Blog from ArchStyle » MSG&SONS|archstyle|Arch アーチ

M-65 PARKA

2021.01.15 Friday 20:36:47| Author:admin| Categories:Arch Sapporo,MSG&SONS

ヴィンテージウェアに敬意を払い、忠実に現代に復活、再現させたレーベル『MSG & SONS』。

この型のコートを持っている方、または見た事があるという方も今となっては沢山いらっしゃると思います。

今では様々なメーカーがこのコートをデザインソースに製作しています。

DSC08824

COLOR / OD
SIZE / S , M
PRICE / ¥58,000+tax

今回、同レーベルから発売される『M-65 parka』。

当時のパターンや資料が無い中、このコートを忠実に再現することは大変な作業でした。

DSC08827

DSC08838

DSC08836

DSC08831

見た目は非常にシンプルですが、随所に至る細部のディテールまで拘り抜いた一枚に仕上がりました。

自分自身、10年以上長く愛用しているUSEDで購入したオリジナルのM-65 Parkaがあるのですが、長年着ているので、良い意味、経年変化もしています。

色味が抜け、生地も馴染み、破けてはリペアを施し、、、

デッドストックで出てくることはかなり稀な状況。

DSC08892

DSC08894

DSC08895

DSC08904

今回作成したこのコートは、まるでデッドストックで着ているような感覚に陥るほど忠実に再現された一枚。

USEDではなく、自分がファーストオーナーとなり長きにわたり愛用しエイジングさせていく。すごく贅沢な事だと思います。

シンプルなコートだからこそ着こなしで差で出ますし、だからこそいかに格好良く着るか。

連日お問い合わせ頂いておりましたが、遂に本日発売となりました。是非見にいらしてくださいませ。

スタッフ一同お待ちしております。

Arch  阿部

通販をご希望の方は、下記リンクよりお願い致します。
ARCH ONLINE SHOP

Arch Sapporo Made in England

2020.10.27 Tuesday 17:49:45| Author:admin| Categories:Arch Sapporo,MSG&SONS

IMG_5242

ARCHのスタイルの根幹と言っても過言ではない、”ヨーロッパヴィンテージ”

僕らが大切にしてるヴィンテージウェアーは、いつの日か失われていく日が訪れます。

古き良き生産背景やスタイル、洋服という文化を残していく為に始めたのがイギリスでのモノ作りです。

生地は勿論、カッティングから縫製、全ての生産工程をイギリスで完結させたArch Sapporoオリジナルレーベル。

当時流通していた伝統的なウェアーにフォーカスし、ARCHのフィルターを通してイギリス物の素晴らしさを伝えたいと思っています。

DSC05255
COLOR KHAKI / NAVY
MADA IN ENGLAND
SIZE S / M / L / XL
PRICE ¥78,000+TAX

前回イギリス製にて製作した”BRITISH WORK JACKET”を、さらにアップデートし再構築しました。

ROYAL NAVYに支給されていたワークジャケットをベースに、ドライバーズジャケット等の細かいディテールを融合させ完成させた一着です。

今回は、ブリティッシュカーキとネイビーの2色で制作しています。

DSC06258

前回から仕様を大きく変更した部分は、着丈の長さです。

微妙な違いですが、着丈を長くした事によって、エレガントさがプラスされました。

IMG_6239

IMG_6230

IMG_6237

襟とポケット部分のチェンジボタンを敢えて取り外し、よりシンプルな表情に。

袖口のボタンもチェンジボタンの仕様に変更しました。

IMG_6232

IMG_6233

チェンジボタンは、全て1950年代のヴィンテージ・デッドストックの物を施しています。

貴重な物が故に、いつかはこのボタン の仕様での製作も出来なくなってしまいます…

DSC06315

DSC06279

生地には、英・BRISBANE MOSSの肉厚なツイル生地を採用しています。

触るとヌメ感のある生地は、1940年代頃に流通してた”BRITISH WORK JACKET”を彷彿とさせます。

使い込むことで、経年美化するファブリックなのは間違いありません。

DSC05252

IMG_6247

DSC05248

新色となる”BRITISH KHAKI”は、僕らがイメージしていたワークジャケットに仕上がりました。

イギリスのワークウェアーの素材として”カーキのツイル生地”は外せません。

ミリタリー・ワークと様々なウェアーに使われてきた伝統的な生地だからこそ、惹かれるモノがあります。

DSC06268

2425AEAB-4272-48F8-8D68-12CF309E5C3E

このジャケット 最大の魅力は、オリジナルヴィンテージにはない綺麗なシルエットだと思っています。

当時のパターンを大事にしながらも、より綺麗なシルエットで魅せれるように、何度もパターン修正を行い完成に至りました。

僕自身、今回のワークジャケットは身体に妙にフィットする事もあり、2色買いしてしまいました…苦笑

不変的でいて、一生着たいと思えるモノに出会えたと思っています。

今週から開催します二つのイベントでも発売開始します‼︎

kyoto
Arch Pop up Store 
2020 10/29〜11/4
@ 京都 新風館

”rdv o kyoto”と題した合同イベントを京都・新風館にて開催します。

フレンチヴィンテージをメインに、ARCHオリジナルレーベルのアイテムを京都でお披露目します。

各ブランドとの別注アイテムも限定で販売致します。

期間中は、僕宅見と、東京店・原が店頭におりますので、是非お気軽にお立ち寄りくださいませ。

参加ブランド
rdv o globe
KENNETH FIELD
NORTH WORKS
AMIACALVA
VEKT
ARCH

スクリーンショット 2020-10-27 17.12.58

ARCH BRITISH VINTAGE FAIR 
IN ANATOMICA AOYAMA
2020 11/31〜11/3

移転リニューアルオープンしたばかりの、ANATOMICA 青山店にて、ARCHが持つブリティッシュヴィンテージを期間限定で展開致します。

期間中は、ARCH HERIATGE岩谷と、genre tokyo 砂原の二人が店頭にて皆様をお迎えします。

是非、近郊にお住まいの方は遊びにいらしてください。

皆様のご来店を心よりお待ちしております。

ARCH 宅見

通販をご希望の方は、下記リンクよりお願い致します。
ARCH ONLINE STORE

MSG & SONS / US ARMY UTILITY TROUSERS

2020.04.18 Saturday 20:21:23| Author:admin| Categories:MSG&SONS

92528389_126591655613432_3667745815698327637_n

“軍パン”というと様々なデザインが存在し、French ArmyのM-47を始め、Archでは様々な軍パンをラインナップに加えており、Archのスタイルとしては欠かすことのできないカテゴリーです。

その中でも”定番”と言うべき軍パンの1つでもある【ベイカーパンツ】。

この型のパンツを持っている、もしくは見た事があると言う人はたくさんいらっしゃると思います。
その位に広く知れ渡り浸透している事実が示す様に、非常に汎用性が高い軍パンであり、”Utility Trousers = 万能なパンツ”とも呼ばれるのも納得です。

少し前までは、Archでも当たり前のように店頭に並んでいた1960年代のベイカーパンツですが、状態の良いもの、サイズの良いものを手にする事は日々困難になってきています。
そんな中、昨年オリジナルが買えなくなったとしても、永続的な物として形にし、本物の魅力を皆様に伝え続けていきたいと考え、ヴィンテージのディテールを深く掘り下げ、何度もパターンや縫製方法、ファブリックを見直し、約1年を経てリリースされた、【MSG&SONS / US ARMY UTILITY TROUSERS】。

今年は、ここArchにも入荷しています。

DSC09957COLOR / OLIVE DRAB
MATERIAL / COTTON 100%
SIZE / S(30) , M(32) , L(34) , XL(36)
PRICE / ¥25,000- +tax

生地には、当時のベイカーパンツを解体し織組織を研究、糸から再現されたコットンバックサテンを採用。

ヴィンテージさながらの素晴らしい経年変化が期待できます。

DSC09960

DSC09958

DSC09959

サンプルを作成し、完成しては試着を繰り返し、何度も何度もパターン修正を行い、完成したこのシルエット。
ほとんどオリジナルに忠実に作成したパターンですが、ほんの少しだけモディファイし、より履きやすくなっています。

また、現代ではベーシックな既製服のパターンは CADという PCソフトを用いて製作されるのが常ですが、偶然できた微妙な曲線やニュアンスを再現する為に、最後はパタンナーの方に手作業でパターンを引いて頂いています。

DSC09965

DSC09964

1960年代のモデルまでに採用されているサイドアジャスター。

アジャスターで腰回りを絞ることで、ベルトレスでの着用も可能です。
元々、作業用のワークウェアとして生まれた背景を持つベイカーパンツもこのようにタックインして履くことで、よりエレガントに映ります。

DSC09963

ベイカーパンツは、シンプルなアイテムだからこそ、何気に穿き方やスタイルにと個性を出せるユーティリティな1本だと思います。

5ポケットジーンズ、チノパン、トラウザーズと同じく、男性のワードロープには必ず持っておきたいアイテムです。
是非、一度お試し下さいませ。

Arch 松本

通販をご希望の方は、下記リンクよりお願い致します。

ARCH ONLINE STORE