糸にグレーを縦糸にブラックを織りまぜた独特の生地感になっています。

_DSC0477
_DSC0481
_DSC0485

”MADE IN ITALY”

僕が思い描いていたイメージのソレとは裏腹に、無骨さとエレガントさが混在した洋服だと思います。

早速購入して着ているのですが、身体と一体化する様な…大袈裟かも知れませんが、仕立てに近い洋服のフィッティングの様にも感じます。

_DSC0457
無理のないフィッテングは、forme d’expressionが得意とするドレーピング技術からくるものです。

人の身体に直接布を掛け、ハンドカットによって構成される立体裁断が洋服全体に丸さを生み身体に沿ったシルエットに。

しっかりとフィットしているのにもかかわらず、ストレスなく綺麗に着れるのには、手作業で1枚1枚丁寧に製作している生産背景にこそあります。

言葉では説明するのが難しいので先ずは着てみて体感して欲しいです。苦笑

_DSC0568

ARCHの根底にあるミリタリーアイテムとの相性は言うまでもありません。

是非店頭にてご覧になってみて下さい。

ARCH  宅見

forme d’expression

2016.10.26 Wednesday 17:26:58| Author:admin| Categories:forme d'expression

 

今期から新たにARCHのラインナップに加わった【forme d’expression】

IMG_4369

数年前に初めてその洋服を目にしてから、心の中でARCHのラインナップに加えてみたいと密かに思っていたブランドの1つです。
見た事の無い素材とドレスウェアーの様なシルエットに衝撃を受けた事を今でも憶えています。

実は、昨年夏にオープンした姉妹店のGENREで、一足先に展開の始まったこのブランド、入荷時にはちゃっかりチェックしに行った程。時を同じくして、スタッフの吉田も密かにチェックしていたそうです苦笑

そんな想いもあって今年の1月に渡仏した際には、山内に懇願して展示会へ。

正直なところ、洋服だけではなくその場の雰囲気に呑まれ動揺したお話は、是非店頭にて…

_DSC5194

_DSC5230

_DSC5253

_DSC5203

_DSC5214

_DSC5235

_DSC5239

本来パターンを製作する生地のカッティングの際、平面の製図によって裁断していきますが、forme d’expressionの洋服は、人体に直接布をかけ立体的に裁断していきます。

全て手作業によってカットされるドレーピング技術は唯一無二のテクニックであり、人体構造に沿ったストレスの無い最高の気心地を生み出しています。

ハンドカットによるドレスウェアーの様なシルエット、それとは裏腹にデザインはワークウェアーを彷彿とさせるモノに。

このコントラストこそが、forme d’expressionの魅力だと僕は思います。

ARCHの根源にあるミリタリー・ワークウェアーといった無骨な面に自然と馴染むデザインでありながら、どこか繊細さのある素材感と特有のシルエットは、これまでにない絶妙なコントラストを生み出すはずです。

IMG_4371

既にご覧になった方も多いかと思いますが、2016AWの新作が店頭に到着しています。

僕達が自信を持ってお勧めできるブランドです。

紹介する間も無く完売してしまったアイテムも多数ありますが、先ずは店頭にご覧になってみて下さい。

ARCH 宅見