Blog from ArchStyle » 2019 » June|archstyle|Arch アーチ

FRENCH VINTAGE 第2便

2019.06.29 Saturday 12:01:36| Author:admin| Categories:News!!,Vintage

BLOGをご覧の皆様、こんにちは。

本日、FRENCH VINTAGE 第二便が到着致しました。

取り急ぎ何点かご紹介させて頂きます。

L1000465

L1001295

BRITISH ARMY MILITARY  SHORTS
SIZE / M 相当
PRICE / ¥25,000-+TAX

フロント部分に付属する2本のベルトと、2本入ったタックが目を引くこちらのショートパンツ。

これからの季節、重宝する事間違いありません。

JUTTANEUMANNのサンダルにも相性抜群◎。

L1000759

FRENCH STRIPE WORK PANTS
SIZE / 31~32INCH 相当
PRICE / ¥58,000-+TAX

ここ最近、お問い合わせの多い「FRENCH STRIPE WORK PANTS」。
それぞれストライプの表情が違うので自分好みを見つけてみては如何でしょうか?
革靴にシャツくらいでバランスの取れるアイテムは通年履いて頂けます。

L1000607

L1000590
FRENCH BLACK CHAMBRAY COAT
SIZE / S〜M相当
PRICE ¥68,000-+TAX

毎年探されている方もちらほら見かけるブラックシャンブレー。
いいサイズ感で入荷しております。
この時期にピッタリなアイテムでは無いでしょうか。

さらっとカットソーに合わせるだけで様になる一着は重宝する事間違いなしです。

L1000990

L1001319
BRITISH ARMY AIRTEX SHIRT
SIZE 16H
PRICE ¥28,000-+TAX

イギリス軍のプルオーバータイプのAIRTEXシャツ。
熱帯地用に開発された生地は触り心地とは裏腹に着てみると涼しく、ストレスを感じさせません。
夏場に活躍しそうなこちらはデニムにタックインし革靴やサンダルなども良さそうです。

L1001302
FRENCH ARMY SHIRT
SIZE M相当
PRICE ¥28,000-+TAX

これくらい土臭いアイテムの方が好きという方も多いのでは無いでしょうか?
一枚でもリネンの羽織に合わせても様になる一着は男臭く個人的にとても好きなアイテム。

L1000875

L1000865

FRENCH HUNTHING LINNER JACKET
SIZE / M相当
PRICE / ¥68,000-+TAX

カラーレスのディテールが目を惹くこちらのジャケット。

袖部分にはBLACK MOLESKINが使われており、何ともフレンチな1枚です。

JOHN SMEDLEYのアンサンブル、グレーのスラックスなんかに合わせても格好いいと思います。

L1001315

BELLE JARDINIER SET UP
JACKET / S相当
TROUSERS / 31INCH相当

フランス最古のデパート・「BELLE JARDINIER」のビスポーク品であろうこちらのセットアップ。

ANATOMICでもこの「BELLE JARDINIER」のVINTAGEは元ネタにされており、そのクオリティの高さは折り紙付き。

勿論1点ものとなっている為、サイズの合う方はお早めにご覧になって下さい。

L1001317

1930s FRENCH WORK TROUSERS
SIZE / 33INCH 相当
PRICE / ¥58,000-+TAX

最後は、潔い太さが魅力のFRENCH WORK PANTS。

やや細い番手の糸で織られた生地は、これからの季節にも重宝します。

この手の古いワークパンツも、マイサイズで探すと中々見つからないのが本音では無いでしょうか?

軍パンのような位置付けで使えるトラウザーなので、コーディネートの幅は非常に広くお使いいただけるかと思います。

駆け足でご紹介させて頂きましたが、VINTAGEはどれも1点ものです。

気になる方は是非お早めにご覧になって下さい。

皆様のご来店、心よりお待ちしております。

ARCH 近谷

MOJITO GULF STREAM PANTS & ABSHINT SHIRT

2019.06.25 Tuesday 17:35:22| Author:admin| Categories:MOJITO

ここ札幌もようやく夏のような日差しが差し込んで参りました。

気温が急に上がったと同時に、夏に穿くボトムスやトップスを探されている方も多くいらっしゃるのではないでしょうか?

今回は、MOJITO GULFSTREAM PANTS , ABSHINTH SHIRT 追加入荷分をご紹介させて頂きます。

image-300x400

こちらはライフルを持ったヘミングウェイの資料。

太めのベルトをトラウザーズの上に大胆に巻いています。が、実の所このパンツは、ベルトループが付いているタイプです。
ヘミングウェイはどんなパンツでもループを通さずに、ベルトを巻くのがマイスタイルだったそうです。

そんなバックボーンからインスパイアされ製作されたのが”GULF STREAM PANTS”。

L1001183

L1001197

GULF STREAM PANTS Bar.13.0
COLOR / WHITE 
SIZE / S , M , L
PRICE / ¥29,000-+TAX 

ARCHでも毎シーズンオーダーさせて頂いている”GULF STREAM PANTS”ですが今季の素材は特に夏らしく、WHITEの色味も相まって涼しく穿くことが出来ます。

深めに取られた股上と、ゆったりとかかるテーパードは、スラックスが苦手な方こそ穿いて頂きたい1本です。

L1001271

素材にはナイロン65%,リネン35%の混紡素材を採用。

肌に感じる接触冷感は、非常に気持ちよくストレス無く穿くことが出来ます。

色味は白と言っても、照れるような色味、シルエットではない為嫌な印象は受けません。

L1001265

L1001273

腰回りに付属したベルトは、同素材、親子Dカンの組み合わせにより嫌味なく主張してくれます。

夏はどうしても単調な装いになる為、腰回り一つのディテールも非常に映えアクセントに。

取り外しが可能な為付属のベルトを使用しても良し、ブラウンの革のベルトやキャンバスベルトなんかも良いですね。

続いては追加で入荷したお馴染みアブサンシャツをご紹介させて頂きます。

L1001176

ABSHINT SHIRT
SIZE / S,M,L
PRICE / ¥24,000+TAX

なんともアメリカらしいBLACK×WHITEのチェックのこちらは、リネン100%。

強撚(強く糸を縒り合わせた)糸を使用し、表面には独特なシボが見られます。

シワによって生まれる凹凸は、肌に触れる面積が少ない為、夏にも涼しく着て頂けます。

L1001278

この生地もまた、着用と洗濯を繰り返す事で生まれる経年変化が楽しみな1枚です。

アブサンシャツは、やはり僕たちスタッフ間でも非常に愛用者が多く、その着こなしのバリエーション等は是非店頭にてお話させて頂けますと幸いです。

スタイルを感じる分、様々な自分なりの解釈で色を出せるアイテム。

是非この機会にワードローブに追加しては如何でしょうか?

L1001261

店頭にはアブサンシャツが豊富にございます。

本当に汎用性の高いアイテムなので、是非お試し下さい。

L1001193

DSC1821-264x400

DSC1879-264x400

DSC1893-264x400

DSC1900-264x400

IMG_6487

IMG_6502

L1000270

L1006389

L10099811-266x400

L1007058-266x400

みなさまのご来店、心よりお待ちしております。

ARCH 近谷

BONCOURA / POCKET TEE

2019.06.23 Sunday 20:53:42| Author:admin| Categories:BONCOURA

5 pocket jensに白T。
シンプルながらも潔く、素直にカッコいいと思い、憧れを抱いていた時期もありました。

あまりデニムに興味が湧かなかった時期に、すぐさま購入しようと決意させてくれたのがこの写真です。

Unknown白洲次郎

当時この写真を見て衝撃を受けました。
こんなシンプルな服装なのに、なんて男らしくてカッコいいんだろうと。

この写真を見て購入したデニムはBONCOURAであり、このデニムに合わせて着る白Tをいくつも買い、しばらくデニムに白Tでいたのは言うまでもありません。笑

白Tといってもなかなかこれだと言うものに出会う事がなかったのですが、遂に去年出会いました。

BONCOURAからリリースされたHEAVYWEIGHT POCKET TEE。

L1001126
HEAVYWEIGHT POCKET TEE
COLOR WHITE / BROWN / OLIVE  / NAVY
SIZE 36 / 38 / 40 / 42
PRICE ¥13,000+TAX

BONCOURA森島氏が原綿からこだわった肉厚でありながら滑らかな着心地のTシャツは僕が待ち望んでいたものでした。
これ以上タフなTシャツはないのでは?と思わせてくれる一着です。
去年は大変ご好評頂き、即完売だった為僕自身購入出来なかったのですが…。

去年購入出来なかった方も2枚目を購入したいという方もオススメのカラーバリエーションでの入荷です。

L1001109

今期新しく当店では入荷したBROWNは軍パンなどに相性抜群ではないでしょうか。
軽装になるこれからの時期にも色合いにアクセントを加えてくれます。

L1001117TEE / BONCOURA BROWN
BOTTOMS / 41 KHAKI

ネックも堅牢な作りのバインダーネック、生地感もさることながらこういったこだわりもぬかりなかく、惚れ惚れしてしまします。

ピンと張った袖口もアメリカのTシャツらしさを伺えます。

L1001118

L1001119

そして絶対的定番の白TEE。
今年は入荷と同時にすぐさま購入しました。笑
やはりまずは5 pocket jeans に革靴に合わせたくなってしまいます。

L1001123
TEE / BONCOURA WHITE
BOTTOMS / BONCOURA

着用と洗いを繰り返すごとに徐々に出来るパッカリングにも期待し、これからもガシガシ着ていきたいと思います。

L1001128
丸胴TEE
COLOR INDIGO
SIZE 36 / 38 / 40
PRICE ¥15,000+TAX

また合わせて入荷した丸胴TEEは先ほどのTシャツに比べより柔らかく、横に縫い目がないのが特徴です。
こちらも非常に着やすいアイテム。

杢のインディゴの色味は柔らかく、着込むごとに表情豊かに育っていきます。

L1001131

L1009470
CAP / HANNA HATS
TEE / BONCOURA INDIGO
BOTTOMS / FRANK LEDER

まだ持っていなかったという方もぜひ袖を通して頂きたい一着です。
数は少なくなってきましたがまだご用意がございますので初めての方も2枚目になる方にも再度オススメしたいアイテムです。

これからのシンプルな装いになる季節だからこそ、こだわり抜かれた一着を着てみてはいかがでしょうか?

ARCH 上田

SEIL MARSCHALL “Arch Exclusive”

2019.06.21 Friday 19:52:38| Author:admin| Categories:SEIL MARSCHALL,未分類

ARCHでは、BACK PACKなどを定番として展開しているメーカー”SEIL MARSCHALL”

ドイツの工業用ロープを製作するメーカーとして創業したSEIL MARSCHALL、その歴史は1世紀以上に渡ります。

今では、鞄や靴、テントといった様々な道具をドイツ国内で、全てハンドメイドによって製作している老舗メーカーです。

IMG_1010

SEIL MARSCHALLの魅力は何と言っても、”クラフトマンシップ”溢れる作りの良さだと実感しています。

毎日に近い感覚で使う鞄という存在。

使う頻度が高ければ高いほど、物は劣化しどこかに問題が発生するでしょう。

ですが、SEIL MARSCHALLの鞄は、使い込めば込むほど、素材の良さが際立ち、リペアを繰り返しながら付き合っていける、まさに道具として機能がしっかりと備わっています。

L1000987

L1000986

今回、そんなSEIL MARSCHALLのバックをARCHの別注品として製作して頂きました。

”US KHAKI”

1940年代頃、アメリカ軍に支給されていた”ダック生地”を用いたトートバックを、より機能的にアップデートして再構築しました。

肉厚なダック生地は、間違いなく経年美化が期待出来ます。

L1000981
COLOR KHAKI
PRICE ¥33,000+TAX

本来リリースされているモデルは、ハンドルの持ち手がもう少し短く、肩がけするのには少し窮屈になってしまいます。

厚手のコート等の上からでも、肩がけ出来る仕様にしたいという思いから、今回はハンドルの持ち手を長く設計し製作しました。

IMG_1019

IMG_1018

シンプルな作りだからこそ、ミリタリーが持つ無骨さがより際立ちます。

トートバックというカテゴリーの中でも、ファスナーが付属している物は、中々探すと見つからないと思います。
季節や天候を気にせずに愛用できる汎用性の高い仕様です。

IMG_1016

L1000984

IMG_1014

SEIL MARSCHALLのネームタグも、本来は表側にくるのですが、敢えてポケットの内側に入れ、よりシンプルな表情になるようにしました。

L1000991

L1000995

ミリタリー・ワークウェアとの相性は言うまでもなく抜群であり、シンプルな表情だからこそ、スタイルを選ばずに持つ事が出来ます。

僕もSEIL MARSCHALLのバックを愛用していますが、

撥水性にも優れたタフな素材。

クラシックなデザインとシンプルな作り。

洋服の邪魔をしない機能的な鞄は、長きに渡り愛用できる相棒的な存在になっていきます。

ARCH 宅見

BONCOURA / SWING TOP , WORK PANTS ENGLISH TWILL

2019.06.18 Tuesday 21:36:31| Author:admin| Categories:BONCOURA

今やArchでは定番ブランドになっているBONCOURA。
先日、初めての展示会にお伺い致しました。

僕がお客さんの頃からブログやインスタグラム、スタッフに直接話を聞き、興奮したのを今でも覚えています。
まさか、その時に聞いていた展示会を生で体感出来る機会が訪れるとは当時は知る由もありませんでした。

images

いざBONCOURAの展示会へ高揚感を抱きながら入りました。
ずらっと並んだ洋服はどれもカッコよく、圧巻。
展示会では生地や細部にまでこだわった仕様など、一つ一つしっかりと説明して頂き、聞き入ってしまっていたらあっという間に時間が過ぎてしまいました。
製作された洋服の背景や生地の作り込みは改めてBONCOURA森島氏だからこそ出来るものづくりなのだと感じました。

今回森島氏から伺った洋服の話を、より新鮮にお客様へお伝えできればと思います!
余談ですが、どれも本当にワクワクさせてくれる洋服ばかりで、スタッフがいつもオーダーをつける時に頭を抱える気持ちが分かりました。笑

また、古い建物が立ち並ぶ場所や夜は色々なお店に連れて行って頂き、仕事ももちろんですが森島さんの知識、人柄など様々なことを見て、学ぶ事ができた大阪出張でした。

そして札幌に戻り、真っ先に思った事が改めてBONCOURAの魅力を伝えたい。
その為、本日は僕上田のRECOMEND ITEM BY BONCOURAをご紹介させて頂きたいと思います。

L1000878
COLOR NAVY
SIZE 36 / 38 / 40
PRICE ¥38,000+TAX

まずはこちらのSWING TOP。
コットン70%ナイロン30%の混紡素材でさらっと羽織る事の出来ます。
まだ肌寒さを感じる北海道の夜にはピッタリな一着ではないでしょうか。

アメリカのミリタリーものをベースにした一着はこの手では真っ先に思い浮かぶB社のディテールなど様々なビンテージを見てきたからこそ製作できる森島さんならではのアイテム。

IMG_0882

IMG_0885

糸はもちろん、ジップもオリジナルで製作され、随所にこだわりを感じる事が出来ます。
洗濯も出来る一枚は洗いをかけるごとにアタリが出てこれからを想像するのがとても楽しみで仕方ありません。

この手の羽織は大抵リブがついていたり着丈が少し短く敬遠されがちな方もいらっしゃるのではないでしょうか。

BONCOURANOSWING TOPは着丈が少し長く設計され、リブがない為、そういった方にもオススメ。
合わせるアイテムを制限無く着用でき、コーディネートを組みやすいです。

L1000904

またラグランスリーブの仕様で中に多少着込んでも可動域を保ち、ストレスなく着られるのも嬉しいポイントです。

ボタンダウンに、デニム、ローファーのアイビースタイルの直球からデニムに白T、軍パンなんかでも合わせる事ができ、幅を広げてくれると思います。
個人的にはやはりタイドアップで着たくなります。

L1000902
OPTICAL / VINTAGE
SHIRT / Der SAMMLER solo
TIE / ANATOMICA
BOTTOMS / FRENCH VINTAGE

続いてはデニム素材で定番のWORK PANTSと同型のイングリッシュツイルを用いた一本。

5e8510eb-s-266x400

7075185e-s-266x400

L1006457-272x400

COLOR / KHAKI
SIZE 28 / 30 / 32 / 34
PRICE ¥32,000+TAX

もうご存知の方も多いとは思いますが、2017年に別注で製作したCPO SHIRTと同様の素材を用いたアイテム。
イギリスを彷彿とさせる肉厚なKHAKI TWILLの生地はガシガシと日常的に履き込める一本です。

しっかりと分かるツイルは着よと洗いを繰り返す事でアタリが出てき、経年変化が楽しみな生地です。

IMG_0891

IMG_0892

潔い太さが魅力的なこのパンツに合わせたくなるのはやはりレザーのシューズやサンダルではないでしょうか。
ARCHではもう定番の組み合わせでもある軍パンやデニムに革靴。
入社当時に諸先輩方から教えてもらった定番のスタイルに落とし込むのが一番しっくりくるこのパンツは軍パンや5 pocket jeansの様に汎用性に富んだアイテムです。

L1000913
CAP / JAMES LOCK
JACKET / BRITISH VINTAGE
STOLE / BONCOURA
SHOES / PARABOOT

今時期は足元にサンダルやローファーを持ってきても◎
冬はネイビーのメルトンコートに合わせても良さそうです。

時期を選ばずにガシガシと使い込める一本は定番としてワードローブに入れて見てはいかがでしょうか。
病みつきになる事間違いなさそうです。

BONCOURAの洋服はどれをとってもいい雰囲気に育っていくものばかりです。
自分の顔にシワが入る様に一緒に洋服にもシワが入る。
共に成長していけるパートナーになるアイテムです。

ぜひ、店頭にてお試しください。

ARCH 上田

JAMES LOCK PANAMA HAT

2019.06.15 Saturday 16:32:35| Author:admin| Categories:JAMES LOCK

IMG_0840

英国の歴史ある帽子メーカー「JAMES LOCK」。

本日はJAMES LOCKのパナマハットをご紹介致します。

帽子の歴史=JAMES LOCK と言われるほど老舗中の老舗であることは言うまでもありません。

L1000539

L1000822

IMG_0837

IMG_0831

そんなJAMES LOCKより定番のPANAMA HATが入荷致しました。

いわゆる”パナマハット”とは、エクアドル原産で織られたものに限り使用される呼称です。

[JAMES LOCK]のパナマハットは、エクアドルの小さな町・モンテクリスティで手織りされたスーパーファインパナマを使用しており、通常のパナマよりもきめ細かく、滑らかな風合いは最高品質と評価されております。

ちなみに、今季の入荷でARCHでのお取り扱いは最後になるかもしれません、、、

L1000810

CLASSIC PANAMA HAT
SIZE / 58,59,60
PRICE / ¥73,000-+TAX

非常にクラシックな佇まいの”CLASSIC PANAMA”。

直球にドレス・スタイルに被るのも勿論粋ですが、無骨なミリタリーテイストのアイテムと敢えて合わせる事で、街中にも難なく溶け込みます。

「過去に別のブランドの物でパナマハットを所有していましたが、湿気等で形が崩れてしまい手放してしまった事があります、ですがJAMES LOCKを愛用していてソレに陥った事はありません。」

と、3年間クラシックパナマを愛用している宅見談。

L1000787

JACKET / FRANK LEDER 
SHIRT / THE INTERPRETATION BY ARCH 
BOTOMMS / sus-sous

「FRANK LEDERのジャケットにパナマハット」のスタイルは、僕が入社してからずっと宅見を印象付けているスタイルだと感じています。

ミリタリーテイストシャツ+ラペルドジャケット+ミリタリーテイストパンツ+革靴」。

いい意味で肩の力が抜けていて、でもジャケットを羽織りパナマハットを被るスタイルでは他と被らないスタイルだと思います。

L1000807

SINATRA HAT
SIZE / 61
PRICE / ¥65,000-+TAX

フランク・シナトラが被っていた事に由来する「SINATRA HAT」。

ポークパイ・スタイルのこちらのハットは、よりブリティッシュテイストで、クラシックな装いにも非常に映えます。

L1000769

JACKET & TROUSERS / ANATOMICA 
SHIRT / Turnbull & Asser shirts
TIE / Drake’s

僕は、ベージュのセットアップに合わせてみました。

書籍「gentreman」に出てきそうな雰囲気を意識しブリティッシュにコーディネート。

「古臭い」と言えばそれまでかもしれませんが、ここまで歴史のあるJAMES LOCKの帽子を被る際に、クラシックなスタイルを先ずは体現したい、という気持ちは常に持っていたいのが本心です。

L1000811

SAVANNA PANAMA
size / 59, 60
PRICE / ¥65,000-+TAX

ポークパイでつば広のタイプの「サバンナパナマ」。

クラシックな雰囲気も醸し出しながらややカジュアルな印象も持ち合わせたこのハットは、幅広いコーディネートに対応してくれます。

L1000781

SHIRT / OLDMAN’S TAILOR
BOTTOM / US ARMY

リネンの開襟シャツに、サラッと合わせてもコーディネートに品が出てオススメです。

クラシックに合わせるのも勿論オススメですが、ややルーズなスタイルにもこのサバンナパナマは1味加えてくれます。

L1000806

ACAPULCO HAT
SIZE / 58,59,60
PRICE / ¥55,000-+TAX

メキシコのリゾート地「アカプルコ」の名前がついたポークパイ・パナマハット。

このアカプルコ・パナマは色味がやや茶色掛かっており、太めの1周しているリボンが特徴的なアカプルコパナマは、ツバが短く、ミニマルにコーディネートがまとまる印象です。

DSC1472-264x400

COAT / OUTIL 
OVERALL / FRENCH VINTAGE
INNER / Merz b.Schwarnen

FRENCH WORKER STYLEにもアカプルコパナマを被る事で、グッと上品な印象に。

その日のコーディネートは、帽子1つでその印象がガラッと変わります。

帽子ほどその人自身を印象付けるアイテムはそう無いと思います。

著名人も愛用していた「JAMES LOCK」。

古き良き文化を、ダイレクトに感じて頂けますと幸いです。

皆様も是非自分のスタイルに合ったお気に入りの一点を探しにいらして下さい。

ARCH 近谷

 

James Mortimer Irish Linen

2019.06.13 Thursday 14:27:13| Author:admin| Categories:James Mortimer

L1000716

アイルランドのカスタムシャツメーカーである【JAMES MORTIMER】

1894年創業の老舗シャツメーカーは、多くの有名ブランドのシャツの生産を請け負っています。

僕もそのブランドのシャツを所有していますが、縫製と素材の上質さが素晴らしく、今でも愛用しています…恐らく10年前くらいに買ったはずです。

当時はそのシャツが、実はJAMES MORTIMERが生産しているとは全く知りませんでしたが笑

一点一点丁寧に生産されるMADE IN IRELANDのシャツ、ARCHでは毎シーズン春夏のみリネンファブリックで提案しています。

L1000708
COLOR NAVY / BLACK / BROWN / NATURAL
SIZE 38 / 40 / 42 / 44
PRICE ¥23,000+TAX

L1000712

程よい肉感のあるリネンファブリックは、”IRISH LINEN”によるものです。

アイルランド産のリネンは、繊維が細く非常に滑らかであり柔らかな素材感なのが特徴です。
摩擦にも強く丈夫な素材なので洋服だけではなく、ベットシーツ等にも使われる事が多い素材としても知られています。

リネンと聞くと繊細なイメージがあると思いますが、JAMES MORTIMERのこのリネンシャツは、家で洗濯し洗いざらしで着倒せる程、タフな素材です。

ARCHでは、スタンドカラーのデザインのみ4色で展開しています。

DSC0613-264x400
COLOR NATURAL

DSC0592-264x400
COLOR BROWN

L1009265
 COLOR BLACK

L1009270
COLOR NAVY

シャツとしての役割は勿論のこと、ボタンを開けて羽織のようにも着れます。
夏場でも肌寒い時期が続く北海道には、ジャケット変わりとして重宝するアイテムだと思います。

一枚愛用してしまうと2枚3枚と….

買い足したくなってしまう汎用性の高さがこのシャツ一番の魅力かもしれませんね。

ARCH 宅見

genre EVENT / Youniforme

2019.06.12 Wednesday 14:22:01| Author:admin| Categories:News!!

本日は系列店genreで今週6月14日(金)~16(日)に開催致します、Yuniformeのご案内を致します。

“身体にまつわること”をテーマにした今回のイベント。
三人の職人がそれぞれの分野で皆様の身体に合わせたご提案を致します。

– Youniforme –

あなたに適した、そして、あなただけのベーシックアイテム

genre2019.6.14(fri)〜6.16(sun)
in genre

- Youniforme -
あなたに適した、そして、あなただけのベーシックアイテム
2019.6.14(fri)-6/16(sun)
『身体にまつわること』をテーマに集結した三人の職人によるイベントです。
その道の熟練者が集うイベントとなる今回、それぞれが違う分野から“自分だけの特別なもの”を生み出すという共通点を持っております。
それは、スタイルとしてだけではなく、生活する上で感じるストレスを少しでもなくし快適に過ごすということが大きな目的として掲げられております。
それぞれの職人がお客様一人一人の身体にまつわる悩み、問題点に向き合い改善する方法をご提案させていただきます。
【genre】
新作アイテム“カシュクールブラックワークドレス”のオーダー会
期間中のみお選びいただける特別な生地をご用意しております。
【FOOTWORKS】
身体の土台から整えるインソール、その効果を十分に発揮するstem shoesのオーダー会
こちらは完全予約・定員瀬制となっております。
予約空き状況
14日(金)
11:30〜/14:00〜/15:30〜
15日(土)
10:00〜/11:30〜
16日(日)
11:30〜 

※予約等に関しましては
・genre  ☎︎011-233-3027 までお願い致します。
【Fre’quence】
世界最高峰とされるCarl Zeiss社のレンズのオーダー会
ヴィンテージ眼鏡とヴィンテージ眼鏡をデザインのベースにオリジナルで製作しているgue’pardの販売

FRENCH ARMY M-47 pantsの生地にロウを引き、抜群の表情に仕上げた眼鏡ケースも同時販売。
またとない機会となっておりますので、是非皆様お越しくださいませ。
イベント詳細はgenre blogにてご覧ください。
スペシャルなアイテムのご用意も盛りだくさんです、、、今週末は是非,genreへお越し下さいませ。

L1000648

L1000646
L1000644

L1000656

L1000664

IMG_5870

IMG_0693

 

ARCH スタッフ一同