Blog from ArchStyle » 2013 » September|archstyle|Arch アーチ

US MILITARY ITEM DEAD STOCK !!

2013.09.28 Saturday 23:04:53| Author:admin| Categories:Goods,Item,Vintage

US MIL.ITEM
US MILITARYのデッドストックアイテム(一部used)が入荷しました。

今回入荷したアイテムは、どれもこれまで出てくる事の無かった貴重なアイテムばかり、どれも数に限りがありますので、先ずは是非店頭にてご覧下さい!

ARCH 吉田

Hanna Hats / eight piece cap

2013.09.27 Friday 13:26:44| Author:admin| Categories:Hanna Hats

ARCHでは欠かせないアイテムの一つ、Hanna Hatsが入荷しました。
今年は定番のツイード、コーデュロイに加えネップ感のあるツイードを含めた全8色での展開です。

イメージ 1Color  GREY NEP / GOLD BROWN NEP / CHARCOAL NEP

イメージ 5CAP COLOR  GOLD BROWN NEP
OUTER   BARBOUR
VEST   S.E.H KELLY /WEST YORKSHIRE FLECKED SHETLAND WOOL TWEED
SHIRT   S.E.H KELLY /DETACHABLE SEMI-CUTAWAY SHIRT

イメージ 4Color  GREY HERINGBONE / BROWN HERINGBONE

イメージ 7Color  BEIGE CORDUROY / BROWN CORDUROY / OLIVE CORDUROY

イメージ 6CAP COLOR  BROWN CORDUROY
JACKET  FRENCH ARMY M-47 JACKET
KNIT  ANATOMICA /SHETLAND SWEATER

Size  L
Price 各¥7,140‐

irving-penn2

ワーク、スポーツ様々な場面で使われてきた8枚剥ぎのキャスケット。
特にHanna Hatsは機能的で丈夫な素材を使用するので、スタイルを選ばずラフに被れるのが魅力の一つ。
日常生活に気兼ねなく落とし込めるキャスケットだからこそ、無骨なバブアーやミリタリーアイテムとの合わせは個人的にツボだったりします。

特別スタイルを選ばないのもそうですが、使い込む事でより雰囲気が増す事も長く愛用する上で大切な部分だと思います。
僕自身もそうですが、既に愛用している人にとっても色違いで所有したくなるアイテムではないでしょうか。

ARCH  宅見

プカリしながら1

2013.09.26 Thursday 19:00:12| Author:admin| Categories:KENNETH FIELD

毎シーズン、生地のあれこれを考えている時期に、必ず心に引っかかる音楽に出会う。
そのままそのシーズンの服作りのテーマに結びつける場合もあるし、すっ飛ばしてしまう事もある。

出会い方は様々で、ラジオ、雑誌巻末の新譜紹介、お店のBGMなど。

気に入って聴き始めると、何度も繰り返し聴いてしまう。これでもか!というくらい、、、家人は飽き飽きしているだろうし、娘はいつのまにか、口ずさめる程。。。

聴き始めてしばらくして、そのミュージシャンの事をいろいろ調べるわけだけど、『たまに』予期せぬ事実、想定外の事実を知る事がある。
音楽に疎い自分の場合、その『たまに』に当たってしまうと、もう大変でますますのめり込んでしまう。

今回のめり込んだのは
『Amy Winehouse』

予期せぬ事実とは、2年前に亡くなっていた事。
27才という何か意味ありげな節目に。。。

のめり込んだ曲は
『When my eyes』

KK1-1

Florida Blue.

2013.09.25 Wednesday 19:00:30| Author:admin| Categories:MOJITO

 

数カ月前、探し求めていた
万年筆のインクに出会った。
迷わず購入し使ってみると、今まで使っていたインクよりも
自分好みの鮮やかなブルーで、とても気に入っている。

HY1-1

お店で試し書きをして、
半信半疑で、やや気に入ったつもりになり
実際に使ってみると、どうもシックリこない。
この愉しい繰り返しが数年続いた。
本腰を入れてやろうとすると
自分好みのインク探しは時間がかかり、骨が折れる。
各社から市販されているインクの種類は、何種類あるのだろうか?

或るとき、銀座で打ち合わせを終え
次の約束まで間が空いたので
いまは仮店舗で営業中の老舗文房具店へ。
ブルー系の色が好みだと店員さんに伝え、
はじめに出してくれたのが、WATERMAN の箱。
箱には serenity Blue Ink と書いてある。
店員さんの話によると serenity Blue は、Florida Blue とも云うらしい。

HY1-2

『Florida Blue』
僕の中である男と繋がった。

SALUTE LIFE !
H.Y

S.E.H KELLY 2013AW Vol.2

2013.09.24 Tuesday 22:56:47| Author:admin| Categories:S.E.H KELLY

先日ご紹介した今季の[S.E.H KELLY]は、これからの季節に欠かせないニットカーディガンやジャケット、アウター類も充実したラインナップとなっています。

[MAC]
_DSC0443Material BRITISH VENTILE
Color CHARCOAL
Size S / M / L
Price ¥92,400-

[S.E.H KELLY]の定番的アイテムとなりつつあるベンタイルクロスのマックコートは、毎シーズン人気の1着。
雨の多いイギリスを象徴するかの様なコートですが、春秋冬と3シーズン着用出来る汎用性が魅力です。

_DSC0485
もちろんベンタイルクロスの素材が持つ撥水性はお墨付き。
ただ単に”ベンタイルクロス”の素材を謳う訳では無く、イングランド・マンチェスター地方で1930年代に開発された生地を使用する拘りは、ブランドのアイデンティティーを感じられるアイテムです。

ventile maker

[LAMBSWOOL MARL STITCH CARDIGAN made by CORGI]
_DSC0419Material LAMBSWOOL
Color BISCUIT
Size S / M
Price ¥71,400-

前回ご紹介したニット同様、コーギー社製による手織りのラムズウールカーディガン。

肌触りの良い上質な素材を用いており、適度に重ね着が可能なのも嬉しい所です。
前立てやポケット、エルボーパッチの箇所は強度のある編み立てでアクセントにもなっています。

_DSC0433
ワントーンカラーでありながら、生地自体のミックス感も非常に魅力的な1着です。

_DSC0489Material LAMBSWOOL
Color NAVY-MIDNIGHT
Size S / M
Price ¥71,400-

[THREE BUTTON BLAZER]
_DSC0349Material WEST YORKSHIRE FLECKED SHETLAND WOOL TWEED
Color DARK TAN
Size S / M / L
Price ¥81,900-

3つボタンのベーシックなブレザーは、イングランド・西ヨークシャー地方で1837年から織られているシェットランドツイードを用いており、その独特の斑点模様が特徴的です。

ツイード素材らしいブラウンの色味は、1つ1つ模様の違うホーンボタンとの相性も抜群。
同素材によるベストとの組み合わせもよくハマります。

Tweed VestMaterial WEST YORKSHIRE FLECKED SHETLAND WOOL TWEED
Color DARK TAN
Size S / M / L
Price ¥50,400-

ワークベストでありながら、どこか上品にも見える[S.E.H KELLY]のベストは、比較対象の無い独特の1着です。
やや着丈が長く見えるのは、ジャケットの仕立てに近い構造の為。
秋冬物はウールメルトンの背裏が付いているのも特徴的なディテールです。

[TOUR JACKET]
_DSC0388Material BRITISH VENTILE
Color CINNAMON
Size S / M / L
Price ¥92,400-

冒頭でご紹介のマックコート同様、ブリティッシュベンタイルを使用した[ツアージャケット]は、ジャケットやニットの上からでもザックリと羽織る事の出来る機能性の高いアウター。

見た目には分かりづらいのですが、肩周りのアクションプリーツや本体内側に施されたショルダーストラップは、サイクリストの着用を想定した面白いディテールです。

_DSC0403
襟と袖裏・ポケット裏にはコーデュロイ素材、裏地には保温性を高める為にウールメルトンが施されており、程よいアクセントになっています。

自国(イギリス)内の伝統的な素材やパーツ、製法・ファクトリーに拘る姿勢は非常に興味深く、共感出来る部分でもあります。

どのアイテムも一見シンプルで好感が持てるのは、実は”女性デザイナーが手掛けるメンズブランド”と言う点も大きいかも知れません。

タイミング良く【GINZA10月号】に、デザイナーのサラ・ケリーの特集が組まれているので、興味のある方は男女問わずご覧頂くと面白いと思います。

ARCH 吉田

S.E.H KELLY 2013AW

2013.09.22 Sunday 02:05:55| Author:admin| Categories:S.E.H KELLY

image s.e.h kelly

ここ数シーズン、入荷を楽しみにされている方の多いブランドの1つ、[S.E.H KELLY]の全ラインナップが揃いました。

[Kelly Collar Shirt]
KELLY COLLARMaterial CUMBRIAN BRUSHED COTTON/WOOL
Color SKY / GREY
Size S / M
Price ¥34,650-

ブランドのアイコンとも言える[ケリーカラーシャツ]は、タブカラー型の襟のディテールが何よりの特徴。
僅かな膨らみが出る様に計算された襟部分のディテールにオリジナリティを感じます。

K.COLLAR DETAIL

MOLESKINMaterial BRITISH MOLESKON
Color LIGHT BROWN
Size S / M
Price ¥34,650-

CORDUROYMaterial LANCASTRIAN CORDUROY
Color  GREY
Size S / M
Price ¥34,650-

ボタンダウン型の小ぶりな襟が特徴的な1着は、ブリティッシュモールスキンとコーデュロイ素材でリリースされているのですが、どちらの素材もランカシャー地方で1800年代に設立されたファクトリーのもの。

綿産業で栄えた背景を持つ地域・ランカシャー。
そう言った点にフォーカスするあたりが[S.E.H KELLY]の魅力だと思います。

BUTTON DOWN

シャツ単体としては勿論の事、インナーにタートルネックやシャツをもう1枚重ね着する事で、シャツジャケットとしても活躍する勝手の良いアイテムです。

[FOLD STITCH CREWNECK made by CORGI]
CORGI GREYMaterial LAMBSWOOL
Color GREY
Size S / M
Price ¥81,900-

CORGI BROWNMaterial LAMBSWOOL
Color BISCUIT
Size S / M
Price ¥81,900-

今季のラインナップの中で、よりスペシャルな1着は、[S.E.H KELLY]のニットではお馴染みとなりつつあるコーギー製によるもの。

CORGI
素材に用いられるのは、イギリス国内で小規模(家族経営)メーカーのラムズウール。
ザックリとした編地とカラーリング、ネップ感はまさに独特です。
見た目はシンプルながら、ボリュームも含めて存在感のあるニット。

POCKET DETAIL
さり気なく配されたポケットのディテールは実用性に富んでおり嬉しい所ではないでしょうか?
アウターに近い感覚で着用出来るニットです。

DS CORD. GRYMaterial LANCASTRAIN CORDUROY
Color GREY
Size S / M
Price ¥39,900-

DS CORD.NVYMaterial LANCASTRAIN CORDUROY
Color DARK NAVY
Size S / M
Price ¥39,900-

不規則な畝のパターンが目を引く、デッドストックのコーデュロイを用いたトラウザーズ。

IREGULAR CORD.
これまでリリースされてきた[S.E.H KELLY]のトラウザーズとは一味違った印象ですが、コーディネートにすんなり溶け込む秀逸な1本。

D TWEEDMaterial DONEGAL WOOL TWEED
Color GREY
Size S / M
Price ¥60,900-

ツイード名産地の1つ、アイルランド・ドネガル地方で親子運営による工房にて生産されたツイードは、個人的に非常にオススメです。

DONEGAL TWEED
しっかりとした厚手の生地に魅力を感じます。
グレーに水色や白の混じった感じも◎

ベルトループが無いウエストのディテールも特徴的な部分。※コーデュロイも同型

本来であればマイナスに捉えてしまう点ですが、腰にストレス無く引っ掛かる構造が不思議と”しっくり”きます。
アジャスターとサスペンダーボタンが付属しているので、そう言ったディテールを活用するのも勿論アリです。

BACK DETAIL

華奢か野暮いか、トラウザーズのカテゴリーにおいて両極端になりがちな部分を上手く解消しているアイテムだと思います。
個人的に今季1番お気に入りのトラウザーズです。

素材・パーツ・縫製に特徴のある[S.E.H KELLY]ですが、着用する事で一層魅力が感じられるのは言うまでも無く、先ずは実際に手に取ってご覧頂きたいブランドです。

ARCH 吉田

BONCOURA帽 2013Autumn

2013.09.19 Thursday 23:12:04| Author:admin| Categories:BONCOURA

先週末の3連休に開催された<<BONCOURA祭 in ARCH>>

実は毎回好評の”BONCOURA帽”も期間中から店頭に並んでおりましたので、改めてブログにてご紹介します。

[DECK CLOTH]
DECK CLOTHPrice ¥26,250-

今回初登場となる[デッキクロス]は、その名の通り、今季リリースされたデッキパーカと同素材によるBONCOURA帽です。
ツバ部分のレザー同様に、変化の出方が楽しみな素材。
コットン素材でありながら冬にも対応能力がある点は、パーカ同様に魅力的ではないでしょうか?

[LINEN COTTON]
L:CPrice ¥26,250-

ネップ感のある生成り色の素材が特徴的な[リネンコットン]も今季初登場の素材。
ARCHでは非常に人気の高いタイプの素材・カラーです。

[PIN STRIPE]
PIN STRIPEPrice ¥26,250-

ヴィンテージの生地らしい”ケンピ”の混じった素材感が特徴的な[ピンストライプ]は、春夏にも大変好評の素材でしたが、今回はブラウンレザーのバージョンでリリースです。

[HICKORY]
HICKORYPrice ¥26,250-

ネイビーベースの[ヒッコリー]も色落ちの変化が楽しめる素材の1つ。
本体部分に伴いレザー部分のブラウンが深まると色のコントラストが出て、より雰囲気が増します。

[DENIM]
DENIMPrice ¥26,250-

定番的な[デニム]素材ですが、デッドストックデニムによる所の魅力はボンクラが好きな方には堪らない部分ではないでしょうか?
以前にも話しましたが、水色になる位色落ちするとカッコイイだろうなと想像させられるアイテムです。

BONCOURA帽
今回リリースされた5種類は、全てツバ部分がブラウンレザーのタイプです。
レザーの質感の変化が顕著に楽しめると思います。

通年使えるアイテムですが、秋のコーディネートにも一役買う事は間違いありません。

さて、冒頭でも触れました先週末の<<BONCOURA祭 in ARCH>>
前回6月から間もない開催だったにも関わらず、今回も道内外の遠くからこのイベントの為に足を運んで頂いた方を始め、ご来店頂いた皆様には大変感謝しております。

アイテム自体は勿論、現段階までに各々が愛用しているアイテム、そしてボンクラを手掛ける森島さん自身に改めてBONCOURAの魅力を感じる3日間でした。
これはきっと僕たちに限らず、イベントに参加して頂いた方や、これまでボンクラのアイテムを手にした事のある方も含めて共通認識と言っても過言では無いかも知れません。

また今回のイベントに参加出来なかった方、まだBONCOURAをご存知ない方も含めて、BONCOURAの魅力はこれからもARCHで伝え続けて行ければと思います。

ARCH 吉田

BONCOURA祭 First Day

2013.09.14 Saturday 20:17:37| Author:admin| Categories:BONCOURA,News!!

_DSC0729

_DSC1115

_DSC1130

_DSC1132

_DSC1136

本日より、既に恒例となったBONCOURA祭がスタートしました。

昨夜ミートショップで行われたBONCOURA前夜祭も多くのお客様にお越し頂き、森島さんも僕達もとても楽しい時間を過ごす事が出来ました。

初日である本日は、関西や関東からのお客様をはじめ、多くの方にご来店頂き、このイベント限定のリミテッドアイテムに関しては、既にサイズ欠けしてしまったものも出てきております。

またこのタイミングで、Boncoura森島さんや当店スタッフにも愛用者の多い、U.S Flyers HELMET BAGが久しぶりに入荷しました。

_DSC1146

1970′S~1990′s

Price 9,240yen~18,690yen

BONCOURAが持つこだわりや背景を気さくな森島さんから直接聞くことが出来る絶好の機会ですので、お時間のある方は是非遊びにいらして下さい。

ARCH 山内