Blog from ArchStyle » Royal Navy Working Dress Blouses “Deadstock”|archstyle|Arch アーチ

Royal Navy Working Dress Blouses “Deadstock”

2018.06.11 Monday 19:55:31| Author:admin| Categories:Vintage

ROYAL NAVYのデッドストックアイテムがサイズが揃って入荷しました。

_DSC0638
1950年代頃にROYAL NAVYに支給されていた、WORKING DRESS BLOUSES。

1930年代からイギリス軍に採用されている形・バトルドレスジャケットと同型です。

以前ブログでも紹介しましたバトルドレスジャケットは、ANATOMICA・ピエール氏が長きに渡り愛用しているお気に入りのミリタリージャケットでもあります。

ROYAL NAVYに支給されている殆どがウール生地の物に対して、今回入荷した物はコットン100%による”NAVY TWILL”

この生地にブリティッシュワークの匂いを感じてなりません。

独特のNAVYカラーは、ROYAL NAVYを象徴とする色味であり、色が抜けていった際のやれ感もまた楽しみな生地です。

_DSC0621COLOR NAVY
CONDITION DEADSTOCK
SIZE 8(S相当) / 9(M相当) / 10(L相当) / 11(XL相当)
PRICE ¥38,000+TAX

エポレットが無いデザインなので、ミリタリーが放つ無骨さが軽減されていると思います。
“NAVY”の色味も上品であり、腰回りのベルトの仕様もなんともエレガントです。

_DSC0604
_DSC0607
_DSC0624
_DSC0639
NAVYカラーとエポレットがない仕様も相まって、とても合わせやすい印象があります。

サイズは、8~11までと幅広いものが揃っていますので、レディースの方でもサイズ8で丁度良く着用できるサイズ感です。

_DSC0596ARCH 阿部 サイズ11着用

IMG_6109 ARCH STELLAR PLACE 松本 着用サイズ10

_DSC0615ANATOMICA 伏見 サイズ8着用

一見難しそうなミリタリージャケットだからこそ、どうやってコーディネートしよう?自分ならこうやって着る、あの時代の人ならこうやって合わせていたかな?フランス人ならこうかな?など…

着易い洋服ではない物ほど、様々な妄想が膨らみ洋服を着る事への楽しみが倍増するような気がします。

とは言ったものの、このジャケットは着てみるととても合わせやすかったりしますが苦笑

1930年代頃のイギリスミリタリーの時代背景を感じられる一着に是非挑戦してみてください。

ARCH 宅見

₢킹