Blog from ArchStyle » forme d’expression|archstyle|Arch アーチ

forme D’expression

2020.07.26 Sunday 21:22:11| Author:admin| Categories:forme d'expression

IMG_0902

昨年フランス出張で”forme d’expression”の展示会に行った際、一目惚れした生地があります。

その生地は、コート、シャツ、ハットに使われていたもので、リバーシブルの仕様になっていました。
ヨーロッパらしいチェックの柄と色味に惹かれ、気付けば全てのシリーズをオーダーしていました。

コートの裏地に使いそうな絶妙なチェックの柄…やりすぎていない控えめなこの柄にやられましたね。

先ずは、今時期に丁度良い1/2 Sleeves のシャツを紹介します。

【1/2 Sleeves Round Shirt】
06051340_5ed9ccd8a4e53
COLOR BARLEY (BEIGE)
SIZE S / M
PRICE ¥64,000+TAX

ゆったりとしたシルエットが特徴的な1/2 Sleeves のシャツ。

古いクラシックなシャツ(身幅のある)を敢えて着ているかのように写るラインが、非常に面白い一枚です。

DSC00896

IMG_0900

IMG_0898

IMG_0899

ホーンボタンや裾のパイピング処理などの細かいディテールにも拘りが垣間見えます。

一見シンプルなシャツですが、forme d’expressionのドレーピング技術によって生まれる美しいシルエットが凝縮された一枚だと思っています。

DSC00924

ボタンを開けてラフに着ても良いと思います。

【Reversible Hat】
DSC00882
COLOR  BARLEY/ GREY
SIZE ONE
PRICE ¥28,000+TAX

続いては、同素材の生地を用いたハットです。

こちらはリバーシブルの仕様になっているのが面白いです。

DSC00883

DSC00885

IMG_0887

グシャッとした形状が特徴的なハットは、カジュアル過ぎずモダンな雰囲気が漂います。

DSC00929

付属しているタグはお好みで外しても良いと思います。
コットン生地なので、通年被れるのも魅力ではないでしょうか。

【Reversibla Coat】
スクリーンショット 2020-07-26 21.07.14
COLOR BARLEY/BLACK
SIZE S / M / L /XL
PRICE ¥164,000+TAX

ベージュチェックの生地を表側に、裏地にはブラックの生地を採用したリバーシブルコートです。

ブラックの色味が少し顔を覗かせる色気のある一着です。

resize_image-2.php

resize_image-7.php

resize_image-3.php

resize_image-5.php

resize_image-1.php

ブラックの面にすると、ワンボタンのガウンの様な仕様に変更されます。
ポケットもパッチポケットに変わるなど、表と裏で全く違う仕様なので、非常に面白いです。

DSC00959

DSC00963

ゆったりとしたシルエットながらも、オーバーサイズではない綺麗なラインを描いています。

どちらの面でも使い勝手が良いと思いますので、その時のコーディネートに合わせてチョイスしたいですね。

こちらのアイテムは、オンラインストアでもアップしていますので、是非ご覧になってみてください。

ARCH 宅見

★ONLINE SHOP 

forme D’expression / CHORE JACKET & TUCK TROUSERS

2020.06.4 Thursday 21:34:17| Author:admin| Categories:forme d'expression

IMG_9809

IMG_9808

圧倒的な存在感を放つ【forme D’expression】が作り出す”生地”

高級メゾンにも流通しているオリジナルの生地は、他にはない独特のオーラを放っています。

IMG_9802

今回紹介する”CHORE JACKET &TUCK TROUSERS”に使われている生地は、”ブラックリネン”

ヨーロッパの古いアンティークリネンを彷彿とさせるこの生地は、目が細かく織目がハッキリと分かります。

僕の中で、”ブラックリネン”=”フレンチヴィンテージ”というイメージが非常に強いです。

この生地で、ヨーロッパらしいデザインならば、尚のこと惹きつけられます。

DSC09842

DSC09843

forme D’expression からリリースされた”CHORE JACKET”は、まさに古き良きヨーロッパらしいデザインに仕上がっています。

“CHORE JACKET”と付けられた名の通り、作業用のワークジャケットがベースになっています。

IMG_9807

IMG_9796

IMG_9798

IMG_9801

IMG_9810

スタンドカラーのディテールと絶妙な着丈の長さがヨーロッパのワークジャケットを彷彿とさせますが、作りはドレスウェアーと同様の作り込みに。

サイドベントの仕様と裏地やパイピング処理など、リネンという素材を考慮した細かいディテールに驚かされます。

この仕様ならば、長年愛用していった際にも気を遣わずに連れ添って行けそうです。

DSC09838
 COLOR BLACK
SIZE 48 / 50 / 52
PRICE ¥118,000+TAX

DSC09976

ワークジャケットでありながらも、綺麗なシルエットを構築しているのは、forme D’expressionの最大の特徴であるドレーピング技術にあります。

人体に直接布をかけ、パターンを構築していく事により立体裁断以上に綺麗なラインを描きます。

DSC09833

同素材の”TUCK TROUSERS”は、パイプドステムのシルエットが魅力的な一本。

テーパードせずに真っ直ぐに落ちるシルエットがクラシックでサマになります。

DSC09968

DSC09966

裾は、ダブルの仕様になっており、長さはジャストレングス。

どこから見ても綺麗に映るこのシルエットは、一度履くとやみつきになってしまいます。

IMG_9818

IMG_9816

IMG_9821

IMG_9823

IMG_9827

IMG_9829

ブラックリネンの生地で、このシルエットのトラウザーズは、中々お目にかかれないと思います。

ブラックリネンのパンツは、夏にかなり重宝します。
白シャツに、シャンブレーシャツにブラックリネンのパンツを合わせるだけで、フレンチカジュアルな装いに昇華してしまう…そんなアイテムだと思っています。

DSC09832
COLOR BLACK
SIZE 46 / 48 / 50
PRICE ¥80,000+TAX

スクリーンショット 2020-06-04 20.44.40

セットアップでの着用は、ずるいくらい格好良い…カットソーにシンプルに着たくなります。

北海道は特にそうですが、夏場でも夜は少し肌寒いしカットソーだけでは心配なシュチュエーションが多いです。

そんな時に”ブラックリネン”のジャケットがあれば心強いんですよね。

ARCH 宅見

通販をご希望の方は、下記リンクよりお願い致します。

ARCH ONLINE STORE

forme D’expression / Arch Exclusive Model

2020.04.10 Friday 21:30:15| Author:admin| Categories:forme d'expression

64876187_146082069872395_1183444979259786821_n

冒頭の写真は、昨年6月にforme D’expressionの展示会を訪れた際に、デザイナー・Koeunとの一コマ。

forme D’expressionは、僕にとってARCHで展開が始まるファーストシーズンから携わらせて頂いた、思い入れのあるブランドの一つです。

興奮気味で訪れた展示会場で、全ての洋服が新鮮に映る中、一際存在感を放っていた”ある生地”がありました。

シアサッカーのような凹凸感がある独特のその生地に一目惚れし、通常では展開していない型に落とし込んだスペシャルアイテムを製作して頂きました。

DSC07341

ARCH別注という特別な依頼を受けて頂ける事に興奮した僕は、無理を言ってタグにネームを入れてくれないかと、ダメ元で頼んでみました…

入荷した際に、しっかりとその文字が入っているのを確認し、感動と喜びで気付けば1日中気分が高揚していましたね笑

ARCHが大事にしているヨーロッパヴィンテージ。

その背景を色濃く残し、当時存在しなかったモダンな生地で仕上げた、渾身の一着に仕上がっています。

DSC07344

DSC07707

DSC08420

DSC08429

コットン96%にElastanと呼ばれるナイロン素材を4%入れる事で、ハリのあるシャリっとした質感に仕上がっています。

ポコポコとした凹凸感のあるこの独特の素材感に注目して欲しいです。

ブラックの色味も、この素材感になる事で重くならず、様々な表情を見せてくれます。

9faf8cb259f94096746f76cf1416491a
COLOR BLACK
SIZE S / M / L
PRICE ¥118,000+TAX

形は、フレンチヴィンテージを代表するワークジャケットをベースにしています。

普遍的でありARCHには欠かせないフレンチのワークジャケットを、最高の生地に落とし込んでいます。

まさにクラシックモダンな一着に仕上がりました。

forme D’expressionは、オリジナルで生地を製作する事が殆どであり、ヨーロッパの多くの某メゾンブランドにその生地を配給している背景も持ちます。

L1008920

L1008921

L1008922

小ぶりな襟、パッチポケットのディテールは、フレンチワークそのもの。

内側に大きめのポケットを二つ施してるのが特徴的です。
センターベンツにしている点も、ワークジャケットでは中々ない仕様だと思います。

DSC08423

DSC08425

普遍的なワークジャケットも、forme D’expressionのドレーピング技術でパターンをおこす事で、全く違うものへと昇華しています。

直接人体に布をかけ、ハンドカッティングしていき、洋服を構成していきます。

テーラリングに近い洋服の作り方は、着る人を虜にするストレスのない気心地を生み出します。

L1008939

92025556_213413856578140_2324860179107322194_n

ワークジャケットが元とは思えない、綺麗なシルエットも魅力の一つです。

この形だからこそ、コーディネートも選ばず、気軽に羽織れると思います。

そして、同じ素材でトラウザーズも展開しています。

【 STRAIGHT ANKLE PANTS 】
DSC08432
COLOR BLACK
SIZE S / M / L
PRICE ¥76,000+TAX

ドローコードとベルトループが付属したANKLE PANTSは、ジャストレングスないしは、少し丈が短い設計となっています。

リラックスした履き心地+綺麗なシルエットというのが、このパンツの最大の特徴です。

DSC08436

DSC08438

DSC08439

テーパードの仕方が絶妙であり、一度履くとこのパンツにハマる方が多いのも頷けます。

94a6008040a44b760d520873a9b72f03

セットアップで着て欲しく、ジャケットをパンツと同素材で別注依頼したのが正直な所。

僕もオーナー山内も即購入した、自信を持ってお勧め出来る渾身の別注アイテムです。

ここ最近殆どこのジャケットばかり着ているかもしれません….苦笑

ARCH 宅見

Special Order From Paris

2020.04.2 Thursday 20:55:16| Author:admin| Categories:CASEY CASEY,forme d'expression,GUIDI&ROSELLINI,MARIA RUDMAN,News!!

3971add1a9fcee2df705b8b8be940be4

b79bd14a4dc3232c3a8886ed6c2745f1

b7fa7f367a4fd0157da760610614fc43

08ffe83f7c084aa94c2ba42a080025c5

IMG_1254

IMG_1237

IMG_1263

昨年の6月にPARIS出張に行ってまいりました。

ARCHで取り扱っているブランドのオーダーをメインに、CASEY CASEYやforme D’expression、MARIA RUDMAN 、GUIDI&ROSELLINIなど、その時オーダーしていた洋服達が続々と入荷してきています。

パリという場所は、僕の中で憧れの場所であり、街を歩いてるだけで気分が高揚する不思議な土地です。

街並み、食べるもの、そして人、全てに感動があり温かさを感じます。

IMG_1026
 forme D’expression 

IMG_1112
GUIDI&ROSELLINI 

 

79E5BD45-9C84-4703-B503-BDA6FB1BAFA5
 MARIA RUDMAN

c36dae22c3ce30160cf30e0237efd7b8

作り手であるデザイナーさんから直接洋服について話しを聞き、実際に洋服に触れる。

そんな特別な行為を、パリという場所で経験出来るのは僕にとって夢の中にいるような感覚です。

そして、楽しみにしていたフランスからの荷物が届きました。

forme D’expression 、GUIDI&ROSELLINI、MARIA RUDMANから新作が入荷です。

forme D’ expressionには、ARCH EXCLUSIVEモデルを制作して頂きました。
無理を言ってタグにもネームを入れて頂けることに。

GUIDI&ROSELLINIからは、新作となるチャッカブーツが。

MARIA RUDMANからは、今までARCHでは展開していなかったカラーコンビのブレスレットをスペシャルオーダーしています。

詳細は、こちらのブログとインスタグラムから紹介していきますので、楽しみにしていてください。

DSC07340

DSC07690

ARCH 宅見

Forme D’expression 19AW JUST ARRIVAL!! & お知らせ

2019.08.31 Saturday 19:48:35| Author:admin| Categories:forme d'expression,News!!

IMG_4369-400x381

圧倒的な存在感と独特のオーラを放つ洋服、”forme d’expression”。

ブランドの象徴とも呼べるドレーピング技術は、人体に直接布をかけハンドカッティングして洋服を構成していきます。
1枚1枚丁寧にカットされて生まれる洋服は、テーラーに近い洋服作り。

美しい曲線、着用した時のバランスの良さ、着る人の身体に沿ってフィットする感覚に毎回驚いています。

その技術を持って製作される洋服ながらも、古いヨーロッパの洋服にフォーカスをあてたアイテムも多い点も着眼してほしいポイントです。

本日、待望の19AW商品が入荷致しました!

今回入荷分は、1月にparisの展示会にてチョイスしてきたアイテムになります。

正直なところ、展示会に行くまではformeの魅力は半信半疑で、苦手意識があったのも事実です。

展示会に着くと、デザイナー・COEUN(コーエン)が僕たちを出迎えて下さいました。

しかし、展示会に行きFORMEの世界観を会場で見るなりその魅力に惹かれました。

ハンガーにかかった1着1着の洋服が持つオーラ、まるでビスポークされたかのような綺麗さ、全体に醸し出される雰囲気。

完全にファンになってしまい、ARCHのフィルターを通したコーディネートを即座に考えてしまいました。

CASEY CASEY 同等、こちらも入荷を心待ちにしていた方が多いのではないでしょうか??

高級メゾンでのみ使用を許された極上のファブリック、その素材を活かしながらも少しの無骨さを取り入れたデザイン。

ブランド立ち上げ前はジョルジオ アルマーニやダナ キャランの元でデザイナーとして活躍していたデザイナー、COEUN  PARK(コーエン・パーク)によって完成される世界観は、唯一無二であることは間違いありません。

アイテムの詳細は追ってご紹介させて頂きます。

明日より店頭に並びますので、是非見にいらしてください。

L1004027

L1004028

L1004020

L1004007

L1004014

〜〜〜〜〜〜 お知らせ 〜〜〜〜〜〜

いつもBLOGを見て頂きまして誠に有難う御座います。

僕、近谷はミサンガインターナショナルへ入社して3年が立ち、4年目の今、ANATOMOCA 札幌へ異動することになりました。

ARCHにて取り扱っていた「ANATOMICA」。

細く、深いANATOMICAの思想をより深くまで理解し、皆様に伝えることが出来るよう精進致します。

ARCH、ARCH ステラプレイス、ARCH東京でお会いしたお客様にはとても感謝しております。

この場を借りて深く御礼申し上げます。

これからは、ANATOMICAクルーとして新たな提案を皆様に出来るよう努めますので、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

移動とはいうものの、ARCH本店とは隣店舗ですのでお気軽に遊びにいらしてください!!

引き続き、宜しくお願い致します。

ARCH 近谷

forme d’ expression 2018aw

2018.10.8 Monday 14:49:00| Author:admin| Categories:forme d'expression

L1003166

L1003215

L1003177

L1003191

IMG_3358
某高級メゾンでしか扱えない極上のファブリック。

古き良きヨーロッパのワーク・ミリタリーウェアーにフォーカスしたクラシックなデザイン。

直接人体に布を被せて、手作業で洋服を裁断していくドレーピング技術。

最高級の素材の中に見え隠れする、無骨なデザイン。
圧倒的な存在感を放つ素材に、負けない美しいシルエット。

吊るしているだけで、人が袖を通している様にすら見える立体的なフォルムに、間違いなく目を奪われます。

毎ジーズン、入荷の度に直ぐに姿を消してしまうアイテムばかりですが…
今季の新作が到着しました。

詳細は後日ゆっくりとご紹介致します。

ARCH 宅見

forme d’ expression 2018SS

2018.03.19 Monday 21:18:10| Author:admin| Categories:forme d'expression

 

圧倒的な存在感を放つforme d’expressionの洋服。

人体に直接布をかけハンドカットでパターンを構成していくドレーピング技術が最大の魅力です。

綺麗なシルエットに加え、独特の生地とクラシックなデザインが融合した他には類を見ない洋服が揃います。

一見、少し野暮ったく見えそうなクラシックな昔のデザインの洋服を、素材とシルエットでモダンな佇まいに昇華しています。

今季の春夏シーズンも、目を見張る洋服ばかりです。

_DSC1096
_DSC1094
_DSC1079
_DSC1075
_DSC1085
_DSC1089
_DSC1064
_DSC1069
_DSC1100
_DSC1072

 

今期は新型となる、FRENCH WORK JACKETと冠したワークジャケットが登場です。
名前の通り、フランスのワークウェアーにフォーカスした一着。

デザインと素材の絶妙な組み合わせにいつも胸が高鳴ります。

僕も既に購入してしまいましたが…笑

一度袖を通してforme d’expressionの洋服の空気感を感じて欲しいです。
今季、自身を持ってお勧め出来る洋服が揃っていますので、是非店頭にて熱く語らせてください。笑

ARCH 宅見

2017AW Recommend Item~宅見編 

2017.12.18 Monday 19:36:38| Author:admin| Categories:ARC'TERYX VEILANCE,BONCOURA,forme d'expression,KENNETH FIELD,Style

本日は、僕らが今季購入したお気に入りのアイテムをご紹介します。

アウターとジャケットをメインに、ARCHスタッフそれぞれの主観から選んだアイテムです。
先ずは、僕宅見からです。

⑴ KENNETH FIELD 50′S SPORTS COAT FOX HERINNGBONE
DSC0699-400x265COLOR CHACOARL / NAVY
PRICE¥98,000+TAX

KENNETH FIELDをARCHで取り扱い始めた2012年から、ずっと憧れていた1着です。
イギリスの伝統を感じるFOX BROTHERS社のツイード生地は、ジーンズ同様に着用を重ねる事で身体に馴染んでいきます。

愛用し始めて、ようやくツイードジャケットを着る意味を理解出来たような気がします。

スクリーンショット 2017-12-18 16.44.18

DSC1183-264x400

セットアップでの着用も可能ですし、単品使いでも重宝しています。
ブログを書いていて、今年はこのジャケットばかり着ていたなぁ〜と改めて思いました。笑

⑵ARC’TERYX VEILANCE
_DSC1587COLOR BLACK
PRICE ¥165,000+TAX

KENNETH FIELDのクラシックなツイードジャケットに、ハイテク素材を合わせるのが今の気分です。
今季から新たに展開をスタートした”ARC’TERYX VEILANCE”は、どんなスタイルにもハマる汎用性の高い1着。

袖を通した時の軽い着心地と抜群の保温性に驚くはずです。
目的を持った機能的な素材は、普段使いでも効果を発揮してくれます。

⑶forme d’expression Mess Jacket
スクリーンショット 2017-12-18 16.44.39COLOR CARBON
PRICE ¥154,000+TAX

forme d’expressionの代表的なジャケット・MESS JACKET。
スタンド・ラペル両方の襟の仕様になるディテールと、19世紀イギリスの洋服を彷彿とさせるクラシックなデザインに魅了されました。

人体に直接布をかけて、人体に沿ってハンドカットしていき洋服を構成していきます。
テーラリングに近い洋服作りは、エレガントなシルエットを生み出し、独特のドレープ感を晒し出します。

高級メゾンでしか扱う事の出来ない、上質な生地を使う事でクラシックなデザインもモダンに仕上がっているのが、個人的にはとてもツボなアイテムです。

forme d’expressionの洋服は気づけば毎シーズン増えていっています。

エレガントな洋服に、無骨なミリタリーアイテムを合わせたい。

絶妙な塩梅で合わせる事の出来るforme d’expressionの洋服は、一度袖を通して欲しいです。

⑷BONCOURA DENIM COVERALL
IMG_0661-400x400COLOR INDIGO
PRICE ¥42,000+TAX

スクリーンショット 2017-12-18 18.44.56

今シーズンは、タイドアップのスタイルにミリタリージャケットやデニムジャケットの合わせが個人的に多かった気がします。
BONCOURAの新型DENIM COVERALLは、アメリカの匂いがする直球のアイテムでありながらも、どこか気品さも感じさせる作りになっています。

早く色落ちさせて、ステンカラーコート等の中に忍ばせたいと思っています。

オールシーズンに近いくらいの頻度で着用できるライトなオンスも気に入っているところです。

まだまだ紹介したいお気に入りのアイテムは沢山ありますが、そちらは店頭にて紹介させて頂きます。

ARCH 宅見