Blog from ArchStyle » FRANK LEDER|archstyle|Arch アーチ

My Vintage Vol.33

2018.08.27 Monday 21:04:54| Author:admin| Categories:FRANK LEDER,My Vintage

ドイツの伝統的な生地”ジャーマンレザー”を考案する。

100年も前から変わらない方法で生み出される生地”ジャーマンレザー”

その名の由来は、レザーを縫うミシンでなくては縫えない事、昔のドイツの労働者の間で流通していたレザージャケットと比較されていた事など様々です。
見ただけで分かる肉厚なその生地は、とても現代の洋服としては着れそうもないゴツさと硬さを誇っています。

僕も初めて目にした時は、誰がこんな硬い洋服着るんだろうと思っていた程ですから苦笑

今では好き好んで着ている自分がいるので面白いものです。

スクリーンショット 2018-08-27 19.59.34
スクリーンショット 2018-08-27 20.02.25
august-sander-group-mens-workwear-vintage-style-inspiration
何故ここまで硬い素材が必要とされていたのか?
ワークウェアーという機能を重視しなくてはならないウェアーは、普段の生活では目にする事が少ないからか、当時のリアルを実際に感じる事は中々出来ません。

そんな時によく見るのは昔の写真集、ドイツの農夫や労働者など様々な人物をポートレートした”August Sander”から当時のリアルを読み取ります。

写真の物がジャーマンレザーかは分かりませんが、今のように素材や技術が進化していない時代だからこそ、高密度でいて硬く丈夫な素材が当時では最新の生地だったんだなと…

恐らくジャーマンレザーもこういった使われ方をしていなんだなと妄想しながら…

FRANK LEDER 2B JACKETに袖を通す。

DSC0885-400x265
DSC0872-400x265
DSC08681-400x265_DSC0949

最初は全く言う事を聞かないジャジャ馬でしたが笑
5年程の愛用で、大分言う事を聞いてくれるようになってきました。

ドイツの労働者達が愛した”ジャーマンレザー”の生地は、どんなに雑に扱い毎日の様に着込んでも着込んでも、壊れて着れなくなる日が来る気が全くしません。

当時の労働者の人が僕のジャケットを見たら、まだまだ着込み方が足りないと言われそうですが苦笑

ジーンズと似た感覚で、ここまで着込んだら愛着と信頼が深まり、手放す事の出来ない一生物のジャケットとなりました。

絶対に着ないと食わず嫌いしていた洋服が、今では最高の相棒に変わっているとは…

愛用し続けて初めて分かる洋服の持つ本来の良さ。
それに気付けた時の面白さがあるから、さらに虜になってしまうんですね。

ARCH 宅見

Deutschleder Vol.2

2018.08.21 Tuesday 20:59:25| Author:admin| Categories:FRANK LEDER

昨日紹介しました、FRANK LEDERジャーマンレザーのコレクション。

今季は、定番のブラックに加えて、新色の”ブラウン”が登場しました。

【2B JACKET】
_DSC0529COLOR BROWN
SIZE S / M / L
PRICE ¥88,000+TAX

_DSC0568

同じ2B JACKETでも、ブラウンに成る事でまた印象が変わりますね。

FRENCH MOLESKIN等でも、たまにブラウンが見つかる事がありますが、やはりこの色味はヨーロッパのワークウェアーらしい色味だと思います。

_DSC0535

経年変化等は、変わらずにジャーマンレザーそのまま。
ブラックを持っている方は、2枚目に選ぶのもお勧めです。

_DSC0522

よりカジュアルに見える様に感じるブラウンですが、綺麗な2B JACKETの形も相まって、上品な印象も併せ持っています。

【DOUBLE COAT】
_DSC0550COLOR BROWN
SIZE S / M / L
PRICE ¥138,000+TAX

_DSC0558

こちらは新型のダブルブレステッドのコート。

エレガントな雰囲気漂う中に、ジャーマンレザーの無骨さが際立つ一着です。

_DSC0797
_DSC0794

定番のブラックと合わせても、種類豊富に揃っている今回のジャーマンレザーのコレクションは、見応え十分だと思います。

是非、今週末のイベントよりご覧になってください。

IMG_1831

”THE INTERPRETATION BY ARCH ×FRANK LEDER “
2018 8/24(FRI),8/25(SAT),8/26(SUN)
PLACE/  ARCH SAPPORO , ARCH STELLAR PLACE , ARCH TOKYO

ARCH 宅見

Deutschleder Vol.1

2018.08.20 Monday 19:20:30| Author:admin| Categories:FRANK LEDER

IMG_4406-266x400

FRANK LEDER定番の素材・DEUTSCHLEDER、通称ジャーマンレザー。
ドイツにて今も尚、ワークウェアー・道具として作られ続けており、その歴史は100年前に遡ります。

フランスのモールスキン、イギリスのオイルド生地と同様に、ドイツの伝統的な生地こそジャーマンレザーです。

1930年代頃、ドイツの労働者達の間で最も高級品とされていたワークウェアはレザー素材のモノでした。

労働者階級の人達にとってレザー素材を手にする事が出来るのはほんのごく一部の人達だけだったそうです。

そんな中、COTTON100%でありながら、極限まで高密度に打ち込まれたワークウェアは、まさにレザーを凌ぐ程の防寒性を兼ね備えていたという事から、”ドイツレザー”と名付けられ、多くのブルーワーカー達に愛用されていました。

 ドイツの伝統を感じる素材を、FRANK LEDERの手によって昇華したコレクションが今年も届きました。

【DOUBLE BREASTED】
DSC1457-400x265COLOR BLACK
SIZE XS / S / M /L
PRICE ¥98,000+TAX

DSC7679-400x264

オーナー山内が約10年程愛用しているダブルブレスレットのジャケット。

着始めは、冒頭の写真の様に地面に直立する程生地が硬く、正直着づらいです。

ですが、着込んいく事で馴染み、自分の身体に沿う様に変化していきます。
あたりの出方やシワの入り方、長年着込んで培われた経年変化は凄まじいものがあります。

DSC1461-265x400
【2B JACKET】
DSC0308-264x400COLOR BLACK
SIZE XS / S / M / L
PRICE ¥88,000+TAX

定番の2B JACKETは、僕も長い事愛用しているお気に入りのジャケットです。

最初は、固すぎて着用するのが大変でしたが苦笑
今では自分の身体にぴったりとフィットし、とても着やすいものになりました。

_DSC0691宅見 私物
約5年愛用

IMG_4418-400x266
_DSC0692

ヴィンテージのメタルボタンの塗装も剥げ、かなり良い雰囲気になっています。
生地が硬く、ボタンが何回か飛んだ事を思い出しました。

ボタンが飛べば付け直し、ポケットの裏地が破れたら補修し、リペアを繰り返しながら着用する。
この一連のサイクルこそが、洋服の本来の在り方のような気がします。

現代においてこの様な洋服は、他にはない唯一無二の存在だと思います。

DSC07121-280x400

_DSC0748
_DSC0789
M-1948 PARKAとの相性も抜群です。

ジャケットとしては勿論ですが、車移動が多い方であればアウターとして重宝する頼もしい一着です。

【CHESTER COAT】
_DSC0729COLOR BLACK
SIZE S / M / L
PRICE ¥128,000+TAX

_DSC0731
こちらのチェスターコートは、ARCHでは久々の入荷となります。
お客様のご要望が多かったアイテムであり、北海道のヘビーアウターとしても活躍することでしょう。

明日のブログでは、新色のブラウンをご紹介したいと思います。

ARCH 宅見

The Interpretation by Arch × Frank Leder

2018.08.18 Saturday 21:09:31| Author:admin| Categories:FRANK LEDER,THE INTERPRETATION BY ARCH

古き良き物をARCHの解釈によって再構築するレーベル【THE INTERPRETATION BY ARCH】

過去に何度かリリースしておりますが、今回は入荷の度に好評頂いております”RAF SHIRT”、”M-1948 PARKA”の2つのアイテムにフォーカスし、入荷したばかりのFRANK LEDERと同時に来週末8月24日から発売致します。

発売を記念し、ARCH SAPPORO、ARCH 東京、ARCH STELLAR PLACEの3店舗合同で8月24日から3日間、”THE INTERPRETATION BY ARCH×FRANK LEDER”と題してイベントを開催します。

IMG_1831

“THE INTERPRETATION BY ARCH ×FRANK LEDER “
2018 8/24(FRI),8/25(SAT),8/26(SUN)
PLACE ARCH SAPPORO , ARCH STELLAR PLACE , ARCH TOKYO

DSC3225-400x265

スクリーンショット 2018-08-18 20.43.41

⑴ ROYAL AIR FORCE ” RAF SHIRT”
英国空軍に支給されていたブルーの刷毛目のSHIRTをベースとした一着。
前回入荷時にて使用していた生地が終了してしまい生産出来ない状態でしたが、今回生地を復刻にて一から生産し再リリースとなりました。
こちらのRAF SHIRTは、3日間のイベント限定でオーダー会という形で受注を承ります。

生産数に限りがありますので、数量限定でのオーダーとなります。

スクリーンショット 2018-08-18 20.31.17

DSC0094-400x265

⑵ M-1948 PARKA
アメリカ軍に支給されていたM-1951PARKAのプロトタイプである”M-1948″にフォーカスして生まれたモッズパーカ。
英国らしい”ベンタイル”生地で再構築した一着は、3シーズンに渡り愛用できる汎用性の高いアイテムです。

こちらは、ブラック・オリーブの2色で、8月24日からのイベントにて発売致します。

DSC1457-400x265

DSC7679-400x264

⑶FRANK LEDER DEUTSCHLEDER
FRANK LEDER定番のジャーマンレザーのコレクションを一挙にお披露目します。
今回新たにブラウンの新色も加わり、バリエーション豊富に揃っています。

ARCHの別注にて製作していた定番のダブルブレステッドのジャケットも待望の入荷です。

イベントの詳細は、ブログとインスタグラム等で紹介していきますので、楽しみにしていてください。

ARCH 宅見

FRANK LEDER / FUNDAMENT LAUNDERED COTTON LINEN

2018.03.29 Thursday 11:49:38| Author:admin| Categories:FRANK LEDER

今季、僕らが非常に楽しみにしていたジャケットとトラウザースが届きました。

_DSC1170
FRANK LEDER定番の型である”2B JACKET”

ドレスジャケットの様な綺麗なシルエットでありながら、無骨な素材を乗せたFRANK LEDERらしい一着です。

秋冬ですとDEUTSCHLEDER・ジャーマンレザーを用いたモデルがこの型の代名詞とも言えますが、僕らはこの型で通年愛用出来る物を探していました。

春夏もべたつかずに快適に過ごせ、秋冬もコートのインナーで重宝する様な…
今回入荷した2B JACKETは、そんな僕らの思いを形にしたような一着だと思います。

【2B JACKET】
IMG_5736COLOR CHARCOAL
SIZE S / M / L
PRICE ¥78,000+TAX

コットンとリネンで構成した素材は、程よい肉感とリネンのシャリ感がとても肌さわりが良い生地です。

シャツ程薄くなく、コットンジャケットよりも厚くない絶妙の生地感が、僕らが惹かれたポイントです。

_DSC1179

チャコールグレーの色味もそそられる部分だと思います。

ブラックでもなくグレーでもない絶妙なカラーもFRANK LEDERの魅了ではないでしょうか。

_DSC1142
_DSC1149
オーストリア地方で採れるFRANK LEDERのリネン生地は、着用を繰り返すことで抜群の雰囲気になっていきます。

洗いざらしでクタクタになるまで着込みたくなる素材です。

ワークジャケットの様にラフに着用出来、ドレスジャケットの様に綺麗な着こなしも可能な万能な一着。

_DSC1134
_DSC1163
これくらいの生地感のジャケットが、実は1シーズン通した時に一番着用していたりします。

そして、同素材のトラウザースも魅力的な一本です。

【DRAW TROUSERS】
IMG_5738COLOR CHARCOAL
SIZE S / M / L
PRICE 48,000+TAX

ドローコードのディテールと程よくゆったりとしたシルエットが特徴的なトラウザース。
程よい抜け感がありながらも、無骨な素材が男らしさを引き立たせます。

_DSC1154
単品での着用は勿論ですが、セットアップでコーディネートしてもありだと思います。

スーツ程カッチとしすぎなく、やり過ぎていない丁度良い塩梅のアイテムです。

_DSC1160
僕らが今季自信を持ってお勧め出来るジャケットとトラウザースです。

是非一度袖を通してみてください。

ARCH 宅見

FRANK LEDER / Vintage Bettlaken Shirt

2018.03.12 Monday 11:44:12| Author:admin| Categories:FRANK LEDER

_DSC0186

1960年代頃のベッドシーツを裁断して作られる”FRANK LEDER BETTAKEN SHIRT”。

当時ドイツでは、ホテル等のベットシーツを総称して”リネン”と呼んでいたそうです。
消耗品であるシーツは、汚れが入らないように高密度に織られており、洗濯を繰り返しても消耗しないタフな作りになっていました。

その時代で可能な限りの機能を求めて、適正な場所で使われていたモノが、FRANK LEDERの手によって洋服へと変貌を遂げた1枚です。

【OLD STYLE REGULAR COLLAR】
_DSC0207COLOR NATIRAL
SIZE S / M / L
PRICE ¥39,000+TAX

_DSC0195
_DSC0196

一度洗いかけると縮みが出て生地に柔らかさが生まれます。

ヴィンテージの包みボタンも徐々に色が抜けてくのもまた堪りません。

1960年代のデッドストックの生地にヴィンテージボタンの組み合わせ…FRANK LEDERならではの名品です。

_DSC0165
_DSC0177
ミリタリーパンツにこのシャツをサラッと羽織りたいです。

シャツを開けてジャケットのようの着ても良いのではないでしょうか。

【OLD STYLE BAND COLLAR 】
_DSC0209COLOR NATURAL
SIZE S / M /L
PRICE ¥39,000+TAX

_DSC0213
_DSC0216

ノーカラーのタイプは、生地とポケットの無い仕様が相まり、非常にクラシックな1枚です。

どちらも甲乙つけがたいアイテム…自身のワードローブに合う物を選んでみてください。

続いては、VINTAGE BETTLAKENにインク染を施した2着。

【HAND INKDYED CARDIGAN】
_DSC0219COLOR GREY
SIZE S / M / L
PRICE ¥58,000+TAX

_DSC0225
_DSC0223

FRANK LEDER自ら、手作業で染めたこちらのシリーズ。

一点一点染まり方が異なるのが特徴的であり、ハンドダイドの醍醐味かもしれません。
使用しているインクもヴィンテージの物を。

全てにおいて拘りを持ち洋服を完成へと近づけていくFRANK LEDERの生産背景にいつも驚かされます。

_DSC0185
【HAND INK DYED TROUSERS】
_DSC0146COLOR GREY
SIZE S / M / L
PRICE ¥46,000+TAX

ドローコードのトラウザーズもFRANK LEDERの定番アイテムの一つ。
ゆったりとしたシルエットが特徴的であり、インクで染められたこの仕様はまさにヴィンテージのワークパンツを彷彿とさせます。

_DSC0167
古いアトリエコートなどを見ると、たまにペンキが飛び散っているものを見かけます。

偶然の産物であり、それがまた当時の時代を感じられるモノでもありヴィンテージの魅力でもあると思います。

そんなヴィンテージを目にした時の高揚感と同様のモノをFRANK LEDERの洋服からはいつも感じます。

是非実際に手にとってご覧になってみて欲しい洋服です。

ARCH 宅見

FRANK LEDER POP UP STORE

2018.02.24 Saturday 21:37:12| Author:admin| Categories:FRANK LEDER

本日から開催しております、FRANK LEDER POP UP SHOP。

初日から多くのお客様にご来店して頂き有難う御座います。

IMG_5107
_DSC2953
_DSC2989
0CC64B9E-5900-44B3-8AC3-C29E928756B6

FRANK LEDER日本代理店・MACH55の樋口氏、吉田氏のお二人もARCHの店頭に立って頂いております。
普段中々聞けないお話を実際に聞く事ができ、僕らスタッフも興奮気味で接客を聞き入っています。

_DSC0135
別注で製作したジャーマンレザーのジャケットは、大変好評を頂き残り僅かとなっております。

イベントは明日まで開催しておりますので、是非お早めにご覧になってみてください。

ARCH 宅見

FRANK LEDER / POP UP SHOP

2018.02.23 Friday 21:05:40| Author:admin| Categories:FRANK LEDER

いよいよ明日より、FRANK LEDERのスペシャルイベントを開催します。

店頭には、2018SSの新作コレクションが到着しております。
そして、既に多くのお問い合わせを頂いております、ARCH別注・ジャーマンレザーのジャケット。

こちらの別注アイテムは、明日のイベントより発売致します。

_DSC2984
_DSC2953

_DSC2946

_DSC2971
_DSC2977

_DSC2950

_DSC2966

_DSC2986
_DSC2989

スクリーンショット 2018-02-19 21.31.02

《 FRANK LEDER SPECIAL EVENT 》
2018 2/24(SAT), 2/25(SUN)
ARCH PREMIER ETAGE (ARCH2F)

明日から2日間は、FRANK LEDER代理店・MACH55の樋口氏と吉田氏もARCHの店頭に駆けつけくれます。
FRANK LEDERの魅力や歴史など、普段は聞けない話を聞いてみてください。

皆様のご来店をお待ちしております。
ARCH スタッフ一同