Blog from ArchStyle » BONCOURA BLUE JEANS|archstyle|Arch アーチ

BONCOURA BLUE JEANS

2018.02.15 Thursday 23:22:08| Author:admin| Categories:BONCOURA,News!!

今週末に迫ってきた”BONCOURA祭”IN Arch STELLARPLACE。

そんなタイミングで、BONCOURA DENIMを今一度ご紹介したいと思います。

img034-400x321
僕らスタッフも日常的に当たり前に履いている、”BONCOURA DENIM”。

BONCOURAの代名詞ともいえる「DENIM」。
僕たちが日頃体現しているスタイルを語る上で欠かせない存在が、ミリタリーパンツ(軍パン)とやはり5ポケットジーンズです。

その中でARCHには何が1番良いかを考え、辿り着いたのが”BONCOURA DENIM”だったと先輩方から教わり、よりBONCOURAのブルージーンズに興味が湧きました。

今までBONCOURA DENIMのディテールや、素材について沢山お話しさせて頂きました。
今回は、少し視点を変えて「BONCOURA DENIM」をご紹介致します。

Unknown
いわゆる「ジーパン」には人によって様々な意見や思い入れがあると思います。

1850年頃にアメリカ・カリフォルニアで巻き起こったゴールドラッシュで誕生し、様々な時代や歴史を経過して今現在ファッションアイテムとして流通しております。

日本人で初めてデニムを履いた白洲次郎は、当時はそのジーンズに希少価値があったり珍しいから履いていたのではなく、単純にスタイルとして格好良いから履いていたのではないかと考えております。

僕自身もそうだったのですが、VINTAGE DENIMの何年代のどのディテールのDENIMを履いているかが大事で、それを履くと気分が上がる方も多いと思います。

ただ、多くの先輩方に教えて頂いた事は何を着ている、履いているかではなく、どう着こなしているか。

5ポケットジーンズを如何に格好良く履きこなすかが大事だと色々な先輩方に教わりました。

僕自身その着こなしはまだまだ模索中ですが、自分なりの着こなしを考え、着る洋服、ジーンズが最高に面白いと感じています。

ARCHでは他のブランドのラインナップを決める際、まずは軍パンと5ポケットジーンズに合うかどうかを考えます。
それをコンセプトに置いてセレクトしていく中で、BONCOURAのジーンズはやはり最高峰レベルといえる軸足のような存在なのです。

shrink to fit(シュリンク・トゥ・フィット)のデニムパンツ。

今や誰もが大金をはたいて手に入れたいVINTAGE DENIMをこんなにも付加価値が付く前に深く理解し、自ら履きこみ、「VINTAGE」の良いところも悪いところもリスペクトしている森島氏の作る5ポケットジーンズは、当然唯一無二であり納得のいく物ではないでしょうか?

自分のコーディネート、スタイルの中で軸足になるブルージーンズは、やはりBONCOURAがオススメです。

DSC0157-400x265
BONCOURA祭
in Arch STELLAR PLACE & JUILLET
2/17(SAT),2/18(SUN)

BONCOURA DENIMについては、過去のBLOGにて詳細を書いておりますので是非、ご参照ください。

是非自分の相棒となる一本を見つけて頂き、エイジングさせたデニムの話で盛り上がりましょう。

ARCH 近谷

₢킹