Blog from ArchStyle » KENNETH FIELD / TRENCH|archstyle|Arch アーチ

KENNETH FIELD / TRENCH

2016.10.3 Monday 22:22:14| Author:admin| Categories:KENNETH FIELD,News!!

『トレンチコート』に対する憧れみたいなものって、誰しも抱いていると思います。

ただその反面、理想の1着が見つからず『何れ着るだろう。』と敬遠してしまったり、はたまた”渋い”、”ダンディー”なんて偏見から遠ざけてしまっていたり…。

正統なコートだからこそ選ぶ(見つける)のが難しいアイテムではあるものの、やはり背景をしっかりとおさえた物には魅力を感じます。

【KENNETH FIELD(ケネス・フィールド)】のトレンチコートは、僕にとってまさにそんなアイテムです。

[ TRENCH LONG ]
_DSC3708Color OLIVE
Material COTTON/NYLON
Size S / M / L
Price ¥83,000-+tax

まさにトラディショナルな印象を受けますが、【KENNETH FIELD】のトレンチコートはUS ARMYがベース。
よく見るとガンフラップだったりアンブレラヨークはありません。

ジャケットの上から着てもゴワつかない余裕、特に湾曲したアーム部分は理に適っています。

_DSC3715
この手のコートが好きな方なら納得の貫通式のポケット。

こう言ったディテールも抜かり無く踏襲している点は、とても信頼度が高いのでは?

_DSC3718
今シーズンのモデルは、コットンナイロン。
非常に軽快で、とにかく勝手が良い印象です。

レイヤリング次第で3シーズン着用可能な万能さも魅力ではないでしょうか。

個人的には、裏地に施された薄手のリップストップ素材とのコントラストも魅力的に感じます。

[ TRENCH SHORT ]
_DSC3699Color BLACK
Material COTTON / WOOL
Size M / L / XL
Price ¥110,000-+tax

トレンチコートだからと言って、かしこまった格好をしなければいけない訳ではありません。
むしろ気軽にカジュアルに羽織りたいアイテムだったりします。

そう言った意味では、ショート丈もオススメです。

_DSC3711
最大の特徴は、深くとられた背中のダーツ。
可動域を広めるだけではなく、絶妙なAラインのシルエットを生み出すディテールです。

_DSC3756
取り外し可能なフードは、着こなしの幅を広げてくれるはず。

ただ単に付いている訳では無く、実用性を兼ねた作りになっている点が流石です。

_DSC3779
素材やディテール1つで印象もガラリと変わりますが、ベルトの留め方や縛り方、襟の具合でも見せ方は様々。

そして、ショート丈とは言え、ジャケットの丈がしっかりと隠れる様に計算されているあたりは秀逸です。

《MOJITO×KENNETH FIELD Vol.8》
10月8日(土)〜10日(月・祝)
KennethField_mojito-400x169

連日お伝えしている【MOJITO(モヒート)】と【KENNETH FIELD】による合同イベント。

今回は、”着方=コーディネート”によりフォーカスして取り組みます。

【KENNETH FIELD】ディレクターの草野さんご協力の元、『Kenny’s Market』なる今までに無い試みは、その名の通り、草野さん所有のヴィンテージアイテムを特別販売致します。

単体としてのヴィンテージアイテムではなく、既存のアイテムやお持ちのアイテムとのコーディネート提案を致します。

また、定番のスポーツコート(ジャケット)やトリムトラウザー、クラシックベストのご予約及びカスタムオーダーを承ります。

何れにせよ滅多に無い機会ですので、是非このタイミングでご参加下さい!

そして、メンズの系列店4店舗による合同企画・【Arch Style EXPO.】にも是非、ふるってご参加下さい!

Arch 吉田

₢킹