Blog from ArchStyle » GARMENT REPRODUCTION OF WORKERS|archstyle|Arch アーチ

Old Europian Shirts

2014.05.27 Tuesday 23:10:48| Author:admin| Categories:GARMENT REPRODUCTION OF WORKERS

【GARMENT REPRODUCTION OF WORKERS(ガーメント・リプロダクション・オブ・ワーカーズ)】からリリースされているシャツは、ヨーロッパの古いワークシャツやミリタリーシャツをベースとしています。

何より『Made in France』に拘って作られているこれらのシャツは、その空気感が含まれて雰囲気として表れています。

[STAND FARMER SHIRT]
_DSC0580
Color WHITE STRIPE
Material LINEN 100%
Size 2 / 3
Price ¥24,000-+tax

このブランドのアイコンとも言うべき[スタンドファーマーシャツ]は、フランスの農夫が着ていたシャツがベース。

“白シャツ”と言う面で全体的にクリーンな印象を受けますが、シャリ感の強いリネン素材が用いられており、程よく土臭い部分が表現されていると思います。

_DSC0592
カラーレス(襟無し)のディテールは、このシャツの素材感とてもマッチした印象です。

[SWEDEN GRANDPA SHIRT]
_DSC0627Color INDIGO CHECK
Material LINEN 100%
Size 1 / 2 / 3
Price ¥24,000-+tax

スウェーデン軍のスリーピングシャツをベースとした1枚。
胸元の切り込みは深めに取られていながらも、ボタンが1つ留めのプルオーバータイプは何とも簡素で潔いディテール。
これは元ネタをご存知の方には、見て分かる通りだと思います。

_DSC0632
清涼感のあるリネン素材に対してダークトーンのインディゴチェックと言う点が、個人的に魅力を感じます。

[NAVAL SHIRT]
_DSC0608Color WHITE
Material COTTON 100%
Size 1 / 2 / 3
Price ¥23,000-+tax

その名の通り、古いフランス海軍のセーラーシャツをベースとした1枚。
小ぶりなショールカラーや内側に施された胸ポケットなど、よく見ると細かいディテールが施されています。

一見『可愛く』見えがちなショールカラーのディテールですが、潔い真っ白なシャツに落とし込まれる事で不思議と無骨な1面が見えてくるのは、元ネタありきでしょうか?

_DSC0613

正直な所、日本製で作る方がしっかりとニュアンスが伝わり、仕上がりも丁寧なのは周知の事実。
しかしながら、そんな中で敢えてその洋服の持つルーツを生産背景にまで拘って作り上げている【GARMENT REPRODUCTION OF WORKERS】のシャツは、特にこの季節に映えるアイテムだと思います。

ARCH 吉田

GARMENT REPRODUCTION OF WORKERS / NVA U Neck & French Army Henry Neck

2014.03.27 Thursday 22:19:17| Author:admin| Categories:GARMENT REPRODUCTION OF WORKERS

_DSC3566
【GARMENT REPRODUCTION OF WORKERS】よりリリースされた、軍モノを元ネタとしたオリジナル素材のカットソー。

着心地・雰囲気ともに納得のカットソーに仕上がっています。

冒頭の画像は、今回ご紹介する2型のソースとなった2枚…ともに過去にARCHでも販売していた物です。

【NVA U NECK】
_DSC3497Color NATURAL
Size 1 / 2 / 3
Price ¥10,290-

NVA=東ドイツ軍で支給されていたUネックのアンダーウェアーをリプロダクト。

本来は襟ぐりが深く着丈も長いクラシックな軍モノのアンダーウェアーなんですが、雰囲気は踏襲しながらも、より汎用性が高く着心地の良いものになっています。

素材に用いられるオリジナルのコットンは、生成り色でやや厚手。
とは言え、前述の通りとても肌触りが良く着心地は抜群です。

_DSC3507SHIRTS : rdv o globe
SCARF : ANATOMICA(札幌店限定)
TROUSER : US NAVY
SHOES : ANATOMICA by WAKOUWA

非常にベーシックなカットソーなので、これと言って特別な使い方は無いと思うんですが(笑)、個人的なお気に入りは、まさにコーディネート画像での組み合わせ。

スラックスにデニムシャツ、カットソーとスニーカーでラフさを取り入れつつもスカーフでやや小綺麗に。
余談ですが、着用している【rdv o globe】のデニムシャツはアイリッシュリネンによるもの。
個人的にオススメの1着です。

【French Army Henry Neck】
_DSC3476Color NATURAL
Size 1 / 2 / 3
Price ¥13,650-

こちらは主に50年代にフランス軍で支給されていたヘンリーネックをベースとした1枚。

元々ウール混で、素肌で1枚で着るにはちょっと厳しいアイテムなんですが、NVA U NECK同様にオリジナルのコットン素材を用いる事で、とても着易い1枚に仕上がっています。

袖のリブもオリジナルを再現したとても凝ったディテールになっており、クオリティの高さが伺える1枚です。

何れも通常のカットソーよりはやや厚手ですが、いわゆる「ガシッ」とした感じと言うよりも、ソフトな肌触りと着心地でありながら、しっかりとした印象。

【GARMENT REPRODUCTION OF WORKERS】の得意とする雰囲気も相まって、とても重宝する様なカットソーに仕上がっています。

ARCH 吉田

GARMENT REPRODUCTION OF WORKERS / Linen Coat & Cotton Jacket

2014.03.20 Thursday 20:11:30| Author:admin| Categories:GARMENT REPRODUCTION OF WORKERS

【GARMENT REPRODUCTION OF WORKERS】のリネンコートとコットンジャケットは、共に春の雰囲気にぴったりな印象。

日常のワードローブにさり気なくフレンチビンテージの要素を取り入れられるアイテムです。

_DSC3381

【PORTER’S COAT】
_DSC3434Color NAVY
Material LINEN
Size 2 / 3
Price ¥44,100-

ポーターが着ていたコートをモディファイしたリネンストライプ素材のコート。

前ボタンが1つだけのディテールからも分かる様に、程よく手軽に羽織る事の出来る1着です。

_DSC3405
袖・身頃〜背裏と全てに裏地が施されているので、リネン素材とは言え決して薄っぺらい印象はありませんが、かと言って重量感がある訳でもありません(笑)。
そう言った点では、初夏や初秋の中途半端な季節にも使い勝手の良さそうな印象です。

着用画像でコーディネートに用いたのは、【JOHN SMEDLEY】の24Gコットンクルーネックに【BONCOURA】のコールテンパンツ…至って日常的なシンプルな装いにこそ、はまる1着だと思います。

【GRANDPA’S JACKET】
_DSC3466Color BEIGE
Material COTTON
Size 1 / 2 / 3
Price ¥39,900-

シャリっとした肌触りとネップ感のある生地の雰囲気がとても特徴的なコットン素材のジャケット。

手作業によって染色されたと言う素材の表情は、目にする面で様々です。

_DSC3472
フレンチビンテージに見られるワークジャケット寄りな一面を持った1着だと思います。
見た目”ジャケット”ですが、言うなればカーディガンと同じ様な感覚で気軽に羽織る事の出来るジャケットです。

かしこまった感のあるジャケットとは全く別で、こちらもコート同様に1つボタンの仕様。

ジーンズにボタンダウンシャツをタックインで…そんな普遍的な格好にこそ、敢えて合わせたい気分の1着です。

ARCH 吉田

ALAN GRANDPA’S JACKET

2013.03.25 Monday 23:34:33| Author:admin| Categories:GARMENT REPRODUCTION OF WORKERS

modern life

今季の[GARMET REPRODUCTION OF WORKERS]は、南フランスにある農村の過疎高齢化を題材としたドキュメンタリー映画・『MODERN LIFE』の登場人物達が着用しているワークウェアからインスピレーションを受けたアイテムがラインナップされています。

Alan Grandpa Jacket

[ALAN GRANDPA'S JACKET]Alan Grandpa BlackColor BLACK
Size 2 / 3
Price ¥39,900-

古い時代の物に見られる、テーラーリングのニュアンスを持ち合わせたジャケット。
ワークジャケットでありながら、決して裕福では無いワーカー達の日常着として日々酷使されていたのでは無いかと想像の出来るアイテムです。

そう言った意味を踏まえても、コーディネートに捉われる事無く、気兼ねなく使い回せる1着となるのでは?

Black Material

ブラックに相反して、エクリュの春らしい雰囲気も魅力的です

Alan Grandpa EcruColor ECRU
Size 2 / 3
Price ¥39,900-

ベルギーコットンを使用した素材感も、このブランドらしい独特の部分です。実はBLACKとECRUで、それぞれ洗いの仕上げ方が異なる為、微妙な差が生まれています。
それぞれに個性が表れていて、ワードローブに溶け込みやすい印象です。

Ecru Material

フレンチワークを代表するアイテムの1つでもあるヴィンテージのワークジャケットですが、背景を踏まえながら日常に取り入れる事で、より一層コーディネートの幅が広がると思います。

ARCH 吉田

HUNTING JACKET

2012.10.5 Friday 22:18:50| Author:admin| Categories:GARMENT REPRODUCTION OF WORKERS

GARMENT REPRODUCTION OF WORKERSより、以前とても評判の良かったハンティングジャケットが再リリースされました。

今季は、先日ご紹介したBRITISH MEDICAL JACKETと同様のコーデュロイを用いた、とても着易い1着に仕上がっています。

[HUNTING JACKET]Color NAVY
Size 1 / 2 / 3
Price ¥50,400-

ベースとなっているのは、フレンチハンティングジャケット。
今やヴィンテージ市場では見つける事が困難なアイテムの1つです。

中でも古いテーラードタイプのハンティングジャケットをベースとしているのは特筆すべき点。
着方によっては小奇麗な印象にも映ります。
バランスの取れたサイズ感は、インナーにニットを重ねる事も容易なのが嬉しい所です。


小ぶりな襟を起こして着るのも良いかと思います。
イギリス製のコーデュロイを用いているので、スカーフもイギリス製の物で合わせるのが個人的な気分です。

細畝のコーデュロイ素材は着馴染みも早く、畝がつぶれた頃には独特の風合いを見せる事は間違いないでしょう。

冒頭の画像にある動物ボタンもこの類のジャケットの特徴の1つ。
このラッカーボタンが剥げかけた時の雰囲気も、他には代えられません。

ARCH 吉田

RED CORDS JACKET

2012.09.18 Tuesday 21:25:29| Author:admin| Categories:GARMENT REPRODUCTION OF WORKERS


昨秋冬より毎シーズン素材変えでリリースされる程、今では定番モデルとなっているこちらのMEDICAL JACKET。
今季ARCHでは、より特徴のあるカラーをセレクトしました。

[ BRITISH  MEDICAL  JACKET ]SIZE  1 / 2 / 3
COLOR  RED
PRICE  ¥47,250-
made in France

余分な物を削ぎ落としたかのような、極めてシンプルなデザインが独特な色味をより一層際立たせている1着。

モデル名にはブリティッシュと有りますが、個人的には色目のインパクトもあってか、どこかフレンチな匂いを感じさせる雰囲気です。


柔らかなコーデュロイ素材(Cotton 100%)は、イギリス製の上質な物を使用する拘り。

実際にカットソーの上から羽織っても肌触りが良く、通年を通して着られるのも嬉しい所です。


安心感の有る長めの着丈に程よいシェイプが、無骨過ぎず上品過ぎない絶妙なシルエットを生み出します。


個人的には、前述に有るようにフレンチカジュアルとして着こなしたいジャケットと言う事で、セントジェームスのボーダーシャツなんかで直球のコーディネートがオススメです。

少し可愛らしく感じられる方には、太めのチノパンやヴィンテージのワークパンツ等で、野暮ったさをプラスするとバランスが取れメンズらしく着こなせるのではないでしょうか。

既に定番的なジャケットをお持ちの方は、クローゼットに1着こんな色目があるといざと言う時に心強い味方になるはずです!

ARCH 岩谷

GARMENT REPRODUCTION OF WORKERS 2012 Autumn/Winter

2012.09.15 Saturday 23:07:44| Author:admin| Categories:GARMENT REPRODUCTION OF WORKERS,News!!

GARMENT REPRODUCTION OF WORKESの秋冬物が本格的に入荷致しました。



従来無かった新しい型のアイテムは勿論ですが、過去に人気の高かったアイテムのアップデートモデルも含めて、充実した内容となっています。

特に、ドイツ系移民にフォーカスを当てたコートやベストだったり、馴染みの深い動物ボタンを使用したハンティングジャケットはオススメです。

先日ご紹介したシャツの(素材からオリジナルで製作に至った)経緯に関してもそうですが、GARMENT REPRODUCTION OF WORKERSにしか無い空気感は、そのアイテム自体を着用する事でより一層感じ取れるかと思います。

既にご存知の方だけでは無く、GARMENT REPRODUCTION OF WORKERSをまだご存知無い方も是非この機会に1度ご覧下さい。

ARCH 吉田

GARMENT REPRODUCTION OF WORKERS 12AW START!!

2012.08.28 Tuesday 11:45:10| Author:admin| Categories:GARMENT REPRODUCTION OF WORKERS


心待ちにしていた方も多いGARMENT REPRODUCTION OF WORKERS の2012AW Collectionより、第一便が待望の入荷です。

[ GARCON SHIRT /STRIPE (OPEN) ] SIZE  1 / 2 / 3
PRICE  ¥26,250-
MATERIAL  Cotton Linen

先シーズンのリリース時には大変好評を頂いたこちらのGARCON SHIRT。

前回のデットストックコットンに変わり、今回は一からオリジナルで製作した2種類の生地を使用、STRIPE、CHECK共にクラシックな雰囲気はこのブランドならではの完成度です。

特徴的なバンドカラーは、控えめながらも程よく主張があり、一般的な襟の付いたシャツとは、見た目も使い方も変わって来るのではないでしょうか?


一見ベーシックに映る、革靴+デニムのコーディネートも一味違った演出をしてくれるバンドカラーのシャツ。
個人的には、写真の様にBONCOURAのOFF WHITE等で少しアメリカのエッセンスを加える事で、また違った印象に映りお勧めです。

[ GARCON SHIRT / BLUE CHECK (OPEN) ]SIZE  1 / 2 / 3
PRICE ¥26,250-
MATERIAL  Cotton Linen

淡いSTRIPEに変わり、色目の濃いBLUE CHECKはこれからの時期に、レイヤードする事で指し色に活用できそうです。
また、イメージの無いVネックのアイテムとの合わせも、スタッフ間では一押しだったりします。


これからの秋を意識したコーディネート、土臭いウールのスラックスや入荷の控えているツイードジャケットなんかに合わせるのも、新鮮で良いのではないでしょうか?

馴染み易い色目とシルエットは、まだGARMENT REPRODUCTION OF WORKERSのアイテムを着た事が無い方にこそ、お勧めしたい1着ですので、是非一度試着して見て下さい!

ARCH 岩谷