Blog from ArchStyle » OLD BRITISH STYLE BY ARCH×BONCOURA|archstyle|Arch アーチ

OLD BRITISH STYLE BY ARCH×BONCOURA

2018.10.5 Friday 21:14:15| Author:admin| Categories:BONCOURA,News!!,Style

ここ札幌もまだ日中は太陽の温かみを感じる事が出来ますが 朝、夜になると冷え込んで参りましたね。

そんなタイミングで秋冬に重宝するアイテムが多数入荷しております。

DSC0406-400x265

Guernsey Wool lens
Guernsey sweater

DSC2019-400x265

jamieson’s 
HAND FLAME 3PLY POLO

00734cae4b9ebf34ac254a7bcd71ea82-400x265

THE INOUE BROTHERS
ALPAKA KNIT WEAR

今時期から真冬にかけて重宝するニットウェア。

今季も幅広いラインナップで入荷しており、昨シーズン買い逃してしまった方や、今年は何のニットを購入しようか迷われている方も多くいらっしゃるのではないでしょうか?

毎年、気温が下がるにつれてニットをお探しの方が増えてくるイメージですが、本格的な冬を迎える頃にはお目当てのニットが完売!という事態が発生するのも否めません。

この入荷時期に是非、ご覧ください。

続いて、タイトルにも有る「OLD BRITISH STYLE BY ARCH×BONCOURA」。

BONCOURAから、まさに英国トラディショナルを感じる事のできるアイテムが入荷しております。

L1002873

BONCOURA/TAILORING JACKET
SIZE/36,38,40,42
PRICE/¥120,000-+TAX

昨年から大変ご好評頂いておりましたBONCOURA唯一のテーラードジャケット。

極めてベーシックなパッチ&フラップ仕様のジャケットに、イギリスらしい肉厚だけど柔らかく体に馴染む素材は、まさに一生モノと呼ぶことができるでしょう。

“毛芯”と呼ばれ、体に驚くほどに馴染むこのジャケットは、着てみるとその着心地に病みつきです。

ジャケットの詳細は、新作のジャケット紹介と共にご紹介させていただきます。

L1003009

スタッフ上田
dark navy 38 着用
JACKET/BONCOURA
TROUSERS/ANATOMICA
SWEATER/ANATOMICA
TIE/KENNETH FIELD
PIPE/VINTAGE

「アメリカらしいツイードジャケットをヨーロッパテイストでまとめてブリティッシュな着こなしを意識しました。シャツはブロード生地のものを、シャギードッグセーターはあえて発色の良い色ではなく、ヨーロッパで流行した本来の色味を用いたものをチョイス。パイプは最近アーチに入荷した男の嗜好品です。ツイードジャケットを着る以上、買わずにはいられませんでした。笑」

と、上田談。

L1003015

スタッフ近谷
SIZE 36 着用
CAP/JAMES LOCK
JACKET/BONCOURA
SHIRT/THE INTERPRETATION BY ARCH”RAF”
PANTS/Levi’s 66 前期

僕近谷は色落ちしたDENIMをブリティッシュに着こなす、ということを意識しARCHオリジナルのシャツ、JAMES LOCKはイギリスのマフィアが愛用していたとされる「DRIFTER」を選んでみました。

VINTAGE PIPEは上田と同じく買わずにはいられず、只今吸い方を練習中です。。笑

アメリカ面のアイテムをどう着こなすか、このツイードジャケットがあるとその意識を表現しやすく、重宝するアイテムです。

9a1f80f3-s

b11f885f-s

今回、新作のTWEED JACKETは拘り抜く森島さんからしても更に拘り抜いた逸品です。

ジャケットそのものの生産の非効率、今回のTWEED素材を織る工程の非効率。

どれも非効率の先に見える素晴らしい完成図が言えている森島さんにこそ完成させる事の出来たJACKETだと感じています。

詳細はまた後日ご紹介させていただきますので、お楽しみにしていてください。

L1003019

<BONCOURA×ARCH>
OLD BRITISH STYLE FAIR
10/13(SAT),10/14(SUN)

今回の秘蔵TWEED JACKET発売会も兼ねて、来週末の土日で上記イベントを開催致します。

どちらも詳細を近々で上げさせていただきます。

是非、お楽しみにしていてください。

ARCH 近谷

 

₢킹