Blog from ArchStyle » French Work Moleskin Jacket|archstyle|Arch アーチ

French Work Moleskin Jacket

2017.06.12 Monday 21:26:21| Author:admin| Categories:Vintage

先日入荷したばかりのFRENCH VINTAGEの中から、フレンチワークを代表するであろう素材・モールスキンのアイテムを紹介します。

IMG_0197

今回買い付け出来たモールスキンが偶然にも”MONT-SAINT-MICHEL”の物が多く集まりました。

SAINT JAMES発祥の地としても有名なモンサンミッシェル。

この刺繍タグを見るだけでフレンチワークの匂いを感じてしまいます。

【40′s French Works Moleskin Jacket】
IMG_0221 Color INK BLUE
Size S~M相当
Price ¥38,000+tax

IMG_0195

絶妙に色の抜けた雰囲気が先ず目を引きます。
デッドストックに近い濃紺に比べると、よりフレンチカラーのインクブルーが分かります。

所々に見えるリペア跡も手作業感があって愛着が涌く部分ではないでしょうか。

【40′s French Moleskin Patch Work Jacket】
_DSC0872Color INK BLUE
Size M~L相当
Price ¥72,000+tax

_DSC0873
こちらは偶然の産物とでも言いましょうか。
パッチワークの継ぎ接ぎになっているタイプです。

この年代特有の肉厚なモールスキン生地は、触るだけで新しい物との違いが良く分かります。

例えるならば、LEVI’Sのジーンズは年代の違いで様々な変化や違いがあると思います。

善し悪しはそれぞれですが、戦後の大きな生産背景の変化によってヨーロッパでもこの手のワークウェアーに少しづつ変化が起きていったと言えるでしょう。

こういったヴィンテージを見ると、大量生産に入る前の手作業で作られていた洋服の魅力を感じます。

_DSC0826 SHIRT FRANK LEDER
TROUSERS FRANK LEDER

続いては”ブラックモールスキン”です。

【30′s French Black Moleskin Jacket】
IMG_0227 Color BLACK
Size S~M相当
Price ¥48,000+tax

IMG_0181

襟元が縫い付けられたステッチダウンの仕様がこの年代に良く見られるディテールです。

台襟の無い襟は、着用した時のラウンドの仕方が独特です。

【40′s French Black Moleskin Jacket】
IMG_0223Color BLACK
Size M相当
Price ¥48,000+tax

IMG_0187

ポケットの角が無い丸い形状がハンドカットで作られているのが良く分かります。

_DSC0831
_DSC0846SHIRT SAINT JAMES
TROUSERS  FRENCH ARMY

”ブラックモールスキン”は、特にフランスらしい素材だと思います。

現在、この年代のモールスキンはフランスでも生産する事が不可能と言われており、市場での価値も上がっていきそうな予感です。

フレンチワークを代表するこのカバーオールは、自分のワードローブに加えてくべきアイテムと自信を持ってお勧め出来ます。

クラシックにワーク物と合わせても良し、ジーンズにカットソー位でもサマになります。

是非一度ご覧になって頂きたいアイテムです。

スクリーンショット 2017-06-12 18.53.58
ARCH 宅見

₢킹