Blog from ArchStyle » FRENCH VINTAGE 入荷!|archstyle|Arch アーチ

FRENCH VINTAGE 入荷!

2018.12.20 Thursday 17:56:46| Author:admin| Categories:FRENCH VINTAGE

_DSC2920

皆様も楽しみにされていたであろうFRENCH VINTAGEが値付けも終わり店頭に並んでおります。

小分けにしてご紹介致しますので、是非ご覧になって下さい。

_DSC0448

FRENCH PILOT JACKET NYLON
SIZE/M相当
PRICE/¥72,000-+TAX

先ずは「FRENCH PILOT JACKET NYLON」。

1960′s頃にフランス軍の飛行機乗り用に支給されていたこちらのジャケット。

アメリカのpilot jacketよりも品があり、エポレットやシルエット等、エレガントに映ります。

襟元に付属されたボアは取り外し可能。

飛行機を操縦する際に腕の可動域を妨げない様設計された媚を売らないアームホールの太さは、当時のミルスペックを感じ取る事が出来、男心くすぐられます。

空軍に支給されていたVINTAGE ITEMはアメリカ物が有名だと思いますが(A-1,A-2,G-1,MA-1 etc…)ヨーロッパのこの手のジャケットもコーディネートしてみると品があり非常にお勧めです。

_DSC0475

SHIRT /VINTAGE LEVIS
TIE /KENNETH FIELD
BOTTOMS / KENNETH FIELD

僕近谷は色味のトーンを合わせ、タイドアップに合わせてみました。

ネクタイの色味、シャツの色味を合わせ、トラウザーズで柄を取り入れる事でバランス良く仕上げました。

_DSC0450

FRENCH 60′s paratrooper jacket&TROUSERS
PRICE / JACKET ¥160,000-+TAX,TROUSERS ¥120,000-+TAX

次は、FRENCH 60′s paratrooper jacket&TROUSERS。

こちらのVINTAGEはほとんどの方が見た事がないのではないでしょうか。

フランス空挺兵が着用していたとされるセットアップになります。

空挺兵はパラシュートやグライダーなどで降下し、敵地の後方撹乱や要塞の制圧などを任務とする部隊が着用していたJACKETです。

1960′s頃、アルジェリア戦線にてフランス歩兵が着用されていたとされるこちらのセットアップ。

ディテール的には着丈が短く、スイングトップに近しい感覚で着られるジャケットです。

_DSC0485

素材はコットン100%のやや高密度に織られたハリ感のある素材。

今時期ではGジャン感覚でコートの中に着込む事も可能ですし、長いシーズンで活躍しそうなジャケットです。

_DSC2949

_DSC0499

こちらは組下のトラウザーズ。

写真を撮った時間帯が異なるため、若干色味に差が御座いますが薄めのOLIVEのお色味です。

目を引くフロント部分のベルトと、股下部分の長く伸びるジッパー。

ジャケットにも精通して言える事ですが、採用されているジッパーはフランス・「ECLAIR」社製ZIPPER。

1920年代創業のECLAIR社製ZIPPERは、当時はかの有名なH社やS社のような高級ブランドにのみ採用されていた背景を持ちます。

さりげなく入った2タックは、MIRITALY物とは思えないディテールです。

両足内側に付属されたポケットの用途は分かり兼ねますが、おそらくこのディテールも必要不可欠だった筈。

_DSC0501

腰の両脇部分に設置されたサイドアジャスターは、シルエットを若干修正する事も可能です。

僕自身も初めて見たこのVINTAGEは、凄く機能的で尚且つ削ぎ落とされたミルスペックのように感じます。

それが今の時代になりモダンに見え、新鮮に映るのではないのでしょうか?

_DSC2943

_DSC0460

FRENCH SAFARI SHIRT
PRICE / ¥28,000-+TAX

続いては、FRENCH SAFARI SHIRT。

_DSC0487

アーネストミラー・ヘミングウェイが男らしく着こなしていそうなこのシャツ。

本来ならば夏にご紹介すべきなのですが、VINTAGEの入荷、お買い物はタイミングなので悪しからず、、

ガシッとしたコットンキャンバスの素材は、非常に丈夫な印象です。

今時期ならば上にジャケットやカーディガンを重ねて着ても素材感が負けないのでお勧めです。

_DSC0492

JACKET/MOJITO
INNER/Merz b. Schwarnen

冬用のコーディネートを組んでみました。

生地に存在感がある為、このような冬のコーディネートにも気にならずに着られます。

アウターをしっかり着てしまえば、室内に入った際にもむしろ丁度良い体感温度になるかもしれません。

この手の夏も活躍するVINTAGEは、夏にこそ入荷しないという事態も否めませんので、気になる方は是非お早めにご覧下さい。

次は、FRENCY ARMY SMOGをご紹介致します。

_DSC2942

_DSC0457

FRENCH ARMY SMOG
SIZE / 36
PRICE / ¥42,000-+TAX

こちらも中々お目に掛かる事が出来なくなって来ている60′s FRENCH ARMY SMOG。

今回は割と大きめのサイズ「36」での入荷です。

この手のスモッグはお好きな方も多いのではないでしょうか?

_DSC0481

CAP/JAMES LOCK
PANTS/BONCOURA

胸ポケットは吊り目、腰部分のフロントポケットはタレ目と、この塩梅もvintageならではの愛嬌。

この上からオーバーコートをばさっと羽織っても◎。

スタッフ宅見は色使いでこの無骨なスモッグにエスプリを感じさせるコーディネートに。

やはり日々のコーディネートに1点、2点VINTAGEを追加すると1味も2味も変わってきます。

また後日、詳細含めVINTAGE紹介BLOGを書かせて頂きますのでご閲覧いただけますと幸いです。

もはや紹介する前に完売してしまったVINTAGEも御座います。

足が速く、1度きりの入荷の物が殆どなので、SIZE、スタイル共にハマる方はこの機会に如何でしょうか。

2F ARCH PREMIE ETAGEにて展開しておりますので、お気軽にスタッフにお声がけ下さいませ。

ARCH 近谷

₢킹