Blog from ArchStyle » 2013 » August|archstyle|Arch アーチ

BONCOURA祭 in ARCH

2013.08.29 Thursday 00:25:21| Author:admin| Categories:BONCOURA,News!!

_DSC4521

BONCOURA取り扱い開始から約1年、毎年6月に行われるBONCOURA祭を楽しみにされている方も多いかと思いますが、この度今年2回目となるBONCOURA祭 IN ARCHが9月14,15,16日の3日間で開催が決定致しました。

現在店頭では、8月に解禁になったコーディロイパンツをはじめ秋冬の新作もご好評頂いておりますが、ここ北海道の冬には特に欠かせない期待のヘビーアウター3型が9月14日を皮切りに全国一斉発売いたします。

アウターの詳細は現在制作中のホームページ特設サイトの方で近日公開致しますので、是非そちらをご覧になってみて下さい。

さらに、今回のイベントでは、ARCHで先行発売となる新型のスペシャルアイテムもご用意しています。

こちらは近日中にブログにてご紹介いたしますので是非お楽しみに。

当日は産みの親である森島 久氏も来札されますので、BONCOURAの世界観に触れるには絶好の機会になると思いますので、是非この機会にご来店下さい。

ARCH  宅見

MOJITO /SMALL LEATHER COLLECTION

2013.08.22 Thursday 23:00:08| Author:admin| Categories:MOJITO

MOJITOから初の展開となるレザー小物が入荷しました。

with_mary

ヘミングウェイにまつわる面白いエピソードを共通点としてネーミングされた、小銭入れ、札入れ、カードケース。
フランス、キューバのイメージが強い彼ですが、今回小物に使用している革が、イタリアのタンナーM.P.G社『NEW YORK』という点からイタリアに滞在していた時に関わりが深かった人物、物にフォーカスを当てて作られています。

【GRITTI PALACE PURSE】
_DSC0957COLOR BLACK, BROWN
PRICE ¥9,450-

 ヘミングウェイがヴェニス滞在時に常宿していた、ホテルGRITTI PALACE。
前、後ろと収納可能な点もそうですが、小銭だけではなくカード等も入れる事が出来る大きさです。
マネークリップ等お使いの方にも便利なアイテムではないでしょうか。

_DSC0974

【AURELIA BILL CLIP】
_DSC0966COLOR BLACK, BROWN
PRICE ¥7,350-

 シンプルでいて無骨な印象を受ける札入れは、1954年にイタリアからスペインまで1週間をかけて旅をした時に使用した車ランチア•アウレリアに由来。
札しか入れる事の出来ないラフさが、ヘミングウェイの無精な所と重なります。

_DSC0969

使う人の生活に同化するといわれるこのこの革は、オイルを多く含んでおり、しなやかなので経年変化が楽しみです。

【ADRIANA CARD CASE】_DSC0955COLOR BLACK, BROWN
PRICE ¥6,300-

ヘミングウェイが一目惚れした17歳の女性の名前を付けたカードケース。
一枚革で作られている為、革の裏側が見え隠れするのもデザインとしてアクセントになっています。
ラフでいてどこか土臭い革小物は、男の為の”道具としての服”の名でもあるMOJITOらしいアイテムに仕上がっています。
是非店頭にてご覧になって下さい。

ARCH  宅見

 

2013AW NEW ARRIVAL

2013.08.17 Saturday 23:25:50| Author:admin| Categories:News!!

まだ暑い日が続く8月ですが、店頭では早くも2013秋冬の新作が入荷しています。

_DSC0759

_DSC0756

_DSC0767

_DSC0748

毎シーズン入荷して間も無く店頭から姿を消すほど評判の良い[S.E.H KELLY]が待望の入荷です。
非常に楽しみにしていた方も多いのでは?
今シーズンは定番のベンタイルクロスを使用したMAC COATを始め、素材の良さが際立つアイテムがより一層揃っています。

シーズン毎のテーマが魅力の[FRANK LEDER ]。
前々回の”KUMPANEN”は”悪友”、前回の”TURF”は”競馬の世界”、この2つに繋がる今回のテーマは、強いアルコールを示す”SCHENAPS(シュナップス)”。
陰りのある男の世界を3つで繋ぐ最終章のテーマです。
今や[FRANK LEDER]の秋冬を代表する素材でもあるDEUTSCH LEDER(ドイツレザー)を使用したアイテムでは新たな型が加わり、見応え十分なラインナップになっています。[MOJITO]に関してはウェアー類に先駆けて、初展開となるレザーグッズが登場です。

ミングウェイにまつわる面白いエピソードを共通点としてネーミングされた、札入れ・カードケース・小銭入れは、それぞれシンプルでいて[MOJITO]らしい拘りの詰まった仕上がりになっています。

お盆を過ぎたあたりから始まる秋の入荷ですが、随時新商品が入荷しております。
先ずは是非、お時間を見つけて店頭にてご覧にいらして下さい。

ARCH  宅見

Worker’s Style by BONCOURA Vol 5

2013.08.15 Thursday 22:12:31| Author:admin| Categories:BONCOURA

BONCOURAをリアルに履いているお客様にフォーカスを当てたこの企画。
毎回違う履き方、その人のこだわりが垣間見え、個人的にも取材に行くのが楽しみになっています。
第5弾となる今回は、美容師の猪狩 裕樹さんです。

_DSC3982

_DSC3999着用モデル CHINC BACK
着用期間 約1年
洗濯頻度 3週間に1回

_DSC4000

_DSC4007
『前の職場では、ジーンズがNGだった事もあり、これだっと思うジーンズを履けていませんでした。
ある日BONCOURAの存在を知り、興味はあったのですが、長い間疎遠だったジーンズに手を出せずにいました。
ARCHスタッフ達のBONCOURAへの熱い気持ちにやられ半信半疑で購入する事に(笑)
履く事数ヶ月、自分が探していたジーンズはこれだ、と確信を持てました。
履き過ぎてシンチが外れ、森島さんに修理して貰う事に。
修理期間中は別のジーンズを履いていましたが、自分の手元にCHINC BACKが帰って来た時はやっぱりこれだとうるさく言ってました(笑)
今では、ジーンズ、66オフホワイト、シャツ、ニットキャップと自分のワードローブとなっています。』猪狩さん談

猪狩さんの勤める美容室 JEMICA です。
男性でも行きやすい雰囲気の良い空間に、一度足を運んでみて下さい。

_DSC4013

猪狩さんのジーンズを見た時、色落ちの仕方がヴィンテージのようで、正直びっくりしました。
その人の生活が見え隠れするのがBONCOURAの醍醐味だと今回も感じる事が出来ました。
ジーンズもそうですが、秋冬から登場したコーディロイも履きごたえ十分となっていますので、是非ご覧になって下さい。

ARCH  宅見

My Vintage Vol.25

2013.08.13 Tuesday 21:26:57| Author:admin| Categories:My Vintage,Vintage

_DSC0521

米・Champion社が1980年代までに作っていたCotton88% Rayon12%という混紡率のBodyを使ったTee Shirts

僕自身、何がきっかけだったのかは今となってはよく思い出せないのですが、10代の頃から現在に至るまで唯一と言って良い程、集め続けている大好きなTee Shirtsです。

今回、そんな個人的に特別な思い入れのあるTee ShirtsのUS製BodyがDEAD STOCKの状態のまま残っていた事がきっかけとなり、ARCHでORIGINALのCrew Neck Tee を作りました。

_DSC4139

さかのぼる事、今から約10年前の2004年、35summers代表であり、【ROCKEY MOUNTAIN FEATHER BED】や【BIG YANK】を復活させた張本人でもある寺本欣児氏がノースキャロライナ州で1960年代のChampion社製 T1010を手掛けた糸サプライヤーを探し当てた事が、今回のTee Shirtsの制作に繋がります。

当時、寺本氏がこの糸サプライヤーに、日本では目にする事が出来ないMADE IN USAの18番手の糸を使って、COTTON88%×RAYON12%という黄金比で生地を作る事を実現させます。

写真をご覧の通り、通称、杢グレー等と呼ばれる、MOCK TWIST YARNという製法は、当時この紡績工場でしか出来なかった製法であり、特別な回転マシーンと技術を駆使して巻き上げられた糸で作られています。

_DSC4182

この特別な糸を使って特別に編まれた今回のTee Shirtsは、脇に継ぎ目の無い丸胴である事はもちろんの事、襟のリブにさえ継ぎ目の無いチューブラーネックという仕様であること。

これは、古き良き時代のアメリカのTee Shirtsに見られるスタイルです。

【杢グレー】
_DSC4168

【杢レッド】
_DSC4172

【杢グリーン】
_DSC4179

SIZE  S / M / L
PRICE  7,140 yen
*スタッフ171cm 64kg サイズM着用

計3色展開からなる今回のTee Shirtsはもちろん数量限定での販売となり、あの時のノースキャロライナの紡績工場は既に閉鎖してしまったという経緯もあり、再生産は不可能なスペシャルアイテムです。

生地にスペシャリティがあるからこそ、永く愛用して頂けるようにシンプルでいて、尚且つこだわりのある無地のクルーネックで作ったという点は、とてもARCHらしい選択肢だと思います。

最後に、今回この特別なTee Shirtsを制作するにあたって、一緒に取り組んで頂いた寺本欣児氏自身が手掛けるレーベル 【Der SAMMLER Solo】の今後の動向にも期待が高まります。

是非、店頭にてご覧下さい。

また遠方にお住まいの方は、通信販売も承っておりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

ARCH 山内

【Der SAMMLER Solo】

ドイツ語で孤高の収集家を意味するブランド。ディレクターは寺本欣児。
自身を孤高のコレクターと称し2006年から展開。
誰の中にも存在する収集癖という怪獣を満足させる、モノ、コト作りの為に時間を惜しまず試行錯誤中である。
現在は休止中だが、2014AWより復活の兆しあり。

 

BONCOURA 2013AW COLECTION Vol.1

2013.08.9 Friday 23:22:09| Author:admin| Categories:BONCOURA

BONCOURAの2013秋冬アイテム第1弾が入荷しました。
非常に楽しみにされていた方も多いと思います。
いよいよ明日、8月10日・全国のBONCOURA取り扱い店にて発売開始です。

2013AW
今回1番の話題は、デニム同様にオリジナルで生地を作り上げた新作のコールテン(コーデュロイ)パンツ。

コットン100%によるハリのある生地としっかりとした畝感は唯一無二の存在。
当然、縫製からパーツまで拘りが満載の1本です。

SANDColor SAND
Size 28 / 29 / 30 / 31 / 32 / 33 / 34 / 36 / 38
Price ¥27,300-(〜34inch) / ¥29,400-(36inch〜)

元来、夏向けのボトムスとして生まれた細畝のコールテン。
特に明るめのカラーとなればワードローブの即戦力となる事は間違いありません。

NAVYColor NAVY
Size 28 / 29 / 30 / 31 / 32 / 33 / 34 / 36 / 38
Price ¥27,300-(〜34inch) / ¥29,400-(36inch〜)

今回の新作コールテンパンツに関しては、勿論カラーリング(染色)も拘り抜かれたオリジナル。
[NAVY]に関しては7回に及ぶ試作の上、最大限深みを持たせたネイビーになっています。
コットン100%だからこそ出るアタリや色落ちもBONCOURAだからこその魅力です。

BROWNColor BROWN
Size 28 / 29 / 30 / 31 / 32 / 33 / 34 / 36 / 38
Price ¥27,300-(〜34inch) / ¥29,400-(36inch〜)

ヴィンテージに対する造詣の深さが存分に表現された[BROWN]は、ネイビーやブラックなどのダークトーンとも相性の良い絶妙さが特徴的。
これから秋になり、季節が深まるほどに魅力の増すカラーです。

今回の第1弾入荷では、以下のアイテムが入荷しております。
各アイテム、詳細に関しては追ってご紹介予定ですが、先ずは是非店頭にてご覧下さい!

FLANNEL WESTERN SHIRT(全4色)
PIPING VEST(全2種)
WORK GILET VEST(全3種)
IVY SWEATER(PINK)
KNIT CAP(全8色)
CASHMERE STOLE(全3色)

9月中旬に発売開始予定の第2弾アイテムではアウターの入荷がありますので、少し早いですが、こちらもご期待下さい!

ARCH 吉田

VINTAGE LEVI’S DEAD STOCK 入荷のお知らせ

2013.08.5 Monday 23:43:22| Author:admin| Categories:News!!,Vintage

 

1960年代から1980年代前半までの501をはじめとするLEVI’S が約50本、全てDEAD STOCKのコンディションで奇跡の入荷です。

LEVI'S DEAD STOCK

日焼けやシミ等、DEAD STOCKにありがちな経年劣化はほぼ無く、とても良い保存状態のまま、古いもので約50年倉庫に眠っていたのだろうと思います。

そして、気になる今回入荷分のラインナップは下記の通りです。

1960′S LEVI’S 501 BIG”E”

1960′s LEVI’S 502 BIG”E”

1960′s LEVI’S 505 BIG”E”

1970′s Levi’s 501 66前期

1970′s Levi’s 501 66後期

1970′s Levis 505 66後期

1978′s~1982′s Levi’s 501 Red Line

もちろん、僕自身約20年弱この業界に携わってきた中でも、DEAD STOCKで、更にこのような本数での入荷はかつてありませんでした。

絶対に最初で最後の機会ですので、古き良き時代のLEVI’S MADE IN USAにご興味のある方は、是非お早めにご覧下さい。

もちろん見るだけでも一見の価値ありです。

また、遠方の方は下記メールフォームよりお気軽にお問い合わせ下さい。

ARCH 山内

MIGHTY-MAC × PORTER

2013.08.4 Sunday 17:30:25| Author:admin| Categories:MIGHTY-MAC

今季よりARCHで展開している[MIGHTY-MAC]の[PORTER]によるトートバッグは、まさにこの季節にピッタリのアイテムです。

BLUEColor BLUE
Size W(幅)40cm × H(高さ)34cm × D(奥行き)17cm
Material CORDURA / Eco CANVAS
Price ¥27,300-

大容量でいて軽量、且つタフで、高い撥水力・防汚効果のある素材が用いられており、特に夏のレジャーシーンでは活躍する事間違いないアイテムです。

イメージとは裏腹に、あえてシックな装いでこのトートバッグを持つのも良いんじゃないでしょうか?

TZip
トートバッグで開閉が出来る点は、実用にあたっては嬉しい所。
そのジッパーには、[MIGHTY-MAC]のアイコンとも言うべく”Tジップ(Tスライダー)”のディテールがさり気なく搭載されています。

シンプルなカラーリングが潔いイメージですが、実は国際信号旗の色を生かしている点にも[MIGHTY-MAC]らしさを感じます。

REDColor RED
Size W(幅)40cm × H(高さ)34cm × D(奥行き)17cm
Material CORDURA / Eco CANVAS
Price ¥27,300-

本体の外側を覆う部分は小さなポケットが全面・裏面合わせて6つに仕切られており、お財布や鍵、定期券など、小物を収容するのに使い勝手の良い構造になっています。

PORTER TAG

今回限りの限定生産となるこのトートバッグ。
見た目には分かりづらいものの、”[PORTER]製”と言う点では、揺るぎない信頼感を得られるアイテムです。

ARCH 吉田